一番短いホットウィールは誰だ!?HYPER MITEのレビュー![P2419] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

一番短いホットウィールは誰だ!?HYPER MITEのレビュー![P2419]

昨日のGO KARTの記事で「ハイパーマイトは軽さ的にどうやねん」っていう趣旨のコメントを頂きまして、「あ、そういやうちにもあったな!」と思って取り出してきました。

2014年以降のコレクターにしてみたら「なんぞこれ、、、」となるアイテムですよねw
・・・いや、昔からのコレクターにしてみても同じことか。。。

というわけで、HYPER MITEのレビューです!

ハイパーマイトのレビュー

本日紹介しますのは、2009年のメインライン HW DESIGNSセグメントにラインナップされたHYPER MITEです。

だいぶ前にponchaさんが送ってくれたアイテムの中に入っていた一台。

ponchaさんオススメの理由は「フレイムスなだけでカッコよく見える」とのことでしたが・・・み、み、見えるかーーーーい!!

でも、カッコよくはないかもしれないけど、不思議な魅力がある一台ですよね。
きっとペグにぶら下がってたら他の謎車を差し置いて連れ帰られること受け合い。

特殊な形状ゆえか、ブリスターも普段見ないような形のものが使われていました。

うーん、なんとも言えない特別感。いいゾ~。

HYPER MITEについて

HYPER MITEは2001年に誕生したホットウィールのオリジナルカーです。
デザイナーは奇才Mark Jones氏。

「mite(マイト)」というのが「ダニ」を表す言葉だそうで・・・おそらくはダニをモチーフにしたStreet Beasts的なマシンなんでしょう。

どことなく未来的なデザインがコンセプトカーっぽくて、「ハイパー」という冠が似合いますね。

こんな感じのヤツですが、2013年までは精力的にリリースが続いてまして、なんと2003年にはコンベンションのディナーカーにまで選ばれているんですよ。

Photo by ebay.com

おおかっけえ・・・
っていうか2台入りかつMark Jones氏のサイン入りだったのかぁ。

後輪だけリアルライダーなのが草ァ!って感じですね~w

それよりも僕が一番欲しいのは2007年メインラインのこいつです。

Photo by ebay.com

「うわなにこいつ、きもちわりぃ」ってバナナマンの設楽さんだったら言ってそうな感じのアイテム。
見事なグラフィックですよねえ。

とまぁ、こういう感じでマテルからもファンからも愛されているHYPER MITEなんですが、2014年以降のリリースはないようです。
ただGO KART同様に「明確な廃版」というわけではなさそうなので・・・来年以降のメインラインにいつひょっこり復活するかわかりませんぞ~。

一番短い車体?

ちなみにこのハイパーマイト君・・・「one of the shortest Hot Wheels castings in terms of wheelbase」という説明がwikiにあったとおり、ホットウィールにおける一番短い車体(のうちの一つ)ということみたいです。

ええ、マジで?
昨日のGO KARTもかなり小さかったけど・・・

一番小さくて軽いホットウィールは誰だ!?GO KARTのレビュー![55083]

と思って並べてみました。

うわ本当だ!!!
断然短い!!

ホイールベースでみてもタイヤ半分ぶんぐらいはハイパーマイトの方が短いです。

あ、ってことはアイツと比べたらどうなんだろう??

あっ・・・(察し)

というわけで、現時点では「短さ」という点においてはWHEELIE CHAIRには敗北を喫してしまいました。

重さの方も27gと・・・断然重い模様。

ちなみにWHEELIE CHAIRはそれよりも1g重かったという・・・。

ほんと、こういうのって見た目だけじゃわかりませんね。

というわけで、HYPER MITEは「一番短い」わけでも「一番軽い」わけでもなく・・・「一番気持ちわりぃ(かもしれない)ホットウィール」ということになりました。

では各部見ていきますよー!

フロント・リア

「コアラのような」と言われるフロントビュー。
これはどうやら偶然そうなっただけなんだそうで、あくまでこの子は「ハイパーなダニ」であることに違いありません。

でもなんか、実際のダニの顔なんてマジマジと観たことないけど・・・こんなだったらカワイイかもなぁ。・・・かゆ。。

運転席は当然上部のキャノピー部分で、これがまたアンドロイドコアラの頭脳部分に見えなくもないんですよね。
そう考えるとやっぱ気持ちわりぃ・・・。

背面には大きなエキゾーストを2本、空に向かって突き出した大型のエンジンが備わっています。
このエキゾーストが触覚みたいに見えて、これまたキモ。。。

ああそうか、これがキモかわとかいうジャンルなのかな!

サイド

車体が短くノッポなスタイルはかなり異様ですね~!
キャノピー部分もちょうど虫の目みたいに見えるし・・・後部エンジンは虫の足みたいに見えなくもない。。。

黒いボディも・・・いや、もう考えるのはやめておきましょう。

そこに印刷された緑のフレイムスはクロームグリーンのリムやクリアグリーンのキャノピーと相まって・・・たしかにカッコ良くみえてきたかもw

ちなみに同じキャストで後輪のホイールも全部緑になっているバリエーションも存在するんだそう。
ハイパーマイトも熱烈なコレクターさんがいるらしく、そういう方にしてみたら外せないアイテムということになりそうですね。

トップ・ベース

おおっ!?
なんか上部ビューはこれまでの印象とは違って、どことなく宇宙っぽい印象を受けました。
あ、いや今までもエイリアン的な意味では宇宙っぽかったのかな??

この辺の造形の美しさというか、しっかり作りこまれている感じはやっぱりホットウィールとして誇れる部分なんだろうと思います。
単純にかっけえ。

底面には2000年のマレーシア製であることが記されていました。

・・・あっ、これ一点カシメだけなんだ。
でも全然グラグラしないし、どうやってしっかり固定されてるんだろう??

おわりに

というわけで・・・HYPER MITEのレビューでした。

年の瀬でいろいろやらなきゃいけない(オンモティとか)のに、勢いでこいつを持ち出してしまって本当に申し訳ありません。
でも不思議な魅力があって、なんか家に置いておきたい一台でしたよね。ね?

ご提供頂いたponchaさんには感謝です!

それにしても2000年代初頭ぐらいって本当にこういう面白いアイテムが多かったんですねえ~。
2040年ぐらいには僕らも「2020年ぐらいのヤツって、なんかオリジナルカーも含めてかなり良かったよなー」となっているのか!?
それとも「あの頃って暗黒期だったよね」となっているのか・・・!?楽しみでありますな。

追記:本日のアドベント(19日目)

2019年アドベントカレンダーの19日目は・・・ツリーでした!!

これ、ミニカーに搭載できるアイテムなんですが、今回のアドベントカレンダーではまだピックアップトラックタイプのミニカーが出ていないので、この時点での搭載はなかなか難しいです。

息子はパッケージにあるような「大きいクリスマスツリー」が出ると勝手に盛り上がっていたせいか・・・「木が小さい」と少し残念だった模様。

でも大丈夫さ!
ピックアップが出て、搭載することができるようになったらきっと「うおおー!」となるはず。。。

【12月まで】ホットウィールアドベントカレンダーの一部開封レビュー【待てなかった】

もうひとつ追記

「キャノピー簡単に外れるよー」「中身みせんかーい」というコメントを頂きまして・・・

あわててキャノピーを外してみた僕です。
おお・・・本当に簡単に外れたで・・・。

中身はこんな感じでした。
ほほー・・・自転車のハンドルみたいなものと、自転車のサドルみたいなものが見えますね・・・。

もしやHYPER MITEって、自転車だったん!?

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    フレイムス=かっこいい
    フレイムス=かっこいい
    フレイムス=かっこいい

  2. テッコーマン より:

    はじめまして。いつも楽しく拝見してます。ホットウィールの貴重な情報ありがとうございます。まだまだホットウィール歴は短いので色々と助かります。

    さて、今日はハイパーマイトですね!
    ハイパーマイトいいすねー(雑)www

    それよりも最近はアドベントカレンダーの紹介が気になります!ソリとトナカイが二匹出ましたよね?あれを繋げて、さらに2020年のメインラインから出るnewキャストのソリに乗ったサンタクロースと繋げたいです(笑)あれやりたいがためにアドベントカレンダーが欲しいです。でも買えるのはAmazonだけなんでしたっけ?

    • にわかマニア管理人 より:

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      僕もホットウィール歴はやっと3年??ってところなので、一緒に楽しんでいきましょー!

      って・・・ハイパーマイトの扱いwww

      >アドベントカレンダー

      あれ、いいですよ~。
      大人だったら一日でバリッと開けて終わりなんですが、子供と毎日楽しみにしてるとなかなか味がある一品です。

      ソリとトナカイ、そしてサンタさん繋げたいですね~!!
      まぁサンタさんはすでにソリみたいなVehicleに乗ってるとか、トナカイとの縮尺が・・・とかは大目に見るとしてw

      日本ではAmazonオンリーだったと思います。
      ヤフーショッピングとかでも見かけますが、Amazonからの無在庫転売っぽいので、、、

      あとAmazonだったら(今なら)ちょっとしたオマケが付くバージョンが売られてますので、それがお得ですね~。

  3. なお☆にゃお謎車塾塾長 より:

    ハイパーマイトたんは可愛いのでたくさん持ってるっす。
    シャークマウスのも持ってますよー!
    ちなみに上部のクリアパーツら簡単に外せます、中を覗いてみてご覧?

    • にわかマニア管理人 より:

      なお☆にゃおさん

      コメントありがとうございます!
      なんだか奇妙な可愛さがありますね~。

      >シャークマウスの

      これ、夢に出てきそうなんだけど、でもでも魅力的なんだよなぁw
      次にどこかで見かけたら絶対買っちゃう。

      >クリアパーツ

      ありがとうございます!!本当に簡単に外れましたw(記事に追加しましたー)

  4. ロードランナーK.K. より:

    ゾンビ化しちゃダメ…
    お疲れ様でふ
    虫ムシ言っちゃダメよ!
    虫嫌いなんだからマジで!!
    黒地に緑色のシンプルなフレイムスがなんとも素敵オホホ
    急ブレーキかけたら前のめりにゴロンゴロン行っちゃいそうなデザインも◎
    20年後ですか…
    KK還暦越えてますよ
    今のペースでいったらHW全部溶かして軽自動車1台分作れる位の数になってるんじゃないかな~
    恐ろしいなぁ…
    節分のお豆の代わりにHWまくとかね
    それかHW数台とお米10㌔物々交換出来る未来になってほしいな…な…
    かゆ…うま…

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      K.K.さんの「虫嫌い」は信じられないんだよなぁw

      >急ブレーキかけたら前のめりに

      あんな大げさなエンジン積んで大丈夫かね!?って感じですねw

      >20年後

      うん、僕も還暦です!
      たしかにあと20年今のペースで買ってたら大変なことになりそう。

      でも・・・きっと日本への正規輸入開始からずっと買ってる人って、今そういう感じなんですよねえ。すげえ!

      >節分のお豆の代わりにHWまく

      もう、あちこち大変なことになりそうw

      >HW数台とお米10㌔物々交換

      需要と供給が成り立てば有り得ますね~w
      たとえば亜鉛合金の価値がむっちゃくちゃ高まって・・・とか。

      そうなるとHWも別の素材で作らざるを得なくなるんだろうなぁ・・・。

      ゾンビ化しちゃダメ!!!

  5. クーカー より:

    こんにちわ!

    こもモデル大好きです。是非中身のレビューも見たかったなぁ

    モチーフはエイリアンだと思ってました。中身は…笑

    何だかんだ短い架空車って集めちゃいます
    four-1とかcyclopsとかもコロコロして可愛いですよ!

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      中身・・・分解までは行きませんでしたが、キャノピーは外れたのでちょっとだけ追記しましたw

      >モチーフはエイリアン

      名前がダニっぽいだけで、もしかしたらエイリアンかも??w

      >four-1

      うひょー!!!これまた知らなかったアイテムです・・・ありがてえありがてえ・・・。
      サイクロップスはどこかで見かけた気がしますが、、、これも既に廃版かぁ。どこかでゲットしたい。

  6. 林哲平 より:

    にわかマニアさんこんにちは!

    ハイパーマイト、私好きなんつぁ欲しい一台なんですよ〜

    ってかマイトってダニだったんですね!

    てっきり筋肉のことだと思ってたんで、なんでこんな可愛いのがハイパー筋肉なんだろうって。

    私スポンジボブってアニメが好きなんですが、それに出てくるプランクトンてキャラにそっくりです。

    • にわかマニア管理人 より:

      林さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      マイトがダニっていうのはGoogle先生に教えてもらっただけなので、Mark Jones氏が意図しているところとは違うかもしれません!

      >プランクトン

      あっ!たしかに。
      特に後部エンジンのところとか、その片鱗があるようなw

      スポンジボブアソートってのがUSでは出てるんですけど、そう思うとコイツを入れて欲しかったなぁ。

  7. nori130 より:

    にわかさん、こんにちは。レビューありがとうございます。私が最初に買ったホットウィールがこのハイパー マイトで、2台入りのディナーカーです。当時は1/43ばかり集めていたのですが、ハイパー マイトに出会いホットウィールの世界へ!そして現在に至ります。
    実家のコレクションケースに入れてあるので、久々に見た感じですが、やっぱり良いなー❗️
    サンタ🎅バージョンは手元にあるので、引っ張り出して見よう‼️
    フィギュアの表情がいいんだよなー。

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      なんと!!!!!!!!
      初ウィールがこれの、しかもディナーカーとはw
      いろんなホットウィール入門の仕方があるものですね~!

      >サンタ🎅バージョン

      ほほぉー!!!こんなものまであったとは・・・。
      ハロウィンのカボチャなんてのもあるんですねえ。。。これはハマりそう・・・

  8. FTE より:

    ……なんか異様に枝が伸びてるな。ハイパーマイト、侮り難し。みんなゲテ系お好きなのね……。

    更新されてすぐ今日のサムネ見た時、昨日から用意してあった流れをネタバレさせちゃったのかと思ってめちゃくちゃ反省しましたが、そうで無かったのならよかったです(もともとゴーカートはハイパーマイトへのフリだったのかなと)。

    でも昨日のコメ欄にあったモスクートは盲点でした。確かに見たことあったけど興味ゼロだから(おい)手に取らないし、つまり見たことすら覚えてないからこういう時に出てこないんですよね。

    画像見たけど……こりゃ「最軽王」がゴーカートで「最短王」がウィールチェアーならこちらは「最細王」ですねきっと。これでまたニワカさんは「最重王」とか「最太王」とか「最低王」とかを探してくるハメになるわけですね。。。楽しみ。

    てか単にキックスクーターをHW化するときに(そもそもその発想がおかしい)エンジン(Moter)載せたろって思ってモータースクーター、モースクータ、モスクート……んん?この細さ、蚊(モスキート)みたいやな。→はい「モスクート」命名完了!みたいなことでしょ?また安直なことしやがって!

    今日のコメントにあったサイクロプスもいつか是非レビューしてほしいですね。よっしゃ化石をホットウィール化したろ!っておい!誰か止めるやつおらんかったんか!と。うぉ、化石がモデル化されてるやんけ、買ったろ!っていう方もどうかっちゅう話ですけどね。。。

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      >昨日から用意してあった流れをネタバレ

      だったとしても気にせずやりますんで、大丈夫ですよ!!!!
      でも全然、むしろコメントを見て「おっ・・・ハイパーマイトあったな・・・」って思い出しただけなので、、、逆にありがたかったです。

      >モスクート

      あっ、あれモスキートだったのか・・・。
      しかも「モータースクーター略してモスクート」とか、気づくYouもすごいわ・・・。

      >「最重王」とか「最太王」とか「最低王」

      ネタフリありがとうございますww

      最長王か!?ってヤツは以前リサ店で出会っていたんですが華麗にスルーしちゃってて・・・それを今でも悔やんでおります。
      あれはいったい何者だったんだろう・・・

      >サイクロプス

      これは面白そうですよねえ~。
      サイクロン×サイクロプス・・・ってことなんだろうなぁ。

      もし「止めるやつ」がいたら、今のホットウィールはなかったんだろうと思うと・・・いい意味でみんなブッ飛んでるのがHWのいいところなのかもですw

  9. shubee より:

    こんにちは。

    「ダニ」というとわが家には迎え入れたくないですが、
    メタリックグリーンのやつが既に1匹巣くっておりました^^
    HWは放っておくとどんどん増えるので早く退治しないと!

    こちらのモデル、とてもユニークで造形的にもかなりレベル高いと思いますし、
    デザイナーの発想力がよく表れた一匹ではないでしょうか!

    >2000年代初頭ぐらいって本当にこういう面白いアイテムが

    確かに昔の架空車って素材の使い方やギミックなど含めていろんな意味でいいですねぇ。
    この頃のものだとWild ThingやBuzz Off、Turbo Flameなどお気に入りです。

    お、キャノピーが外れるのは知りませんでした!
    中身もちゃんと作ってあるのがHWらしくていいですねぇ。

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      我が家も迎え入れたくないです・・・ガチの方はw
      HWなら大歓迎。

      >放っておくとどんどん増えるので

      ですね!早めの駆除を・・・!

      この場合の駆除って、リサ店に持ってくとか、そういうことになるのかなw

      >デザイナーの発想力がよく表れた一匹

      あくまで虫として扱う気だな!w

      奇才Mark Jones氏が遊び心をフルに発揮させたようなアイテム、といった感じですかね~。
      見れば見るほど愛おしくなってきますw

      >Buzz Off

      これ、調べてみたら・・・ホットウィールでは2種類あるんですね。
      Larry Wood氏が1970年代に作ったBUZZ OFF(TRI BABY)と、2004年に誕生したものと。
      後者は存じませんでした・・・!

      >キャノピーが外れる

      僕もコメントを頂いて初めて「おっ外れるんか!!」となりました。
      最近のホットウィールは中身をサボりがちなのが残念なんですよねえ。

      • shubee より:

        HWって同名異モデルがあったり、途中で名前が変わったり、
        ややこしいのが結構多いですね。
        そういうテキトーなところも面白いですがw(以前記事にもされてたかと)

        Buzz Off(2004)はパーツ構成が秀逸で、ウィンドウパーツがフロントフェンダーやリアウィングにもなってたり、クリアグリーンの窓越しに見えるメッキのインテリアが、カウル状のボディから直に覗くエンジンになってたり、同じ素材が違った使い方・見せ方で効果的に組み合わせてあって、なんかコスパがいいというかお得な感じがして気に入ってます。 
        トンカツ定食豚汁付きみたいな?^^;

        >最近のホットウィールは中身をサボりがち

        ファニーカーもパカッと開かなくなっちゃったし、そういうところは寂しいですねぇ。
        技術的にはいろいろ進歩してるし、プレミアムラインの充実など良いところもありますけど。

        • にわかマニア管理人 より:

          shubeeさん

          そそ、欠点も個性ですからね!
          HWは楽しんだもん勝ちかなーといつも思ってます。

          >Buzz Off

          ほほー・・・そんなこと言われたら気になっちゃう。
          トンカツ定食に豚汁ですかぁ・・・ご飯が2杯は必要だな!

          >技術的にはいろいろ進歩してるし

          そうですね~。
          なんかホットウィールにもその時代その時代というのがあって、今はきっと技術力などでカバーしていく時代なのかな?って感じがしてます。
          また10年後ぐらいには違ったメインラインが見れるのではないでしょうか!

  10. らちぇっとれんち より:

    こんにちは トイザらスの開店前にする話で
    ライセンスドカーを購入する方でも
    このモデルは好んで購入していたことがあるという 珍しい車です
    その言葉だけでもホットウィールの歴史や作られた
    オリジナルカーのデザインの多さに圧倒

    超昔ですが、なんかゴルフ場のカートと勘違いしていた時期があって、
    Tee’d off 2とこの車種が混同していました^^;全然ちゃうやん

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ほほー、ライセンスドカー好きでも惹かれてしまうとは・・・侮れんダニ・・・。

      >Tee’d off 2とこの車種が混同

      たしかに全然違うけど、わからんでもないw
      頑張ればボール乗りそうだし・・・

  11. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    一番短いホットウィールは、マンガ*チューナーですΣ(´□`;)違うかな。

    • 悪魔の”乙” より:

      自分も激しくそう思って自信満々で手持ちのマンガチューナーと
      比較したんですが、車椅子よりも長かったのでガカ-リ(泣;・・・。
      重量もショートカード・ブリスター込みで40gでした。ムムムゥ~。

      • にわかマニア管理人 より:

        光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

        コメントありがとうございます!
        たしかにあれも短そう!!

        ・・・と思ったら車椅子よりも長いそうです!乙さんありがとう^^

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!
      たしかにあれも短そう!!

  12. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    このHW比較「いとをかし」ですね♪HWベーシックでの
    最軽量、最重量、最長、最短、最車高、最高低、
    最ドイヒー、最セクシー等など。
    海の生き物シリーズがもっと増えても良いのになぁ~と思う今日この頃。
    シャークはもうあるので、海亀とか、マンタとかイルカとか。
    個人的に、アワビ号を最セクシーとして表彰したい感じです♪ウフ~ヌ♪

    話は変わりまして悲報です。
    危険町からホープの最北店と巡ったんですが、Alpine A110はありませんでした・・・。
    まさかのまさか・・・。ブガテーシロンすら無かったです orz。。。
    しかし危険町で”C”ケースを7箱、最北店で同じく”C”ケースを6箱開封したんですが、
    まさかのまさか、STHもIDも無しですよッ!!!
    混入率、どないなってまんねん!?
    夢破れて山河あり、諸行無常が響きまくってます。
    それにしてもハンパない仕入れ量に驚きです。っていうか需要も凄いですが(驚

    ”B”ケースのFord GT40の3台は運が良かったのか、はたまた混入率が高かったのか・・・。
    謎です・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんです~コメントありがとうございます。

      >最ドイヒー、最セクシー

      ドイヒーの方は基準がわからんww
      「酷いなぁ~w」って思えるヤツ、って感じですかねえ~??

      セクシーだと・・・やっぱハーレイクインのキャラクターカーかな!
      プリンプリンしていた印象が・・・。

      >海の生き物

      たしかにシャークばっかりですかね。あとはピラニア(川)、ワニ(川)か・・・
      海竜とかもありましたが、、、

      >アワビ号

      これが言いたかっただけ!これが言いたかっただけ!!!!

      >Alpine A110

      あらー残念です~。
      それにしても13箱開けて$THおよびid無しとは・・・

      一応$THの確率的には10ケースに1つとか言われてるんですけどね~。
      ※そうなると日本では20ケースに1つ??

      入ってる時はもっと入ってる印象があるだけに、うーん。

      ・・・って、そういえばFORD GTは3つほどゲットしてましたよね!
      その反動じゃないかとw

      >需要も凄い

      いいなぁ~。
      謎車がバンバン売れていくのとか久しく見てないです。

  13. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様ですwww

    どうしましたか!?(大草)
    この2日、短いクルマばかり・・
    それこそ、いつぞやの
    深夜のクソ眠い中会議して
    「コレやろうぜ!」の
    空元気的なwww
    最近は、トミカも熱いですが、
    いや、コレに近いのは
    カップヌードルでしょうか?
    むしろ、真っ向勝負に見えます。

    たしかに、自分も昔は2つとも
    持ってましたが、レゴに紛れたのか
    無くしましたorz

    今日のコレは、
    トミカのユニーク枠のはしりに
    なったのでしょうか。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      いや、どうもしてないっすよ!w
      年末の慌ただしい時になぜこの2台を!?というのは僕自身も感じましたが、なんかビビッときちゃったというか。

      僕としては最新アソのものも、古いやつも満遍なく紹介していきたいのですw

      >最近は、トミカも熱いですが、いや、コレに近いのはカップヌードルでしょうか?

      いや全然わからんwww
      どの辺が真っ向勝負なのかと・・・

      さてはドリームトミカ、カップヌードル!?

      >レゴに紛れたのか無くしましたorz

      おおう・・・
      なんか僕も最近ついに「どこに何があるか」を把握できなくなってきました。
      息子に”貸して”いたワーゲンホーラーもヘッド部分以外は無くなっちゃったみたいだし、、、悲しいです。。

      >トミカのユニーク枠のはしりに

      ぬ??
      こいつ、何かトミカに影響与えてんすか???

      • ウィーラーの端くれ より:

        そうです。
        タカラトミーの社員が
        ホットウィールの、こういった
        破天荒なモデルを参考に
        新商品を開発し、
        ドリームトミカの
        カップヌードル、
        マーベル、ディズニー等のような
        従来のミニカーにはない製品を
        出すようになったのかな?的な
        ギモンです。

        • にわかマニア管理人 より:

          ウィーラーの端くれさん

          なるほど、そこまでは考えが至りませんでした^^;

          でも確かに、スターウォーズのトミカ・キャラクターカーみたいなのって、かなりHW的なんですよねえ・・・。

          まぁ、ミニカーの場合は「どっちかしか買わない」ということになりにくいと思うので、お互いにどんどん真似したらいいんじゃないかとも思います(暴論)

  14. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。 ダニなのか…。 パッと見カートゥーン的にアレンジされたトレーラーヘッドかと思ったらまさかの虫系ウィールだったのか。 コンテナとか牽いてたら以外と似合いそう。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      確かに近未来的なトレーラーヘッドに見えなくもないですね~!
      ダニと言っていたのはGoogle先生なので、たぶん間違いないとは思うんですが、間違ってたらごめんなさいw

  15. 光輝 より:

    おお!!

    ハイパーマイトが今になって日の目を見るとは(^^)v

    これだけは一生懸命集めましたよ、なんかの車のサイドにハイパーマイトが描かれてるのもありましたね~!(^^)!

    コレクターモデルも欲しいけど中々手が出ない(^^ゞ

    • にわかマニア管理人 より:

      光輝さん

      コメントありがとうございます!

      車のサイドにハイパーマイト!!!
      これはちょっと調べてみる価値ありますねえ、、、

      >中々手が出ない

      ハイパーマイトに高額出すのか!?というところで心が揺れそうw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です