Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018 HONDA CIVIC TYPE Rのレビュー!今後のベーシックカーの光明となる超すごグラフィックスアイテム[GHF50 / GHC09]

2018 HONDA CIVIC TYPE R!!

なんかこれすっごくないですか!?
僕はなんとなく「うわっトミカみたい」って思っちゃったんですけど、なんかそれぐらい堅実さを感じるアイテムじゃないでしょうか。

個人的にはある種一つの「ベーシックカーにおけるターニングポイント」となりうるアイテムなのかな~??とも思っております。

というわけで、、、レビュー行ってみましょう!!

2018 ホンダ・シビック・タイプアールのレビュー

本日紹介しますのは2020年のメインライン、Jアソにラインナップされた2018 HONDA CIVIC TYPE Rです!

日本では7月の発売日と8月の発売日に店頭に並びました。
僕は7月にこれを目の前でかっさらわれており、8月は「なんとしてもこれだけは・・・!」と思って朝からトイザらスへ参戦しに行ったのです。

んで・・・なんか20番手とかそこらながら無事ゲットw

・・・したのですが!!!

その後Super Cubさんからプレゼントで頂き、なんと我が家には同じヤツがまたしても2台という状況になってしまいました。
※今回開封してるのは頂いたもののほうでーすw

2018 HONDA CIVIC TYPE Rについて

ホンダ・シビック・タイプRというのは、誤解を恐れずに言うと日産スカイラインにおけるGT-Rみたいなもので、ホンダ・シビックにおける上位車種。
シビックの歴史が1972年からスタートしているのに対し、タイプRは6代目シビックとなるEK型より設定されました。

ん・・・?EK型??

HONDA 70th AnniversaryよりCIVIC SI (EK / EM1)のレビュー!ホットウィールで初めてのホンダ車!?

EK型にはSiっていうスポーツグレードがありましたねえ。
タイプRとSiと・・・どっちがどうなのかは僕にはよくわかってません、、、(ま、とにかくカッケェヤツ!ってことかと!)

今回のは2018年版・・・つまり5代目タイプRにあたるFK8型だと思われます。

そういやホットウィールには2016年版のシビック・タイプR(FK2型)もあるんですよね。
僕もビシモトグラフィックスの青いヤツを持ってます。(今度こっちもレビューしま)

ホットウィールにおいては2019年にRyu Asada氏デザインでデビューしました。

2019年に2色、2020年に今回紹介しているアイテムを含めて2色の計4色が記事執筆時点では存在しています。

各部見て行きましょう!

フロント・リア

見よ・・・このフロントビュー!

ホットウィールってボディサイドのグラフィックスを頑張ったモデルの場合、もれなく「顔面をサボる」という特徴があるわけなのですが・・・今回のタイプRは違いました!

ルーフ、ボンネット、ボディサイドとびっしりHONDA Racingのグラフィックスを入れておきながら、ヘッドライト~エンブレムまでしっかりしあげてくれているっていう。
どうした・・・?なんか妙に気合い入ってないこれ!?

お尻側は大きなウィングの造形もなかなか綺麗で、カッコよく仕上がっていました。

サイド

すごいなぁ・・・!
これ、おそらくですけど2018年のSEMAショーに登場したHonda RacingのタイプRなんですよ。
画像を検索して貰えばわかると思いますが、しっかりと再現してあります。

で、何がすごいって、それをホットウィールのタンポの規約(と思われる)に則った4色程度で仕上げてあるところ。

良ーく見ると結構チープなんですが、遠目で見る限りだとすごくしっかりできてて、それこそ「トミカの50周年記念シビック!?」っていう雰囲気を醸し出していると思います。

トップ・ベース

ルーフの大きなホンダエンブレムもすごく良いんですが・・・!
僕はボンネットに入ったHonda Racingおよび小さい文字(GENUINE ACCESSORIES)の細かさに感動しております。

ほほー・・・メインラインでここまでの仕事ができるわけですか。

これはちょっと今後のメインラインにもいろいろ期待したくなっちゃう感じ。

底面には2018年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

せっかくなので・・・

もうね、せっかく2ndカラーを頂きましたので、1stカラーを別途入手させて頂きました。(高かった)

どうですかこれ。
これが1stカラーと2ndカラーってことに驚きですよ。

むしろ・・・

画像はHot Wheels Collectorsより

これの方が2ndカラーじゃね?っていうね。
※これは2019年モデルの1stカラーでした。

ちなみにこれが2018年の2nd。

見事にタンポ印刷を使いまわした、2年越しのカラバリ展開って感じですよね。
今回のは「そこに突如誕生した異端児」・・・みたいな。

いやー、それにしてもこれだけ派手にボディ全体にグラフィックスを施しておきながら、しっかりと顔も印刷されてるのはすごいです。
今までのホットウィール・ベーシックカーでは考えられん・・・!!!

そのぶん、お尻はちょっとだけ手を抜いちゃったみたいですけど・・・もうこれ、許容範囲でしょう!!!

なんかホットウィールって毎年ちょっとずつ実験的なことをやってますけど、今年はこういう「1stと2ndで違うでぇ~!!」ってヤツなのかな。
GREENWOOD CORVETTEやTOTAL DISPOSALも一部グラフィックに違いがありましたし、’69 CHEVELLE SSとかHEAVY HITCHERとか2ndカラーで急にクローム化したりとかありましたもんね。

※ARMORED TRUCKの2ndカラーが超ショボくなったとかも。。。

これが来年以降のメインラインのデフォスタイルになっていくんじゃないかと思うと・・・なんだかまたムネアツなのでございます!!

おわりに

というわけで、2018 HONDA CIVIC TYPE Rのレビューでした!

終始グラフィックスばかりを褒めてしまいましたが、キャストとしてもなかなか秀逸だと思います。
ノーマルカラーのルース品が転がってても二度見するレベルにはカッコいいんじゃないですかねえ~(特にウィングらへんが!)

逆に今のところ「のっぺらぼー」のバリエーションがないアイテムなので、今後それが出てきた時に評価がどう変わるのか?なども楽しみなポイントかもしれません!

・・・ちなみに。

なんとなく今回のハデハデグラフィックスのヤツを「トミカっぽいな~」と思ったんですけども・・・

我が家にあったトミカ・シビック(オートサロンで買ったヤツ)はむしろ黒い方がシンクロしておりましたわ・・・。

こうやって見るとアプローチが全然違ってて面白いですねえ~~~!!
※比べちゃうとホットウィールのんは底面パーツのプラが過ぎてチープに見えちゃうかな。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. FTE より:

    もともとタイプRの起源はシビックでなくインテグラです。どちらにも標準ラインナップの「スポーツ方面最上級グレード」として「SiR」があり、フェリオだけSiを名乗りました。

    で、インテのタイプRはSiRをベースに手作業含む特別チューンを施したり専用足回りを与えられた「量産だけど別格」な追加新グレードとして後付けされたものでした。馬力アップ分そのものは大したことないのに乗ると完全に別物で、でも量産で品質は高いし言うほど高くないし待てば買えるしで爆発的ヒットになり、それを見たホンダが「次はシビックにも設定しちゃえ」としてシビックにも展開、シビックは手作業を省かれたりしてかなり商業ベースを考えた感アリの仕様でしたがレースベース車としても大活躍、これまた売れに売れ、以後は普通に最高峰グレードとしてフルチェンしても設定され続けています。それまでのSiRは有名無実化したけどね…。

    なんでインテだけでなくシビックにも展開したか、というのは販売店からの声があったようです。当時インテはベルノ店、シビックはプリモ店なので厳密には「競合車」ですからね(セールスマンからすれば)。唯一置き去りのクリオ店はアコードとトルネオに「ユーロR」なんていう「乗っかり」品を売ってましたけどもね…。

    近年のシビックタイプRはルノーメガーヌとの「市販FF車のニュル最速」という称号争いを最重要視してしまっていて「凡庸なお手軽ハッチバック車なのにメチャ回るエンジンでバカみたいに速い!」というクルマから「客よりコストよりニュルのタイム優先」になっていて450万して300馬力オーバーで低くてワイドでアシは固くて…という本末転倒なクルマに成り下がっています。いくら速くても、最悪だと個人的には思っています。

    ま、NSXより身近なイメージリーダーカーで広報マシンみたいなものだと思っておけばいいんじゃないかな。ホットウィール見て「ほぇ〜」とか言ってるくらいがちょうどいい。

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      ふんふん・・・なるほど。
      もともと最上級グレードの特別チューン(=つまり最強)だったタイプRを、シビックに使う際には最上級グレード(=つまり最強)にした、って感じですね。

      >客よりコストよりニュルのタイム優先

      でもこうやって印象付ける方が売れる!みたいなのが自動車マーケの鉄則だったのではないでしょうか・・・?
      いや・・・違うか。ニュル最速よりも「レースで活躍」じゃないと売れないのかな。

      そもそも今の自動車業界ってどんな感じなんですかね?
      若者の自動車離れとか言われてますけど、おじさんも自動車なんてそうそう買えないし、、、

      >ホットウィール見て「ほぇ〜」とか言ってるくらいがちょうどいい。

      うん、なんか悪意があるw
      結構シビックは街中で見かける印象がありますよ~!!

  2. じーく より:

    お疲れ様です!
    7月8月はくじ運悪すぎて開幕落ち葉拾いみたいなもんだったのでノーシビックでフィニッシュでした…
    1stの黒いのは夜中に取り扱ってるセブンを片っ端から攻めたので確保はできましたが…‼︎
    2ndくるなら青かなーっと思ってましたが、すごく…別物です…ってグラフィックですな。

    ハッ…!?
    もしかして別物すぎるコレ実は3rdカラー…!?

    ってことはないでしょうな。
    2ndすっ飛ばしてくとになるんで順番も前後しますし(汗)
    人気車種なら3rdまでバリエーション出してほしいかなー…なーんて…

    • にわかマニア管理人 より:

      じーくさん

      コメントありがとうございます!

      ノーシビックでフィニッシュwww

      そうなんですよ・・・2ndが別物過ぎてねえ・・・不思議な感じ。
      3rdカラーだったとしても別物過ぎるでしょ!w

      >人気車種なら3rdまで

      今年は不人気バットモービルが3rdまで出るんやで、、、

  3. より:

    お晩で御座います

    いや~赤裸々にブリってバブられたら「並」だった物が、
    「特盛り・つゆだく・玉子」へ昇格してしまい、
    閉店間際の量販店へ直滑降~、ポッキーオンザロック♪
    という事で無事に納車+カスタム夫も。

    そして売り場について愕然・・・。プレミアムラインの最新アソ、
    ドッキドキ・クライマー!?が釣り掛けに・・・ Σ(°д°lll)ガーン!
    しかもタイムリーな昨日のブログ&狙っていた「ワーゲン ID R」だけが無いッ(泣;
    ※現場BB1台ヤラレテました。(Audi Quattro)・・・。

    途方に暮れていると、店員さんが来て
    昨夜1箱出して、2箱は倉庫に隠しておいたよー!
    との事で、
    ・スリル・クライマー×2箱
    ・ワイルド・テレイン×3箱(余りまくりなのに!!)
    ・巨大モントラ1/24×2箱
    無事に開封&陳列&購入を終えて帰宅しました。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      >ドッキドキ・クライマー

      ね~え?そんな名前だったっけ・・・

      でもID Rだけが無いとな・・・!?
      すげえ・・・NZではID Rが超絶人気なわけですか、、、面白いなぁ。

      >2箱は倉庫に隠しておいたよー!

      いや、まって・・・w
      店員さん、売れる事よりも乙さん優先してるwww

      >無事に開封&陳列&購入を終えて

      普通にアルバイトしてるもんなぁ・・・。
      乙かれさまでした!

  4. poncha2016 より:

    こんにちは。

    CIVICっつーだけで、ビビビ!!!と来てしまう。
    あぶない・・・。

    とりあえず、「ハローキティ」CIVIC買いますw

    http://poncha.blog.jp/archives/35881393.html

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      とりま、ぼくもキティちゃんは狙っていきまーすw

  5. hiro! より:

    管理人様お疲れ様です。

    かなり暑い日々が続きますが体調お変わりないでしょうか?

    このシビック、先日買い物に行ったホームセンターにぶら下がっていたので連れて帰りました😁
    赤一色の時は…確かセブンイレブンで見かけましたが購入には至りませんでしたが、今回のはカッコいいので久々定価でしたが購入しました。
    同じ車種でも、タンポやカラー、ホイールで印象まったく変わるからホットウィールは止められません(笑

    長文失礼しました。

    • にわかマニア管理人 より:

      hiro!さん

      コメントありがとうございます!

      うちの方ではそろそろ「猛暑は過ぎた!」という感じで・・・たまにエアコン無しの暑さを味わったりしております。(でもすぐ負けるけどw)

      ホムセンでありましたか~!おめでとうございます!
      なんか最近、定価=300円なら安いんじゃないかと思えるようになってきました、、、
      ヤフオクとかでも全然歯が立たなくなってきていて、おもうように買えないんですよね・・・。

      >同じ車種でも、タンポやカラー、ホイールで印象まったく変わるから

      たしかにこれもその代表的な感じでしたね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です