Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィールの2018年Bアソまとめ。新作一気に5種の注目アソ

      2017/10/15  - NEWS ,

1週間前ぐらいからBアソのオープニングリポートが出始めています。
日本にはAアソもまだ入ってきてないですけどね・・・ゆるゆるなマレーシアが羨ましいw

というわけで、僕の方でもようやく重い腰を上げてBアソをまとめたいと思います。

今回はこちらのショップから写真およびケース状況の提供を頂きました!ありがとうございます。
[参考]ホットウィール通販専門店 WHEEL’S GARAGE

では早速見ていきましょう!!

スポンサーリンク

2018 Bアソートの内容まとめ

Bアソートにて新たに登場する車種は以下の通りです。

TOY# Col# モデル名 Seg名 Seg#
FJV82 22 DUNE -A-SOAR LEGENDS OF SPEED 10/10 New Models
FJW13 23 CARBONATOR EXPERIMOTORS 2/10
FJW14 24 TOOLIGAN EXPERIMOTORS 3/10
FJW37 25 SNOOPY HW SCREEN TIME 5/10
FJW38 26 THE BEATLES YELLOW SUBMARINE HW SCREEN TIME 6/10
FJW41 27 CORVETTE C7.R HW SPEED GRAPHICS 1/10
FJW47 28 ’70 CAMARO HW SPEED GRAPHICS 7/10
FJV42 29 TRACK RIPPER MUSCLE MANIA 10/10 New Models
FJW51 30 CHRYSLER 300C TOONED 2/5
FJV45 31 ’15 LAND ROVER DEFENDER DOUBLE CAB HW HOT TRUCKS 7/10 New Models
FJW62 32 ’68 CHEVY NOVA HW FLAMES 3/10
FJX18 33 AERO POD HW GLOW WHEELS 2/10
FKB26 34 MONTERACER X-RAYCERS 3/10
FJW99 35 BLITZSPEEDER SUPER CHROMES 2/10
FJW07 36 RIG HEAT SUPER CHROMES 8/10
FJX20 37 WINNING FORMULA HW GLOW WHEELS 4/10
FJX36 38 PURRFECT SPEED STREET BEASTS 2/10
FJX38 39 TURBO ROOSTER STREET BEASTS 4/10
FJX66 40 ’15 MAZDA MX-5 MIATA NIGHTBURNERZ 3/10
FJX72 41 ’68 CORVETTE – GAS MONKEY GARAGE NIGHTBURNERZ 9/10
FJX76 42 ’15 DODGE CHALLENGER SRT MUSCLE MANIA 4/10
FJX80 43 AISLE DRIVER FAST FOODIE 1/5
FJX89 44 PORSCHE 934 TURBO RSR THEN AND NOW 2/10
FJX90 45 ’55 CORVETTE THEN AND NOW 3/10 New in Mainline
FJV51 46 NISSAN SKYLINE GT-R R33 THEN AND NOW 6/10 New Models
FJX93 47 PORSCHE 911 GT3 RS THEN AND NOW 7/10
FJX94 48 CORVETTE C7 Z06 THEN AND NOW 8/10
FJW90 EL VIENTO X-RAYCERS 1/10 TH
FKB41 ’68 CHEVY NOVA HW FLAMES 3/10 STH

2018年Bアソは全27車種中New Modelsが4種、New in Mainlineが1種、THとSTHが1種ずつとなっています。
※あくまで僕が調べた限りの内容なので、実際には違うかもしれない点をご容赦ください。

オープニングリポート的には、CARBONATORおよび2017年のアソートは入っておらず、2018年AアソのCHASEなんかも入っていたようです。

New in Mainlineも含めるとベーシックカーの新作が5種もあるという豪華な内容です。ヤバイですね・・・。

そしてTHEN AND NOWが一気に5種もラインナップ。
Aアソの2種と合わせてすでに7種が判明した感じです。

逆にここ最近の「日本車無双」を楽しんできた僕らとしては久しぶりにホットウィールらしいアソートを体験することになるんじゃないかと思います。

それではBアソのラインナップ、もう少し掘り下げていきましょう!

トレジャーハント・スーパートレジャーハント

2018年Bアソのトレジャーハント (TH) ・スーパートレジャーハント (STH) は以下のとおり。

EL VIENTO

トレジャーハントは2017年のNew ModelsだったEL VIENTOでした。
フードの開閉ギミックがついたモデルですね。

もともと内部が透けるような構造になったモデルだったので、今回のX-RAYCERSからの登場は「そりゃそうだよね!」って感じがあります。

正面から見た感じ、トレジャーハントのマークがないですね。
フード上についているのか、それとも外した中にあるのか・・・。

’68 CHEVY NOVA

Photo by ebay.com

スーパートレジャーハントは昨年もHW FLAMESに登場した’68 CHEVY NOVAのフレイムスでした。
これはカッコいいですね~・・・。

気になるのはホイールがDD8風ってところ。
STHなのでリアルライダーなのは間違いないですが、こんな感じのホイール、僕は見たことないです。・・・新作かな!?

※追記:RRS(Real Riders Steelie)という既存ものだったようです!

レギュラー版は普通にイエローリムのDD8でした。
これはレギュラー版でも構わないのでゲットしたいですね~!!!

New Models

BアソのNew Modelsはなんと4種。
序盤から飛ばしてますw

DUNE-A-SOAR

LEGENDS OF SPEEDからDUNE-A-SOARです。

セグメント的には伝統的なレースマシンが登場するものですが、以前にもARISTO RATのような何かをモチーフにしたモデルが出ているので、これもそうなのかもしれないですね。

DUNEが砂丘、SOARが飛躍を意味しているので、バハレースでガンガン砂漠をジャンプして抜けるようなイメージでしょうか。
なんとなくTERRAIN STORMに通ずるところがある・・・ような気がします。

余談ですが「DUNE A SOARってなんだよ!」と思って調べていたら、マテルが「DUNE-A-SOAR」で商標を登録したことがわかるサイトにたどり着きました。
そのサイトによると商標登録は2017年2月27日となっていて、今から7ヵ月前ぐらいにはこのキャストの発売が決まっていたんだな~と思わせられました。

当たり前のことですが、そういう事前のいろいろな準備とか審査をクリアして、ようやく僕らの手元に届くわけですよね~。
一台の架空車にも市場に出るまでにいろんなエピソードがあるんだろうなと感慨深くなってしまいましたw

TRACK RIPPER

2つめのNew ModelsはMUSCLE MANIAセグメントからTRACK RIPPERです。
直訳すれば「トラックを切り裂く者」みたいな感じ。

RIPPERと聞くと、切り裂きジャック(JACK THE RIPPER)を思い出しますね。

ではレーストラックを文字通り切り裂くのか?といえば、きっとそういうわけではなく、要するに風を切るように走り抜ける・・・みたいなことでしょう。
昨年のNew Modelsにも「TRACK XX」と名前がつくキャストがいくつかあったのを考えても、ホットウィールの本分はやっぱり「トラック上をいかに早く走れるか!?」といったところにあるのかなと思わせられます。

そう思うとある意味、原点に返ったようなモデルなのかもしれないですね。
当然、ブリスターカードにはTRACK STARS指定のタグが付いています。

’15 LAND ROVER DEFENDER DOUBLE CAB

3つめのNew Modelsは、ホットウィールでもなかなか珍しい(気がする)ランドローバー。
ディフェンダーのダブルキャブピックアップでした。

ボディサイドにLAND ROVERのロゴが入っているのが、なんだか新鮮じゃないですか!?
渋いタンカラーなのと、ディフェンダーというところからかなり軍用車っぽいですね~。

これはかなり食指がウズウズ来る人がいるんじゃないか!?って感じです。

NISSAN SKYLINE GT-R R33

そしてNew Modelsの4つめはお待ちかねのR33です。
前回のAアソでR30が投入されましたが、同じRyu Asada氏デザインのR33がここで登場しました。

R33はあまり人気がない・・・みたいな記事を前にどこかで見たんですが、実際はどうなんでしょうね!?
R32、R34、R35を行ってる人なら絶対逃せないと思ってますw

New in Mainline

2018年BアソではNew Models 4種に加えてNew in Mainlineも1種登場します。
これはすごいです。ある意味New Models 5種みたいなものですからね・・・。

’55 CORVETTE

新しくメインラインに入ってきたのはなんと・・・’55 CORVETTEでした!
これ、横顔だと何やらわかりませんが・・・

おそらくこれですよね!
2016年のCollector Editionにラインナップされていた初代コルベット(C1)です。

今までがプレミアムラインのみの展開だったのを考えると、メインライン化に伴って金型変更があったかもしれませんが・・・そのあたりも含めて調べてみたいところですね~。

FAST FOODIEセグメント

今回のBアソでは新たなセグメントも明らかになりました。
「FAST FOODIE」セグメントです。

ファストフードは言わずと知れた「手軽飯」のことですが、しょっぱなのラインナップがこのAISLE DRIVERだったのを思うと「食事に関する車両」にホットウィールならではの「FAST」を合わせたセグメント名なのかもしれませんね。

セグメントアイコンはホットドッグになっているので・・・STREET WIENERがラインナップされるのは間違いないでしょうw
あとは何でしょうね~・・・食べ物食べ物・・・。

個人的にはウェディングケーキのホットロッドみたいなのが出てくれたら欲しいかな~。

DAREDEVILSはCHASEか?

Photo by ebay.com

前アソでCHASEかもしれないと紹介したHW DAREDEVILSセグメントの車両たち。
Hot Wheels Wikiaでも「CHASE」として紹介されていましたが・・・どうやら2017年のCHASEとは異なり、Bケースにも入るようです。

ムムム・・・これまた何を以ってCHASEとするのかの定義が難しくなりそうですね・・・w
AケースにもBケースにも入ったらもう普通の車種と一緒じゃん。。

果たして2018年に「CHASEではないDAREDEVILS」が出てくるのか・・・非常に非常に気になります。

その他気になるモデル

さて、このアソートにも他に気になるモデルがありました。
ざっと紹介します。

’68 CORVETTE – GAS MONKEY GARAGE

まずはこれ。
2017年モデルでも人気だったガスモンキーコルベットです。

ブルーメタリックにオレンジのフレイムスで仕上げられていてめちゃくちゃカッコいいです。

例によってホイールは通常の5SPなので、何らかのリアルライダーと交換したいところ。。。

ただこれ、さすがにガスモンキーガレージでもこの仕様のものはなかったですよね・・・?
いやマジでこんなのあったらカッコよすぎですから。

SNOOPY

毎年定期的に出てくるスヌーピーが今年も登場です。

スヌーピー自体は珍しくないですが・・・僕が気になったのは後輪です。
これ、DD8の大型ホイールじゃないですかね!?

DD8はメインラインに採用されるレギュラーホイールの中でも人気の高いアイテムだと思うんですが、こんな大径のものは初めてみたかも・・・。

うまく2018年のスヌーピーを大量に入手できたら、大型の車種にこれを付け替えてもいいかもですね~。
※てか、ここでこれが登場したなら2018年の他の車種にも採用されると思いますが・・・。

※追記:Aアソのボーンシェイカーに採用されてました

ほか

もうどこまででも引っ張れそうなのでこの辺で終わりにしようと思いますが、PORSCHEのTHEN AND NOWとか、ビートルズのアレとか・・・またしてもいろいろ気になるものが多いアソですね。
なんだか2018年はやっぱり飛ばしてるな~!といった感じですw

そして・・・このアソ、コルベット無双すぎます。
前述の’55 CORVETTEにガスモンキーコルベット、そしてC7.RにC7 Z06と・・・4種もコルベットが入ります。

なんだったらAアソのC7 Z06 CONVERTIBLEもBケースに入ってくると思うので・・・「もうコルベットおなか一杯」となりかねないですねw
※C7 Z06を両方揃えなさい、ってお告げかもしれません。

PURRFECT SPEEDの4色目も入りますし・・・うーん、目が離せない。

おわりに

というわけで、2018年Bアソートのまとめでした!

USではそろそろAアソが出ましたかね?
日本では12月ないし1月ごろの発売になるかと思われます。

今から楽しみです!!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. らちぇっとれんち より:

    イェエェェェェエエイ!!空前絶後のぉ!!
    遊び心くすぐる、EXPERIMOTORSセグメントきたああああああああああwwww
    CARBONATOR、TOOLIGAN等転がし以外でも遊べるミニカーきたあああああwwww
    このセグメントのトレジャーハントであるEL VIENTOが
    本当に風(スペイン語で風を意味する)のようなカラーデザインですね!
    (といいつつ夏の涼しげな風をイメージしてしまう。)
    「FAST FOODIE」セグメントのアイコンがウインナーモービルを
    模倣したかのようなデザインでどんなミニカーが入るかが楽しみです!!

    と、いうわけで、このセグメントで欲しいミニカーはこれらです!
    日本では1月かなぁー・・・年始も金欠に注意しつつ過ごしていきましょう。
    ジャスティス!お金の使い過ぎはダメよダメよダメなのよ!(CV:島田一の介)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      池崎www
      コメントありがとうございます!

      まだ詳細をつかめていないんですが、この時期CARBONATORが入るってことは、またNew Yearを祝うモデルかもしれないですね~。

      >EL VIENTO
      発売されるのが冬真っただ中だと思うと、逆に寒そうw

      >「FAST FOODIE」セグメントのアイコンがウインナーモービルを
      >模倣したかのようなデザインでどんなミニカーが入るかが楽しみです!!

      本当ですよね~。
      新しいフード・ロッドが入ってくれることを期待!
      ショッピングカートとストリートウィンナーは決定として、残り3種・・・ウィンナーモービルの復刻もあるのか!?

      >日本では1月かなぁー・・・年始も金欠に注意しつつ過ごしていきましょう。

      ここ2年ぐらいはBアソが12月って感じだったんですが・・・ズレる可能性もありますよね。
      年始にはまたどこかが「お年玉ホットウィール福袋」とかやるだろうし・・・それ以前にトイザらスの黒い金曜日にも期待です。。。
      ジャスティス!!(バンドじゃないもん!)

  2. もみじ より:

    こんばんは。

    久々にホットウィールらしいアメ車多めのアソですねー。
    R33はもちろんなんですが、個人的には’55 Corvetteが程よい渋さで思いのほかいい感じ!
    是非R33は2ndカラーにミッドナイトパープルを採用してほしいです。

    ちなみにR33が32,34と比べて人気がないと言われるのは、
    ・32からサイズがでかくなった(S14シルビアも全く同じことをやって結局S15でサイズを小さくした)
    ・頭文字Dでの扱いの悪さ(逆に湾岸ミッドナイトではしばしば登場し、登場人物がR33を熱く語る場面も)
    ・ビデオマガジン内のテスト企画での広報チューン(詳しくはWikipedia参照)
    辺りだと思います…

    個人的には全然嫌いじゃないんですけどね、R33。

    • にわかマニア管理人 より:

      もみじさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >R33はもちろんなんですが、個人的には’55 Corvetteが程よい渋さで思いのほかいい感じ!

      わかります!!
      これ、渋いですよね~!
      オープンカーなので日本では人気薄かもしれませんが、僕はかなり欲しいです。

      >是非R33は2ndカラーにミッドナイトパープルを採用してほしいです。

      むっ・・・これはまた何か元ネタがありそうですね!?

      >R33の人気

      そういう理由があったんですか~。
      イニDと湾岸ミッドナイト・・・そのころヤンマガを購読していたのにサラッと読んでた自分を責めたいです。
      (「食べられません」とかばかり熱心に読んでました・・・。)

      >登場人物がR33を熱く語る場面も

      ああ~・・・こういうのいいですねえw
      僕はなんとなく、「あまり日の目をみなかったけれど実はかなり良かったモデル」みたいなのってすごく魅力的に感じちゃうんです。
      R33・・・かなり気になってきました。

  3. 讃岐太郎 より:

    情報ありがとうです。
    来年が もうかなり楽しみです。
    果たしてどこまで手に入れることができるのか…
    もう少し作ってくれたら…なんて思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      讃岐太郎さん

      コメントありがとうございます!
      来年、楽しみですね~。・・・いや、発売は今年かも。。。

      >果たしてどこまで手に入れることができるのか…
      >もう少し作ってくれたら…なんて思います。

      ほんとほんと・・・煽るわりに絶対数が少ないという点がネックなんですよね。ホットウィールは。
      しかも一度逃したモデルはなかなか手に入らないし・・・。

      こと日本においては「並んで買う」「箱で買う」「高くても買う」「違う楽しみを見出す」・・・このどこかで折り合いをつけないといけないのかなと思ってます。
      ・・・何気に海外でもそういう風潮っぽいですけどね・・・。

      アメリカは販売店の数が異常なのでまた楽しみ方が違うんだろうとも思いますが。

  4. 八面蛙 より:

    管理人さん こんばんわ

    コルベットが4台!!!

    このアソは外せないですね。

    いつもの狩場のスーパーに入荷するタイミングがこのアソの前後になりそうなので、入荷するといいなぁ。入荷さえすれば確実にゲットできるんだけどなぁ。

    オフローダーも好きなので、ディフェンダーとDUNE-A-SOURも気になります。
    DUNE-A-SOURの写真をみてUAEのZarooq社のSand Racerというスーパーカーを思いだしましたが比べてみるとあまり似てないですね。コンセプトは同じだと思うんですけど。Sand Racer、HWでモデル化してくれないかな。

    先週久々にK-martにHWが入荷したのですが、今更のKアソ。
    もう持ってるよ。。。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      すごいコルベット無双なアソでびっくりしますよね・・・w
      ホットウィールのファンには一定数コルベットファンがいるんだと思わせられる内容だったなと思います。

      >いつもの狩場のスーパーに入荷するタイミングがこのアソの前後になりそう

      およそ2ヵ月半後・・・。
      BアソものはCケースにも入ると思うので、なるべく遅めの入荷の方がチャンスかもですねw

      >DUNE-A-SOAR

      Sand Racer拝見しました!
      いや、なんとなくわかります。
      大型ホイールとガッチリしたボディ、ルーフが低めに感じるあたり・・・やっぱり砂漠とかで活躍しそうなイメージがあります。

      というか、まさにこんな感じのホットウィールもあった気も・・・。

      >先週久々にK-martにHWが入荷したのですが、今更のKアソ。

      Kアソでしたか~・・・!
      日本でもこれ、ローソンに並んだアソということで、「もう持ってるよ!!」という方が多い印象ですww

      ・・・ローソンでの取り扱い、一時だけだったなぁ。。。

  5. 5踏み より:

    こんばんは〜
    2018年のホットウィールも続々発表されてきましたね。
    Cアソートの情報もチラホラと。
    どうやら2017年度、特に注目された(個人の感想です)架空車の新カラーが沢山入っているアソートなんだとか。

    TRACK RIPPERはサイドから見るとコルベットC7.Rに近いものを感じます。
    フロントバンパーが別パーツのように見えますし、トラックスターズ対応ということもあるので可変ギミックが付いているのかもしれませんね。

    STHのNOVAのホイールですが、おそらくRRS(Real Riders Steelie)というモデルかもしれませんね。
    2010年に登場したタイプのホイールで最近だと去年のトラックデイのブルーバードや今年のエア-クールドのポルシェ356Aが履いてますね。
    ホワイトのラインが入ったモデルは今までにありましたが、イエローのラインが入ったタイプは今回が初めてだったような…。

    ホイール繋がりで気になっているのはMX-5ですかね。LWホイール自体は今年だとポルシェ934.5なんかも履いてますが、白いのはえらく久しぶりなような気がします。

    今月のホットウィールはベーシックだけ(のはず)ですが、月末には東京モーターショーも控えてますし、そちらで限定トミカも販売されるので散財が続きそうです。

    • にわかマニア管理人 より:

      5踏みさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      もうCアソですか・・・早すぎww

      >どうやら2017年度、特に注目された(個人の感想です)架空車の新カラーが沢山入っているアソートなんだとか。

      うっ。。。
      それはなんとも玄人好みなアソですね・・・。

      >TRACK RIPPER

      なにぃ・・・ここでもコルベットが・・・!
      そしてフロントバンパーの可変ギミック・・・そこまで予想をつけるとは・・・さすがです。

      >STHのNOVAのホイール

      !!
      ありがとうございます!

      AIR-COOLEDの356Aのアレか~!!!
      たしかにそう見えますね!

      いずれにしろ、僕の方で本物を拝めることはまず無いと思うので・・・確認できたら教えてくださいw

      >LWホイール

      たしかにクロームのものなら結構見ている印象です。
      ・・・といっても2000年代初頭モデルをオークションとかで見てそう感じているだけかもしれませんが・・・。

      >今月のホットウィールはベーシックだけ(のはず)ですが、月末には東京モーターショーも控えてますし、そちらで限定トミカも販売されるので散財が続きそうです。

      そして11月にはブラックフライデーがあり、12月ぐらいから2018年のアニバーサリーモデルが出始めて・・・みたいな感じですね。。
      楽しみなのに不安ですw

  6. poncha2016 より:

    こんにちは。

    にわかさんサイトで情報を得る→購入計画を立てる→期待膨らむ→トイザらス

    が定番になりました。

    勇み足で
    Cアソのオープニングリポートも見ちゃったよ

    シティターボ2、フェアレディ2000,MR11が・・・
    たまらん・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >にわかさんサイトで情報を得る→購入計画を立てる→期待膨らむ→トイザらス

      「購入計画を立てる」がすごいですね・・・!
      僕なんかは本当に行き当たりばったりなので、「お金がなくて買えない」みたいなことをよくやってます。。。
      ・・・ないわけじゃないんですけどね。

      >勇み足でCアソのオープニングリポートも見ちゃったよ

      クッソォ・・・乗り遅れた。。。

      >シティターボ2、フェアレディ2000,MR11が・・・

      おっ・・・ここでシティターボが入るんですね。
      って、そのラインナップにMR11を入れてくるとは・・・!!!!!!!!!!

  7. vermilion178 より:

    ついに!日本にも2018Aアソートの情報が出回ってきましたね(・ω・)

    ずっとR33のミニカーが欲しかったので、このBアソはもう箱買い前提で行こうかと思います。(トイザらスじゃ間違いなく買えないと思うので)
    あわよくば、二台出てきてくれたらブリバリできるのでいいんですが…

    海外のBアソ開封では、Aアソの黄色RX-7なども入ってるのを見たので、そこもまた期待したいところですね(`・ω・´)

    • にわかマニア管理人 より:

      vermilion178さん

      コメントありがとうございます!

      Aアソの情報は今週末には正式に(?)出そうですね!

      AアソのR30、BアソのR33、CアソのCITY TURBOあたりはなかなか難しいだろうなと思ってます。
      56台ケースの方だったらNew Modelsは2台ずつ入ってると思うんですけどね~。

      >あわよくば、二台出てきてくれたらブリバリできるのでいいんですが…

      一台でブリバリしてもいいんですよ!w

      >海外のBアソ開封では、Aアソの黄色RX-7なども入ってるのを見たので

      一応Bアソが入ってるケースにはAアソも半分ぐらい入ってるはずなので、うまくいけばRX-7があるかもですね。
      ただ海外の方は72台1ケースなのでそもそも球数が多いので確率も高いんだろうなーと。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です