Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

CUSTOM ’56 FORD TRUCKのレビュー!風化した感じのめちゃ渋パンプキン[DTX35]

まさか3日連続ピックアップのレビューが続くことになるとは思いませんでした。(自分の裁量次第ですが)

今日は先日入手したばかりのF-100ピックアップ、通称パンプキンです。

実は買う前までは「ウェザリングかっこいいやん」ぐらいの軽い気持ちでいたんですが、入手してみるといろいろ趣き深く、バリエーションモデルに手を出したくなるこれまた「ヤバイやつ」であることがわかりました。

くっそー・・・こうやってみんなマテルにお金を搾り取られているんだな・・・!!

そんなCUSTOM ’56 FORD TRUCKのレビュー、いってみましょう。

スポンサーリンク

カスタム ’56 フォード・トラックのレビュー

先日の2017年3月頭に発売された2017年EアソートにラインナップされたCUSTOM ’56 FORD TRUCK。
現在まで続くフォードFシリーズと呼ばれるUSを代表するピックアップの’56年式(第二世代)の一つ「F-100」をカスタムしたモデルです。

今やUSピックアップの代名詞と言えるF-150からしてみたらおじいちゃんみたいな存在と言えますね!

このボディ形状からパンプキンの愛称で親しまれており、アメリカにも未だに根強いファンが多いモデルです。

ホットウィールにおいては2008年のUltra Hotsシリーズでデビュー。
当初はボンネット部が前輪フェンダーと共に開閉するまさにウルトラホットなキャストでしたが、翌年の2009年にはその機能はオミットされてしまいます。

その後、サイドラインを中心に展開し、2017年の本モデルにおいてリキャスト。
それまでボディと一体パーツだった前後バンパー部やサイドステップがベースパーツとなり、プラスチック製になりました。

ホットウィールにおいてのバリエーション展開

’56 Ford F-100は本作以外にもバリエーション展開が豊富です。

1977年にはLarry Wood氏デザインで’56 Hi-Tail Haulerが、1999年には100% Hot Wheelsから’56 Ford F-100、同年のメインラインにPhil Liehlman氏デザインの’56 Ford Truck(パネルバン)がリリースされています。

どれも同じ’56 Ford F-100をキャスト化したものなので、全部並べて見比べてみたいところですね~。

といったところで、実際のキャストの方を見ていきましょう。

フロント・リア

正面から見ると、パンプキンという愛称も納得できる特徴的な丸みを帯びたデザインがよく再現されています。
ボンネットからはスーパーチャージャーのエアスクープ部(と思われる)がニョッキリ飛び出していて、これが車名に「カスタム」とついている所以かもしれません。

デビュー当時にはフードが開いて中のエンジン部が確認できたようですが、今作はバラしていないので中身がどうなっているかはわかりません。
2015年までのモデルと比べても、このエアスクープの形状が違うので、インテリアパーツ自体もリキャストされているんだろうと考えられますね~。

ただし、隙間からエンジンっぽいモールドが見える(ような気がする)ので、もしかしたら作り込まれているのかも。うーん、バラしたい。

ベースがプラパーツになってしまったことが逆にフロントビューにカラーリングのキャラクターをもたらしていて良い感じです。

サイド

肉厚なボディサイドには一発でわかるサビ風塗装が施されています。

実はこのF-100、既に2歳半の息子のご褒美にあげてしまったのですが、「いる?」と聞いた時の息子の反応は「ボロボロじゃん」でしたw

それがカッコいいんじゃん!!と思うのは大人だけなんですかね~。

クラシカルなタンポデザインと、艶消しのグレーも相まって、なかなか年代を感じさせる仕上がりになっています。
実物はもうちょっとスケール錯誤(1/64サイズとは思えない)を起こす感じがあり、ジオラマなんかに映えそうです。

ルーフ後部に打痕・・・いや塗装の欠けがありましたが、許せますw
むしろこういう仕様なんでしょ?って思えますね!!

タイヤは新作のDD8(Deep Dish 8-Spokes)が採用されていました!
これでFairlady 2000の2ndカラーを買えなかったとしても後悔はありませんw

8-Spokesといっても、他の8SPタイヤとは趣が違っていて面白いです。

トップ・ベース

ボディサイドのサビ具合からは想像できないほど、ルーフと荷台はピカピカですw
ルーフは例のチップが見られますが、サビてはいないみたいですし。

底面には2008年と2016年のダブル著作年とマレーシア製であることが記されていました。
2016年表記があることからも2017年モデルでリキャストされたことがわかりますね。

おわりに

というわけで、Custom ’56 Ford Truckのレビューでした。

ホットウィールにおいてのフォードFシリーズはF-100のバリエーション展開もなかなかですが、F-150もいろいろ出ています。

おじいちゃんと孫の2ショット。

さすがはUSを代表するピックアップトラックシリーズなだけあって様々なバリエーションがあると思うと、もう片っ端から欲しくなってしまうものです。

とりあえず’15 F-150と’17 Raptor、TRUCKSでゲットしたF-250あたりと一緒に並べて飾っておきたいですね~。
※すでに全部息子の所有物になりましたが。。。

今までF-100には見向きもしなかった僕ですが、これは思った以上に素晴らしい出来だったのでかなりオススメしたい一品になりました。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 林哲平 より:

    にわかマニアさんこんにちは!!!

    56年型フォードF100はすんごい数がラインナップされてますからコレクトしがいがありますね。

    ネットで画像検索すると思い思いにカスタムされたホットロッドな実車写真も山のように出てきますし、カスタムカー文化の上に成り立つホットウィールには欠かせないアイテムなのかもしれませんね。

    ラットロッドってキズや塗装のアラが誤魔化せるんで初心者向けカスタムには最適なんじゃないかな~ って思います。

    個人的にはDD8ホイールが気になりますね。
    内側をシルバーで塗ればかなりリアルなホイールに仕上がりそうな予感が!!!

    • にわかマニア管理人 より:

      林さん

      こんにちは!!!コメントありがとうございます。

      >ネットで画像検索すると思い思いにカスタムされたホットロッドな実車写真も山のように出てきますし、カスタムカー文化の上に成り立つホットウィールには欠かせないアイテムなのかもしれませんね。

      僕は近年のF-150にしか興味がなかったんですが、今回のF-100をきっかけにいろいろ見てその奥深さにようやく触れられた気がしています。
      次は60年代後半~70年代ぐらいのFシリーズが気になってます。。

      >ラットロッドってキズや塗装のアラが誤魔化せるんで初心者向けカスタムには最適なんじゃないかな~ って思います。

      そうですね!
      実車にせよホットウィールにせよ、「ボロボロが逆にカッコいい」というのは初心者にはいいかもw
      いや待てよ・・・でも逆に「一歩間違えたら超ダサくなる」可能性が高かったりしませんか・・・!?

      >個人的にはDD8ホイールが気になりますね。
      >内側をシルバーで塗ればかなりリアルなホイールに仕上がりそうな予感が!!!

      そうなんです!!!
      僕も写真撮っていて「シルバーで塗りたい!」って思いました!
      来月には林さんオススメのシルバーを買って塗ってみる予定です。

  2. sk8er より:

    毎度楽しませていただいてます。
    私もF-100が大好きです。
    が、今回発売されたF-100は納得いってません。
    左右フェンダーがフロントグリル下で繋がってる部分が
    プラパーツで寸断されているなんて!
    さらにボンネットの前傾もキツイと思うんですよね。
    記事にあったULTRA HOTS版を持ってますが、
    これと比べるまでもなく「似てない」と思うんですよね。
    なので私は買いませんでしたが、今回の発売分ではかなり人気だったみたいですね。
    モデルの人気なのかダメージ塗装のせいなのか?
    ヤフオクなんかじゃ同じF-100でもパネルバンばかりで
    ピックアップは出品も少ないので、日本人にもピックアップファンが
    多いってことなんですかね。(ミニカー趣味人界隈限定で)

    • にわかマニア管理人 より:

      sk8erさん

      コメントありがとうございます!

      >左右フェンダーがフロントグリル下で繋がってる部分がプラパーツで寸断されているなんて!

      えええっ・・・僕が「色分けされてていい感じ」と思ってた部分が、ファンからしたらNGな部分だったとは!!!w
      絶賛されているULTRA HOTS版、マジで欲しくなってきました。

      >今回の発売分ではかなり人気だったみたいですね。
      >モデルの人気なのかダメージ塗装のせいなのか?

      理由はいろいろあると思いますが、僕は単純にカッコいいと思って買いました^^;
      コレクターさんみんながみんなリキャスト前のF-100を知っているわけじゃないですし、「こういうもの」と思って買った人も多いんじゃないですかね~。

      >ヤフオクなんかじゃ同じF-100でもパネルバンばかりで
      >ピックアップは出品も少ないので、日本人にもピックアップファンが
      >多いってことなんですかね。(ミニカー趣味人界隈限定で)

      街中では圧倒的に見ることが少ないですよね~。
      ミニカー界隈でもレースカーとかに比べるとかなり人気薄な気もしていたんですが、ファンが多いならなんだか嬉しいですw

  3. しま より:

    お久しブリーフ

    ホンダモンキーが大変なことになっている!(^Д^)

    テッチンの写真キレイに撮れたね~。
    シルバーは私も賛成!軽くスミを流したい。( ^-^)

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      コメントありがとうございます!
      ダンディさん懐かしっ!!!!

      >ホンダモンキーが大変なことになっている!(^Д^)

      しまさんからコメント・・・これは公式更新に違いない!!と確認して、モンキーを理解しましたw

      >テッチンの写真キレイに撮れたね~。
      >シルバーは私も賛成!軽くスミを流したい。( ^-^)

      そうだ・・・これテッチンホイールとか言われてましたね・・・。調べてみよう。
      写真はかなり加工してます^^;

      シルバーかなり映えそうですよね~!僕もやりたい!

  4. Rose より:

    こんにちは~

    今回から金型がかなり変更されているみたいですね~
    私が変更に気付いたのは荷台の部分。
    デフやプロペラシャフトなど、駆動系がむき出しになっていますが、もともとは駆動系のみ浮いた状態でセットされていて、荷台から駆動系越しに地面が見えるようなつくりになっていました!

    それが変更されていて残念でした、カラーリングがいいだけに……

    • にわかマニア管理人 より:

      Roseさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >もともとは駆動系のみ浮いた状態でセットされていて、荷台から駆動系越しに地面が見えるようなつくりになっていました!

      うわー、カッコいいですね!
      そこまで変わっちゃってると確かにリキャストを惜しむ声があるのも仕方ないですね。

      ますます前のモデルが欲しくなりましたよ・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です