Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

RV THERE YETのレビュー!6輪トリックアートな面白キャンピングカー![GHB80]

2020年のNew Modelsではありながらも、なんとも奇抜なスタイルから「謎車扱い」で不人気だろうとタカをくくっていたRV THERE YET。

僕は発売日に欲しかった実車モデルがゲットできなかった腹いせに、一巡目でこれをセレクトしました。
そしたらなんと・・・他の店舗さんでは結構人気だったみたいで、、、

今では「しっかり押さえておけて良かった」と思ってます。

というわけで、なんだか犬が交尾しているようにも見える不思議なマシン・・・レビュー行ってみますよ~!!

スポンサーリンク

アールヴィー・ゼア・イエットのレビュー

本日紹介しますのはこちら。
2020年BアソのNew ModelsであるRV THERE YETです。

日本でもついに2020年アソがスタートしまして、その第一弾「A+Bアソミックス」にBアソからの参戦となった一台。

発売日当日、開店20分前に着いたにも関わらず僕は10番手でして。
なぜか入荷が72台と少ないトイザらスにおいて、順番が回って来たころには欲しかった実車モデルがこぞって狩られた後だったんですね。

・・・だったら!と手にしたのがこのアイテムでした。

72台に対して2つしか入っていなかったので、おそらくは来月(2月)のアソにも乗ってくるんじゃないかなと思ってます。

RV THERE YETについて

RV THERE YETはRV車をモチーフにしたホットウィールのオリジナルカーです。

呼び名は「アールブイ・ゼア・イエット」じゃないですよ。
「アールヴィー・ゼア・イエット」です。

USのスラングみたいな単語の略し方で「Are you ~?」っていうのを「R U ~?」ってしたりするじゃないですか。
あれと同じで、「Are we」→「アーウィー」→「アー(ル)ヴィー」→「RV」っていうネーミングになっています。

じゃあ「Are we there yet?」がどういう言葉なのかっていうと、こどもたちがドライブ中にパパに訪ねる「まだー??」(まだ目的地に着かないのー?)っていう意味なんですね。

それをRV(Recreational Vehicle)・・・つまりキャンピングカーと掛けあわせることで、行楽に出かける家族のワンシーンを切り取ったかのようなアイテムに仕上げているというわけです。

TOONEDでデフォルメしてあるのも洒落が効いている感じがします。

デザイナーはLindsey Lee氏で、「RV There Yet」という単語ありきでこのマシンをデザインしたんだそう。
ホットウィールにはこうした「ダジャレカー」がいくつかありますが、デザイナーさんもこういうのを思いついた時には余計にワクワクしながら作ってる気がしますよねw

RV THERE YETは今回がデビューモデルなので現時点ではバリエーションが存在していません。
ですがWikiによるとターコイズの2ndカラーが2020年モデルとして用意されているそうです。そっちも楽しみ!

では各部みていきまーす。

フロント・リア

いやー、面白いですね~。
今までこんな感じで前後に分割するようなタイプのホットウィールってありましたでしょうか?

僕の記憶にあるところだと、トイストーリーのキャラクターカーが思い浮かびますが・・・

それともまた違う、なんだか無限の可能性を感じさせてくれる構造のアイテムになっています。

フロント部がいわゆる「インテリアパーツ」に相当するプラ製ボディで、リア側のキャンピングトレーラーがメタル製なんですね。
でもって底面もまた別のプラ製パーツで、ウィンドウもあって・・・ホットウィール・ベーシックカーの制限であるパーツ点数ギリギリが全て表面に出ちゃってることになります。

そのため実際のインテリアが犠牲になっており、車内にはでっかい柱が二本ドンドンと建てられているのみ、という仕様。

これで車内も作りこまれてたら面白かったんだけどな~w

ちなみにカードイラストだとフロントがスプリットウィンドウになっているんですが、実モデルの方はそれが採用されていませんでした。

サイド

サイドビューが何より面白いですね~。
あたかもコンパクトカーのようなマシンがキャンピングトレーラーを牽引しているように見えるじゃないですか!

それを演出するためにトレーラーに微妙な傾斜がついているのとか、後輪だけ違うデザインのタイヤになっているのとかも芸が細かいです。

・・・ってこれ、6輪のキャストじゃないですからね。

真ん中のタイヤはタンポでゆるーい感じに仕上がっているダミーですから!!!

うわー、面白いなぁこれ。
無限の可能性を秘めてるなぁw

しかし・・・もしこれをハイウェイホーラーとかのもともと6輪のモデルにしれっと採用してきたら、僕らとしては許せないでしょうね。
このモデルだから許せる可愛さ、みたいな感じです。

ただ、色味的に偽物であることがバレバレなので・・・前輪側のホイールカラーをどうにかするとか、もしくはこのトリックアートホイールをもうちょっと立体的に凹ませるとかしてくれたらより面白かったかも!?

フェンダー部分のステッカーも街乗りのRV車にぴったりな感じでカワユスなぁ~。

トップ・ベース

ボディトップの構造もなかなかユニークですよね~。

願わくば、赤い牽引車の方の白いルーフ部分は別カラーにしてあると良かったかな。
あまりにもトレーラーのカラーと一体化してしまっていて、同一パーツ感が出過ぎてますw

でもキャスト的にはここが繋がっているおかげで、成り立っているんですよ。
言葉で説明するのは難しいですが・・・赤いマシンのルーフウィンドウ部分(閉じられているところ)の前部あたりにカシメ用の棒があって、それがウィンドウパーツや底面パーツを固定してくれてるんですね。

いやーなんていうか、ほんと上手くできてるなこれ。面白いです。

底面から見るとなんだか全く想像がつかない、他のマシンみたいに見えるのも面白い。
なんだったら6輪にも見えないしw

著作年は2019年で、マレーシア製だそうです。

おわりに

というわけで、RV THERE YETのレビューでした!

結構全体的にゆるく仕上げられているアイテムなので、ちょい足しの余地もあってすごく楽しめそうです。
もし来月も余るようなら拾っておこうかな~って感じ。

個人的にはキャンピングトレーラーをエアストリーム風に、ZAMACに仕上げたモデルが出てもいいんじゃないかな~と思ってます。

今後の展開が楽しみや!!

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  関連記事

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    お疲れ様でふ
    犬の交尾ってwww
    冒頭から下ネタですか!w
    年初から飛ばしてますな👍
    このキャスト、どこの売り場にも残ってないという現状からして、にわかマニアの影響が大きかったと信じたいw
    でもジプニーは余りがち…
    専門店さんで先行入手してて良かったですw
    実車もさることながら、今後はオリジナルカーに熱視線だなぁ♪
    積載系から引っ張り系、キャンピング系とどんどん毒されてるw

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      えっ、犬の交尾も下ネタに入るん!?w
      僕はなんか見たまま思ったことを書いただけですよ!

      にわかマニアの影響はまぁ・・・本当にないですw
      でも本当に人気だったみたいですねえ~!

      >ジプニーは余りがち

      あれもなかなか良かったんですけどねえ!?
      うちの方の売り場からは無事に消えましたよw

      >今後はオリジナルカーに熱視線

      もちろん実車もいいんですけどね!やっぱりホットウィールの醍醐味はオリジナルなのかなと思っちゃう部分がありますよね!

      でもまぁオリジナルだけになったら一気にみんな買わなくなるだろうから、バランスが大切なんだけど。。。

  2. アッキー より:

    にわか様、お疲れさまです❗ナイス提案❗👍ザマック仕様でエアストリム風、それ良いっすね❗っていうか初回のは取りのがしてるし😰

    • にわかマニア管理人 より:

      アッキーさん

      コメントありがとうございます!

      ちょうどメタル部分が後部車両だけなので、やれそうですよね!
      ※前の車の屋根もZAMACになっちゃうけどw

      取り逃しは来月に期待!!!

  3. らちぇっとれんち より:

    こんにちは!こちらはターコイズブルー狙い><
    1人2台までのところで5周目辺りでかごに入れている人が
    いて、そこから一気になくなってしまったので
    相当オリジナルカーではアツいモデルですかねー
    オンモティでは5本の指にはいりそう><;

    思えば6輪で異彩を放っていたなぁ あのリーク画像で
    でもやはり4輪か・・・6輪に変える猛者いそう

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ターコイズは僕まだ見たことない(と思う)です。
      ていうか、これもまた”赤”だったんだなぁ・・・!

      っていうか5周目まで残ってたのか、、、w
      らちぇっとれんちさんは”あえて”取らなかったわけですな!!

      >あのリーク画像

      https://hotwheels-labo.xyz/sns-news-on-2019-09/
      この時のやつですよねえ~。
      ワクワクしたよなぁw

      >6輪に変える猛者

      でもこれプラ部分だから結構簡単にできるかも??

  4. ダニエルウォーター より:

    更新お疲れさまです。
    このキャストはマテルらしさ全開ですね。
    人気なのも当然と思います。
    私も入手できませんでしたから。

    オリジナルマシンが入手できないと、悔しさ半分嬉しさ半分です。
    今回は全て入手できませんでした。
    RVゼアウィットもロードバンディットもガッタゴーもヘビーヒッチャーも。
    でもそれで裾野が広がるはず。
    「なんだ人気あるじゃん」と嬉しいものです。

    チル・ミルとウィリーチェアは抑えました。
    カーボネーターはそろそろファイナルランかな?

    • にわかマニア管理人 より:

      ダニエルウォーターさん

      コメントありがとうございます!
      そうですかぁ・・・評価高いなぁ。

      >オリジナルマシンが入手できないと、悔しさ半分嬉しさ半分

      たしかにw
      いやむしろ実車モデルが入手できなかった時よりも悔しさがハンパ無い気が・・・w

      この調子で売り場に残るオリジナルカーがどんどんなくなっていけば店舗さんも入荷量をゴッソリ増やしてくれると思うんですよね。
      まぁ結局はそうなったところで人気モデルが余るわけではないんでしょうけども。。

      >カーボネーターはそろそろファイナルラン

      えっえっ?なんで!?
      ずっとNew Year Carを担ってきたのに・・・

  5. より:

    お晩で御座います

    あれ!?、そんなわけで・・・、父さんは・・・、
    てっきり分解して内部構造を調べるものだと思われ・・・。

    どなたか富良野へ行かれる事がありましたら、
    『子供がまだ食ってる途中でしょうがラーメン』1袋420円を購入して
    きて頂けると幸いでっす(笑; ・・・実際かなりウマソーなんですよ・・・。
    ★★★ 販売場所・・・北の国からインフォメーションハウス ★★★

    まったくもって盛大に話は逸れましたが、
    自分もこれは真っ先に焦って購入しました。が、ガッ、レディ、
    今でも某国ではメッチャ余っています。これはひとえに、
    筆者ブログに目を通していない、不届き者が大勢居るという事ですな。

    らちぇっとれんちさんの仰る通り、2ndカラーのターコイズ・ブルーが
    これまた綺麗なんですよね~♪こちらも狙っていきまっす!

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩ですぅ~。コメントありがとうございます!

      これですねえ、中身分解するまでもなくスッカスカなことや構造が丸見えなんですよ!
      せめてウィンドウのスモークがもうちょっと濃かったらバラしてたかとw

      >子供がまだ食ってる途中でしょうがラーメン

      えっ、そんなんあるの!?
      と思って調べてみたら本当にあるじゃないですか・・・w

      >筆者ブログに目を通していない、不届き者

      まさかそんな人いるはずが、ガッ、レディ・・・

      って本当にまだまだ知名度が低いにわかマニアです。
      SNSとか見てると実感します^^;
      いつか「日本人HWコレクターが全員知ってるブログ」になる日を夢見て!!!

      ・・・って、NZのコレクターは見てるわけないやろがーーーーい!!!!!

      >2ndカラー

      これまだみてないんですよ~。
      いつぞやのSURF N’ TURFみたいな感じでしょうか。

  6. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!!
    コレです!コレ!
    名前も慣用句をもじった
    ユニークなヤツ!!

    たしかに、その通り!!
    中がガッポでなく、
    内装があれば最高!!
    GMCモーターホームのように。
    ただし、SURF’N TURFのように
    コミカルに!

    内装追加もエアストリームの
    カラバリも期待大!!

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      内装がねえ~・・・さすがに難しかったかな!
      でも逆に、カスタムの余地を残してくれていると思えばより楽しめるのかも!

      >内装追加

      ウィンドウパーツを犠牲にすればもしかしたら・・・!?

  7. B太 より:

    カタツムリ 🐌 欲しかったわぁ…。
    トースター以来、初見でニヤけた。
    パーツ構成にも職人技を感じますね!
    こういうアイディア勝ち商品大好き!
    来月は余っていることを期待します。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!

      これがカタツムリかい!

      ここまで遊びまくってくれると、やっぱりファンとしても嬉しいですよね。

      >パーツ構成にも職人技

      ほんとほんと。
      ホットウィールのデザイナーさんって、なんかただ単にカッコいいミニカーを作ればいいわけじゃなくて、こういうところにも頭を使わなければいけないんだなと思わせられました。
      コストなどの制約がある中でこういうのが生み出せる自由な発想・・・さすがです。

      来月、まずは入荷があるかどうかですね!!

  8. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    買って良かった。(–;)本当は4台買うつもりでした。1スーパー*トレジャーハントのBNR32、2はBNR32メイン、3はRV THERE YET、4は…ロケットが入った?🤔エル*カミーノでも買うつもりでしたけどやめました。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      ああ、そうか3番目にこいつを入手したんでしたね。
      しかしそれよりも3番手で$THゲットの驚きが、、、

      • 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

        $THは、そうなんですよ。正直今でも信じられないです。(–;)普通入手出来ないはずですがね。来月にメインのインプレッサやRX-7?!が再度出てきそうですが、また1台ずつしか入らないような気がする。2店舗目は広く使われて、多く仕入れているのですが…くじ引きしては各1台ずつ拾っていき色々厄介になるのでやめときます。残り今月シリーズ(ドア*スラマーズ、レトロ*エンタテイメント、マリオカート)ですけど、欲しい商品がピーンと
        頭に出てきません。(–;)そのうち、マリオカートのロゼッタも登場するかと思っています。ヒロインのデイジーやハナチャンも来てほしいかな゜゜(´O`)°゜
        まぁハナチャンは…無理ですけども(–;)

        • にわかマニア管理人 より:

          光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

          ですよねえ!見落としてたのか、単純に興味がなかったのか・・・。
          とにかくすんごい奇跡かとw

          >残り今月シリーズ

          ドアスラマーもエンタもワイは欲しいものが少しずつあるで!!
          マリオはなぁ、、、ちょっと様子見w

          ロゼッタちゃんは誰かが次回アソって言ってたような・・・

          • 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

            マリオカートのロゼッタはもう普通に海外オークションに出てましたよ。(–;)と言うことで…暫く仕事の都合で減少になり、にわかさんの投稿が見れません。申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

          • 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

            また、戻ってきましたら一声おかけします。(–;)ご迷惑おかけして申し訳ございませんが宜しくお願いします。

          • にわかマニア管理人 より:

            光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

            あっ、そうですか~!
            国内版も楽しみです^^

            あらら・・・お仕事頑張ってください!!(また戻れる時には戻ってきてね~!!)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です