Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

WAIL TALEのレビュー!希少な(?)マルティニ風×モビーディック風 オリジナルCROOZEカー[C2735]

なんだこの白いクジラみたいなミニカーは・・・!

どうもこんにちは、WAIL TALEです。

「おいおい、にわかがまたStreet Beastsゲットしやがったぜ」と笑っているそこのあなた!

・・・クジラちゃうんやで・・・!

というわけで、WAIL TALEのレビューに行ってみましょう!

ウェール・テールのレビュー

本日紹介しますのはこちら!
2004年のホットウィール、WAIL TALEです。

カード裏面に「HOT 100」と書いてあるとおり、なんと2004年はNew Modelsが100種も登場するという、なんとも実験的な年でした。

その中でFATBAXやTOONED、BLINGS、HARDNOSE、TORPEDOES・・・といった前衛的なアイテムが生まれ、そのうちの一つとして今回紹介するWAIL TAILも属する「CROOZE」という概念がありました。

FAST FUSEのレビュー!ドリームカーをホットロッドにしちゃった的なマシン!

↑CROOZEのアイテムは前にも一度紹介しましたね。
リアエンドがなだらかに地面まで落ちている車種を集めたセグメントがCROOZEだったのです。

※FATBAXやTORPEDOESも以前に紹介していますので、気になる方は当ブログの検索窓に打ち込んでみてください。

さてこのWAIL TALE。
僕がこれを欲しいと思ってしまったキッカケは、以前のPORSCHE 934 TURBO RSRのレビューにありました。

PORSCHE 934 TURBO RSRのレビュー!2014年メインラインデビューモデルをイェーガーマイスター化も!

この時にコメント欄でその存在を知ってしまい、調べているうちに欲しくて仕方なくなってしまったんですね。

以来、日々オークションサイトやらフリマアプリなどのチェックを続け、何度か見事に競り負けまして・・・ようやく納得のいく価格で入手できたのであります。

WAIL TALEについて

ではなぜこれがそんなに輝いて見えてしまったのか!?というと・・・もうこの出で立ちを見て「ピン!」と来ている人には説明するまでもないですよね。

そう・・・これ、マルティニカラーのPorsche 935/78なんですよ。(異論は認める)

当然(?)子供向け玩具ということでお酒のブランドであるマルティニは使えませんし、厳密にはポルシェ935/78ではないんですけども。
要はファンにしてみたら「明らかに意識してるやないかい!」っていうアイテムだったわけですね。

Porsche 935/78・・・とな。
はて・・・。

あっ!

我が家にも息子がカジーさんからもらったコイツがいるじゃあーりませんか。

2019年6月第一回(?)HW LOVERS FES.の潜入レポート!

↑この時にもらったヤツ!

つまり・・・

こういうことだってばよ!

うん、まぁ、わかる。
似ては・・・無いですよ。

でも知ってます?
78年式Porsche 935/78の別名を。

特徴的なロングテール形状などから「モビー・ディック」って呼ばれているんです。

モビー・ディックっていうのはかの有名な小説「白鯨」に登場する白いマッコウクジラの名前です。
漫画「ワンピース」の白ひげの船もモビーディック号とかでしたね。

つまりPorsche 935/78は白いクジラだってこと。

一方WAIL TALEですが・・・Google先生に直訳してもらうと「泣き叫ぶ物語」なんて返されちゃうんですが、要はこれ「WHALE TALE(ウェール・テール=クジラのシッポ)」の言葉遊びでしょ???
つまり「みなまで言わないけど、これ・・・モビーディックだから」ってことなんだろなと。

前置きが長くなりましたが・・・そういうわけで僕はコイツが欲しくなってしまった、ということだったんですね。

ちなみに・・・WAIL TALEがリリースされたのは2004年の一度きり。(デザイナーはRob Matthes氏)
今回紹介しているアイテムが「最初で最後のキャスト」ということになります。

・・・ね?
そんなこと言われたら欲しくなるでしょ・・・。

ここまで話題性を集めそうなデザインをしておいて、この時しか製造されなかったなんて・・・人気なかったんですかねえw
それとも権利的な何かがアレしたのか、、、

とにかくそういうわけですので・・・各部みていきましょう!

フロント・リア

なんていうか・・・まぁ、ポルシェには見えないと思います。
でも、マスコットみたいですごく愛くるしい顔をしており、一家に一台は置いておきたい感じですね~。

遠目に見えるとマルティニだったフロント部のグラフィックスも、近くでみるとこんな感じ。

これはよく出来てるなぁ・・・何気に赤いラインもフレイムスになってるし。
ホットウィールファンを唸らせるグラフィックやで・・・。

サイド

サイドビューは・・・めちゃくちゃ面白いですね。
これぞCROOZE!って感じのロングテール。

みんなアイツを思い出したんちゃうか!?

Volkswagen Käfer Racerのレビュー。シルエットフォーミュラなカスタムビートル・・・![DVB60]

WAIL TALEの元ネタになっているポルシェ935っていうのも元々シルエットフォーミュラ(グループ5)用に開発されたマシンですし、ケーファーレーサーと同じような形状なのも納得。

金色のホイールもいい感じだなぁ・・・。
この辺もモビーディックを意識しているのかしら?

個人的にはこれをリアルライダーとかに変えても面白いんじゃないかと思ったり。

トップ・ベース

なんていうか・・・圧倒的な海の生物感があるトップビュー。
このウネウネしたラインが海っぽいのかな。

リアウィングにもマルティニ風「WAILTALE」ロゴ。
HWのグラフィックデザイナーはこういう匂わせ方が本当に上手だなぁw

ポルシェの場合エンジンは伝統的にリアマウントだと思いますが、この子は位置的に・・・ミッドシップですね。
底面のデザインから察するに6気筒と思われるので、元ネタに準拠した水平対向6気筒(F6)エンジンかな~。

底部には2004年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

と、いふわけで!!
念願のWAIL TALEのレビューでした。

まぁ実際にゲットしてみたら思ったよりもポルシェ935/78ではなかったし、全長も”超長いテールを含めた状態で3インチ”っていうことからこじんまりしていたりと・・・少し拍子抜けする部分こそありましたが、それでもなんとも可愛いヤツだったと思います。

こうなってくるとですね・・・

Photo by ebay.com

特段Porsche 935に想い入れがあるわけではないですが、同じくマルティニ風ってことで、このCorgiキャスト版の935も欲しくなってしまうわけですよ!

いやー、なんだ、物欲って尽きないな!!!

そういえば上でも紹介したSilhouettesアソのモビーディック・・・最近某所で叩き売りされているとかなんとかいう噂を聞いております。
もし安くゲット出来た方は、白いボディということを活かしてマルティニ風にするチャンスかもしれませんぞ・・・!

コンビニで作るオリジナルデカールと、100均インレタによる簡易カスタム例

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. nori130 より:

    にわかさん、こんにちは。レビューありがとうございます。
    レビューを見て、物欲が沸々と沸いて来ました。
    今、出先~の帰社途中です。余りに暑くて死にそうなので、s県s町の有料道路の🅿️🚗にて昼御飯中です。
    ここは、穴場なので、よく立ち寄りますが、今日は当たりでした。ガルフのGT40がぶら下がっておりましたので、お土産📦として購入致しました。
    しかし、ホットウィールのdesignは面白い‼️破綻してそうで、破綻していないという・・・。
    もう深すぎで、溺れそうです。

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      これ、欲しくなっちゃいますよねえ~。

      >s県s町の有料道路の🅿️

      こういうところにちょいちょいホットウィール置いてあるんですよね!
      おめでとうございます。

      >もう深すぎで、溺れそうです。

      太平洋を向こう岸まで泳ぎ切るつもりでやっちゃいましょうw

  2. トルネオ より:

    こんにちは!
    WAILTAIL・・・もしかして私のせいですか?
    なんか焚きつけたみたいで申し訳ないです・・・。

    自分で持っているにも関わらず、改めて写真で多角度から見ると、本当に良く出来てますよね。
    普通ならキワモノ扱いでスルーされそうなアイテムなのに、HWが手掛けると本気度が違うというか、見ていて飽きないですね。

    この頃のHWはこういう版権に微妙な車種多くて面白かったです。(TORPEDOESのSLIDERとか)
    最近は、版権車もオリジナルカーもリアルな感じに仕上げたモデルが多いHWですが、またこういった元があるのかないのか怪しいアイテムが出てほしいなぁ・・・と思ってしまいます。
    時代的に難しいんでしょうかね?

    >たたき売り
    そうですね、一応買ってはあるんです。
    デカールデータも何とかなりそうなので、年内には仕上げたいですね。
    その前に仕掛かりの物がたくさんあるので、それらを何とかしないと…

    先は永そうです。

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そう!!!トルネオさんのせい!!
      いや、おかげw

      逆にホットウィールだからこそ、キワモノでも許される感じがあるのかなと。

      >元があるのかないのか怪しいアイテム

      たしかに昔の方がこういうの多めだったかな~。
      ロジャーダッジャーとかもそうですもんね。

      >一応買ってはある

      さすがwww
      やる気満々ですな・・・!

      >先は永そうです。

      フォーエバーの永・・・!!!!!

  3. shubee より:

    更新おつかれさまです。

    言われてみれば赤丸に黒四角のロゴとか、マルティニそっくりですねw
    グラフィックもかっこいい♪

    WAIL TALEのTALE部分、オリジナルの935/78は空力を考慮してああいうカタチになってるんでしょうけど、ある種過剰な造形がホットウィールにピッタリですねぇ。
    そういう意味では、ダウンフォースを発生させるために後部に巨大な吸引ファンを搭載したChaparral 2Jなんかも、ホットウィールで作って欲しい1台です。

    CROOZEやTOONEDなどのいろんなデフォルメシリーズはみんな2004年に生まれたものなんですね。勉強になります♪
    ブレイクスルーを目指して試行錯誤した際の徒花というか、そういう振り幅の広さがあるのもホットウィールのおもしろいところですね〜

    ちなみにCROOZEの中ではBEDTIMEが特に気に入ってます。
    SEMI FAST IIなどと並んでホットウィールの中でもなかなか見事なエンジンなのではと。

    あ、関係ないですけど、CALLAWAY C7はコルベットベースのカスタムカーではないですね。
    勘違いしてて失礼しましたm(_ _)m

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      コメントありがとうございます!

      僕も言われるまでは全然意識してなかったんですが、言われてみたらもうそれにしか見えないというかw

      >TALE部分

      名前に合わせて大げさなデザインにしたのかな~?って感じはありますね。

      >Chaparral 2J

      「J」が付くことで変わるのかはわかりませんが、、、Chaparral 2ならあるんだなこれが!

      >いろんなデフォルメシリーズはみんな2004年に生まれたもの

      全部が全部そうってわけじゃないですけど、2004年にはかなりマテルも冒険をした感じかとw
      いろいろ思うところがあったんでしょうね~。

      >振り幅の広さ

      たしかに、こういう実験を70年代ぐらいから続けていたからこその今なのかも!?

      >BEDTIME

      らめええぇぇーーー!!!また欲しくなっちゃうwwww

      >CALLAWAY C7

      あ、これベッティじゃなかったんですか!w
      その辺も含めて、ゲットしてから色々調べようと思ってたのですが、、、

      • shubee より:

        >Chaparral 2J
        ホットウィールのシャパラルには、Chaparral 2とChaparral 2DとChaparral 2Gがありまして、2Jはリリースされてないんですよ。
        2と2Dは入手済みなんですが、2Gは1969年のみのリリースで、半ば諦めてますw
        ちなみに2Jはこんなやつです。
        https://www.youtube.com/watch?v=bO9yg1ll5bU

        >CALLAWAY C7
        C7コルベットをベースとしてキャロウェイが開発した車輛は存在するんですが、それとホットウィールのCALLAWAY C7は別物でした。
        申し訳ないです(><)

        • にわかマニア管理人 より:

          shubeeさん

          >2J

          ぬああ!!嫌な予感はしてましたが、やっぱりそういうことでしたか!w

          >C7コルベットをベースとしてキャロウェイが開発した車輛は存在するんですが、それとホットウィールのCALLAWAY C7は別物

          これはなんてややこしい、、、、、、
          ゲット必至となりましたw

  4. きいろ より:

    こんばんは、お疲れさまです!

    Wail Tail、ノーチェックでしたが良い!
    特に上から見た姿がナイスバディ。
    タンポも青い窓パーツもベストマッチです。
    今度見かけたらきっと買うと思います。

    ちなみに、私がCROOZEで好きなのは
    W-Oozieですね(読み方わからない)。
    一見溶けて延びたScorchin’ Scooterって
    感じですが、曲線美はそれを
    上回ってますし、所有しているFEは
    オレンジ色のヌルテカ感が最高です(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >ナイスバディ

      ファーwww
      くびれがね??

      >青い窓パーツもベストマッチ

      普段は色のついた窓って敬遠しちゃうんですけど、こうやって全体でまとまってると「逆にいい!」ってなりますよね!!

      >W-Oozie

      ウージーとかですかね??w
      確かに読み方わからん、、、
      ホットウィールファンクラブみてたら答えがのってそうだけど、、、

      >FE

      うおお・・・かっけえ。
      なんだろう、ガンダムのモビルアーマー「ヴァル・ヴァロ」みたいな曲線美、、、!!!

  5. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!

    出た!出ました!
    尻長ポルシェ!!

    正直、長たらしいケツを
    ちょん切ってトゥーンドに
    したいくらいの「痒み」を感じます。
    むしろ、トゥーンドなら
    オキニ必至なキャラなので
    首筋が非常に痒いです!!

    魚の「ベタ」のようなキャラだと思ったら
    アート作品にも見えてきますが・・

    前回:売れ残り→店「????」
    トミカのようにレギュラー化しない
    から売れ筋キャラがないのと
    同じですからね。
    ライセンスドの新キャラ、
    元々人気キャラが品切れ
    (とくに、日本車)
    の傾向はあると思いますが。

    そうだ!

    ウィーラーを当日バイトで雇って
    鍋奉行ならぬ籠奉行をやらせれば!?
    て、資格にもならないけど
    特殊技能過ぎるorz

    ちなみに、バイト代は
    ザマックのサナゴンのような、
    ザマックのレア品
    →むしろ、列に並ぶより
    バイト君の方がいい(爆)

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      いやこのケツ切っちゃったら逆に良さがなくなるw

      >ライセンスドの新キャラ、元々人気キャラが品切れ

      かと思いきや、コルベットとか売れ残ってるんでしょう?w
      昨日トイザらスにいったらFORMULA E GEN 2 CARとか普通にペグってました。

      まぁJANコードも一緒というところもあって、お店の人にしてみたら「日本車だから売れる」みたいなのも把握できてないんじゃないかと思ったり、、、

      >ウィーラーを当日バイトで雇って

      え、何をさせるの?w
      人気のヤツに高値をつける作業とか・・・?

      レア品貰えるなら僕もやりますけどもw

  6. らちぇっとれんち より:

    こんばんは こんなのみだごどねえ
    こういうのがあるから探求心から沼に引きずり込ませる
    マテルのやり方、嫌いじゃないってレベルになってきちゃったなぁ><;

    こういう1回きりのミニカーは今年のペダル・デ・メタル、
    カスタム・オットーのように長い年月をかけてでも蘇ってくれますように><

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      そう・・・こんなのみたことない!ってやつが本当に溢れてますよ、、、この世界は。

      >マテルのやり方、嫌いじゃないってレベルに

      いやもうずっとそのレベルにいたじゃない!

      >長い年月をかけてでも蘇って

      そうなんすよねえ・・・。
      僕も70年代ぐらいのホットウィールで、どうにも気になって仕方ないヤツがあるんですが、、、レギュラー品で復活してくれたらと願うばかり。。。

  7. より:

    お晩で御座います

    毎度のブログ更新大変モビディ様です “(_ _)”!
    初見ですがインパクト強いモデルですねぇ~♪
    シルエット・ポルシェよりもフォルムが”モッコシ”としていて可愛い気がありますね~!
    し・か・し、
    ボンネットのゼッケン66番、OSOモールス信号非常通信、(SOSは遭難信号)
    さらにリア・ウイング上部は日の丸を否定された感じのデザイン!?
    実はちょっと捕鯨に関して政治色の強い、闇が深いモデルのような気が
    するのは小生の考え過ぎかッ!?
    お子様ディズニー映画のサブリミナル効果もかなりエグイですが・・・。

    密かに狙っていたモントラ・ミニ、「Hot wheels Police」を遂に捕縛ッ♪
    こりゃ警察車両好きにはタマランでっす☆=-!

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩ですぅ~。コメントモビディとうございます!

      >実はちょっと捕鯨に関して政治色の強い

      なるほど・・・ヤツらならやり兼ねませんな!
      子供の玩具に政治を持ち込むとは・・・卑怯なヤツらめ。。。(でもミニカーに罪はない)

      >お子様ディズニー映画のサブリミナル効果

      あれってガチなんですかねえ??たまたまじゃなくて?(タマタマだけに)
      何の意味があるのだろう、、、

      >モントラ・ミニ、「Hot wheels Police」

      なんですと・・・?
      モントラミニのポリス???
      ある意味、ミニスカポリスみたいな。

  8. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。まだまだ知らないモデルがあるなぁ~。 今回の記事みたいな一回しか出てない物とか探せばまだあるんかな?

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      ほんと、、、まだまだまだまだありますよ!!知らないヤツ。
      あと一回しか出てない物っていうのも結構ありそうです。
      特にこの2004年のヤツって怪しいかなとw

  9. たぁ坊 より:

    にわかさんおはようございます

    あぁ~2004年はマテルが迷走?いや、大チャレンジをした年ですね(笑)

    四角い車や幅が狭い車、頭でっかちな車など色々出ました。マテルさん!これらのモデルを市場に流通させるなら新規コレクターが増えた今やで~

    • にわかマニア管理人 より:

      たぁ坊さん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      >迷走?いや、大チャレンジを

      そう、ポジティブに考えていきましょう!ww

      四角いのと幅が狭いのはゲットしましたが、頭でっかちはまだ手にしていません・・・いずれレビューしたいところw

      >これらのモデルを市場に流通させるなら

      メーカーも別に流通させたいと思ってなかったりwww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です