Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

MOD RODのレビュー!51年目を締めくくるオリジナル”新車ホットロッド”の登場だい![FYB61]

2019年のホットウィール New Models、最後の目玉として投下されたMOD ROD。

ホットウィールオリジナルカーであるにも関わらず、店頭から即姿を消してしまった一品です。
これは今後のバリエーションにも今から期待が持てますね~!?

僕も早速開封させて頂きましたので、見ていきたいと思います!
MOD RODのレビューです。

スポンサーリンク

モッドロッドのレビュー

本日紹介しますのは、2019年のNew Models、MOD RODです。

2019年Qアソートに初ラインナップされ、日本でも11月のメインライン発売日に登場しました。

僕も当然狙って行ったのですが・・・まさかの僕の順番の時にはすでに売り場にはないという状態だったんです。
それだけ人気だったのか、それとも入荷がなかったのか。
(はたまた他に欲しいものがなかったのか・・・)

そんな僕を見かねたのか、ロードランナーK.K.の兄ィに送って頂きました。

三度登場のこの写真w
デコデリバリーの紹介でまた使うことになるでしょう・・・。(ニキ、ありがとう!)

さてさて、このアイテムなのですが、パッケージを見ると「GUM BALL 3000」のロゴがついていますね。
2019年に突如登場したGUM BALL 3000シリーズ。

他には

メインラインのコルベットレーサー、

画像はHot Wheels Collectorsより

と、その$TH。

画像はHot Wheels Collectorsより

’70 FORD ESCORT RS

画像はHot Wheels Collectorsより

と、その2ndカラー。

日本には入ってこなかった、EntertainmentシリーズのSUBARU IMPREZA WRX、

そしてRLC会員限定で発売された、LAMBORGHINI AVENTADORの計7種が展開されることになりました。

これはうっかり「おれ、GUM BALL 3000のシリーズをコンプするんだ」なんて目標を立ててしまった人が$THで挫け、Entertainmentでずっこけ、RLCで絶望する・・・という面白い試みだったのではないかと思います。

・・・笑えないわ!!!

GUM BALL 3000とのコラボアイテムって2020年以降も出るんでしょうかねえ~??
いろんな意味で楽しみです。

MOD RODについて

さてさてMOD ROD。
2019年のNew Modelsであり、このアイテムが「デビュー品」です。

デザイナーはDmitriy Shakhmatov氏。

その名が表したいのはいったい何でしょうか?
もともとHot RodにはModify的な意味があると思いますし・・・どっちかっていうと「近代的なホットロッド=MODern ROD」ってところですかね?

今回ちょっと疑問なのは「Factory Fresh」セグメントから登場しているということ。

Factory Freshって工場直送的な、ストック状態のマシンが並ぶセグメントという印象があるのですが、もしそうだとするとMOD RODは何かベースとなる車種があってモディファイしたものではなく、もともと工場出荷時の状態でこんな姿かたちをしているということなのかなと。

と言っても以前にFUGU ZやCUSTOM MAVERICKがFactory Freshとして登場しているのを考えると、その工場が何を意味するのか?という話になってきそうですね。
もしかして今なおこれを新しい車として手掛けている工場があるんでしょうか。(だとしたら実車オリジナルカー的な扱いに!?)

個人的にはBisimotoエンジニアリングが手掛けていたHW50あたりが怪しい気はしてるんですよねえ。
あのプロジェクトどうなったんや・・・。

さて、では各部見ていきましょう~。

フロント・リア

フロントビューはいわゆるクラシックカーのホットロッドといった感じで、RIP RODとかZ-RODとか、そういったキャストに近い印象がありますね。
それでいてどことなく近未来感もあって、マッドマックスに出てきそうなイメージも持ち合わせています。ヒャッハー!

一方背面は実にクラシカルな佇まい。
RED BARONみたいな、第一次世界大戦的なフォルムに、おそらく革のベルトで留めてあるトランクがなんとも渋カッコいいです。

これはちょい足しが捗りそうだぜ・・・。
(今回は時間がなくてやってません)

サイド

あ~なるほど。
エンジン部から直立で3本出ているエキゾースト?が世紀末感を演出しているのかな!?
なんとも北斗の拳の肩アーマー的なマシンじゃありませんか!

さらにサイド出しの大きなエキゾーストがホットロッドカーっぽくていいですね~。

金色で描かれた「51」(おそらく51周年記念カー的な意味合い)も、ゴールドリーフみたいに見えて良い感じ。
その横には例のガンボールロゴが入ってます。

そしてそして、ホイールもここ2年ぐらいの新作かつちょっとこだわった感じのものが前後でバラバラに装着されていました。
前輪がAero Disc、後輪がDD8です。

リムなどワンポイントがグレーに仕上げられているのがまたカッコいいっす・・・!

トップ・ベース

ボディは全体がフラットなダークブルー(OrangeTrackDiecastさんでは「ムーディーマットブルー」と表現されていました)で、そこにゴールドのラインがかなり生きてます。
写真だとちょっと伝わりづらいかなぁ・・・クッソ、僕の写真技術よもっと向上せい!!

とにかく予定調和というか・・・このゴールドに一番合うカラーとして用意されたんじゃないかってぐらいムーディーマットブルーがよく似合ってるんです。

そしてそして・・・エンジン部分および座席部分もなかなか密度高め。
これもうまく伝わらなさそうな写真になってしまったけども・・・実物を見たら結構感動すると思います。

底面には2019年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで・・・MOD RODのレビューでした。
K.K.ニキには今一度感謝!!ありがてえ!

なんとなく手持ちのHW的なホットロッドってことでこの3つを並べてみました。
やっぱりクラシカルとモダンの中間的なホットロッドって感じがあるかな~?

ちなみにこのMOD RODには続編というか、兄弟車種みたいなものが既に設定されてまして・・・

2020年の新キャストとして登場予定です。
Eric Han氏デザインのERIKENSTEIN RODですね。

どうやらまたムーディーマットブルーにゴールドという仕上げになりそうな感じじゃないですかね~?
そしてボディサイドには「52」の文字が。

OrangeTrackDiecastさんではMOD RODの説明で

This is car #1 in an unofficial 3-car set that will be released over the next year or so.

と書かれており、どうやら3兄弟っぽいんですよ。
ってことは「53」もすでに開発段階に入ってるってことなのかな?

それともやっぱりHW50がお兄ちゃんだったのか・・・!?

いろいろ妄想が捗る一台でありました。

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. やさい より:

    にわかさん おはようございます♪

    このMODROD!デザインといい色といい、とてもカッコイイですよね💖
    カスタムベースにも良さそうなのであと何台かほしいところです。

    兄弟車でるんですか?? それは是非ともゲットしてMODRODと並べて飾りたいですね!!

    • にわかマニア管理人 より:

      やさいさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      これ、いいんですよねえ。なんかザクみたいで。
      僕もあと何台か欲しいですが、、、売ってねえ・・・。

      兄弟車は2020年モデルで1台出ることが確定しているっぽいですよ~!!

  2. ロードランナーK.K. より:

    ヒャッハーー…
    お疲れ様でふ
    度々のレビューありがとうございますm(__)m
    モッドロッドカッコいいんすよね~♪
    さんまさん主演映画の「いこかモッドロ(ッド)か」を思い出しますねw
    こんな車でコンビニにタバコを買いに行きたいよーヒーハー

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      K.K.さんが僕の心をグリグリするようなものばっかり送ってくるからやで!!

      >「いこかモッドロ(ッド)か」を思い出しますねw

      いや、思い出さないw

      こんな車でコンビニに行ったら、たまり場にしてるあんちゃんたちがみんな逃げチャウヨ!

  3. shubee より:

    こんにちは。

    モッドロッドかっこいいですね〜
    買い逃しているのでなんとか入手したいところです!!!

    Dmitriy Shakhmatov氏、マッハスピーダーをデザインした人ですね。
    マッハスピーダーは巨大な掃除機のようなエアインテークにグッときましたが、
    モッドロッドもいいですねぇ。ホイールのチョイスもバッチリ!

    ERIKENSTEIN RODも楽しみです。
    HW50以降の流れ、いい感じですね。こういうホットロッドを現代的に解釈したかっこいいやつはじゃんじゃん続けてほしいなぁと♪

    HW50は青、黒に続き、通販でレッドエディションまで入手してしまいました^^
    子どもの頃から戦隊ものやガンダムで“赤”を刷込まれているので、つい赤には反応してしまう気がw

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      僕も買い逃しだったのですが、ありがたいことにゲットできました。

      Dmitriy Shakhmatov氏は今のデザインチームにおける中心人物的な人ですね~。
      HW50 CONCEPTのデザイン会議なんかにも出ていました。(今日のコンベンション前夜祭に向けて来日される予定です)

      >HW50以降の流れ

      HW50に関しては僕が買ってに同じくくりにしちゃいましたが、なんとなく系譜がありそうな感じですよね!

      >戦隊ものやガンダムで“赤”を刷込まれているので

      3倍のスピードで走れるとかなんとかw

  4. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    いかにもルパン三世の頃に出ている車両ぽいです。来年2020年のラインナップは、かなり多くあるんですけどね。まず私の大好きなワイルドスピード*プレミアムシリーズ、ジャパン*ヒステリックス、 他…ベーシックカー等いろいろです(^^;)

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!
      ルパン三世ですか~!そこは思いつかなかった。

      僕も2020年シリーズは今から楽しみです!
      今日発売の初代シルビアはジャパンヒストリックス3まで待とうかなと・・・

  5. super cub より:

    こんばんみ!

    コイツは皆さんに好評のようで何よりです。
    ホイールがキマッテテとても良い塩梅ですね、マフラーも短めだし
    ホントいいマシンです、もう一台と思っていたのですが、中々出会えずにいます~。

    先日、淀でオーダーしたワイスピ*ファストリワインドが到着しました、まだRX-3しか確認していませんが、ライトやテールランプも綺麗に書かれていて中々の一品になっています。

    バットモービル3台の時、>THも意外と良かったので、、、
    で、スーパーで見つけてしまい、コレいつ買うの⁈今でしょ!
    (林先生風)
    天の声が聞こえた気がして?カゴにふらっと入れてしまいました
    (笑
    フレイムスのラインが、ボディサイドに入っていたら
    見違えるようになったかも、、、、、

    意外とじゃなくて、コレいいです!

    • にわかマニア管理人 より:

      super cubさん

      はじめまして~こんばんみ!ビビるです!
      コメントありがとうございます。

      そうそう、もう一台・・・というか僕は最初の一台すら出会えなかったんですが・・・やっぱり人気なんでしょうねえ!

      ファストリワインド、先行ゲット?おめでとうございます!
      僕は今から並んできますよ~。

      んでバットモービルTHもゲットですかwww
      カッコいいですよねえ~!!良かった良かったw

  6. らちぇっとれんち より:

    こんにちは 発売日にはわたしだけ購入したので
    どうなっているのかわかりませんが、人気があるようで驚いています
    コレといいMUSCLE BOUNDといいHEAVY HITCHERといい
    オリジナルカーも豊作(わたしにしてはほんとんどの年が豊作ですが)で
    来年度も気が抜けませんなぁ

    2020年はROD SQUADセグメントと予想!

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そちらでは人気薄だったんですかねえ?
      でももうペグにはないかもですよ!

      オリジナルカーは手を抜いたかどうかハッキリわかんだね、って感じがしますよ!
      ダイパードラッガーとか・・・おっと、誰かきたようだ

      >2020年はROD SQUAD

      ほほぉー・・・楽しみです!!
      SPEED BLURの可能性も・・・

  7. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    この出来立てほかほかのホットモット!?売り場から即消えですか?
    K.K.氏「アハ~ンお歳暮」の写真右下の1台を見てから気になりだして、
    売り場でチェックを入れてるんですが、こちらでは普通に見掛けるので
    まだ大丈夫だろう!と高を括っておりますが・・・。(←大丈夫か!?)

    「 Factory Fresh 」
    自分もこの単語の定義が気になっております。
    工場直送って言っても、普通にマレーシア製&通常ダンボールに入ってきてるし。
    かといって、「 New Model 」とは書かれてないんですよね。
    もしかして、使い続けて古くなった金型を刷新して作った
    最初のモデルって事でしょうか?
    それとも、マレーシアの工場(Factory)に新人(Fresh)が入ったので、
    記念に作ったモデルだからでしょうか?

    (謎)

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ~。
      あの、2日連続で恐縮なんですが、お弁当じゃないですw

      >こちらでは普通に見掛けるので

      何しろSTHが3つも手に入るところですし・・・R32やSUBARUの余りっぷりをみても大丈夫だと信じたいw
      それだけにシロンが消えていたというのが不思議です。

      >Factory Fresh

      いやー、、要するに「工場出荷」というのはマテルの工場ではなくて、そのマシンのベースとなった実車が何も手を加えられていないじょうt

      って、マジレスしちゃうとこだったわ!

  8. アッキー より:

    にわか様、お久しブリブリ〜〜❗❗MOD RODは手に入らなかったけど、リワインドは無事にヤマダで全種類フラゲっす👍個人的にはハコスカが超〜ヤベ〜😍今回のワイスピリワインドはあまり人気ないのかな?明日は息子の授業参観日なので出動は無しっす❗シルビアもかなり良かったっすよ👍

    • にわかマニア管理人 より:

      アッキーさん

      コメントありがとうございます!
      なんかブリブリ出てますね・・・

      リワインド先行ゲットですか~おめでとうございます!

      あまり人気ないですって・・・?
      なんか僕のまわりではみんなすごく楽しみにしているっぽかったですが、、、

      授業参観日、楽しんできてください!!
      僕はいまから参戦です!!

  9. まるまる より:

    お疲れ様です~

    安定のK.K.ニキ提供品!
    間接的にこちらも楽しませてもらってるのでにわかさん共々感謝ですわ!
    デコデリバリーにも期待!

    MOD RODカッコ良いですよねヒャッハー!
    カラーリングとデザインがよくマッチしてるし、前後でホイールが違う良い意味でのツギハギ感(?)もMOD RODのイメージに合ってる気がします
    (「Factory Fresh」なのでツギハギは無いとは思いますが(笑))

    まだカシメ外してないので分かりませんが、エンジンや座席の密度から見るに、見えない部分も作り込んであるんですかねぇ
    開けてみたら一粒で二度美味しい感じなら良いなぁ

    兄弟車種にも期待を持たせてくれる優秀なお兄さんでしたね

    • にわかマニア管理人 より:

      まるまるさん

      コメントありがとうございます!

      K.K.ニキさまさまですわ・・・。

      >前後でホイールが違う良い意味でのツギハギ感

      これでいながらFactory Freshっていうね。
      なんか元からそういうのを狙って作られたマシンってことなんでしょうなぁ!

      >見えない部分も

      どうですかねえ~!?
      Dmitiry Shakhmatov氏はAristo Ratの時にねずみ仕込んでますし、なんかそういうイタズラはあるかも??w

      >兄弟車種にも期待を持たせてくれる優秀なお兄さん

      ですね!まさにK.K.ニキやぁ!w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です