FORD SHELBY GR-1 CONCEPTのレビュー!フォードGT+デイトナクーペ÷2…みたいなヤツ!![DPN13] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

FORD SHELBY GR-1 CONCEPTのレビュー!フォードGT+デイトナクーペ÷2…みたいなヤツ!![DPN13]

金の紫がゲットできなかった腹いせに・・・こいつを開封いたしました。
FORD SHELBY GR-1 CONCEPTでございます。

まぁ、金の紫とか言うとキンプリの平野くんを想像してしまうと思いますが!

ドン・キホーテ系列店で金のPURPLE PASSION貰えるキャンペーン!2021年11月

↑金の紫はこれです。

「って、なぜこれがゲットできなかった代わりにGR-1が・・・?」と思ったそこのあなた!!!

・・・焦りなさんな。

レビューです!

フォード シェルビー GR-1 コンセプトのレビュー

本日紹介しますのはーーー!

2016年の金ぴかモデル(Mattel Exclusive)より、FORD SHELBY GR-1 CONCEPTです。

金ピカFORD SHELBY GR-1 CONCEPTの正体とMattel Exclusiveモデルについて

この頃はヨーロッパ・マテル発のキャンペーンカーだったと思うのですが、2019年からはアメリカのスーパー「マイヤー」の限定モデルとして金ぴかモデルが扱われるようになっており、その名称も「Meijer Exclusive」とか言われてるみたいですね~。

パッケージ表面のゴールドメダルロゴはツルテカ仕様。
ちょっとお金かかってます!

日本ではトイザらスのキャンペーンで貰うことができました。
当時まだミニカーを100台も所有していなかった僕が、自力でゲットした初のキャンペーンカーだったと思いますw

FORD SHELBY GR-1 CONCEPTについて

FORD SHELBY GR-1 CONCEPTは2005年の北米国際オートショーにて発表されたコンセプトカーです。

2004年に発表されたシェルビー・コブラ・ロードスター・コンセプトに続く、フォード×シェルビーのハイパフォーマンスモデル(のコンセプトカー)で、フォードGTをベースに作られました。

どことなくシェルビーコブラ・デイトナクーペを彷彿とするマシンですね~。

SHELBY COBRA DAYTONA COUPEのレビュー!米レース史に欠かせない一台![FLC28]【Car Culture Circuit Legends】

元々は市販を視野に作られたコンセプトカーだったそうですが、計画は頓挫。
その後2019年にSuperformanceという会社の働きかけで復活するかもという話もでていたようです。

現在、コロナの影響でどうなっているかはわかりませんが・・・ちょっと注目しておきたいですよね。

ホットウィールにおいては2006年のメインラインで初登場。

実車がミラーボディであることにちなんで、デビュー時のアイテムも全身クロームのものが用意されました。
※同時に(2nd?)シルバーカラーのものも2006年に出ていたようです。

その後ちょいちょいバリエーションのリリースはありましたが、今回紹介している2016年のアイテムを最後に展開がありません。
・・・そういう意味では貴重かもしれませんな!

デザイナーはPhil Riehlman氏。

では各部見ていきますよー。

フロント・リア

お~・・・おもしろい!

前後ビュー・・・特にリアのデザインはどことなくコブラ・デイトナクーペに似ている気がします!

ちょうどフォードGTとデイトナクーペの中間みたいな感じでしょうか??

これは・・・なんだかカッコいいぞ!

サイド

サイドビューはこれまたコブラ的というか・・・コルベットとかフェアレディZみたいなロングノーズのスポーツカースタイルですね~。

ちょうどカラーリング的に、ガスモンキーコルベット感も強いかとw

Replica Entertainmentより’68 CORVETTE GAS MONKEY GARAGEのレビュー!メインライン版との比較など。

まぁ、見比べちゃうと全然違いますけどね。

ちなみにこの子、ドアはガルウィング式なんだそうで、スーパーカーとしての威厳もある感じ!

トップ・ボトム

フォードGTはミッドシップエンジンでしたが、この子はフロントエンジンなんだそうです。(しかもV10)
そのため、エンジンが覗けそうな後部窓の中には何もありませんでした。

ちなみに2019年の復活騒ぎの時にはすでにフォードにV10エンジンが存在せず、新しいGR-1はV8になると言われているそうです。

ボディトップのゴールドフレークはこんな感じ。
なかなかええな。

でもグラフィックのせいか、謎車感強めw

底面には2005年の著作年とマレーシア製であることが記されています。

おわりに

というわけで!
FORD SHELBY GR-1 CONCEPTのレビューでした!!

いやー・・・我が家のダンボールに眠ることはや5年。
ようやく開封できて喜びの極みにございます。。。

・・・しかしこれもまたバリエーションモデルをいろいろ見てると欲しくなってきちゃうから困りものですな、、、
とりあえずファーストカラーのクロームと、フォードGTみたいな色のヤツは、、、ちょっと欲しいぜ。。。ぐぬぬぬぬ

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    コレwww
    たしか、メルカリでルースHWを購入
    したときにオマケで付けてもらった
    ヤツです!!
    オマケカーなのにキンキラキンで
    テンション爆上がりでした。
    さらに、カラバリで
    シルバー、オレンジ
    事前に持ってました。
    もちろん、バリ保管です!

    →昨日の幕の内弁当
    CR-X=厚焼き卵
    サバンナ=タコさんウインナー
    Z32=昆布巻き
    ランエボ=のり佃煮
    WRX=日の丸ご飯
    86=金平牛蒡
    ・・お腹いっぱいです。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      おおー!オマケでwwww
      いや、これオマケで貰えたら普通に嬉しいやん!!

      クロームのヤツが気になりますよ僕は~!

      >幕の内弁当

      あ、これそういう・・・?www
      だとしたらホットウィール、無茶苦茶センスあるな!!!!!(マジでそう見えてきた)

  2. より:

    お晩で御座います

    これ系の自分も持ってるなぁー、
    と思って探したらありやした。
    2015年、ミステリーモデルズ・ブラインドパック
    「栄光の#3」
    チェースっぽい金色モデル♪
    ’63 Corvette Stingray
    我が熱輪車は永久に不滅です。
    セコムシテマスカ?

    本日は2回目のジャブを打ってきまして、
    副反応は何が出るのかチョット期待してるんですが、
    今のところ何ともない状態です。
    ようやく某国の接種証明書PDF版をゲッツ!

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      おー持ってましたか!って、え!?
      2015年のミステリーモデルズ#3は確かにチェースでゴールドですが、コルベットじゃなくてループ・クーペやないかい!!!!!

      ンードウデショウ

      >シャブ

      来ますよ~・・・2回目のあとは辛いのが、、、
      どうぞご自愛ください!

  3. チャレンジャークロックス より:

    トランクの謎の四角はいったい? 後部迎撃マシンガンでも出るのかな。

    新装版 イニシャルDのトレノ届いたよ〜! 感涙😭

    いや〜、カードの特別感が最高。3巻の表紙絵がバーンと。このころが一番楽しい時だよね。

    ミニカーは見本と一緒で6スポークのホイールだった🤣 わはは! ある意味貴重だ。

    いつかプレミアムラインで出るかもしれない、 いや出て欲しい! その時はまた盛り上がるんだろうな〜

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      コメントありがとうございます!

      この四角・・・なんなんでしょうねえ。
      ウィンドウパーツの下にあって、かしめと繋がってんすよ・・・。

      >トレノ

      SNSで拝見しました~!!!!
      いやーーーーー特別に作られたNOT FOR SALEアイテムで安心しました^^;
      カードに書いてある車名がカタカナなのも、なんか珍しいですよね。これはブリバリしてはいけないヤツじゃ、、、

      >いつかプレミアム

      今回の一件で出る確率が一気に高まった気が・・・!

  4. きいろ より:

    こんばんは、お疲れ様です。

    唐突にきましたね!シェルビーGR-1。
    この金のは…某専門店で実物を見たときは
    変なの!と思って(笑)完全スルーしましたが。
    FEのシルバーのを見たときは、逆に
    かっこよすぎて即買いしたお気に入りですw
    THの黄色も欲しいっちゃ欲しいですが、
    多分FEにはかなわないかなー。

    シルバーの方はクロームのと違って、上面に
    ブルーグレー?のストライプが2本入ってて、
    それがいいアクセントなんですよね。
    また普通のシルバーなので、モーターショー
    ごっこして他のコンセプトカーと並べても
    浮かないのもポイントです(笑)

    PS 先日のにわか様のレビューを見て
    ときめいたので、青いランエボ買いました。
    青の色合いと白ホイールの組み合わせが
    良いですね。大満足の1台でした。

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      唐突ですねw
      でもほら金のパッションからの流れと思っていただければかなり自然かと。。。

      >FEのシルバー

      ええな!
      クロームのもシルバーのも両方欲しいですw

      なるほどモーターショーごっこ!
      クロームだとちょっとミニカーライク過ぎて浮いてしまうわけですか。

      >青いランエボ

      おおー!なんかありがとうございますw
      やっぱ青いボディに純白のホイールがパーン!!と映えてるのって、いいんですよねえ~!^^

  5. ホットマニア より:

    持っております。何かホットウィールってこういう発表当時は話題になったけど後々で結局市販化しなかったコンセプトカーをモデル化しがちっすねぇ…でもこういうのはそうしたマニアには貴重なモデルかもしれません…。
    復活するかも…。とか言ってるけど望み薄でしょうな…。約15年以上経っちゃってますし車のトレンドもあの時とは変わってしまってますし…。

    • にわかマニア管理人 より:

      ホットマニアさん

      コメントありがとうございます。

      この子なんかは発表当時話題になった時にモデル化したんじゃないっすかねえ?知らんけど。

      今はクルマも環境問題に配慮していろいろ変革してますしね。
      同じような仕様での復活は難しいかもなぁ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です