Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2019年Throwback Collection(Target Exclusive)のラインナップまとめ

      2019/03/22  - NEWS ,

Photo by attictoyz

昨日attictoyzさんにて、2019年TARGET限定Throwback Collection(Mix C?)が販売されました。

ちょいちょいリーク情報が出ていた2019年のThrowbackもついに全容が明らかになったわけですね~。

アティックさんでは当然「即売り切れ」という状況でしたが・・・ほぼ日本の正規価格で販売されていたんですよ。
今までの傾向からすると・・・これ、正規輸入されちゃう感じですかね!?

昨年は2アソートがイオンで展開されたのを思い出しても期待しちゃいます。

というわけで、きっと日本正規輸入があると信じつつ・・・ラインナップをみていきましょう!

スポンサーリンク

スローバックコレクション 2019のラインナップ

Throwback CollectionはUSのスーパーマーケット「Target」で展開される独自のサイドラインシリーズ。

HW 50TH THROWBACK COLLECTION (Target限定 Decades)のラインナップについて

通常こうした店舗限定アイテムが日本へ入ってくることはなく、これまでもTarget限定のRed EditionやRetro Seriesなんかは正規輸入されませんでした。

・・・が!
2018年のThrowback Collectionだけはなぜか日本でもイオン限定で展開されたため、僕ら日本人コレクターとしても馴染み深いシリーズですよね。

その内容は、ホットウィールが誕生した1960年代後半から現代までの車を各年代ごとに、それぞれの時代を思わせるようなグラフィックで仕上げたもの。
ラインナップは以下8種です。

Photo by ebay.com

  • MORRIS MINI
  • ’65 FORD MUSTANG
  • CUSTOM DATSUN 240Z
  • ’86 MONTE CARLO SS
  • ’85 HONDA CITY TURBO II
  • BMW E36 M3 RACE
  • BONE SHAKER
  • CADILLAC ELMIRAJ

うおお・・・なんか前の2回よりも「ハズレなし」なアソートに見えるんですが・・・。
第一弾および第二弾がアメ車オンリーのアソートだったのに対し、今回は日本車&欧州車、そしてオリジナルカーも入るなどバラエティ豊かになりましたね!

さっそく一台ずつ見ていきましょう。

MORRIS MINI

Photo by ebay.com

#1は1960年代を代表する車として、MORRIS MINIが選ばれました。

これはやばいですね~。
Peace & Loveというメッセージだったり、ちょっとサイケな花の模様だったり・・・まさに60年代!

今回のThrowback CollectionはBW風のホイールが使われている車種があることも特徴的となっています。
うわぁ・・・もうこのホイールだけでも回収しに行きたいぞ・・・。

’65 FORD MUSTANG

Photo by ebay.com

#2も60年代の車種で、’65 FORD MUSTANGです。

これはかなり前から画像が出回っていましたが、めちゃくちゃかっこいいですよね??
鮮やかなブルーボディに真っ赤なインテリア。
そしてボンネットの開閉ギミックと古き良きBWホイール・・・。

個人的には何を差し置いてもこれだけはゲットしておきたい!という感じのアイテムです。

CUSTOM DATSUN 240Z

Photo by ebay.com

#3は今アソ唯一の70年代を代表する車、CUSTOM DATSUN 240Zでした。
これが一番人気であることに異論はないでしょうw

ボディサイドに72と書いてあるとおり、72年式のフェアレディZなわけですね。
といってもゴリゴリなカスタムが加えてある「FUGU Z」がベースとなっています。

CUSTOM DATSUN 240Z / Fugu Zのレビュー。俳優サン・カン氏のプライベート車両をHW化[DTW89]

ボディカラーのブルー・グリーンっぽい感じも絶妙にレトロな雰囲気で・・・たまらんぞこれは!!

’86 MONTE CARLO SS

Photo by ebay.com

あれれ~?おっかしいぞぉ~。

なんと#4はThrowback第一弾にも名を連ねていた’86 MONTE CARLO SSでした!

第一弾のときが渋すぎるほど渋いシルバーカラーだったのに対し、今回のはちょっと欲しくなる感じのゴールドカラー。
80年代を代表する車なんて他にもまだまだあっただろうに、あえてここにモンテカルロを持ってくるからにはなにか理由があるんでしょう!

その謎を解明するためにもゲットしなければならないかもしれませんね・・・真実はいつも一つ!!

’85 HONDA CITY TURBO II

Photo by ebay.com

#5は我らが’85 HONDA CITY TURBO IIでした!

メインラインでの2018年のデビューモデルはかなりの人気でしたが、2019年モデルはどうでしょうね~?

’85 HONDA CITY TURBO IIのレビュー!モトコンポ搭載のカスタムブルドッグ!

やっぱりまだまだ人気なのだとしたら、これも争奪戦になるのかな?

ところでホットウィールのシティって小径ホイールでしたっけ?
なぜかこの子だけホイールが5SPっぽいので・・・なんか損した気分になりそうですw

BMW E36 M3 RACE

Photo by ebay.com

#6は1990年代の車種として、BMW E36 M3 RACEがラインナップ。
これまた絶妙に渋いマシンをぶっこんできた感じですね~!?

なんとなく見た目的にはDTMとかを走ってそうな車!っていう印象を受けました。(テキトウ)

ワークスカラーもいい感じですし・・・顔面リペイント前提で入手するのも良さそうですぞ!

BONE SHAKER

Photo by ebay.com

#7は00年代の車として・・・BONE SHAKER(オープンループバージョン)のラインナップです!

クラシックなホットロッドマシンなので20年代~30年代の車がベースになっていそうな気がするんですが、BONE SHAKER自体が生まれたのは2006年なんですね。
なので00年代の車として登場しているわけです。

さてさてこのボンシェ・・・めちゃくちゃカッコいいぞこれ・・・!
ボディカラーもグラフィックも、そして何より肉厚なBWホイールが!!!!

やっべえ・・・この後輪だけでもゲットしたいですよ・・・。
これ下手したらUCCCボンシェよりカッコいいんじゃない!?(言い過ぎ)

2018年Ultimate Chase Car?HW 50TH RACE TEAMのBONE SHAKERの情報が流出!

CADILLAC ELMIRAJ

Photo by ebay.com

ラスト、#8は2010年代の車としてCADILLAC ELMIRAJが選ばれました。

・・・なぜに!?

2010年代を代表する車っていろいろあったと思うんですが、なぜここに来てキャデラック・エルミラージだったのか。。。
いや、もちろんカッコいい車だし、僕はこのミニカーもまだ未入手なので欲しいですけど・・・ちょっと意外性があった感じ。

あれかな、第一弾と第二弾でカマロ、マスタング、バイパー尽くしをやっちゃった感があるから、同じアメ車でも少し外してきたのかな?

ケース内レアリティも低いので、入手難度が低そうな印象です。
※アティックさんでも一番安く設定されてたでェー!

おわりに

というわけで、Throwback Collection 2019のラインナップまとめでした。

第一弾、第二弾は10種12台入りというケース内容で、2つの車種だけが2台ずつ入っているというレアリティ設定でした。
今回は8種12台入りのため、4種がケース内でダブることになります。

気になるその車種は、MORRIS MINI、BONE SHAKER、CADILLAC ELMIRAJ、そして・・・CUSTOM DATSUN 240Z!!
やっこさん、やってくれましたよ!人気のZを多めに用意してくれてますw

もし日本に入ってきてくれるとしても、人気車種の争奪戦が少しだけ和らぐと思ったらありがたいですね!

・・・問題は本当に正規輸入があるのかどうかだ!!
そして、去年がどっちもイオンだったからといって今年もイオンがこの権利を獲るとは限らないぞ・・・!

追記

結果、イオンが勝ち取ったでェー!!

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    いいラインナップですね ところでお聞きしますけど、大丈夫でしょうか?
    アティックトイズさんのホットウィールですけど、商品をご注文発送されたらYahooメールで届くのでしょうか?この商品も多分イオン限定かな?

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      ええと、アティックさんでのオーダーですが・・・たぶん注文時にメールアドレスの登録等をしますよね?そこに案内が届くと思いますよ~。

      >多分イオン限定

      どうですかねえ・・・なんか僕は某家電量販店あたりが怪しいような気もしているんですが。。。(それか入ってこなかったりして)

      • 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

        遅れまして申し訳ございません。有難うございます。少し待ってみます。昨日2/9(土)トイザらス2店舗訪れてきました。地元のトイザらスでワイルドスピードシリーズは取り置き出来るか?聞いてきてきましたら、取り置きは出来ませんのことですね(^^;; ホットウィールは値下げしてベーシックカーが置いてありましたけど、国産車は無しでした。雪が少し降って来てながらも遠いトイザらスも向かいましたが、流石に雪が帰り際には吹雪いて行く際は渋滞でした。遠いトイザらスは久し振りに行くと!!マジョレットえ?今更かいな…地元では売られているのは早いのに…。)、ホットウィール 20かなり前に地元で売られていたのとトミカプレミアム新デザイン箱のNISMO GT-Rとインプレッサ 22B-STi(地元ではないんですけどね)、マッチボックスのクリアランス(安くなっている)、マイストのデザインシリーズでポリス、バイク、デザイン、ホットウィールのベーシックカー、ファストレーン?(箱に白色のスープラがある)ランボルギーニ、ワイルドスピードの1/32ジェッタ(この商品も地元にあったような…。) が売られていました。結局は、トミカプレミアムの新デザインの箱のNISMO GT-R、マジョレットのジュリエッタ、クリアランスであった、マッチボックスのポリスを買いました。しかし、今月の23日に発売されるホットウィールのワイルドスピードシリーズ等は何処で買い求めるか…深く悩みました(>_<")
        (o^O^o)多く入る所は遠い所になりますし段ボールから開けてから争奪戦のくじ引きですので…地元は近くて時間は、かからないんで地元はお世話になっているので地元で買い求めることにします(≧▽≦)/ 朝少し早くから並びます。
        開店後、先にワイルドスピードシリーズのS15とBNR32とエスコートを入手します。ワイルドスピードシリーズ等は多く仕入れてくれれば後ろの人は困らなくて済むんですけどね(^^;; オートモーティブのランサーエボリューション 1台だけ…f(^ー^; しかないのかな…。ワイルドスピードシリーズは各2台ずつ入っていますので数量制限されるんかな? 一応ワイルドスピード2016の頃は仕事だったので買い求めることは出来なかったはず。
        しかも、見事にスープラだけは無かったのですけどね。でも何ヵ月か経ってから後から2台スープラ仕入れてきましたけど昨年2018年の8月頃に売っちゃいました。ワイルドスピードシリーズは、かなり人気が高くなりそうですね。(o^O^o)

        • にわかマニア管理人 より:

          光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

          トイザらスでの取り置きは・・・出来たら最高なんですけどねw
          さすがに人気車種ですし、朝から並んでいる人たちから文句が出るかと。

          また、トイザらスも店舗によって入荷状況や時期が違うみたいなんですねえ~。
          ワイスピシリーズは多く入荷してくれると信じたいですが・・・どうしても増車したかったら朝から並ぶしかないかとw

          マテルとしても「多く仕入れたくても海外から在庫が回ってこない」みたいな事情もあるそうですよ。。。

          • 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

            私の店舗は今月の23日で間違いはないのことです。(≧▽≦)/ 因みに私がワイルドスピードシリーズで最初の頃に見たのは、小学生の頃ですね 作品は初期、二期
            ですね。父がTSUTAYAでビデオを借りてきてくれたの覚えています。更に、覚えているのと覚えていないカーアクション映画は タクシーシリーズのプジョー406 最初のは…余り覚えていないんです(現在も…。)2は黒色のエボⅥが3台で覚えています。3もエボⅦ出ていたので覚えています。タクシー ニューヨークも覚えています。ミニミニ大作戦1969ではないんですけどね(^^;;…走りシーンしか覚えていないです。

          • にわかマニア管理人 より:

            光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

            ほほう・・・年齢がバレますなw
            ちなみに僕がワイスピに初めて触れたのは2年前ぐらいです。(どーん)

            タクシーってリュック・ベッソン作品でしたっけ??
            なんかそれもホットウィール化(キャラウィール化)されてましたよね。

            カーアクションではないですが、アメリカン・グラフィティが僕がアメ車に取り憑かれることになる元凶となった映画です。

  2. なお☆にゃお より:

    いいラインナップやねー。
    しれっと混じってるボンシェカは絶対ゲットせねば!

    • にわかマニア管理人 より:

      なお☆にゃおさん

      コメントありがとうございます!

      このボンシェはなお☆にゃおさんみたいな”骨バカ”じゃなくても欲しくなる一品・・・ッ!!

  3. B太(日) より:

    これはアツイですね!

    マスタングにボンシェ、Zとシティーは、何とかして手に入れたい!
    モンテカルロは不思議ぃーーー(^^)。。

    シティーは、標準車が12incで、ターボⅡは13incの60扁平タイヤを履いてたような…。当時は、60%が車検通る最小の扁平率でした。まだ70でも扁平タイヤって呼ぶおじさんもいましたからね…笑。
    いい時代でしたわぁ。。

    スーパーシビックに、清水の舞台から飛び降りる感じでボーナス叩いて、ポテンザRE71を履かせてた頃が懐かしいですわぁ。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(日)・・・いや(中)さん

      コメントありがとうございます!
      僕もマスタングとZだけは欲しいです!!

      モンテカルロは、きっとマーケティング担当者に信者がいたんだと信じたいw

      >標準車が12inc

      えっ!?そうだったんですか!!
      しかも60扁平とな・・・。

      それが「いい時代」だったのかどうかはさておきwなんだか楽しそうではありますねえ~。

      >スーパーシビックに、清水の舞台から飛び降りる感じでボーナス叩いて

      僕は車にはお金をかけたことがないんですが・・・それこそローン組んで高額なギターを買って、結婚前の嫁さんを泣かせたことがあります。
      若いって罪よねえ。

  4. エヴィス より:

    管理人さん
    夜分に失礼します。
    インフルが治ったかと思うと、ぎっくり腰になり非常に辛いです。
    さて、わたくしの欲しいのは、ミニとボーンシェイカーかな?
    あったら、当然240もですが!
    電機屋さん希望です。

    • にわかマニア管理人 より:

      エヴィスさん

      コメントありがとうございます!
      おお・・・インフル明けのぎっくり腰・・・辛いですな。。。

      実は僕も万年腰痛持ちでして。。。日頃の運動とストレッチを心がけてま・・・ま・・・ません^^;

      >ミニとボーンシェイカー

      これらも捨てがたいですよね・・・というかハズレなしアソって感じがします。
      厳密にはまぁ・・・人気がないアイテムもあるだろうけどw

      僕も電気屋さん希望!!

  5. FTE より:

    やっぱりキャディのこれは違和感ですね。
    無理矢理アメ車方面にすり寄ってワケわかんなくなったか、スシでもつまみながら目ぇつぶってリスト指差して「これと…これ! あとはこれとこれでいいんじゃね?」ていう感じで決めたか。

    でアサダ氏あたりがシティをこっそりねじ込ませ、マーケの担当者あたりが売れ線が要る!としてフグZとボンシェを放り込んだ、みたいな。全体の調和とか前作とのカブりは二の次だぜ的な。

    …と裏読み好きは勝手に予想。
    それくらい変なラインナップですよね。この色目のE36もお腹いっぱいだしなあ。。。

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      スシでもつまみながら・・・のくだりは吹き出しましたwww
      ガチでそんなんだったら許せない。

      シティの海外での人気が気になりますねえ・・・NZではダダあまりだったそうで・・・。
      フグは日本でもUSでも人気なんでしょうけど。

      にしてもモンテカルロのかぶりは不思議ですよ・・・マーケ的にも必要だったのか!?

      >この色目のE36

      なにげにこのカラーリングのE36って初だったりしないですか・・・?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です