Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ここ最近のSNSを賑わすホットウィールの話題など2019年12月中旬編

      2019/12/21  - 新商品情報/リーク

ホットウィールの情報は、公式・非公式を問わずに連日SNSに投稿されています。
何がすごいって、公式がまだ出していないようなプロト品情報なんかも普通に流出してしまうところです。

僕はこれ・・・わざとでしょ?って思ってるんですけど、どうなんでしょうね。
なんかマーケの一環かなーって。

でまぁ、そういう情報って粒度がバラバラなのでちょっとまとめづらく・・・不定期でこんな感じにピックアップさせて頂いてます。

今日もデザインチームの公式アカウント@hotwheelsdreamteamの情報を筆頭に、いくつか気になったSNSでの話題をまとめました。

ホットウィール・ドリームチーム発信の話題

まずは公式発信の話題から。

Big-Air Bel-Air

2020年のキャストとして登場予定とされる「BIG-AIR BEL-AIR」というキャストのほぼ完成品と言えるプロトタイプが紹介されていました。

これはアイテム写真やタグを見るに・・・1956年のベルエアをベースとしたオフローダーってところですかね!?
ベルエアギャッサー人気にあやかったアイテムかと思いましたが、オフローダーかぁ!

オフロードマシンの需要が高くない日本で、これがどういう評価を受けるのか・・・非常に楽しみ。

キャスト的にはインテリアが2パーツ構成になっているため、ウィンドウがありません。
それでも十分カッコ良くて・・・これは結構期待したい感じかも。

’98 HONDA PRELUDE

もう結構前からずっと賑わしている感じのプレリュードも「Final Prototype Sample」として掲載されていました。

ただこれ、11月30日にアップされた情報で、ちょうどその日に僕はこれの実物をコンベンション前夜祭で見ていたんですよねえ。

Hot Wheels Japan Convention 2019 前夜祭の参加体験記!

でもあの会場では本当にテンパっていたのか、、、リア側に配置された日本のナンバープレートに気づけませんでした、、、

大阪ナンバーみたいです!

’20 JEEP GLADIATOR

あとはこんなのも紹介されてました。
2020年モデルのジープ・グラディエイターです。

荷台にちっさいバイクが2つ乗ってる仕様・・・カッコいいっすねえ。

販売されたらぜひバイクも塗って可愛く仕上げてあげたい。

ダイキャスト系アカウントの発信

次は公式ではなくダイキャスト系のファンアカウントから。

MANGA TRANSPORTER・・・だと?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ministry of Diecast – MOD(@ministry.of.diecast)がシェアした投稿

やってくれたな!!

2020年Dアソで登場するMANGA TUNERが早くもトランスポーターとして登場ですよ!!

最初に見た時は「うまいことカスタムする人がいるもんだなぁ・・・」なんて思ってたんですけど、これ・・・ガチみたい。。
付属してるミニカーがマンガ調のアイテムであるHEAD STARTERっていうのがね。またいいですね。

いわゆるSUPER RIGシリーズからの発売みたいなので、日本には入ってこなさそう。
・・・入ってきても困っちゃうかな・・・?

後ろ側のエアストリームみたいなヤツだけ欲しいなぁw

オーストラリアでは2020年版の5-Packも出始めてる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kustom_Kris🇦🇺🇵🇭(@kustomkris34)がシェアした投稿


どうやら先行品に強い南半球では2020年仕様の5-Packが数種類出始めているようです。

Exotics、HW Trucks、HW Fun Park、Car Meetあたりが出てるみたいですね。
Fun Parkは11月頃に悪魔の”乙”さんも発見されてたので、そろそろNZあたりでも展開があるかな?

となるともう少しでHWCあたりでもアナウンスがありそうです。

・・・その前に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jae(@jalopyjae)がシェアした投稿

Car Meetに入ってたDATSUN 510 BLUEBIRDがまたしてもやってくれましたよ・・・。

メインラインのMOMOの時同様・・・2019年と2020年で510 WAGONとリンクするグラフィックでの登場・・・っていう。
※↑この510WAGONは2019年のSpeed Blur 5-Packに入っていたもの。

まさか5-Pack同士じゃないと揃えられないペアが生まれてしまうとはねえ、、、

よーし、みんな、任せた!(僕は諦めた!)

Walmart限定サイドライン「Muscle Cars」

最新のサイドライン情報も漏れてました。
こちらはHot Wheels Premium Assortとのことで・・・いわゆるWalmart限定の10 Car Collectionです。

2019年で言うところのLarry Woodアソみたいなヤツ。

全車種アメリカンマッスルということで・・・2~3年前に出たVintage American Muscleを彷彿とさせるシリーズです。

アメリカのミニカーなのに、なかなかこういうシリーズってないんですよね。

といっても、まぁよく見かけるアイテムたちのカラバリを集めただけって感じなので、そこまで熱狂するほどのものでもないかな??
カラーリングはめっちゃくちゃカッコいいですけども・・・!

個人的にはギャラクシーか、グラントリノを売り場で見かけたら心を奪われてしまいそう。
でもなんだかんだでオープントップのシェルビー・マスタングを買っちゃうんだきっと。(日本に入ってくるとは言ってない)

おわりに

というわけで・・・ここ数日の(といってもちょっと古かったけどw)SNS情報まとめでした。

こういうのをキュレーションっていうんですかね!
もうあれですわ、週に1回ぐらいはこういう最新情報のまとめをやるべきだわ。

ここでは挙げてないですけど、ASSCとか、Tanner Fox氏とかのコラボもまたあったみたいですしね・・・やっべー置いてかれてる!

いろいろ勉強になりました。

追記:今日のアドベント(17日目)

2019年のアドベントカレンダー、17日目の昨日はこちらでした。
僕らにはお馴染みの、いわゆる「ボタン」っていうアイテムですね。

こんなの息子にとっちゃハズレだろう・・・と思っていたら

「うおおおおおーー!!!!でたぁー!!これ、ツリーに飾るやつだー!!!」

と大興奮w

「え?でもこんなのどうやって遊んだらいいかわからなくない?」

と聞くも

「それでもいいんだよ!これは欲しかったんだよー!」

とのことで・・・、本当に子供の琴線っていうのはどこにどう触れるものなのか、わからないものですね。

ちなみに裏面はこんな感じで・・・バッジのような機能がオミットされたプラ製アイテムとなっていました。

25thのVintage Collectionについていたものとも違いますし・・・。
ボタンコレクターの方ならマストで揃えておかないといけないアイテムですな!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

  関連記事

Comment

  1. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    皆様はお気付きだろうか・・・。
    写真中央の1ケースだけハコスカが消えている事を・・・。
    本当の恐怖は、この箱だけ価値が限り無く0、
    そして永久に棚に陳列されるだろうという事実・・・。

    さてこちらの5Pack発売状況は、
    ・HW Exotics
    ・HW Trucks
    ・HW Fun Park
    です。上記3つは売り場で激写したんですが、大画面ブリスターにカメラを
    構えた自分が亡霊の様に写っているので、あえて送りませんでした(汗;
    自分もCar Meetを狙ってるんですが、まだ出現してないです。

    それにしても、「Manga Transporter」!!
    略してマントラ!ビビットなスカイブルー♪。ちょーヤバイです。発見次第即捕縛ですな♪

    ちなみに、スーパーは2020年”D”アソ、
    量販店は2020年”C”アソ止まりです。

    ではでは。

    店員:「もう閉店なので・・・。」
    親:「子供がまだ・・・、アメリカンなホットウィールをチョイスしてるでしょうがッ!」
      (Goro Kuroita風)

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ~。コメントありがとうございます!

      ほほほ、ほんまやぁ!!!!1台だけ見事に抜かれとるやんけえええええ!!!
      ・・・その代わりなのかなんなのか、何やらシールが貼ってありますね・・・。

      >大画面ブリスターにカメラを構えた自分が亡霊の様に

      あるあるwww

      >Manga Transporter

      マントラって呼び名かっけえw
      これは日本に入ってきたら売れるのかなぁ・・・?

      おれぁよぉ、あったけえ肉まんが大好きなんだよぉ。

  2. 真弥 より:

    プレリュードは北大阪などのナンバープレートみたいですね。
    私が住む岸和田市は和泉(いずみ)ナンバーだから和泉ナンバーだったらもっと嬉しかったですね!(笑)
    昔は泉ナンバーでした。

    • にわかマニア管理人 より:

      真弥さん

      コメントありがとうございます!

      そういうこと言い出したら僕だって自分の地域のヤツが欲しいっすw
      自作デカールとかでどうにかするしかないですね!!

  3. エヴィス より:

    お久し振りです。
    前夜祭では、出会えなかった事が残念です。
    確かにプレリュードありましたね。
    そして、大阪ナンバー確認しております。
    多分、アサダさんが大阪の豊中ですから、それを再現したんでしょう。
    自身のインスタにも載っていた様な?

    • にわかマニア管理人 より:

      エヴィスさん

      コメントありがとうございます!

      前夜祭、僕としても残念です。
      おそらく色々な方に出会ってしまうとご挨拶ばかりになってしまってプレゼンに集中できないかと思い、当選を伏せておりました^^;
      ホットウィール収集を続けている限りはいつかお会いできると信じて!!

      >大阪ナンバー

      ははぁ、なるほど。やっぱりそういうことでしたか!
      好き放題やりよってからに!w

  4. ロードランナーK.K. より:

    サンタ、、出てこいや!!…
    お疲れ様でふ
    実はKK、オリンピックイヤーから買い渋りを決め込もうと思ってたんですが…
    がっ!!
    なんじゃあのトランポマンガチューナーはーーっ!!
    あんなとんがりコーン欲しいに決まってんっじゃんっ!!!ウフーン ウフーン ウフーン…
    情報過多な時代ですからね
    どうせ来週発売になる訳じゃなし、焦らなくてもにわかさんがアップしてくれたものをゆっくり読ませてもらってます♪
    お店で常連さんとお話したり、専門店さんに遊びに行くような感覚でしょうか
    にわかファンの皆さんもおそらくこんな感じだと思いますw
    どうぞ、来年もシクヨロちゃんですw
    さてさて、長文になり大変失礼しましたですが、バースデーさんの広告が本日入りまして、KKの中で最近5パックがブームなので仕事帰りに寄ったところ、5パックやら、デザートラリーやら、トランポやら、得体の知れないミニカーまで入荷しており、トランポさんから無事ギャラクシー&田吾作号ゲット致しました!
    こりゃ春から演技がいいや!

    • ロードランナーK.K. より:

      こりゃ春から「縁起」がいいや!

      • にわかマニア管理人 より:

        ロードランナーK.K.さん

        コメントありがとうございます!

        サンタさん、Youなんやで。(こどもにはないしょ)

        >オリンピックイヤーから買い渋り

        ええー!そうだったんですか。
        僕はもうむしろ開き直って買いまくろうかと思ってました・・・w
        でもなぁ、そのお金があったら洋服買ったりすべきだよなぁとか思ったり。。。

        >あんなとんがりコーン欲しいに決まってんっじゃんっ!!!

        マジか!!そこっすかwww
        ほんと、みんなどこに食いつくのかわかんなくて面白いっす!!

        >お店で常連さんとお話したり、専門店さんに遊びに行くような感覚

        ああ~いいですねえ~。
        本当は誰よりも早く、誰よりも詳しく、誰よりも多く情報を出したい!!という欲があるんですけど・・・頭と身体が追い付かないっすw
        なので、そう言ってもらえると本当に助かると言うか、ありがたいです。K.K.ニキさまさまや・・・。

        >バースデー

        アッー!
        そういえばうちの方の大先輩も「バースデーに5パックあったよ」って先々週ぐらいに言ってました。
        広告が入ったってことは・・・全国的にまた入荷してるんかな、、、ちょっと見に行ってきま!!!

        >得体の知れないミニカー

        さては・・・ZURU METAL MACHINES・・・!?

        >春から「縁起」がいい

        まだ冬なんやで!!!!!!!!!!!

  5. FTE より:

    内部リークの話は間違いなく「わざと」ですね。マーケの一環というと戦略的っぽい響きがありますけど、結果的にそうなっているから黙認されているだけの、要は「それも含めてのホットウィールブランドイメージ(オープンさとか楽しさ維持とか)」を経営陣も理解しているんでしょう。

    ただこれ実車の世界で同じことやると即死です。懲戒や謹慎で済めばいいですけど、解雇は必至でしょうし下請けとか外部の関連企業なんかは取引を干されます。戦時下ならスパイ諜報活動みたいなもんですからね。彼らは身内に欺かれるのを最もビビっていますしね。

    でも試作・テスト部門じゃなくマーケティング部門がリークすることは普通にあり得ます。よく艤装されてマットブラックとか渦巻きみたいな模様とかを全身に描かれたボディで走っている未発表車のスパイショットってあるじゃないですか。あれ、全部のメーカーから一任されている「スパイ(風)ショット専門フォトエージェンシー」があって、そこへ仲介業者なり人間を通じてメーカーから「●月●日に▲▲▲のコースでアレ走らせよっかなぁ〜」という独り言(笑)が飛んできて、当日そこへなぜかうっかり偶然にも潜り込めちゃった結果として撮れているんですよ。エゥーゴにもティターンズにもモビルスーツを売るアナハイム社みたいなものですね(ちょっと違うか?)。

    自動車雑誌や専門サイトやなんかのメディアはそこからそのスパイショット写真を買うわけですが、面白い話があって、例えばVWゴルフがフルモデルチェンジして新年1月から売り出されるとします。となるとこの時期は大々的にティーザーサイトが立ち上がってテレビでCMが流れ、雑誌に詳細まで記した紹介記事が踊り、各地のディーラーで予約受付が始まります。するとどういうわけか、その時期にピタリと合わせてライバル車のスパイショットが広く大々的に出回り始めるんです。例えばフィアットからこんなの出すべくテストしてんで〜とかオペルも次世代モデルを準備してて、もうここまで出来てるんやで〜とか。つまり他社は「勢いで予約しちゃわんといて。ウチも出すから待っとき!」というわけですね。

    車なんて、もう寸法も仕様も決まって部品調達も始まって工場での生産計画も進んでいたら、メーカーには怖いものなんてないんです。どうせ作って売らなきゃそこまでの元が取れませんし、その時点からマネされても先行逃げ切りできますからね。逆を言えば仕様も決まっていないような、それこそ未来先取りのコンセプト模索レベルでのテストカーなんてのは全て内部で消費されて抹消されますので、絶対にスパイスクープはされません。ま、ホットウィールも業績好調だからいいんですよ。売れてるところはこういうのも許される。問題は売れなくなってきちゃった時、でしょうね。すぐ犯人探しになりますからね。

    「MANGA TRANSPORTER」……なんか既視感あるなあと思ったら、「アラレちゃん」かな。アニメの新世代版じゃなく、ジャンプの、鳥山明直筆の時代の車デフォルメ感。お分かりいただけますかねえ? サイドラインの「Muscle Cars」も、なかなかグラフィックが魅力的でデトロイトきんに君の時よりは売れそうな気がします。この赤メタ・ギャラクシーなんてちょっとどころかかなり欲しいですからね。

    そして恒例アドベント。ボタン……えぇ……ショボボーンやな。
    でも息子っちはこういうのもアリなのか、そうか……その大興奮はきっと演技やでぇ。。。親思い、マテル思いの名役者なんやでぇ。。。きっと「25日」の穴は朝起きたらすでに開けられていて、そこにははち切れんばかりの旅客機モデルが詰め込まれているはず(感涙)。どこぞのサンタさんはアレもこれもしっかり見とるんや!間違えておどろおどろしい絵柄のマッドプロップスとか放り込まないようにね!きっと「コレジャナイ」って泣きよるで!

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      ああ、そうか。
      「勝手にマレーシアの工場のヤツらがやらかしてるけど、まぁいいか」みたいな。
      それで実害があるわけじゃないってところですかね~。(コンベンションのダッツンは問題あったようですが、、、)

      >スパイショット

      ははぁ、なるほどw
      大きい独り言を言っちゃう人がたくさんいるわけなんですね~。面白いなぁ。

      アナハイム社はマクラーレンにもブラウンティレルにもエンジン供給してたホンダやで!!(よく知らん)

      >自動車雑誌や専門サイトやなんかのメディアはそこからそのスパイショット写真を買う

      ほほぉー!まずここが面白かったw
      世の中あまり表向きになっていない、いろんなお仕事があるんですなぁ、、、

      >その時期にピタリと合わせてライバル車のスパイショットが

      なるほど。むしろ他社の発売情報を一番気にしているのはライバル会社であって、スパイショットはそこに利用されるわけですか。
      たとえばホットウィールのスカイラインシルエットが出るってなったタイミングでトミカが「トミプレでも出すで!!」ってプロト品を流出するみたいな感じですね。
      ミニカーだと「どっちも買うー」ってなって終わりですけどもw

      3インチミニカー界っていうのはライバル会社があったとしても「どっちかしか買わない」っていう選択肢がないから、こういうリークがあったところで業界全体を盛り上げることにしか繋がらないのかな。

      >すぐ犯人探しに

      売れなくなって犯人探して、リークさせないようにしても・・・それで売れるかどうかはまた別なんだよなぁ。

      >ジャンプの、鳥山明直筆の時代の車デフォルメ感

      ああ~!!なんかわかるw
      ドラゴンボールの扉絵とかにも登場しそうな感じですね。
      丸みを帯びたスタイルが鳥山メカチックなのかしら。

      >アドベント

      いやいや、どうやら本当みたいなんです。
      その証拠に18日目は・・・。

      僕が大切そうにClassicsとかについていたボタンを保管していたのを見て「んん欲っじいいぃぃぃ!!」ってなっちゃったのかなぁ?とか。

      >マテル思いの名役者

      コンベンションではマテルの人に「ホットウィールあんまりすきじゃない」とか言ってましたがwww

      >「25日」の穴

      サンタさんへのお願いは「無い」とか言うので、親の独断と偏見で「ひこうきの本」をサンタさんへお願いすることになりましたw

      マッドプロップスwww
      もうすでに1つゲットしてて、旅客機で遊ぶ際にも端っこの方に置いてあるんやで!(たまーに)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です