PORSCHE 917 (P-917?)のレビュー!レッドライン期のリバイバルポルシェ![W3801] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

PORSCHE 917 (P-917?)のレビュー!レッドライン期のリバイバルポルシェ![W3801]

どうも、ポルシェにわかおじさんです。

またなのよ。
またポルシェ(のミニカー)買っちゃったのよ・・・。

しかもPORSCHE 917。

「えっーーー!前もやったやん!!」

PORSCHE 917 KHのレビュー!栄光のガルフカラー20番ゼッケンポルシェ!【Iconic Racers】

・・・って思いますよね。

でも、違うんです!!
同じPORSCHE 917でも、前に紹介したものとは別物なのです!!

というわけで、PORSCHE 917のレビュー・・・お付き合いください!

ポルシェ 917のレビュー

本日紹介しますのは・・・2012年のThe Hot OnesにラインナップされたPORSCHE 917です。
・・・もうこれが出たのは今から約10年も昔になるんですね~。

この頃の僕はまだコレクター人生を歩んでおりませんでしたので、店頭で新品ゲットした商品ではありません。
まぁ、当時コレクターだったとしても見向きもしていなかったかもなぁ・・・。

それが今や欲しくて欲しくて仕方なくて、セコハン物に手を出しちゃってるんだから、ホットウィールって罪なヤツよね。

PORSCHE 917について

PORSCHE 917については・・・それこそ↑にリンクした過去記事を見てもらえると幸いです。

・・・でもここにも書いちゃう!
平たく言うと、1969年にポルシェが「ル・マン獲ったらぁーーー!!」っていう想いで開発したレースカーです。

前回紹介したヤツはそれの1970年版、跳ね上げウィングのついた「KH」というバージョンでした。
今回のヤツは1969年の最初に作られた917をキャスト化したものですね。

ホットウィールにおいては1970年にスペクトラフレームボディ×レッドラインのキャストとして誕生しています。
デザインはIra Gilford氏。

オリジナルキャストは1970年~1973年にのみ展開されており、僕が入手したものは2011年に復刻(リツール)された金型のアイテムです。

ただ・・・これ、1970年のPORSCHE 917の復刻版というよりは、1974年に誕生したP-917というモデルの復刻版、っていう方が正しい気がするのよね。
両者は微妙にデザインが違っているので・・・ホットウィールのPORSCHE 917とP-917を同じモデルとみなして良いのかどうかは謎です。

・・・その辺も考慮しながら各部みていきましょー。

フロント・リア

おおう・・・
なんかすごいジッと見られている感じのヘッドライト!

さて・・・早速ですが、オリジナルのPORSCHE 917キャストと比べると、フロントウィンドウの前にあるはずのモールドがないことがわかります。
※オリジナルはUS版、HK版共に存在していたようですが、いずれもモールドあり。

「モールド無し」になるのは1974年のFlying Colorsにラインナップされた時(P-917というキャストになってから)なんですよね。
なので前述したとおり、このアイテムはP-917の復刻品なのではないかなと。

ただまぁ・・・そのモールド以外の部分は同じっぽいし、「そもそもP-917はPORSCHE 917のリツール品」っていうのが正解なのかもなぁ。

サイド

個人的にはこのストリートビーストみたいな側面に震えました。
※そう思うとホットウィールのオリジナルカーってよく出来てるってことなのかもなぁ!

当時は空力設計みたいなのがまだしっかりと確立されていなかった頃で、とにかく「速度が出るように」ってところに重点を置いた車体デザインになっているのだとか。

実車のPORSCHE 917もある速度以上では揚力が勝っちゃって大変だったそうです。
(つまり車体が浮いちゃうってこと)

それに対処する形で後部を跳ね上げさせたのが917KHだったわけですな。

ホイールはレッドクロームのHO(Hot Ones)が採用されていました。
なんともレトロで良い感じ。

トップ・ボトム

オリジナルキャストだと車両後部側、ミッドシップエンジンのカウル両サイドにあった窪みも今回のキャストではなくなってます。
これもP-917準拠かな~。

にも関わらず底面の著作年表記は「2011,1969」となっており、あくまで1970年のPORSCHE 917キャストのリツールである・・・とされていますね~。
まぁ、この辺はあんまり厳密に決めてないってところなのかも。

それにしても底面にデザインされたV12のエグさよ・・・。
排気もエキマニの前側の3本ずつはサイド出しで、後ろ側の3本は後部に持って行ってるんですね~。ほほー。

工場表記は「タイ」でした。

ギミックあり

ちなみにこの子、後部カウルが開閉するギミックがついており、中のエンジンを覗き見ることが可能です。

ファンネルと思しき12本の筒はいくつかの穴が埋まってましたが・・・これがわざとなのか塗料を吹きすぎたのかは僕にはわかりませんでしたw

このカウルパーツ・・・オリジナルキャストだとどうも外れやすいみたいで。
二次市場に出回ってるレッドラインの場合、「カウルなし」みたいなヤツに出会うこともしばしばある模様。

うちの子はカウルはガッチリはまってたんですが、、、クリアパーツがポロンポロン取れて大変でした、、、

って、ここのクリアパーツも別パーツとしてデザインされてるの、何気にすごくない??
お金かかってる~!

おわりに

というわけで、PORSCHE 917(P-917?)のレビューでした!

本当はKHとの比較用に・・・と思ってゲットしたんですけどね~。
ろくすっぽ比較レビューもせずに終了です。

そしてなんだかオリジナルのPORSCHE 917キャストが欲しくなってしまいました、、、

いかんいかん。

・・・我が家には↑こいつも控えてますのでね。
ほとぼりが冷めた頃にまたこの子も紹介させて頂けると幸いです。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    917というと、映画もあって実際活躍もした917KHの方を思い浮かべますけど、ミニカー的にはこっちの917の方が好きかも。
    車種的な思い入れはないんですけど、なんかホットウィールらしくていいですねぇ。

    同じやつ持ってるんですが、ライトやリアウィンドウもクリアパーツでギミックも付いて満足度が高いです^^

    ギミックと言えば、エンジンフードが両開きのデ・トマソ・マングスタがホットウィールで出るみたいでとても楽しみです!
    でも、RLC案件かなぁこれは。。。

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!

      僕も車種的な思い入れは全然ないんですけど、なんか魅力的で、、、w
      ホットウィールらしさはやっぱり・・・サイドビューのストリートビーストっぽさかな!(違)

      この満足度の高さ・・・50年前は普通だったんだと思うとなんだか悔しいですw
      でもまぁ50年前は200円の価値も全然違ったもんなぁ。

      >デ・トマソ

      あれはRLC案件だった気がしますね〜・・・。
      ギミックオミっていいからせめてプレミアムに落ちてきてくれたら、、、

  2. poncha2016 より:

    こんにちは。

    しみじみ・・・

    ええやん、PORSCHE 917・・・
    惚れ惚れするわぁ、この手のホットウィール(つうか、古いミニカー)
     
     
    オーディオと、おもちゃは
    古い物ほど つくりこみが丁寧で 質がイイ!

    って感じがするなぁ。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      いいですよねえ〜。
      リサ店とかで古い玩具を見つけたときのあの感覚よ・・・。

      >オーディオと、おもちゃは

      オーディオはあれ、なんなんでしょうね。
      コンデンサーとかが劣化しているはずだから音質も劣化しそうなのになぁ。

  3. ロードランナーK.K. より:

    お疲れ様でふ
    なんか最近917キャスト気になるよねー
    5~6年前に出たポルシェアニバーサリーアソートにも黄色の917K入ってたと思うんだけど、その時まだ目覚めてなかったのねオレ(バカバカ)
    これから探すとか探さないとか

    〉カマロかマスタング、桜井日奈子ちゃんか橋本環奈ちゃんどちらか選べ

    くっそ!
    凄い悩ましいじゃないか!!
    間を取って、かたせ梨乃さんでお願いしますm(__)m

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      そーーーなの。
      なんか最近すごく気になるんですw

      本当に「アノ頃気づいていれば!!」ってヤツ、山程ありますよ、、、
      そのせいであとから高額払って回収しなければならないっていう、、、

      >間を取って

      取ってないのよ、それだと!!
      梨乃さん独り勝ちしちゃうのよ!

  4. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    コレは、最後の青ではないですが
    薄めの青でゼッケン11がいます。

    以上

    →大事件!!
    先程、新拠点のヤマダに行ったのですが
    大番狂わせの大豊作でした!!

    マクラーレン セナx2
    18シビックx2
    CR-Xx2
    銀サバンナx2
    青240×2
    ディフェンダー、パワーワゴン
    カラフルエルカミ、ゴルフ
    ケンメリ、レッドエクスプレス
    以上、お買い上げでした!!

    季節外れも甚だしいですよ!
    まさか、セナが2つ手に入るとは
    晴天の霹靂でした。

    ・・はあ、「冬眠」したいのに。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      ゼッケン11・・・LHのヤツですな!
      実は僕も持ってゐる。

      >ヤマダ

      ファッ!?!?
      それ、いつのアソ!?!?って感じですね。
      ケンメリとか・・・もうしばらく見てないような・・・。

      とにかくおめでとうございます〜w

  5. アラカンウィーラー より:

    更新おつかれさまです。

    ウヒャー カードの佇まいも堪らんです。

    半世紀の時を超えて当時のTVCMが思い出されます。
    「hot wheeeeeel~♪」

    奥のホットロッドの脇でオネーサンが♡ウフーン♡していそう。

    でもよく見たらPICKUPのようですね。失礼しました。

    P.S. ドンキにモダクラの22Bが大量入庫してました。税抜\398。

    • にわかマニア管理人 より:

      アラカンウィーラーさん

      コメントありがとうございます!

      当時のTVCMが思い出せるなんて本当にうらやま。
      カードはあきらかに70年代ぐらいを意識したものですよね〜!

      >脇でオネーサンが

      子供向けの玩具なのでね!!
      ・・・そのうちそういう「大人のホットウィール」できないかなぁw

      >モダクラの22B

      なんですと・・・!!
      ドンキが単品で大量購入したのかな、、、
      でもうちの近所にはないんじゃーーー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です