Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’17 JEEP WRANGLERのレビュー!ホットウィール的カスタムのアドベンチャーカー!

2018年2月の発売日にゲットした’17 JEEP WRANGLERです。
当初、New Modelsの実車モデルかと思っていたんですが、実際に手に取ってみるとかなり派手にカスタムされており、ほぼHWオリジナルカーなんじゃないかって思える一台でした。

ただ、その出来はかなり良く、「最近のホットウィール、頑張りすぎじゃね・・・?」って仕上がりになっています。

というわけで、’17 JEEP WRANGLERのレビュー、いってみましょう!

スポンサーリンク

’17 ジープ・ラングラーのレビュー

本日のアイテムは2018年DアソートにてHW HOT TRUCKSから搭乗したNew Models、’17 JEEP WRANGLERです。

今月の発売日は西友ではCアソが、イオンやトイザらスではDアソ+CアソのSTHが発売されるという構成になっていたところが多かったようで・・・主戦場が西友の方は出会えなかったかもしれないですね。
僕も西友では出会えなかったものの、運良く他所のお店で巡り合えたのでゲットしてきました。

この様子だと来月(2018年3月)はEミックスが店頭に並ぶと思われるので、今回出会えなかった方は来月に期待したいところです。

’17 JEEP WRANGLERについて

JEEP WRANGLERはCHRYSLERのJEEPブランドから発売されているクロスカントリー車です。

クロスカントリー(=クロカン)とはオフロード車を意味するそうですね。
要するに舗装されていない地面を走るのに適した車両ということになります。

ラングラーは’87年の初代YJ型からスタートし、2007年には3代目のJK型が登場しました。
そして2017年に4代目となるJL型(2018年モデル)が発表されています。

今回ホットウィールでキャスティングされたのは「’17 JEEP WRANGLER」という名称からJK型ともJL型ともどちらにも取れそうな感じがしますが・・・発表時期や今あえてキャスティングしたことを考えても2018年モデルのJL型ということになるのではないかと思います。
僕には外見からどちらの型かを判断することができませんでした。

というのも・・・冒頭でも書いた通りかなり派手にカスタムされてしまっているからです。
「これもうホットウィールオリジナルカーじゃん!」ってぐらいに。

そんなカスタムを施したデザイナーはPhil Riehlman氏。
マニアな方にはどことなくPhil氏っぽいポイントが確認できるかもしれないですね。

では各部見ていきましょう!

フロント・リア

赤いボディに黒いフロントグリルというツートーンカラーがなんとも可愛らしいです。
ジープラングラーの特徴であるセブンスロットグリルがしっかりと再現されていて、色分けによってそれが強調されているのは遠目に観ても「あっジープだ!」ってわかる気がしていいですね。

ただ・・・カードイラストだとグリル内部がメッシュで黒い色になっているので・・・ここは塗りつぶしちゃっても良かったんじゃない!?って気がしなくもないです。

プラ製のシャーシと一体で作られたフロントバンパーの造形もかなり細かく、本当に3インチスケールのミニカーなのかと疑いたくなるぐらいの出来だったりします。

ボンネット部にはクリアパーツでエンジンのカバーのようなものが付けられていました。
これは何なんでしょうね・・・Phil氏のカスタムによってより大型のエンジンに載せ替えられたのか、はたまた水中でも走れるように防水を施した結果こうなったのか・・・。

個人的にはここの造形がなんともPhil氏らしいというか、HWオリジナルカーっぽいと感じる部分だったりします。

背面にはネットのような造形がクリアパーツで再現されていました。
なんだろう・・・亜熱帯のジャングルを切り開いていく車両みたいなイメージなんですかね。涼しそうですw

サイド

ボディサイドから見ると、思いっきりカスタムされている部分があることに気づきますね。
4ドア4シーターのトラックでありながら、ドアがフレームだけのような状態になっており、軽量化が図られているような感じになっています。

左側面にはボンネット部から伸びているシュノーケルがルーフにまで伸びていて、ちょっとした川ぐらいなら渡れそうです。
・・・って、ドアが穴だらけだから絶対浸水するじゃん・・・。

車が走りさえすれば下半身がビショビショになろうとも関係ないのかな。
熱帯地方だし。(決めつけ)

Bアソのランドローバー同様にフェンダーが別パーツ化されることでカラー分けされており、これがまたクオリティを高めるのに一役買っています。

そしてこれ、ドアが穴だらけなおかげで、ちょっと角度を変えるとボディの見え方というか奥行き感が違ってくるのがまた面白いです。
いろんな角度で写真を撮りたくなる一台と言えるかも。

トップ・ベース

写真ではちょっとオレンジがかって見えますが、実際はもっと深紅といった感じのカラーです。
個人的にはマットブラックとか、タンカラーのバリエーション展開が観てみたいですね~。

底面には’17 Jeep Wranglerというモデル名とFJV47というトイナンバー、そしてFCA US LLC 2017という表記がありました。
FCA US LLCはFiat Chrysler Automobiles・・・つまりフィアット傘下にある現在のクライスラーのライセンスドカーであるということですね。

それとは別に2017年の著作年とマレーシア製であることも記されています。

おわりに

というわけで、’17 JEEP WRANGLERのレビューでした。
これまた出来の良いアイテムがホットウィールに追加されたんだなーといった感じですね。

今から2ndカラーや来年のバリエーション展開が楽しみです。

また、派手にカスタムしてある車両なのでストックに戻してみるとか、色差しをするとかの楽しみも残っているアイテムとも言えます。
これはまだまだ楽しめそうだ!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. まぶう より:

    いつも楽しいレビュー、ありがとうございます。私もラングラーを入手してますので、早速ブリバリしてしっかり眺めたいと思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      まぶうさん

      コメントありがとうございます!
      楽しんでもらえているなら幸いです!!!

      さっそくブリッといっちゃってくださいw

  2. hiro より:

    こんにちは~!
    ラングラー本日入手してきました、4ドアなのでサハラとかスポーツとか言うグレードなんですかね? ドアが穴だらけですが実車はドアが簡単に外す事ができ、室内が汚れたらホースの水でジャバジャバ洗える様です、さすがオフロードマシン!!

    お台場いいですね、もう行きたくてたまらないです! 繁忙期になる前にコッソリ抜け出して行きたいです、JR埼京線はりんかい線に直通しているので、乗り換え無しで埼玉から行けるはずなんで⁈

    林先生が行かれるイオンに行きましたら、マスタングGT、15‘F-150,F-150ラプター、C6コルベット、C7コルベットコンバチ等、まだまだライセンスドカーが沢山ありました、
    そんな中、ツインミル、タンクネーター、ブレイザー、ハンバーガーを補足してきました。

    バンズオブスティールはドアに書かれたメニューがいいですね~、確かポテトと言っても中々通じないのですよね、フレンチフライと言わなきゃ⁈

    私は高校生の時アルバイトしていて、そのまま社員になっちゃった口なんです~
    勤続10年で金のバッチを頂いてその後辞めて、現在は謎の車屋さんです。

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >ドアが穴だらけですが実車はドアが簡単に外す事ができ、室内が汚れたらホースの水でジャバジャバ洗える様です

      おおおー!ワイルドw
      ないものねだりではありますが、そういう生活って憧れちゃいます。

      >繁忙期になる前にコッソリ抜け出して行きたいです

      たしかに混んじゃうと嫌ですもんね~。
      僕が先日行った日は雨だったためか、人が少なくて天国でした^^

      >林先生が行かれるイオン

      あっ、先生が行かれるイオンにもライセンスドカーが結構あったんですね!
      いつも発売日に行けず悔しい思いをされていたので・・・この機会に狩りまくって欲しいところですw

      というか先日hiroさんも「イオンで一人だった」と仰っていましたが・・・、イオンのコレクターさんはどこかへ行っちゃったんでしょうか・・・?

      そしてバーガーゲットおめでとうございますw

      >確かポテトと言っても中々通じないのですよね

      フライドポテトっていうのは和製英語なんでしたっけ・・・?
      一時期フランスと揉めてた時に「フレンチフライじゃなくてフリーダムフライにする」みたいな話もありましたw

      >私は高校生の時アルバイトしていて、そのまま社員になっちゃった口なんです~

      あっ、ガチの某M社スタッフさんだったんですか!!
      そこから謎の車屋さんに転身とは・・・!
      hiroさんもなかなか波乱万丈な人生を送られてますねw

      • hiro より:

        こんばんは~

        >なかなか波乱万丈な人生を送られてますねw
        30年位前でも年間休日が120日ありましたから、福利厚生は良かったと思います⁈

        ガチャガチャ!とても興味ありますから、これからは注意してみます
        入れ替えてる人をたまに見かけるので、こんなのありませんか⁈是非入れて下さい!なんて言ってみようかな~

        >新たな扉が開けるかもしれません
        扉を開けると、そこには深い沼がwww  ですよね?

        本日オークションの帰りに、めったに寄らないトイザらスに行ったら、棚が随分とスッキリしていてアレ⁈と思い振り返ったら、こんな状態になっていました!これじゃ下のほうが探せないってwww
        http://fast-uploader.com/file/7073632855454/
        ゴソゴソしてたら下からストリートウインナーが出てきたので、数ヶ月遅れですが補足し
        昨日のハンバーガーと並べる予定です。

        • にわかマニア管理人 より:

          hiroさん

          こんばんは!
          やっぱり大きい会社さんだけあってしっかりしているんですかね~?
          パートで働いていた妻は徹底されたオペレーションに感動していました。

          >入れ替えてる人をたまに見かけるので、こんなのありませんか⁈是非入れて下さい!なんて言ってみようかな~

          その人に権限があれば可能かもですね!?
          問題は果たして回転するのかどうかだ・・・。

          >扉を開けると、そこには深い沼がwww  ですよね?

          そこはもう自己責任で入っていってもらわないとですねw

          >トイザらス

          最近僕の近所にあるトイザらスもこんな感じのカゴに入れられていました。
          年始あたりの1台99円セールの時だったので、それ用に用意されたのかなー?なんて思ってましたが・・・なんとなくこれがデフォルトになったらよりカオスな状態になりそうですね・・・。
          カードやブリスターはどんどんボロボロに・・・そしてカゴに群がる大人たち。。。

          ストリートウィンナー、おめです!
          食べ物シリーズ・・・次は何なのか楽しみですねw

  3. 774 より:

    コレ、欲しかったけど入手出来ませんでした。
    グリルはJKっぽいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      774さん

      コメントありがとうございます!

      僕が行ったお店では300円でしたが運よく残ってました。
      来月に期待です!

      >グリルはJKっぽいですね。

      おお・・・ありがとうございます!
      僕には見分けがつかなかった・・・;

  4. poncha2016 より:

    こんにちは。

    たとえ燃費が悪くても、
    ジープラングラーの実車が欲しい。
    FJクルーザーでもいい(夢)。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ほんとほんと。
      僕はRAMトラックかF-150・・・いや、シルバラードあたりが欲しい・・・。
      新型ハイラックスでもいい(夢)

  5. トルネオ より:

    こんにちは!
    ディフェンダーに続きラングラーの出来が素晴らしいですね!
    私も発売日前にショップで見て、思った以上の出来映えだったので、その場で即買いでした。
    本当に細かいとこまでよく出来ていて、トミカやSIKUと並べても遜色無いどころか、カスタムされている分ハイレベルにすら感じます。
    最近のHWは、本当に「どうした?」ってくらいに素晴らしいですね!これはカラバリも期待出来ます!

    今月の新車はこれ一台だけでしたが、別の用事で立ち寄ったホムセンでAアソートのC7コルベットコンバーチブルをゲット出来たのでプチ満足でした。

    来月も発売日は仕事なので、またショップでフラゲかも知れません…
    っと、その前に所有車が増え過ぎたので少し整理しないと…

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      そうなんですよ、本当に出来が良くてビックリ。

      >トミカやSIKUと並べても遜色無いどころか、カスタムされている分ハイレベルにすら感じます。

      おおー、そこまで行っちゃいますか!
      カスタムアイテムなので同じのが他のメーカーから出ることもないでしょうし・・・特別な一台ですね。

      >最近のHWは、本当に「どうした?」ってくらいに素晴らしいですね!

      ほんとほんと・・・。
      こんなのホットウィールじゃないやい!!(いい意味で)

      >別の用事で立ち寄ったホムセンでAアソートのC7コルベットコンバーチブル

      ああ、僕もすっかり逃していました。
      ホームセンターとかって少量しか置いてないかわりにたまにアタリがあるんですよね・・・。

      >所有車が増え過ぎたので少し整理しないと…

      買うときは増えすぎたことなど気にしていられないぐらい熱くなっているのに、ふと気づくと「どうしようこれ・・・」ってなりますね・・・。
      僕もついに最近その感覚が出てきました。

      できるだけ全部開けて、ブログで紹介したいんですが・・・時間との闘いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です