ホットウィールのシボレー・コルベット 各年代別、全モデルまとめ | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィールのシボレー・コルベット 各年代別、全モデルまとめ

      2021/08/29  - いろいろな考察・まとめ

ゆるベットコレクターのみなさんこんにちは。コルベットまとめのお時間です。

いや~・・・僕もちょいちょいコルベットを見つけるたびに買ってまして。
「こりゃ結構集まってきたかな~!」なんて思ってたのですが!!!

・・・まとめてみたら、半分も埋まってなくて絶望しましたw

コルベットはさすが、カマロ(32種)の比じゃないですね。
記事執筆時点で59種ほど存在しているようです。

まぁ、カマロ登場より10年以上も歴史が古いので当たり前か~。

さて・・・!
そんなホットウィール・コルベットたちを以下にまとめました!

前述したとおり、半分は持っていないため・・・モデル数に比べて写真が少なくスカスカです。(いつかは全部埋めたい)
また、量が多すぎて・・・解説もかなり手抜きになっております!すまん。

※便宜上「C1」、「C2」と世代でくくっていますが、その頃に作られたコンセプトカーも年代で割り振ってありますのでご承知おきください。

Contents

C1 (1953~1962)

初代コルベット「C1」およびその時期に登場したコルベットたちがこちら!

’53 CORVETTE

1953年の後半に、GMのショーカーとして登場したC1プロトタイプがコルベットのはじまりだそうです。

’53 CORVETTEは1990年代のおわりから2000年代初頭までのコレクティブルシリーズでのみリリースされています。
フード開閉ギミックあり。

’55 CORVETTE

’53 CORVETTEとよく似ている’55 CORVETTE。
よりアメリカン・スポーツカーとなるべく、初めてV8エンジンが載せられた時期のコルベットです。

2016年以前のバージョンはグリルが独立しているなど上級仕様でしたが、2018年メインライン版よりリツールされて簡素な仕様となってしまいました。

’55 CORVETTEのレビュー!アメリカンスポーツカーの元祖的存在![FKB19]

1957 CORVETTE

これは入手難度高めのアイテムですね~。
2000年代初頭のセットものにしかラインナップされていませんでした。

1956年モデルから採用されたボディサイドのえぐれた部分・・・「C1コルベットと言えば!」な、あれが再現されています。

STING / VETTEKING

1957年製のC1をベースにしたファニーカーみたいなのをモンスタートラックにしたもの。
2000年代初頭にのみリリースされていた模様。

CORVETTE SR-2

セブリング12時間レース参戦用のコルベット「セブリング・レーサー」の1957年モデル。

’58 CORVETTE COUPE

フェイスリフトされて4灯仕様になったC1コルベット。

エンジンフードパカパカ仕様と、スーパーチャージャーにょっきり仕様の2バージョンが存在しております。

’58 CORVETTEのレビュー!フェイスリフト後のC1型コルベット・クーペ![85628]

’62 CORVETTE

C1コルベットの最終系。
4灯ヘッドライトの屋根付きバージョン、って感じです。

CORVETTE STINGRAY (2003)

別名「CORVETTE XP-87 STINGRAY RACER」。

C2のデザインの元になったレーサーモデルです。

C2 (1963~1967)

コルベットと言えばC2!という方も少なくないのでは??
そんな二代目コルベットはこちら!

1963 CORVETTE (‘Tooned)

スプリットウィンドウ期のC2コルベットがデフォルメされて、ものすごいスーパーチャージャーがついてるヤツ!!

メインラインとサイドライン、各1回ずつという登場頻度で、あとは5-Packで入手するしかなかったという・・・何気にややレアなヤツ!
Wikiによればデビュー時のメインライン版はベースがプラのものとメタルのものがある模様・・・!

1963 CORVETTE STING RAY (Drop Tops)

スプリットウィンドウのドロップトップバージョン!

こんな成りになっても、コルベットらしさがあるっていうのは面白いですな!

SPLIT WINDOW ’63

スプリットウィンドウ・C2コルベットの、ホットウィールにおける一番有名なヤツ!

1980年代にLarry Wood氏の手によって生み出され、現代までずっとリリースが続いている熱い一台です。
(もちろんリツールはあるけど)

もうこれ単品をコンプするだけでも無理なので、コルベットの全部っていうのは一生かかっても無理なんじゃないかと思わせてくれます!

CALIFORNIA CUSTOM ’63 VETTEのレビュー!ピンクのギラギラで一目惚れしちゃった一台!

CORVETTE GRAND SPORT

1963年式C2コルベットのグランスポーツ。
グランドスポルツって・・・つまりはレーシングモデルってことでいいんですかね??(.Rとはまた違うのかな)

近年のメインラインにも入っていましたが見事に僕は入手し忘れておりました。
次に入った時は買う!

CORVETTE GRAND SPORT ROADSTER

画像はHot Wheels Collectorsより

上のグランスポーツのロードスター版です。

これは戴き物が我が家にありますが・・・まだレビューしておらんのじゃ、、、(未開封なのじゃ)

’64 CORVETTE STING RAY

64年式のコルベット・スティングレイ。

これも最近のメインラインに普通に入ってましたので入手難度は(いまのところ)やや低めですな!

’65 CORVETTE

’65年式コルベットのコンバーチブル。

これもルース品を入手済みなんだけどレビューが追い付かずw

’65 CORVETTE STINGRAY COUPE

’65年式のハードトップ。
レティのコルベットとして発売されたものです。

’65 CORVETTE STINGRAY COUPEのレビュー!レティがNYで駆った赤いコルベット[GJR78]

1967 CORVETTE

写真は用意できませんでしたが・・・めちゃカッコいいヤツです。
僕もずっと狙っておりますw

100%ホットウィールなどコレクティブルオンリーの展開となっており、なかなか入手難度も高め。

1967 CORVETTE PRO STREET

これも同様に100%、コレクティブルオンリーのプロストリート版コルベットです。

カッコいいんすよねえ・・・。ほしい。

C3 (1968~1982)

個人的には一番人気の世代がC3なんじゃないかと思ってます!!

その証拠に三代目は14年に渡って販売が続きました。

CUSTOM CORVETTE

ホットウィール最初の16台、Original 16にラインナップされたカスタム・コルベット!
いつかは欲しい一台よ、、、

これはホットウィール元年が1968年であることを考えても、1968年式のコルベット(のカスタムカー)だろうと思われます。

’68 CORVETTE – GAS MONKEY GARAGE

68年式のコルベットをガスモンキーガレージでカスタムしたマシン・・・ミーダスモンキー。

文句なしにカッコいいですよね。
これもまさにホットウィール!って感じの一台。

Replica Entertainmentより’68 CORVETTE GAS MONKEY GARAGEのレビュー!メインライン版との比較など。

’69 COPO CORVETTE

69年式のC3コルベットをベースにしたシボレーのディーラー向け特別仕様!

ヘッドライトがオープンタイプになってます。
あとはアイアンバンパーもないのかな?

’69 COPO CORVETTEのレビュー!サーキット仕様コンバーチブルC3コルベット!!

’69 CORVETTE

そんでもって、ノーマルの69年式C3コルベット。

ホットウィール最初の16台に含まれていたCUSTOM CORVETTEをより洗練したようなアイテムですかね~?

STARS & STRIPESより’69 CORVETTEのレビュー!アメリカらしいスポーツカーがアメリカらしい装飾で!

’69 CORVETTE RACER

69年式コルベットのレーサー仕様!
オープンカーでパイプフレーム剥き出しなのかな!

’69 CORVETTE RACERのレビュー!パイプフレームむき出しレース仕様のC3コルベット![FYC46]

CORVETTE STINGRAY (1976)

1976年にLarry Wood氏デザインで発売された1975年式のC3コルベット・スティングレイ!
これをベースにMONSTER VETTEなんかが作られていたと思います。

MONSTER VETTE

CORVETTE STINGRAY (1976)をハイリフト化(モントラ化?)したモデル。

’76 GREENWOOD CORVETTE

画像はHot Wheels Collectorsより

’76年式、ジョン・グリーンウッド氏によってチューニングされたバージョンのレーシング・コルベット!

これも紹介しようしようと思いつつ・・・未開封なのじゃ、、、

’78 CORVETTE FUNNY CAR

’78年式のコルベット・ファニーカー。
たびたび’77 CORVETTE F/Cとしてリリースされる一台。

1978年にはコルベットのビッグマイナーチェンジがありましたが、ファニーカーだとあんまり関係ないのかな。

1982 CORVETTE COUPE

コレクティブル、100%のみでリリースされた、1982年式のコルベット。

Mako SharkスタイルのC3コルベットとしては最終形となるモデル。

CORVETTE STINGRAY (1996)

1996年にLarry Wood氏デザインで発売された方のコルベット・スティングレイ。
これも’82年式の最終形コルベットですね。

リアウィンドウが垂直式からファストバック形状になっていて、C4へ続くデザインを感じさせます。

CORVETTE STINGRAY (1996) のレビュー!ギンギラトレジャーハントの後期C3コルベット!

VETTE VAN

これはねえ、実物を持ってないのでイマイチよくわかってないのですが、どうもC3後期型のコルベットをベースにした「バン」らしいんですよ。

な、なにを言っているのかわからねーと思うが・・・そういうことです。
なのでコルベットのまとめに入れて良いのか悩ましいところw(オリジナルカーなんじゃないの!?)

VETTY FUNNY

これもC3コルベットをベースにしたファニーカーっぽいのですが、詳細はわからず。

上記’78 CORVETTE FUNNY CARとは別モデルです。

C4 (1983~1996)

長かったC3期を抜けて、コルベットも1983年から四代目モデルとなります。

’80’s CORVETTE

1983年式のコルベットとして登場した「’80’s CORVETTE」。

厳密には市販の’83年式は存在していないので、ホットウィールはC4初期のテスト機をキャスティングした可能性があります。

ちなみにリツールによってフード開閉ギミックがオミットされたモデルがあり、その底面には「1980 CORVETTE」と書いてあるそう。
※でもそれだとC3なんですが

PARK’N PLATESシリーズより80’S CORVETTEのレビュー!ギミック&ツートンインテリアなどが面白いC4コルベット!

CORVETTE COUPE

Vette Corgiとも呼ばれる、コーギキャストのC4コルベット。

上記’80’s CORVETTEと似ているためしばしば混同されますが、サイドミラーの有無で見分けることが可能。

CUSTOM CORVETTE CONVERTIBLE

底面情報によると1983年式のコルベット(の、コンバーチブル)。

C4 Corvette ZR-1 Convertibleがベースとなっているそうです。

’96 CORVETTE

2003年のコレクティブル・セットのみにラインナップされた、やや希少なモデル。

C4の最終モデルということになりますね~。

CORVETTE (Monster Truck)

おそらく84年式のコルベットをベースとしたモンスタートラック。

Hot Wheels WikiではBARBIE MONSTER ‘VETTEと別モデルとして扱われていますが・・・はたして?

COVETTE STINGRAY III

C4コルベットではないですが、1992年のコルベットのコンセプトカーということでここにねじ込ませてもらいます。
ちょっとC5に続くような雰囲気があるかも?

C5 (1997~2004)

ホットウィールのコルベットキャスト史上最もバリエーションの少ない、5代目コルベット。

’97 CORVETTE

1987年式のコルベット!
現在でも新品で買える可能性があるC5のホットウィールはこれ1種のみです。

Throwback Collectionより’97 CORVETTEのレビュー!メインライン唯一のC5コルベット!

1998 CORVETTE CONVERTIBLE

もう一つのC5はコレクティブルでのみ発売されたコンバーチブル。

これまたバリエーションが少なく、入手難度もやや高めです。

1998 CORVETTE CONVERTIBLEのレビュー!ホットウィールで希少なC5コルベット![22056]

C6 (2005~2013)

極々バリエーションが少なかったC5に比べて、C3に並ぶ勢いでいろいろなモデルが出ているのがC6です。

C6 CORVETTE

2004年に発売されているモデルなので、’05年式のC6コルベットってことになりますね。

C6 CORVETTE (‘Tooned)

これも2004年に出ているモデルです。
手持ち品がありますが、まだ未開封。

CORVETTE C6 CONVERTIBLE (100%)

これまた2004年にコレクティブルラインでのみ展開されたコンバーチブル。

CORVETTE C6 COUPE (100%)

同じくコレクティブルでのみ展開されたクーペモデル。
コンバーチブルと2-Car Setで売られていた模様。

2005 CORVETTE (Fatbax)

2000年代初頭の迷走品、Fatbaxシリーズでもコルベットが出ていました。

CORVETTE C6R

2005年のル・マンで活躍したC6のレーシングモデル。

CORVETTE C6 CONVERTIBLE

’09年式のC6コンバーチブル。

’09 CORVETTE ZR1

’09年式のZR1。

我が家にはさーちゃん氏から頂いた$THがあるのじゃ、、、今度開封するのじゃ。

’11 CORVETTE GRAND SPORT

’11年式のグランドスポーツ。
グランドスポーツというからにはレーシングモデル??と思ったのですが、どうやらC6コルベットには限定モデルのZR-1、ハイパフォーマンス版のZ06、そしてGSの3トリムがあったそうで・・・GSは一番出力が低かったのだとか。

’12 CORVETTE Z06

’12年式のZ06!
もう、ゲットして比較しないと何が何やらわからん、、、

CORVETTE Z06 DRAG RACER

C6ベースにドラッグレーサーにカスタムを施したモデル。

ボディの取り外しギミックがなかなか熱いアイテムです。

CORVETTE Z06 DRAG RACERのレビュー!Alex Laughlin×SPEED SOCIETY C6コルベット![GRL96]

’09 CORVETTE STINGRAY CONCEPT

世代的にはC7と言って良さそうなモデルですが・・・2009年のシカゴ・オートショーに登場したというコルベット・スティングレイ・コンセプト。

C7 (2014~2019)

最近まで現役だった、第7世代のコルベット(C7)です!

FR駆動でロングノーズ・ショートデッキという伝統的なコルベットのスタイリングはここで幕を閉じました。

’14 CORVETTE STINGRAY

’14年式のコルベット・スティングレイ。
C3で終了した「スティングレイ」の呼び名をここでまた復活させたわけですね~。

HWPD仕様の’14 CORVETTE STINGRAYのレビュー。謎車じゃないよ、実車だよ。[DTY04]

’14 CORVETTE STINGRAY CONVERTIBLE

同じく14年式のコンバーチブル。

CORVETTE C7 Z06

ハイパフォーマンス版のZ06。
持ってるけどまだ未開封です。(写真なし)

CORVETTE C7 Z06 CONVERTIBLE

Z06のコンバーチブル。

’19 CORVETTE ZR1 CONVERTIBLE

2019年式のZR1コンバーチブル。

’19 CORVETTE ZR1 CONVERTIBLEのレビュー!最高級グレードのC7コルベット!![GHB34]

CORVETTE C7.R

C7コルベットのレーシングモデル!

ワイの手元に来たヤツはボディがひん曲がっていました、、、(修復しようとしたけど無理だった、、、)

C8 (2020~)

2020年からコルベットはミッドシップエンジンの新しいスポーツカーに生まれ変わりました。
8代目、C8コルベットです。

2020 CORVETTE

Hot Wheels idでデビューした、C8コルベット。
入手済みですが未レビューです。(写真なし)

CORVETTE C8.R

メインライン版で先に出たのはレーシングバージョンのC8でした。
日本では単品展開されたので、欲しい人は全員買えた模様。

CORVETTE C8.Rのレビュー!ミッドシップな新型ベッティ!(のレーシングバージョン)[HCM33 / GRX31]

おわりに

どうでしたでしょうか・・・!?
ホットウィールのコルベットに歴史あり、、、さすが「ホットウィールと言えばコルベット!」と言わしめるだけあります。

実はここに挙げた以外にも、シズラーのCORVETTE 4-ROTOR (1978年製)なるものや、G-Machines版のC2コルベットなどが存在しています。

・・・なんだったら他にも書き忘れた通常モデルだってあるかもしれない。

何を隠そうこの記事、5月に書き始めて、何度か心が折れながらようやくここまでたどり着いたのであるw

いやー後半飛ばしまくったのにキツかったなぁ。
あと自分があまりにもC6を持っていないのにびっくりした。(記事執筆時点)

まぁ、あれです。
ゆるベットコレクターとして、今後も穴埋めをするように買い足していく予定です。
その時にはまた記事をしれっと更新しますので、何卒宜しくお願い致します。

最後に僕からのアドバイスなのですが・・・こういうのを集める時は本当に熱くなり過ぎないこと。
「ゆるっと集める」というのが大切ですw

なんていうか・・・「コンプいけるかも?」と思うと熱くなりすぎて変に散財しちゃうのでね、、、
※逆に諦めさせてくれるアイテムがいくつかあるのがありがたいんですよ!

さーて・・・次はマスタングまとめかコブラまとめか・・・911まとめか、、、( ˘ω˘ ) スヤァ…

ホットウィールのシボレー・カマロ 各年代別、全モデルまとめ

ホットウィールのフォルクスワーゲン・ビートル 各年代別、全モデルまとめ

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    まとめ方お疲れ様でふたm(_ _)m
    マスタング早いとこ行ったれー… … …
    (。-ω-)zzz ムニャムニャ

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      まとめ・・・ほとんど手抜きだすw

      マスタングももうちょっと集まったらやるしかない!

  2. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様でした!

    コルベットは「沼」ですね(笑)
    C2〜3あたりはもう、何がなんだか。
    ただ、一番カッコいいのは
    C3の’69コルベットですね。
    コレは2つあります、
    グラスポ、コポは各4でバリあり
    ですね。
    C2も5〜6台
    C4はナシ
    C5も5〜6台
    C6はトゥーンド等で・・
    C7もチラホラ
    C8はグレーで1つ

    うん。もう、手前味噌のバリを
    覚えられないほどです。

    カマロやマスタングは「勝手」に
    集まりますがコルベットも存外
    集まりやすいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      C6、C7も結構「何が何やら・・・」という感じです^^;
      これが余裕で見分け付く人っていうのもいらっしゃるんでしょうねえ。

      >バリ

      いや、すごいですねw
      C5が5〜6台とかw

      でも逆にWRXの時みたいに1種に絞れない感がありますな!

      やっぱりホットウィールとしてもカマロ、マスタング、コルベットは欠かせないラインなんでしょうな。
      不思議とチャージャー、バイパーは集まってこない。。。(種類が少ないからかも)

  3. poncha2016 より:

    こんにちは。

    まとめ、お疲れ様です(^^)/

    わたしも沼にはまりつつあります。

    よーまとめませんが、とりあえず、CORVETTEのブリバリは以下の通り。

    https://poncha.blog.jp/search?q=%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%AA+CORVETTE

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      沼は苦しいのに、なぜみんなこんなにも楽しそうなんでしょうw

  4. super cub より:

    にわか師匠長編大作お疲れ様です!

    コルベットって、アメリカの歴史でもある様な気がします⁈
    インデイ500マイルレースでは、ここ何年かはペースカーと言う
    大役を続けています。

    このインデイ500で勝利すると、副賞でペースカーが貰えるとか⁈
    そうすると佐藤 琢磨選手も持ってるのかなぁ、、、、、

    次回、長編大作はマスタングで宜しくお願いします~。

    • にわかマニア管理人 より:

      super cubさん

      コメントありがとうございます!

      インディのペースカーがコルベットなんですか〜!
      しかも副賞で・・・いいなぁw

      次回マスタングいっちゃいますか〜!!
      もっと買ってからだなw

  5. アラカンウィーラー より:

    更新おつかれさまです

    そうです I県 「風に吹かれてやって来たよ ♪」(byミカ)

    自分はやっぱりC2が良いですね。

    今年のRACE DAY●の赤と白は真っ先にゲッツ 

    先日のバンダイ品の中にも屋根なし65のFEがありました。
    黒ボディに赤のインテリアがバッチリ決まってます。

    • にわかマニア管理人 より:

      アラカンウィーラーさん

      コメントありがとうございます!
      ガルパン知らなかったのに気になってしまうじゃないか!

      C2かっこいいですな。
      いや、全世代カッコいいですがw

      >65のFE

      黒×赤のヤツかぁぁぁ!!!かっこええ。
      C2はワイスピのおかげで赤のイメージがありますが、僕はお台場のミュージアムで観た黒が忘れられないのです。

  6. まじん より:

    ’58 CORVETTE COUPE お役に立っているようで良かったです。

    • にわかマニア管理人 より:

      まじんさん

      コメントありがとうございます!

      いやーめちゃくちゃありがたかったです^^
      他のヤツも使わせてもらいます!

  7. より:

    お晩で御座います

    HW界では最多台数を誇るキャスティングの
    コルベットですが、蒸し暑い夏の夜はやっぱり
    「一番絞レー」に限りますな。

    日曜日なのに凄いボリューミー内容で
    まとめお疲れ様でっす “(_ _)”
    ’58 コルベット・クーペの爽やかな水色が
    気になりまくりでっす♪
    後はC8通常版に期待(大)。

    昨日あまり食材が買えなかったので、
    今日こそはと勇んでスーパー行ったんですが、
    今度はNアソが入荷してるではアリマセンカ!
    という事で、ブガテー海老天SSサイズ、
    銀ベンツ500E、銀テストラ、LBWKランボ、
    フュージョンバスタ(速度)、紫49FordF1、
    マッドスプラッシュ、赤R390他。
    一番気に入ったのは、
    Race TeamカラーのGTスコーチャー!
    えらいワイドボデー♪

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      >一番絞レー

      そっちではいくらするんですか!w

      いやー今回のやつ、本当に何度も心が折れかけました、、、飽きたw

      58の水色は、実物はややミルキーなカラーで鮮やかではないかもです^^;

      >Nアソ

      おお〜きましたか!
      海老天SSサイズ・・・!!

      GTスコーチャーは僕もかなり気になっております!
      日本での発売が楽しみ。

  8. 八面蛙 より:

    管理人さん、お久しぶりです。

    近頃、自転車でのロングライドにはまっており、100kmも走るとドッと疲れてしまいコメントする気力が残っていませんでした。

    申し訳ない。(1998 C5のレビューの時もスルーしてしまったし)

    以前に、各キャスト1台は持っているみたいなことをほざきましたが、

    STING / VETTEKING
    VETTE VAN
    VETTY FUNNY
    CORVETTE (Monster Truck)
    1998 CORVETTE CONVERTIBLE

    の5キャストは持ってないです。(シズラーのXP-883は持ってます)

    STING / VETTEKINGは存在さえ知らなかった。
    相変わらず管理人さんの情報収集能力は凄いですね。

    C4 Monster Truckは某西の通販サイトで取り逃し、その後私の知る限りどこにも表れなかったです。ヨドバシに入荷するかなと思ったんだけどなぁ。
    他のは私のオク禁のポリシーから入手は無理でしょう。

    VETTE VANはCorvetteと認めたくはないな。

    私が一番好きなのはC3のCORVETTE STINGRAY (1976)ですね。
    ドアやボンネットの開口部の表現が全くなかったり、ノーズが長すぎたり、ドアノブなどの細かい造形がされていなかったりとスケールモデルとしてはあまり評価はできませんが、そのシンプルなフォルムの中にC3の魅力が凝縮された、Hot Wheelsらしい珠玉のモデルだと思います。
    (Monster Vetteを含め22台所有中)

    Corvetteを集め始めて早20年。派生種のNomad、Corvair、Callaway C7を含めると678台(Hot Wheelsに限れば398台)を入手しましたが、さて、残りの人生でどこまで集められるでしょうか。
    ここ数年は年間20~30台というところなので、1000台まで行けるかな?

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      コメントありがとうございます!
      待って・・・自転車で100kmって、、、めちゃくちゃ走ってますね!?!?
      僕は今日、車で100km走りましたが、それでも超絶疲れたのに。。。

      >5キャストは持ってない

      逆にいうと5キャスト以外は持っている・・・とw
      すごいなぁ・・・。
      まぁ、そんな八面蛙さんのせいで(おかげで?)この沼に足を入れてしまったわけなのですがw

      情報収集は実は全然すごくなくって・・・Hot Wheels WikiのCorvette Carsというページの丸写しだったりします^^;

      >C4 Monster Truck

      これは僕も待ちわびております、、、
      日本へもモントラまた入り始めてますし、そのうちしれっと正規輸入品が店頭に並ぶと信じたい。

      >VETTE VAN

      あれはやっぱ駄目ですかwww

      >CORVETTE STINGRAY (1976)

      おおーあれですか!
      なんとなく雰囲気はCUSTOM CORVETTE(Original 16の)に似てるなぁと思ってました。
      というかスケールモデルとしては評価できないという部分に、昔の玩具感が宿っているのかもなぁ。

      >Callaway C7

      あ、これ忘れてた。
      というか、この子とコルベットの繋がりが未だによくわからず、、、

      • 八面蛙 より:

        >Callaway C7

        昔はどこのサイトでもC5-Baseのレーシングカーと書いてありましたが、Callawayの公式サイトにわざわざ「Corvetteとは関係ない」と書いてあるんですよね。
        公式が言うんだから間違いないんだろうな。

        コレクションの数から外しておかねば。

        • にわかマニア管理人 より:

          八面蛙さん

          公式がそう書いてしまっているなら仕方ありませんなw

          じゃあどこから「コルベット」という噂が・・・?

  9. Shubee より:

    更新とってもおつかれさまです。

    ずらっと並べると壮観ですねぇ〜

    California CustomsのSPLIT WINDOWいいですね♪

    VETTY FUNNY、以前こちらの中野ブロードウェイの記事で、確か1500円で売ってたって書かれてて、探しに行こうかすごい悩んだ記憶がw

    Corvette (Monster Truck)、Lamleyの記事ではTHのバービーのレギュラーモデルって扱いでしたけどねぇ・・・

    ま、それにしてもまだまだ先は長いですな、ゆるベットよ。

    • Shubee より:

      あ、今確認したら2500円でしたね。
      そしてにわかさんはフォードJカーを買っている!w

      • にわかマニア管理人 より:

        Shubeeさん

        コメントありがとうございます!
        ズラッと並べてしまいました、、、(あちこち”飽き”が見られるかとw)

        >SPLIT WINDOW

        あれ、いいんですよ。
        スペクトラじゃなくてピンククロームなんですが、カッコいいです。

        >VETTY FUNNY

        なにぃ・・・僕が書いたのか!?w
        ・・・ほんとうだ書いていた。すっかり忘れてた。。。(J-Car買ったのはさすがに覚えてます^^;)

        >まだまだ先は長い

        本当ですよ!ゆるロにゆるタングも待ってますし。
        Shubeeさんに至ってはゆる(ガチ?)チーム集めも始めちゃってますしw

  10. ぬるい より:

    こんばんは。

    毎日の更新もですが、長編まとめお疲れ様です。

    オークションやメルカリ等で自分の生まれた年に製造や発売されたウィールを探したりしてますが、(車種関係なく)
    これだけ長く続くコルベットは、自分の生まれ年の年式モデルを探すのもいいですね!
    来年、自分の生まれ年のモデルが出る可能性もありますし。
    (1953年以前に生まれた先輩方すみませんm(__)m)
    そんな我が家のコルベットは’14 CORVETTE STINGRAY(バービー)のみでしたw
    ちなみに私は7歳ではありません⁉

    • にわかマニア管理人 より:

      ぬるいさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      自分の生まれ年ウィールは僕も結構気になってます^^

      >53年以前に生まれた先輩方

      そうなんですよ・・・僕も前に「生まれ年ウィールを買おう」みたいな記事を書いた時に、「いやワイ、ホットウィールより先輩なんで」という方が何名かいらっしゃって、すごく配慮が足りなかったなぁと^^;

      >’14 CORVETTE STINGRAY(バービー)のみ

      あれかあああああ!!
      あれは生まれ年関係なく欲しかったヤツやぁ。

  11. ヴィレヴァン より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    今年手離してしまいましたが、
    コルベットはC4からC3と16年間乗り続けていたので
    胸が熱くなりました♪
    これからもブログ楽しみにしています。

    • にわかマニア管理人 より:

      ヴィレヴァンさん

      コメントありがとうございます!

      C4乗ったあとでC3すか!!
      それだけC3には魅力があったってことですねえ!!!

      これからも宜しくお願い致します^^

  12. HD より:

    4か月ごしのまとめお疲れ様です。
    凄い情報量です。
    好きじゃなきゃ出来ないtask

    次はcobra427やって欲しいです。
    つーのは、cobra必死で集めたから確認してみたいので。
    ホイールやらのバリエーションは除いて、7割位持ってるかなあ。
    アバウトですが・・・

    まず手に入らない、どころか見たこともないのが初期のメキシコリリースの物。

    • にわかマニア管理人 より:

      HDさん

      コメントありがとうございます!

      4ヶ月越しなのは途中何度も飽きたからであって、、、すんませんw

      次はコブラですか!?
      え、コブラってアレ以外にバリエーションあるんですか・・・?

      あ、カラバリまとめをやれ・・・と!?w

      メキシコリリースもの、気になりマッス!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です