Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

BUNS OF STEEL 2019年版の先行入手レビュー!たった1年で金型変更を余儀なくされたモデル![FYC63]

      2019/04/16  - HWオリジナルカーのレビュー ,

人ってさァ・・・むしゃくしゃするとやっちまうんだよなぁ・・・。

爆買いをさぁ!!!!

・・・いやー、、、このところなんか私生活がいろいろと忙しかったんですよ。
妻のお父さんが亡くなったり、引っ越したり・・・諸々が重なりまして。

なんか本来の予定じゃないものが入ってきて、やりたいことが出来ない・・・みたいなのが続くと、表向きは平気な顔をしててもストレスが溜まってるもんなんでしょうね。

スローバックも買えなかったし。(これは関係ない)

そんな折に専門店で安く買えたもんで・・・諸々を先行ゲットしておきました。
これで発売日に並びに行かなくて済みますね!(嘘)

そんな先行ゲット品の中から、今日は2019年GアソよりBUNS OF STEELを紹介したいと思います。
日本では5月初めの発売日に店頭に並ぶんじゃないかなぁ・・・。

・・・って、おいおーーい!!
BUNS OF STEELは前にもレビューしてるやないかーーーい!!

と、ツッコミが出来た方・・・かなり読み込んでますねぇ・・・!

そう、、、僕は既に入手しているモデルって基本的に二度目の紹介はしないようにしてるんですよ。
なぜかというと・・・まだまだ紹介できてないアイテムが溜まっているからです。

だってねえ・・・ヤバいですよ。

引っ越しの時にこんな感じでダンボールに入れて行って・・・未開封品だけでかなりいっちゃいましたからね。
(別に全部開封&紹介しなければいけないわけではないけどw)

そんな感じなのに、なぜ今回は前にも紹介したことがあるBUNS OF STEELなのか!?

その答えは・・・金型へんk(もごもご

スポンサーリンク

バンズオブスティール2019年版のレビュー

今回紹介するのはコヤツ・・・HW METROセグメントより登場のBUNS OF STEELです。

先日のGアソ紹介の中でも軽く触れていたんですが・・・僕は重大なことを見落としていました。

ホットウィールの2019年Gアソまとめ。新作も旧作もアッツアツな良アソ!

それは・・・「大きな金型変更があった」ということです・・・。

参考までに旧キャストがこちら。

どうでしょう・・・全然違いますよね。。。

・・・。

・・・しーん。

間違えました・・・、これは僕が常々カスタムしたいと思っていた「リアル版BUNS OF STEEL」でしたね!
本当は70年代のバンのお尻を切り取ってバーガーを乗せて・・・とか考えていたのでs(略)

BUNS OF STEELのレビュー!ホットで’Toonedなハンバーガートラック![FJV59]

本当の旧キャストはこちら↑です。
どうでしょうか・・・わかりました??

ちょっと各部を軽くみながら確かめていきますね!

フロント・リア

ああっ!!!

ち・・・チンがねえ・・・タマも・・・

と、幼少期の悟空が驚いたような現象が起きているではありませんか・・・!!!!

そうです・・・アレがなくなっていたのです。

サイド

バーガーがフィレオフィッシュみたいな色になっている・・・とかではないですよ!

うん・・・まぁ、とはいえ、、

画像はHot Wheels Collectorsより

HWCにアップされてたサンプルのバーガーとは全然色味が違うんですけどね。。。
これ、バリエーションあるのかなぁ・・・。

いつかしっかりレタスやチーズを塗り分けたい。

トップ・ベース

上や下から見たら・・・、もうわかりましたね??

ファストフードでハンバーガーをオーダーした時に付いてくるセットの一つ・・・ドリンクがなくなっていました。

こっちが改修前。

ええ・・・そこ削っちゃうのかよ。。。

底面の著作年表記も2017年から2018年に改められています。
まさかのたった1年で金型改修っていう。。。

新旧比較

というわけで、改めて新旧キャストを比較してみると・・・こんな感じです。
あれですね、フロントビューだと大きなハンバーガーのおかげで全く同じキャストに見えます。

・・・が!!
背面を見るとこの通り。

BUNS OF STEELをBUNS OF STEELたらしめる要因の一つでもある、大型のシェイクカップ・エキゾーストがオミットされてしまいました。

「ええ・・・じゃあどこから排気ガス出すんだよ・・・」と思いますよね。
きっとリアバンパーと思われたストロー型の筒がマフラーになってるんですよ・・・そうに違いねえ。。

金型の変更があった部分はこの底面ZAMACパーツだけではなく、そこが干渉するプラボディ部分も新しくなっていました。

横から見た時の存在感の違いもこの通り。

なんかまるでオリジナル機と量産機ぐらいの違いがありますね・・・。
「シェイクカップ・エキゾースト??あんなもの飾りです!偉い人にはそれがわからんのです!!」

走りに差はでないのか・・・?

さて、今回僕がこの金型改修を受けて思ったこと・・・それは「走りに差はでないの??」ってことでした。

ホットウィールの本分って、「子供が遊んで楽しめるミニカー」ってところじゃないですか。
しかも他のミニカーに比べて優位である部分の一つに「速い」ってことが挙げられるんですよ。

さすが、もともと「世界一速いミニカー」として登場しただけあります。
その他3インチミニカーと一緒に走らせても断然ヌルヌル走って速いんですよ、ホットウィールは。

・・・で、よくよく見ると台紙には「TRACK STARS」タグが入ってるじゃないですか!!

ホットウィールの台紙に描かれている「TRACK STARS」の意味について

それならダイキャスト部分が削られたところでスピードは変わらないんだろうなぁ・・・?と

家にあるオレンジ色のトラックで競争させてみました。

といっても我が家にはアルティメットドラッグレースなどのトラックセットはありません。

同じコース丈にして傾けた二本のトラックに2つを並べて、同時に手を離す・・・という方法で競わせたのです。

結果・・・そんなやり方のせいか、レース結果に明確な差は出ませんでした。
明らかに旧キャストの方が重いんですけどねえ~。やっぱりホットウィールのレースは重さだけじゃないのかな。

これはしっかりと競わせたいぜ。。。
・・・アルティメット・レースボックス買うか!!

HW 8 トラック レースウェイとHW トラックビルダー アルティメット レースボックスが3月末に発売!

おわりに

というわけで・・・先行ゲットしてまでお伝えしたかったBUNS OF STEELの金型変更の件でした。

原材料の亜鉛も高騰していると聞きますし、人件費に輸送費・・・製造コストは今後もあがり続けるでしょう。
一方、ホットウィールは50年前からお値段据え置きの$1でやってるわけですよね・・・そりゃどこかでコスト削減をしなければなりません。

今回はそれがこの大きなシェイクカップに起きた、という話です。

大人のコレクターとしては、たとえ10円、20円アップしても構わないから、旧金型のままやってくれよ!って思っちゃいますけどね。
メインターゲットが子供なんだと思うと、やっぱり$1というのは譲れないところなんでしょう。

最後に・・・ボディサイドに描かれたシェフのイラスト。
知人から「にわか氏に似てる」とか言われたのでマジマジ見てみましたw

うーん・・・似てるの、太い眉毛と丸い顔だけやないかーーーい!!!!!

でもあれですよ。
僕、ハンバーガー屋さんになりたくて、一時期ガチでやってましたからね。
そういうことも加味すると、このモデルが愛おしくて仕方なくなりましたw

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. FTE より:

    いや、似てる。
    たぶんマテリンから本国へ、顔写真が出回ってるんだと思います。手配書みたいな感じで。「コイツに要注意。日本での成功はコイツにかかってるぞ」と。

    でもこんな微妙なコストダウン…そんな効果あるんですかねぇ。もし1モデルあたりのダイキャスト使用量上限みたいのがあるなら最初からハネられてるだろうし。あ、その上限が下げられたって話か?

    それよりあのマフラーが原因でどっかのちびっこが(目とか)ケガしちゃったから大事になる前に未然に回収とかかなぁと深読みしたり。

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      日本での成功が僕にかかってたらいろんな意味でヤバいですねw
      HW終わるぞ・・・!

      >こんな微妙なコストダウン

      どうなんですかねえ・・・?
      大量に生産されていることを考えたら意味があるのかな~なんて思ってたんですが、、、仰る通り「ちびっこがケガ」というのもありえそう・・・。

      というか、それこそ事前に「アカン」ってなって欲しかったですね~。

  2. トルネオ より:

    こんにちは!

    ええ!!
    マジっすか!!!
    今までスルーしてきたのですが、その変更はあまりにも可哀想過ぎるので今度見かけたら連れて帰りたいと思います。
    個人的には、何とかハンバーガーの塗り分けして欲しいんですけどね…
    トミカを見ちゃうと、どうしてもHWのはUNK○に見えてしまうので…
    (まぁ、自分で塗れよ!って話ですけど)

    いつもながら貴重な情報をありがとうございます。
    しかし…何故の変更なんでしょうね?

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      マジ・・・ですw

      この変更は本当に「あまりにも・・・!」ですよねえ。
      バーガーにばかり着目しがちですが、今思えばこのシェイクカップもこの子のアイデンティティだったわけでw

      >UNKO

      何の頭文字をとったものかな?(すっとぼけ)

      >何故の変更

      コストダウンか、子供のケガ等か・・・あとは何か技術的な問題とかが出ましたかねえ・・・?

  3. らちぇっとれんち より:

    こんばんは。(爆買い、いいなぁ。)
    トレジャーハントの華を咲かせる前に
    このような事態になってしまって残念です。

    ドリンクなしなのに、
    なんでストローは、ついたままやねん。
    DRINKというタンポ、あるやんけ。

    架空車もバンバン買わないと
    存続の危機ってことなのです?マテル社さん?

    紹介できてないアイテムの写真に
    POWER ROCKETとCHILL MILLがある!!
    (これだけしかわからなかった。)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      ・・・普段あんまり買ってないからね・・・。買って・・・いや、買ってるなぁ最近は。。。

      >トレジャーハントの華

      たしかに。
      本来なら今年か来年あたりにはTH入りして、ちょっとダウンタイムに入る・・・みたいな感じが理想でしたよね。
      あれか??トレジャーハント化されるときにはシェイクカップも復活して、トレジャーハント感を強く出させるとか!?

      >DRINKというタンポ、あるやんけ。

      それはあくまでこのお店の話であって、このマシンには関係のないことですのでw

      >架空車もバンバン買わないと

      この辺、本当に気になります。
      僕らコレクターにしてみたら存続が危ういことが一番困りますもんね・・・。

      >POWER ROCKETとCHIL MILL

      すげえ・・・よく見つけましたね。
      良ーく見たらすでにレビューしたアイテムたちもここにいるなぁ。(写真がちょっと古いので)

  4. クーカー より:

    こんにちは!

    わかりやすい比較レビューありがとうございます!違いはメタル部分だけかと思いきや、プラ部品の金型も変更されてたんですね!バンズの色も詐欺レベル!笑

    にわか氏検証ではトラック上の差は無いようですが、重心位置は下がっていると期待してます※嘘でもいいからコーナーくらいは速くなっていてほしい…

    FEだけ豪華仕様なのはホットウィール的に仕方ないにしても、リツールの際はカラーなりタンポなり重心位置なり、何らか進化も見せてもらえると嬉しいんですけどね…好意的に捉えれば、エギゾーストが無いので、これはEV版だと思ってグロウホイールで展開してくれても面白かったんですが(^^;)

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そうそう、プラ部分も変更されてたので・・・単なる手抜きリツールではないってことですねw
      バンズの色はいったい何があったのかと。。。

      >重心位置

      たしかに・・・そうですよね!?
      トラックのコンディションとかにも左右されるとは思うので・・・オフィシャルの検証等があるといいんですがw

      >好意的に捉えれば、エギゾーストが無いので、これはEV版だと思って

      うわぁ・・・面白い!!!
      HWコレクターはこういう妄想力を爆発させてこそ、ですよね!?w
      なるほど・・・EV版だったかコヤツ。。。w

  5. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。去年のモデルが何気に貴重品に!? 高額にはならないけどコレクターにはかなりのレア物扱いされる枠になるのか?

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      専門店などで100円でも全然売れてなかったのが、一転人気商品になるかもしれないですな・・・。
      ・・・そもそも「レアでもイラネ」って言われるアイテムだったらアレですが。。。

  6. nori130 より:

    にわかさん、こんにちは。新金型の新モデルが一年で金型改修ですか❗️このモデルはこのマフラーが有ってのデザインだと思うので、持って無い方は慌ててしまうかも知れませんね!
    この間、コレクションの整理をしていたら97年のファーストエディションのbmw mロードスターのダブりが有ったので開封したのですが、手に持って見ると重く驚きました。コストの面で金属部分が減ってしまうのは仕方が無いですね。残念ですが!

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そうそう、大型のマフラーありき・・・って感じでしたもんねえ。
      ただまぁ、現時点で持ってない方はそもそも魅力を感じてなかったわけですし・・・市場の在庫がどうなるかは楽しみですw

      >97年のファーストエディションのbmw mロードスター

      わかります・・・昔のモデルってずっしり来るんですよね。
      今でもプレミアムラインの物なら重くていい感じなんですけど。。
      メインラインのプラ部分が多いアイテムはちょっと悲しい気持ちになります^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です