Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

TOYOTA AE-86 COROLLAのレビュー!北米仕様トレビン(トレノ顔カローラ)見参じゃい![J3243]

ゲェーッ!!
けっきょくトレノゲットしてらァーッ!!!

と思った全てのホットウィールコレクターの方、おはようございます。

・・・引っかかったな!
これはトレノじゃなくてカローラ北米仕様だ!!

というわけで、TOYOTA AE-86 COROLLAのレビュー・・・いってみましょう!

トヨタ AE-86 カローラのレビュー

いや~昨日散々「ゲットできんかったぶぁい」って嘆いたブールバード Mix Dのトレノ。
そんなこともあろうかと、先にこちらをゲットしていたのです。

・・・うそ!

本当は2018年の中頃に、ルース品が安く売られていたので安易に手を出していたのでした。
んで今の今まで放置・・・w

ブルバがゲットできなかったゆえに、こうして日の目をみることが出来たわけです。(ありがとうブールバード)

TOYOTA AE-86 COROLLAについて

もう・・・説明するまでもあるまいて。

AE-86(通称「ハチロク」)は、トヨタのカローラおよびスプリンターの5代目モデル(1983年~)に用意されたスポーツクーペ「カローラレビン」「スプリンタートレノ」に付けられた共通の型式番号です。

そのため、レビンでもトレノでもどっちでも「ハチロク」っていう名称で呼ばれているわけですね。(すでにややこしい、、、)

日本では頭文字Dの主人公、藤原拓海クンが乗るマシンとして、パンダカラーの86トレノが一躍有名になりました。

ホットウィールと頭文字Dのコラボミニカーだって!?確定情報まとめなど

きっとイニDコラボでは「藤原豆腐店」のハチロクがプレゼントされるに違いない・・・!!

ホットウィールにおいては2006年に、当時まだ若手デザイナーだったJun Imai氏の手によってメインラインに降臨しました。
おそらくは世界的なイニD人気、JDMブームといったところを受けてのキャスティングだったのではないでしょうか。

・・・といってもホットウィールに登場したのは「スプリンター(トレノ)」ではなく「カローラ」だったのです。

これがなぜかと言うと・・・実は北米ではレビン/トレノという展開ではなく「カローラ・スポーツ」一本での展開だったそう。
当時のホットウィール情勢を考えても「北米仕様のカローラ」というところは外せなかったのではないかと思われます。
(今だったら余裕で「日本仕様の旧車」とかを出すけどね、、、)

今回入手したのはそんな2006年の2ndカラー品。

2015年まではメインラインを中心に展開が続いた本モデルなのですが、そこからはパッタリとリリースが途絶えていますね。
そろそろしれっと復活してくれても良いと思うのですが・・・(プレミアムの方が出ちゃったから無理かな・・・?)

では各部見ていきますよ~。

フロント・リア

さてこのお顔・・・果たしてこれが「カローラ(レビン)」と言えますでしょうか!?

レビンとトレノの外観上の違いは主にこのフロント部に表れていて、トレノには(イニDのアレよろしく)リトラクタブルヘッドライトが採用されていたのに対し、レビンは違いました。

でもこちらのカローラちゃん・・・どうもリトラっぽいんですよねえ。

それもそのはず、北米仕様のカローラは「カローラ・レビンをベースにトレノ風の顔をつけたもの」だったそうなんです。
(それゆえ「トレビン」と呼ばれているとかなんとか、、、)

当時の北米での規定に合わせるためには日本仕様のカローラフェイスではダメで、リトラクタブルヘッドライト採用のトレノ型にする必要があったのです。

それならカローラじゃなくてスプリンターを輸出すればよかったんじゃないの・・・?
と、当時を知らない僕なんかは思うわけですが、イニシャルDの影響でトレノ人気に火が付くまでは「AE-86と言えばレビン」というのが一般的だったそうで。
実際に二次市場での販売価格なんかもトレノの方がだいぶ低かったという話もあり、「ハチロクを輸出するならカローラベースで」みたいな判断に至ったのかもしれないですね。

※それか単純に販売チャネルによる問題とかもあったのかな。

さらにいうと今回紹介しているカローラちゃんは、米国のビッグバンパー(5マイルバンパー)も採用されているため、そこらへんのゴツさも日本のそれとは違っています。

サイド

ボディサイドにはホットウィールらしいグラフィックスが・・・!

髑髏と炎を組み合わせたようなレタリングで「Hot WHEELS」と描かれていますね~。

そしてその下にはしれっと「IMAI」の文字もw

カラーリング的にはトレノらしい(?)白黒をベースに、レビンっぽい赤を入れてきてる感じですかね~?

入手した時の状態があまりよくなかったので、車体を塗り直して「にわかお豆腐店」っていうロゴを貼り付けようかなと企んでおります。

トップ・ベース

カローラおよびスプリンターの駆動系がFFなのに対し、カローラレビン、スプリンタートレノはFRだったそうです。
次の世代になるとレビンもトレノもFFになってしまい、ライトウェイト×FRというところの希少さが見直されたこともAE-86の人気再燃理由の一つなんだとか。

なるほどなぁ・・・車の需要、必要性などと世の中の情勢等を組み合わせて考えていくといろんな背景が見えてきて面白いやね、、、

キャストの底面はシルバーに塗られたプラ製でした。
この当時にはこういったカラーリングのパーツが底面に使われることって多かったんですかね~?
前に入手したツインミルIIIもそうだったな、、、

TWIN MILL IIIのレビュー!元祖ホットウィールオリジナルカーの第三世代モデル![T5136]

最近だとクロームメッキになっているか、シルバー風のプラ成形色か・・・って感じなので、なんだかちょっと珍しい感じ。

あと底面にはホットウィールロゴのエンボスが入ってますね。
これもこの当時の流行りだったのかな。

著作年表記はなく、マレーシア製であることが記されています。

分解

色を塗り直すべく、バラしてみたのがこちらです。

なんと・・・右ハンドルなんですね~!
え、北米のカローラスポーツって右ハンドルだったの・・・?

それともジュンさんがやっぱり日本の峠を意識してそういう仕様にしたのかな。

助手席にはニトロのタンクみたいなものもセットされてますね~。
こういう遊び心が僕らを虜にしてくれるのよねw

おわりに

というわけで、TOYOTA AE-86 COROLLAのレビューでした。

僕はイニDをしっかり読んでないんですけど、なんとなくこいつは「お豆腐屋さん仕様にしたろー」とか思ってたんですよ。ずっと。

で、勢い余ってタンポを剥がしてみたんですが・・・調べているうちに「北米仕様の赤いカローラスポーツ・・・めっさカッコエエやん」って思うようになりまして、、、

今はこいつを豆腐屋にするのか北米仕様にするのか悩んでいるところであります!(こういうのを考えてる時が一番楽しいっていうね!w)

ちなみにブールバードで登場した新金型のトレノは2021年モデルでメインライン入りすることが判明しています。
そっちもゲットしていつかは比較してみたいかな!

・・・まぁ、ブールバードよりも入手難度は高くなりそうだけどw

追記

チャレンジャークロックスさんのコメントで思い出したんだけど、、、

2021年からのCar CultureシリーズMix 8に「Toyota」っていうのが予定されてるらしくって、そこには「TOYOTA COROLLA LEVIN」が入ってるのよね。
これが86なのかどうかはわかりませんが、ガチなんだとしたら日本仕様のレビンも出るってことか!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. さーちゃん より:

    お久しぶりです〜(毎日みてます!

    これなんですけど、多分日本仕様ですねぇ〜

    北米版はバンパーにダクトが設けられて無いのでおそらく日本仕様だけど、分かりやすく北米版のネーミングにした。なんで感じだと思います。

    これ、ブリスターに合わせて作られてるからかなりデカいんですよね😅
    ブールバードのAE86はしっかりとサイズダウンしてましたので思わずニッコリでした😆

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      コメントありがとうございます!
      毎日ありがとうございますw

      えーこれ日本仕様なんですか!?
      じゃあカローラって書いてあるけどスプリンター、みたいな?
      でもお尻のデザインがトレノとは違うとかいう噂も・・・?

      >ブールバードのAE86はしっかりとサイズダウン

      ほうほう!
      実物って結構こじんまりしてるんですよね〜。
      でもデカくてゴツい感じもよく似合ってるかと!

  2. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    トレビン、そんなやつもあったんですね。
    シルエイティ的なことなのかしら。

    セブン限定のトレノは買い逃してるので2021年のカーカルチャーも楽しみです。
    メインラインのやつは買えなさそうですしw
    そう言えば昨日トミプレでも予約開始されたような。

    カーカルチャー、いろいろ楽しみなラインナップですねぇ。
    TOYOTAも注目ですが、GermanのAMGベンツ、これは是非とも入手したいところです!
    車種的にもミニカー的にもすごいカッコいいやつになるんじゃないかと♪

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!
      そうそう、シルエイティみたいなw
      シルエイティも一応公式が認めてる部分があるんでしたっけ。

      >メインラインのやつ

      絶対買えないですよねw
      まぁもうそういうもんだと思って諦めます^^;

      >トミプレ

      気になって調べてみたんですが、、、わかりませんでした。
      トミプレのハチロクが出るのかな・・・?

      >カーカルチャー

      これがどこまで信用できる情報なのかはわかりませんが、T-Hunted!ですもんねえw

      ってかカーカルチャー8種も出るんですねえ。。。(驚愕)

      • Shubee より:

        >トミプレのハチロクが

        初回の予約は瞬殺でしたが、12月にこんなやつが出る予定です。
        https://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/new/2012.htm

        隣にルナクルーザーがありますが、ホットウィールでも2021にMars Rover Curiosityが出るみたいですね〜

        • にわかマニア管理人 より:

          Shubeeさん

          おお!ほんとうだ!
          初回盤が赤なんですね~?白いパンダの方がいいなぁw

          >Mars Rover Curiosity

          2021年の情報はほとんど掴めてないっす!!みんな早いなぁ!!

  3. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    これ、意外に4つありました!
    本バージョンx2
    パンダトレノx1
    「純」x1

    本バージョン・・HWマークのヘソあり

    パンダ・・ドアに「ホットウィール 」
    文字は明らかに、某豆腐屋の
    オマージュ

    純・・ホワイトに赤のウインドで
    デカデカと「純」の
    グラフィックが・・
    「今井純」仕様ということでしょうか?

    内装が右ハンドルの
    スポコン風で
    トゥーンド寄り。
    あ!S15にもいましたね!
    10台集めたのですが、苦労しましたorz

    名前は的確ですね。
    スプリンタートレノではなく
    カローラ・AE86と。
    ご存知かも知れませんが、
    現行86は
    SCION FR-Sで右ハンドルでした!

    個人的に、トゥーンド(寄り)
    J-スポーツは大歓迎です!

    86、S15、Z34、エクリプス、
    アルテッツァ、スープラ、パジェロ、
    インテグラ・・

    数えたら色々ありますが、
    まだまだ伸びしろのある
    範囲でしょう!

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!
      4つも!そして「純」www(わかるけどw)

      >現行86

      あっ!
      そうだ、現行のサイオンも頂き物があって、一緒に紹介しようと思ってたのに・・・忘れてた。。。

      あれも右ハンドルですか~。

      >トゥーンド(寄り)J-スポーツ

      2000年代初期ぐらいに多かった印象があります。
      ちょうどワイスピのブームと重なった感じですかね~?
      個人的にはマクドナルドのハッピーミール限定で出ているエクリプスがほすぃ、、、

  4. CRESTA より:

    にわかマニアさん
    お疲れ様です
    ハチロクネタいいですね〜!
    2021年のカローラレビンが楽しみです、なぜかと言うと嫁さんのクルマがAE86レビンなので(笑)
    もしパンダカラーのレビンなら嫁さんにプレゼントしたいと思います☆

    • にわかマニア管理人 より:

      CRESTAさん

      コメントありがとうございます!

      おお!?奥様が!?すげえ!!うらやましい。
      パンダカラーじゃなかったら塗り直してあげてくださいw

  5. より:

    お晩で御座います

    にわか豆腐店じゃなくて、にわか”お”豆腐店となると
    なんだか急にお上品な感じになりますね♪

    イニD(胃にパンシロンD)に酷似したモデルが気になって
    仕方無いっす。時たまネトオクで見掛けるも高いッ・・・。

    今回のBoulevard Mix-Dですが、前回の入荷量が
    少なかったのを鑑みて今回は失敗しないよう
    全裸で気合を入れていたんですが・・・、
    なぜか入荷数が多くて予想外でした (-_-?)

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      お豆腐店なんザマスのよ。オホホ・・・

      >胃にパンシロンD

      その略だった!?www
      やっぱイニD関連はライバルが多くなりそうで、価格も高騰しちゃうのが目に見えてますよね、、、
      こりゃ例のコラボウィールもヤバイことになりそうだ・・・!

      >全裸で気合いを入れて

      すーぐ脱ぐんだから!!!!!
      てか入荷多かったんですねえ~?うらやま!

      ・・・そうか、日本でセブン限定、アメリカでウォルマート限定だったとしてもその他の国から入手するっていう手段もあるのか・・・!!!

  6. エヴィス より:

    管理人さん

    ご無沙汰しております。
    セブンイレブン盛り上がってますね。
    さて、2ndカラーと書いてありましたが、1stカラーはグレーの事ですか?
    グレーは初期ロッドにしかないと聞いておりました。
    かなり少ないみたいですね。
    何とか高値にてゲットしましたが!笑
    そして昨年前夜祭にて、今井さんにカードにサイン頂きました。
    では、またお邪魔致します。

    • にわかマニア管理人 より:

      エヴィスさん

      コメントありがとうございます!

      1stカラーはグレーのヤツだと認識しておりました。
      違うんですね!?
      要はグレーのも白のも同じアイテムなんだけど、初期ロッドだけグレー・・・みたいな感じでしょうか???

      >カードにサイン

      おおお!
      またどこかでイマイ氏と会える機会があったら、今度は何にサインしてもらおうか・・・と悩みますw

      • エヴィス より:

        僕の認識では、グレーも白も一緒だと思ってました。
        グレーは、ほんとかなり少ないと思います。
        R32スカイラインのFEも、ホイールが初期ロッドのみPR5で、あとは5SPだと思います。
        なので、初期ロッドホイールは高値になってます。
        トレノグレーも、かなりの高値です。
        来年の2月が楽しみですね。

        • にわかマニア管理人 より:

          エヴィスさん

          なるほど、ホットウィールにありがちな「材料が足りなくなったから似たアイテムで」みたいなバリエーションですかね。(真意はわからんけどw)

          来年の2月・・・?ハテ、、、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です