FERRARI TESTAROSSAのレビュー!八十年代跳馬旗艦的赤頭!![1897] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

FERRARI TESTAROSSAのレビュー!八十年代跳馬旗艦的赤頭!![1897]

フェラーリはいいよなぁ~うんうんうん。
今はタカラトミー他が権利を有しているフェラーリのミニカーですが、かつてはマテルの独占市場だったんですよね。

というわけで、1980年代フェラーリのフラッグシップ、FERRARI TESTAROSSAです!!

レビューなのです!!

フェラーリ・テスタロッサのレビュー

本日紹介しますのは~!
だいぶ昔にこれらレアアイテムと共にたぁ坊さんからルースで譲り受けていたFERRARI TESTAROSSA!

おそらく1988年メインラインアイテムとしてラインナップされたものと思われます。
※似たようなバリエーションがいっぱいあってわからん、、、

なんでもベンツとカマロは地元のフリマで100円だったそうですが・・・テッサは違うよね?w

ちなみに・・・フェラーリのアイテムって冒頭でも書いた通り今のマテルからは出てこないので、見かけると無性に欲しくなっちゃうんですよ、、、

黒いエンツォはリサ店で100円で買ったからいいようなものの、手前のラ・フェラーリなんてルース品なのにオクで1,000円ぐらい払っちゃった。。。
(あの時はきっと冷静じゃなかったんだと思う、、、)

本当はF40とかDINOに巡り合いたいんですけどねえ・・・。そのうち縁があれば!!

FERRARI TESTAROSSAについて

フェラーリ・テスタロッサは、イタリアの自動車メーカーであるフェラーリが1984年に生み出したスポーツカーです。
80年代フェラーリのフラッグシップだったみたいですね。

テスタロッサという名前はこのマシンに初めて名づけられた名前ではなく、過去のフェラーリにも250TR、500TR(TR=TestaRossa)というマシンが存在していました。
それらの車種と共通するのが「エンジンのカムカバーが赤く塗られている」という点で、これがテスタロッサ(=赤い頭)の特徴みたいです。

ホットウィールでは1987年のメインラインで登場以来、多くのバリエーションが作られました。

1998年を最後にリリースが停まっていますが、「ライセンスがそこで切れたのかな」と思ったら大間違いで・・・マテルとフェラーリの独占契約はむしろ1999年から始まっていたのですよ。
(逆にそれ以前はあんまりこの手のライセンスって厳しくなかったみたい)

独占契約がスタートしてからテスタロッサが消えたということは・・・契約の中にテスタロッサのミニカー製造権が入ってなかったって感じですかね。

ちなみに、ホットウィールでは1996年~1997年の間にCorgiキャスト版のテスタロッサも発売になっています。
むむぅ・・・そっちも欲しいぜ。

今回のキャストのデザイナーはLarry Wood氏。
この時代の御大はマジで一人で頑張ってたんだぁ・・・。

今は今で、こんなに楽しそうだぜ!?

では、各部みていきます~。

フロント・リア

シンプルなラインかつ、少し近未来的な?サイバーパンク感もある前後ビュー。

なんだろう・・・フロントマスクなんかは90年代のマシンデザインを先取りしてたんじゃ・・・?っていうぐらい洗練された造形美があるかなと。
一方背面はすごく80年代っぽいカッコ良さがあるなぁ~!

左右二本ずつ出ているマフラーは塗装がちょっと削れちゃってたのであとでレタッチしてあげまーす。

ちなみにインテリアはうまくパーツを組み合わせて、ツートンにしてありました!!
こういうさりげなさ、いいぞぉ~!!!!

サイド

おおー・・・かっけえ!!
造形がそもそもカッコいいですし、テスタロッサと言えば!のサイドスリットもしっかり再現してあって良き。

そして今は無きUHホイールよ・・・。
UHホイールだけ100個ぐらい回収したい。

※でもこれ、星形のRRExに換装してもいいなぁ!

トップ・ボトム

なんか僕の写真技術のせいで全体がオレンジっぽく見えてしまっているかもしれませんが・・・実際はもっと赤です。
フェラーリと言えば情熱的な赤ですよね。アランプロストです。

フロント部分にはフェラーリのロゴと跳ね馬エンブレムが。
実はこれとそっくりなバリエーションで、ロゴがついてないヤツ(1994年のマルチパック)というのも存在しています。
調べてみるとテスタロッサバリエーションもなかなかのみたいですね~w

上下ともにメタル仕様なのもこの時代のホットウィールのいいところ。

底面には1986年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで!フェラーリ・テスタロッサでした~。

1970年代のカウンタックと1980年代のテスタロッサ。

カウンタックもなかなか70年代にしては洗練されたデザインをしていたと思いますが、やっぱりテッサちゃんの「80年代最先端」を前にしちゃうと「一昔前の車」って感じだったんですかね。

ブロロォ!

追記

テスタロッサと言えば・・・

’91 GMC SYCLONEのレビュー!テスタロッサ・キラーの異名を持つスポーツ・ピックアップ!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. Joe Steel より:

    テスタロッサのキャストは512TRに金型改修された事でリリースが終了したような記憶があるですが、記憶違いですかね……?

    • にわかマニア管理人 より:

      Joe Steelさん

      コメントありがとうございます!

      そうだったんですね〜?
      記憶違いかどうかはわからんですw

      僕はリリース終了年と契約年から想像で書いてるだけなので信用しないでくださ〜い!

  2. ヒデちゃん より:

    私もバンダイ時代のトレジャーハントの黄色のテスタ・ロッサ持っています。😀
    当時は黄色のフェラーリ、珍しいと思って手に取ったのですがトレジャーハントとは知りませんでした。👍👍👍

    • にわかマニア管理人 より:

      ヒデちゃんさん

      コメントありがとうございます!

      黄色のテスタロッサ、しかもTH。いいっすねえ〜。

      トミプレ初回が黄色じゃなかったっけ・・・と思いましたが、それはDINOでしたな!
      ※タカトミモール限定が黄色か・・・

  3. きいろ より:

    こんばんは、お疲れ様です。
    テスタロッサ、レトロなミニカーらしく
    ずっしりみっちりしてそうでいいですね!
    あと昔のモデルって、カッコいいけどなんか
    緩い雰囲気があって癒されます(?)w
    タイヤハウスの隙間はご愛嬌ですかね。

    私もフェラーリ車はもう出ないと思うと、
    見つけたら買いたくなっちゃいます。
    結構安く買えることもあるので
    いくつか持ってます。赤のは無いけどw
    お気に入りはグレーのF512Mと、
    2012年のフェラーリカリフォルニアです。

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      わかります・・・昔のモデルってなんかむっちり緩くていいのよね。
      その時代がもつ魔力みたいなものがあるのでしょう、、、

      タイヤハウスの隙間だって、なんか最近のキャストは文字通り「隙がない」って感じがして、こっちも身構えちゃうというかw
      これぐらいの方が手を伸ばしやすいような、そんな気もするのです。

      >見つけたら買いたく

      (´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ

      僕ももういくつか持ってますw
      なかなか開けられないけど・・・そろそろ開けてこうかな!

  4. より:

    お晩で御座います

    この車名を見るとついつい、
    「こち亀56巻」カーマニアの憧れ!
    フュラーリ・テスタオッサンドナイシテマンネンを
    思い出してしまうのは、自分だけでしょうか!?

    UHホイールのレトロ感が好きです。
    やっぱりカウソタックとフュラーリは赤が王道ですね。
    最後のペアルック写真はカウソタックもメタメタだし♪
    自分は金&黒のF40しっかり押さえてまふ。

    この間行った危険町量販店釣り掛けに、
    Bアソのダッジバンと、
    Mアソのテスラサイバートラックが隣同士で掛かっていて
    思わず唸ってしまいました!

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      >フュラーリ

      乙さんの原点はここにありましたか・・・!w
      ベンシだのツティだの・・・こんなん読みたいわぁ、、、

      >金&黒のF40

      うおおおおおお!これめちゃカッコいいやないかい!
      F40も赤いヤツを狙ってましたが・・・こっちが欲しくなっちゃった。

      >Bアソのダッジバンと、Mアソのテスラサイバートラックが

      どっちもオクで高値がついてるアイテムやんけ・・・!
      危険町に例の警察官コレクターさんが張り込んでくれたらwin-winなのでは・・・

  5. ぬるい より:

    いいよなおじさん?wこんばんは。

    ホントかっこいいですよね。子供の頃に憧れた一台です。
    写真にある黒のエンツォ、以前リサイクル店で見かけたんですが、
    高くてやめたんですよね。買えばよかったなぁ。(こんな事ばっかり繰り返してるw)

    • にわかマニア管理人 より:

      ぬるいさん

      コメントありがとうございます!

      うんうんうん、いいよなぁ〜。
      フェラーリはいいよなぁ〜うんうんうん。

      だれがいいよなおじさんやねん。

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >黒のエンツォ

      そうなんですか!
      やっぱフェラーリものは高くなっちゃうんですかねえ?

      これは100円でボロッボロだったんですけど、「黒なら塗って再生できる!」と思って買ってきましたw

  6. たぁ坊 より:

    ニワカサ〜ン ダイジョブ ダイジョブヨ〜 ソンナニタカクナイヨ ユタハイナカジャナイヨ

    このテスタロッサ、リサイクルショップで200円で買ったやつです。

    • にわかマニア管理人 より:

      たぁ坊さん

      コメントありがとうございます!

      いや唐突なケント・デリカットwwww

      なにぃ・・・200円!!
      フリマのカスタムカマロが2台も買える!(暴論)

  7. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    テスタロッサ、昔のミニカー的な味わいがあっていい感じのモデルですね。

    ホットウィールのフェラーリ、マテルが長く版権を独占してただけあってかなり充実したラインナップですね。

    当時、他のメーカーがフェラーリを出せなくなって、ミニカー界隈ではかなり評判良くなかった記憶がありますが^^;

    集め出すとキリがなさそうで気に入ったものを数台持ってるだけですが、昔のモデルは昔のモデルで味わいがありますし、新しいモデルはスタイリングも良くてかっこいいですね♪

    比較的近年の288GTOや308GTS QV、599XXなどは今の目で見ても素晴らしいスタイリングで、いつか入手したいモデルです。

    CM6を履いたフェラーリレーサーシリーズもいいですね♪

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!

      昔のミニカーって何で魅力的なんでしょうねえw
      やっぱゆるさがちょうどいいのかな。

      >ミニカー界隈ではかなり評判良くなかった

      なんか僕も過去にどこかでそんな感じの記事(個人ブログ)を見た覚えがw

      でもこれってマテルが悪かったんですか??
      なんかフェラーリ側が提示した条件が独占だったみたいなのもどこかで見たような、、、
      ※今で言うとタカトミ??・・・でもブラーゴから出てるよなぁ?・・・って、タカトミとブラーゴって提携してたなぁ!?

      >288GTOや308GTS QV、599XXなど

      ・・・お客さん、ゆェるーリコレクターも患ってますね・・・?
      そんなん言われたらワイも欲しくなる!!
      (HW Race Teamは足を踏み入れそうになって踏みとどまりましたwww)

      • Shubee より:

        >今で言うとタカトミ??・・・でもブラーゴから

        この辺りの版権の話はちょっとややこしいんですが・・・
        マテルが1999年から2014年までフェラーリと独占契約を結んでたそうですが、その後はマイストとブラーゴを傘下に持つメイチョングループ(M.C.G.)に版権が渡り、且つ版権を販売する権利も持っているとのこと。

        トミカはこのメイチョングループの許諾を得て、2018年からフェラーリのミニカーを出せるようになったということらしいです。
        (パッケージのライセンス表記にもProduced under license of M.C.G.: Maisto and Bburago.との記載が)

        ちなみに、マテルが版権を持ってる間にも京商からフェラーリのミニカーは出てたんですが、組み立てモデル(プラモとか)は出してもOK、マテルと価格帯の違うミニカー(もっと高いやつ)は出してもOKというように、途中でライセンスが緩和されてそうなったとのこと。

        流通戦略と組み立てコストを省いた低価格で1/64のミニカー市場を開拓した京商コンビニシリーズですが、もともと版権をクリアするために組み立てモデルにしたそうな^^;

        そう思うと、現在の小スケールミニカーの隆盛にマテルも間接的に貢献してたのかな・・・?

        そのマテルのホットウィール・フェラーリシリーズ、すごい充実してるんですが、何故か512BBだけ抜けてるんですよね。
        ポルシェでも73カレラや930ターボなど、人気のやつをちゃんと出さないみたいなところがある気がするんですが、これも版権の都合なのか、それとも焦らされてるのか・・・w

        なんやかんや調べてたらいろいろ欲しくなってきた^^;

        HW ゆーるチーム、いつでも待ってますよ!!

        • にわかマニア管理人 より:

          Shubeeさん

          おお・・・ありがとうございます!

          マイストとブラーゴ!!!
          たしかにブラーゴのミニカー買ったらマイストと同じ金型だったのを思い出しました。
          ははぁなるほど、つまりはブラーゴはフェラーリを普通に出せるのに対し、トミカはそれを借りてる感じになる、と。
          マテルは今そのライセンスを借りてまでミニカーを出す旨味がない感じなんですかねえ。

          >京商

          あれは・・・あれも、なかなかいいものだった。。。

          >512BB

          そうなんですか!
          トミカでは出ましたよね?
          てっきりマテルでも出てると思ってました。

          人気のやつをちゃんと出さない、あると思いますw
          あれ、何なんでしょうね!?なんか伸びしろみたいなのを残してる感じなのかしら、、、

          >ゆーるチーム

          もう何のことやらwwwww

  8. poncha2016 より:

    こんにちは。

    ホットウィールのフェラーリ、2年くらい前に
    ずいぶん処分しちゃったなぁ(^^;)

    https://poncha.blog.jp/search?q=FERRARI

    いま、手元にあるのは333SPのフレイムスだらけw

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ええー!そうなんですか。
      ホットウィールも下取り&乗り換えの時代なのかなw

      黒いディーノええなぁ・・・!!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です