RLC CUSTOM CORVETTEのレビュー!ホットウィール・コルベットの原点を現代版で![HCK29] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

RLC CUSTOM CORVETTEのレビュー!ホットウィール・コルベットの原点を現代版で![HCK29]

こんなかにRLCモデルに日和ってる奴いる?

いねえよなぁ!!?

・・・というわけで、RLC限定のCUSTOM CORVETTEを入手・開封致しました~。
ゆるベットコレクション、はかどるでぇ~!(イマイチゆるくないですがw)

レビューです!!

カスタム・コルベットのレビュー

本日のアイテムはこれー!
RLC限定のCUSTOM CORVETTEです!!

2022年の2月頭に発売された一台。

ホットウィール最初の16台である「ORIGINAL 16」を(当時モノかHWC版かを問わず)制覇したいと思っている僕にとって、これを逃す手はありませんでしたッ・・・。

本当にねえ、、、年に1~2台まで!!と決めていたRLCアイテムをこんなにもポンポンと買うようになったら、わしゃもうブルジョワやで、、、

※いうほどポンポンとは買ってないですけど、まだ隠してるムッツリRLCアイテムもいくつかあるんよ、、、そのうち見せびらかす。

限定数は25,000台だそうです!

CUSTOM CORVETTEについて

CUSTOM CORVETTEはホットウィール最初の16台として1968年に世に放たれた、C3 CORVETTEをベースとしたモデルです。

ちなみにC3 CORVETTEのデビュー年が1968年(モデルイヤー)なので、だいたい同時期に世の中に登場したアイテムということになりますね。

C3 CORVETTEの発売は1967年後半から行われていたと思われますが、なんでも納期に遅れが生じていたとかで?
・・・1968年5月から順次発売されたホットウィールによって当時の人々は「新しいコルベット、こんなんか~い!!」というのを知ったのだとか云うようなことが公式で解説されていました。

※ただしそれが本当だとすると、もう数ヶ月先には69年モデルが発売されることになってたと思うのでね、、、なんとも信憑性が危ういところ。

そんなわけで、ホットウィールでは1968年のモデルとしてUS版および香港版が世に送り出されました。

というか、まだ誕生もしていなかったホットウィールのために新車のデータをくれるとか、GMやるじゃん。
・・・と思ったら!!

なんと当時GMからホットウィールデザイナーとして招かれたHarry Bradley氏が、どうやら無断で実車データを盗って来てたっぽいんですよねw
GM側としても「マジか・・・」って感じだったようですが、ホットウィールの人気がC3 CORVETTEの宣伝になった・・・なんて話もあるようで、結果オーライだったのかな。(時代を感じますな)

今回紹介しているのは、そんな1968年のアイテムを元に後年リツールされたもの。

リツール自体は2005年のNeo Classicsバージョン(Mark Jones氏デザイン?)と、2018年のHWC Original 16バージョン(おそらくBrendon Vetuskey氏デザイン)があり、これは後者と思われます。

・・・各部みていきましょう!

フロント・リア

この子がオリジナルバージョンと圧倒的に違うのは・・・「US版とHK版のミックスになっている」というところです。

どうやらHWC Original 16はそういうコンセプトで作られているんですかね~?
以前のCUSTOM ELDORADOもそんな感じでした。

HWC ORIGINAL 16 CUSTOM ELDORADOのレビュー!まるで宝石のような輝きのレプリカレッドライン![FNC25]

具体的にいうと、フロントグリル周りがクロームカラーの底面パーツになっているもの・・・これがHK版。
背面のリアパネルがボディと分割されているもの・・・これがUS版です。

詳しく知りたい方は「ONLINE REDLINE GUIDE」等で調べてみてくださいw

しかし・・・アクスルの曲がりやライセンスプレートのズレなど・・・ちょっとRLCアイテムに手を抜いてやいませんかマテルさん、、、
いくら太いファンがたくさんついてるからって、そこに胡坐をかいてると足元すくわれますよ!!!

サイド

これがコークボトルラインよ・・・美しいのう。

キャストの出来も絶妙ですよね。
当時ものに比べるとカッチリ作られ過ぎている印象かな?

昔のホットウィールはもっと「危うい」感じがあったと思うんですけども、良くも悪くも現代版にアップデートされてる感じがあります。

と言っても、現代のホットウィールともまた違ったアプローチだったりもして、これはこれで良いな!

トップ・ボトム

開閉可能なボンネットには赤いスキャロップとコルベットのエンブレムが入ってました。

ボディカラーは「True black Spectraflame」とのこと。

パッケージの裏面にも書いてありましたよ~。

スペクトラフレームっていうのは要は「キャンディカラー」のことですので、クロームギラギラボディにクリアブラックを塗装した感じかな~なんて思っていたのですが・・・。

ほほー・・・そうですか。
これがスペクトラ・トゥルーブラック・・・ツヤッツヤのソリッドブラックテイストですなw

True Blackって日本語にすると「真っ黒」ってことだもんな・・・。

※シャーシ側も同じカラーで仕上げてあります。

底面には1967年の著作年と中国製であることが記されていました。

・・・ただ、金型が生まれたのは前述のとおり1967年ではなく、おそらく2017年だと思われます。

その他特筆ポイント

初期ホットウィールを模しているということで、エンジンフードはパッカーン仕様になってます。
ちゃんとフロント側にヒンジがある、っていうのがこだわりポイントですよねえ~。

また、このアングルだとわかりやすいですが、ハンドルだけ赤に塗られているところがたまんないっす。

ハンドルがインテリアと別パーツになってる仕様っていうのもHK版の特長で、HWC Original 16はなんだか「当時のUS版HK版をいいとこどり」っていう仕様になっているのかも。

個人的に今回ぴじょーに気になったのがこれ。

ネオクラシック・レッドラインホイールの車軸です。

本来当時モノのレッドラインホイールは「ブッシュ式(取り外し可)」だったり「キャップ式」だったりしてまして、2000年代前半ごろのネオクラシック・レッドラインホイールはそれもきちんと再現していたんですよ!!

レッドラインホイールの仕様と製造時期や国による違いまとめ

それが今回のヤツはなんかそのどちらでもない方式になってて。
これ、どういう構造になってるん??っていうのがすごい気になってます。

うーん分解したい。

・・・っていうか、これまでに入手したHWC Original 16アイテムたちもよくよく確認してみたらこのタイプのホイールになってました。
そうか・・・ブッシュだったのは2000年代前半ぐらいまでだったのかな、、、

おわりに

というわけで!
CUSTOM CORVETTEのレビューでした!

なんだかんだOriginal 16制覇に向けて着々とアイテムが集まっておりますなぁ~。
※写真は「スペクトラフレームブラック」カラーだったCUSTOM CAMAROと。

1968年最初の16台。THE ORIGINAL 16、SWEET 16について

あと集まってないのは何だろう?
ビートニクバンデッドと、バラクーダと、クーガーと、ファイアバードと、Tバードと、ビートルと、ホットヒープか・・・7種。おっ・・・半分超えてた!!

ただね~・・・結局「当時モノとは違う」みたいなのを突き付けられちゃうと、最終的には「当時モノで揃えたい」みたいな欲も出てきちゃいますよね、、、

おれ・・・
Original 16が全部揃ったら、ギャルのパンティ貰うんだ・・・。

それともC3ベットのキャストコンプが先ですかね~!?

ホットウィールのシボレー・コルベット 各年代別、全モデルまとめ Chevrolet Corvette

No need to vet this “Vette”, it’s perfect!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    True black Spectraflameはともかくw、カッコいいですなこれは!

    ネオクラシックスとはホイールも変えてたり結構色々違いがあるんですね・・・

    う〜む・・・欲しい・・・

    オリジナル16版の発売時期、プロモーションも兼ねて実車と同時にミニカーもリリースって最近はよくあるけど、当時からそういうことやってたんだなさすがホットウィールってずっと思ってたんですけど、無断で実車データを盗って来てたってことだったんですね!w

    さすがホットウィール!www

    RLC、前よりだいぶ送料が下がってつい気になっちゃうんですよね。。。

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!

      >True black Spectraflameはともかく

      ともかくwww
      いやいや、つやっつやなんですから!!キャンディだけが正義じゃないっすから!

      ホイールはむしろ今まで気づかなかったのが悔しかったです。
      今回微妙に車軸が曲がってて、回転もヌルヌルしてなくて、たまたま「いっかいタイヤ外すか〜」というフェーズがあったおかげで気づけました。

      >さすがホットウィール!

      結局ねwww
      いろんな意味で「さすが!」なんですよw

      >送料が下がって

      そうなんですよね〜。
      $30削減は偉いというか、前がえらくなかったというかw

  2. より:

    お晩で御座います

    RLC物を見てると入会意欲が高まってくる訳ですが、
    そろそろあの2022年入会モデルが近いとの事で、
    心がプルプルしてます。更なる深い沼へと引きずり込まれるのか!?

    自分が密かに探し続けてるのが、James Garner氏所有だった
    ’69 Copo Corvette (2012年発売)のHWなんですな。
    ロードレーサー・アソのメタメタゴム!
    映画「大脱走」の大ファンなので是非欲しい。。。
    手持ちDVDで200回以上観てるほどでっす♪

    こちらはDアソが入ってきたっぽいので、
    サツの旦那にもタレコミを入れ発見次第捕縛しておくけど?
    とテキスト入れたら、速攻でリストアップの返信がきました ∑(゚д゚lll)ガーン!
    Boulevardの時は1箱確保しておいてくれ!
    との緊急要請が入り、ガッチリ確保しておいたという訳です。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      例の入会モデル・・・今日ついに情報がでますた。

      >James Garner

      おおお・・・カッコいいっすね
      ebay見てみたら$40で出てました、、、RLCアイテムより高いw

      >サツの旦那

      異国の地でも戦友が生まれると捗りそうですな!!
      同じ趣味っていうのは年齢や国など、いろいろな垣根を越えますね。

  3. ロードランナーK.K. より:

    ブルジョワさん
    初めまして
    KKと申し早漏、もとい、申し候う
    以後、お見知りおきをm(_ _)m

    しかしカッコいいですねぇ(´ρ`)
    ドアのモールドが無いのがオサレ👍️
    車に乗り込む際は、ドアの窓からヌルヌル侵入するんですかね
    外観はバットモービルに見えたとか見えなかったとか
    とりあえず、我が家に大至急送って下さい

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      どうも、ブルジョワです。

      ブルジョワちゃうわ!!
      わしゃMA-1も買えずに悶々としてるおじさんよ、、、

      ドアのモールドは初期モノはないヤツが多い印象ですよね。
      ファニーカーなのかな!

      >我が家に大至急

      開封済みですが良いですか!?
      いや、だめだ!これはワイのや!!

  4. rin-chan-05 より:

    更新お疲れ様です。

    にわかさんがrlcモデル買いまくってるのを見ると、僕も100%のキャデラック買いまくって良いんだ!百均のミニカーをカスタムするためだけに大金つぎ込んで良いんだ!って気持ちになるので助かってます。
    >アクスル、ナンバーのクオリティ
    うーん、でもなんかそのクオリティの低さは一番大事な基礎のクオリティが確立された上での物…という気がしますと言うか、安っぽくないクオリティ、造形等の設計に対しての…つまりにわかさんがギャッサーに対して使っていたような意味のクオリティが確立されてるからこそ、って感じがしますがねー。
    っていうかそれを「仕様!仕様!これがホットウィールなんですよ!」って言うときと「客が逃げるぞ手抜くな」って言うときの差よ。(お値段)
    >BTTFアソ
    (車輪)ってなんや!!鉄道仕様って事すかね?Ⅲで1885年のドクが1955年のマーティのために鉱山に埋めたデロリアンを掘り出したシーン以外にタイヤ付いてないシーン無いやろ
    でも💩はまだ5000円位で買えそうなもんですが、🚚は下手すると二万とかなんで…むしろそっちを再販してほしい感じ。
    >クラノマと55シェビー
    二つ並べてくらべておいて自分から忘れていくスタイルやめい()
    まあ僕は最近ノマド買ったときに「にわかさん記事だしてるかなー。あ、あったあった。へー 違うんやー」ってなって知ったのでむしろ忘れてるにわかさんが標準かもです。
    >なんかもっと説明なしでグッと来るやつがいいなぁ!!
    ・・・ってうぉい!!自分でやってよ!!

    そんな事言われちゃったらcry chevy

    • rin-chan-05 より:

      >ベッチとツーショット
      うーん横に並べてもらうと全然ちゃいますねー
      てか「どっちもシェビーだし一緒やな」とか言いながらちゃっかり買ってるブルジョワ何なん
      >C3コンプ
      ミニカー買ってるだけでパンティ呉れるギャルとかどの世界線に居るんだよ
      でも僕もキャデラックコンプシヨウカナー
      僕はやっぱりC3よりC2ダナー

      • にわかマニア管理人 より:

        rin-chan-05さん

        コメントありがとうございます!
        いいんだいいんだ、お金は使っていいんだ!!!

        >言うときの差よ

        そう!おっしゃるとおり値段よ!!!!
        $1なら許せても$25にはピリピリしますよ僕は。。。

        なんていうか、レストランに食事に行って、ファストフード以下の対応されたらヤでしょ??
        ・・・って最近はファストフードが神対応すぎるからこの表現も難しいですが、、、

        >(車輪)

        BTTF3の最後のアレね。
        なんか一回だけバリエーションでたでしょ?

        >自分から忘れていくスタイル

        ほんとねえ・・・もう脳みそが限界なんよ、、、
        なんでみんなそんなに車の、ミニカーの知識を無限に詰め込めるん???
        わしゃ今日書いたこと明日には忘れてる自信あるで、、、

        >cry chevy

        これでいきましょうw

        >どっちもシェビーだし一緒やな

        誰がいつそんなことを・・・

        そうそう僕は自分の「芯」みたいなのはあると思ってますが、昨日と今日で意見が全然違うこともあるよ!!

        >パンティ呉れるギャル

        なんか空が暗くなってドラゴンが盗ってきてくれるらしいよ

  5. アラカンウィーラー より:

    更新おつかれさまです

    >Original 16:昨日のフェンダーも16でした。(しかもミニカー付属!)

    >大脱走:ジェームズ・コバーンが大きいトランクとトンネルに入るくだりが好きです。

    『なんだあの大きなトランク?』『ペットのカンガルーが入ってんだろ』

    ※ジェームズ・コバーンはAUS軍所属の設定・・・ですよね?

    • より:

      76名中Aus軍のセドウィック、トンネルマンの
      ダニー、ウィリーの3人だけが国外脱出成功組
      でしたね。
      自分の好きなシーンは…、
      全部でっす(キリッ✨

      • にわかマニア管理人 より:

        アラカンウィーラーさん

        コメントありがとうございます!

        ギターの件はあしたw
        本当は今日の記事にしようと思って書いてたんですが、今日はハコスカ紹介しないといけないので!(義務感)

        >大脱走

        Prime Videoに来たら観る!

  6. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    ・・コルベット
    一番カッコいい歴代モデルを
    決めるのが難しそうです。

    →オネエ
    ああ。選語が悪かったっすね。
    「パツキンボイン」と言いたかった
    ですが、ホモォになっちまいました。
    とりあえず、ガチムチ君かボインさん
    のエリアにはいるということで。
    ・・で本題ですが
    自分は大きくても小さくても
    「つまって」ないと
    スティングロッドも
    フテ(腐れ)ングロッドになって
    しまいます。「もやしっ子」NGです。
    痩せてていいのはオイラのブツ
    だけです!!(一番ダメ)

    →トヨタの版権
    そういや、そうですよね。
    しかし、よくマンガの劇中とはいえ
    あれだけブッ壊しましたね。
    しんちゃんなんか
    オッサン・アンジェリーナですよ。
    たしか、トランスフォーマーで
    アウディR8を真っ二つにして
    おしまいだったので
    版権を許さなかったなんて
    逸話もありますね。
    結局、出来上がったのがR8「風」
    の謎車ディセプティコンでした。

    →車イス
    あれ、そんなオチだったんですか・・
    たしかにペグウォーマーだった気も
    しなくないですね。
    流石に「置き物」ってワケにも
    いかないし・・
    ただ、そういうキワモノと分かって
    いても出しまくるのがHWという気
    もします。

    →BTTF
    とはいえ、あの馬糞カーは
    プレミア化してるんじゃないですか?
    ここで思ったのが
    タカラトミーの家畜運搬車です。
    あれだけの技術があるので
    BTTF劇中車として
    D.Jones 家畜ウン搬車
    が作れないかと・・

    • rin-chan-05 より:

      ウィーラーの端くれさん
      横から失礼します🙇

      >D.Jones 家畜ウン搬車
      なるほど!それです!マーティが掴まってた水色のトラックとビフフォード(これがホントのビフォード・タネン)で三台セットだ!
      あとホバーボードとビフォードとホーバーデロリアンと合わせてトンネル衝突セットもイケますね👍

      • にわかマニア管理人 より:

        ウィーラーの端くれさん

        コメントありがとうございます!

        一番カッコいい歴代モデル・・・むずいなぁ!
        C2ならこれ、C3ならこれ・・・とかでもむずい。

        >パツキンボイン

        わかりやすい解説、ありがとうございますw
        んで、何が「本題」ですか!!!!!!!!

        >オッサン・アンジェリーナ

        元ネタ日産の何だろうw

        やっぱり版権はその辺シビアになりますよね。
        車メーカーにしてみたら売上を左右しそうだし。

        >キワモノ

        作ってる本人たちがどう考えているのか気になりますw
        キワモノと思ってないんじゃない可能性もw

  7. poncha2016 より:

    こんにちは。
    みせびらかしありがとうございます。
    ヒューヒュー

    しっかし、鏡面ぴっかぴかやな~

    >まだ隠してるムッツリRLCアイテム

    たのしみじゃのう~
    ワクワク

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      牧瀬里穂チャン・・・

      >鏡面ぴっかぴか

      鏡面と言えるのだろうか・・・黒でぴっかぴかなんよw

      >ムッツリ

      とりあえずブルジョワと思われるのも癪なんで、隠しておきますw

  8. 八面蛙 より:

    管理人さん、こんばんは

    沼、一直線ですな。

    私のは12275/25000でした。ほぼ、真ん中。

    某西の通販サイトでは即日完売だったようですが、某東の通販サイトではまだ在庫があるようです。どうやって仕入れているんでしょうね。

    裏から窓開けで取り出しましたよ。うっとり。

    Custom Corvetteもこれで3台目。
    ピンク、ルートビア、ブラック、どれもセクシーですのぉ。
    こうなったらどこまでも付き合いますよ。
    Grand Sportの$THも結局ポチったし。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      なんかメルカリとかオクとかでもまだ出てるイメージですね。
      今回は1アカウント2台とかだったので仕入れ(?)やすかった可能性も。

      沼一直線じゃないですよ!
      でも結局Original 16の当時物も欲しい、、、

      >ピンク、ルートビア、ブラック

      ピンクはたしか2003年のですよね??
      あれ、やっぱり金型違いますよね??

      >Grand Sportの$TH

      結局行きましたかww
      おめでとうございますぅ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です