Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィールの情報が得られるサイト・書籍の一覧

      2016/10/30  - 基本情報・まとめ

ホットウィールの情報が得られるサイトや本についてまとめました。

オフィシャルサイト

Hot Wheels Official Site(en)

公式中の公式サイト。
Newモデルの紹介やコース(トラック)の紹介、
またはHot Wheelsのオンラインゲームなどのコンテンツがあります。

情報量としてはファンサイトに及びませんが、
オフィシャルとはそういうもんですw

各モデルのパッケージ画像を一覧で見る事ができるのは嬉しいです。
会員登録してコレクトリストを作ったりできます。

Hot Wheels Official Site

Hot Wheels Collectors(en)

ホットウィールコレクターのための公式サイト。

ベーシックカーの新作情報の紹介や、
各種限定モデル(Exclusive)の先行紹介。
RLC申し込み、HWC限定モデルの購入などなど

まさにコレクター向けと言えるサイトです。

Hot Wheels Collectors

マテル・インターナショナル(jp)

簡易的なHW紹介のページです。
ホットウィールの日本公式サイトがずっと「近日公開」のままなのが気になりますw

ホットウィール | マテル・インターナショナル株式会社

マテルショップ(en)

オフィシャルな通販サイト(米国)です。
日本への発送もしてくれます。

初回20%オフで買えますが、送料を考えたら相殺どころの話じゃ済まなさそう。

Mattel Shop

ファンサイト

Hot Wheels Wikipedia(en)

ホットウィールの歴史や用語についての説明があります。
このページだけで基本は抑えられます。

Hot Wheels | Wikipedia

Hot Wheels ウィキペディア(日本)

英語が苦手な僕はもっぱらこっち。
各年代ごとのホットウィールの特徴から、セグメントシリーズなど
必要なことはここで学びました。

ホットウィール | ウィキペディア

Hot Wheels Wikia(en)

ホットウィール専用のWikiです。
情報が膨大でめちゃくちゃ重宝します。1日見てても飽きませんw

ほぼ全モデルを網羅してあります。
ただ、サイト表示が若干重いです。

Hot Wheels Wikia

Hot Wheels News Letter(en)

近年のアソート内容がまとめられており、よく参考にさせて頂いてます。
特に車種の写真も1台ずつ載っていて、確認するのにいろいろ便利。

Hot Wheels Newsletter

ホットウィールファンクラブ(日本)

公式サイトからリンクされているトイ・ホビダス内の1コンテンツ。
日本での毎月の発売情報と写真の紹介はかなり重宝します。

よく名前や写真が間違えて掲載されていたりするおっちょこちょいな”ほぼオフィシャル”サイト。

ホットウィールファンクラブ | トイ・ホビダス

the Lamley Group(en)

ミックスケースのオープン報告など、情報が早く参考になります。
ホットウィール以外のミニカー情報もあり。

また、新作オープン情報だけでなく、他のコンテンツも充実していて飽きません。

the Lamley Group

HW TREA$URE(en)

トレジャーハントのまとめサイト。
1995年~現行までのトレジャーハント、2007年~現行までのスーパートレジャーハントが画像付きで紹介されています。

また、各種モデルの販売リンク(ebay、Amazon)もあり、購入したい人にも便利です。

HW TREA$URE

T-Hunted!

ホットウィールのリーク情報がかなり早めに出ているブログ。
ただし、英語ではなくスペイン語?なので読める人向け。(僕は読めませんw)

2016年6月には2017年のスーパートレジャーハントの画像がリークしていました。

T-Hunted!

AUS WHEELS(en)

HotWheelsとMATCH BOXの情報。
アソート先行公開など。

AUS WHEELS

書籍

日本での情報は基本的に「ホビダス」「ホットウィールファンクラブ」の運営元であるネコ・パブリッシングさんが刊行する雑誌とムックに集約されます。

モデル・カーズ

日本で唯一といっていい、ホットウィール情報を毎月発信してくれるミニカー専門誌です。
とはいえ、毎月2ページ程度なのが寂しいところ。→2016年初頭より3~4ページに拡大されました。

ホットウィール・カルチャー

モデル・カーズやホットウィールファンクラブのネコパブリッシングさんによるホットウィールのムック2008年版。

僕は2008年当時手にとってパラパラと見た印象があるのですが、
その時に買っておけばよかったと後悔しています。(古本なら今でもAmazonで買えるけど)

Hot Wheelsの情報だけでなく、横山剣さんがアメ車に跨って語っているページなんかもあった気がします。

2018年には50周年記念ムックが発売される事を期待して、僕はまだ買ってません。。
→買いました

内容はホットウィールの歴史と、2008年発売のモデルについて、
あとはホットウィールのデザイナーやショップ情報なんかが載っている感じでした。

そこそこ読み応えがありますが、そろそろ刊行から10年近い事を考えても情報は若干古めです。
普遍的なホットウィール史を知るのにはかなり役立ちました。

ホットウィール大図鑑

カルチャーの約10年前に発売された、同じネコパブリッシングさん監修のムック。
1999年なので、30周年記念ムックに近いのかも。(内容は読んでないのでわかりません)

日本のホットウィールムックでは入手できる中で一番古いものかもしれないです。

ホットウィール大図鑑II

大図鑑の2年後、2001年に刊行されたネコパブさんのムックです。
アマゾンのレビューによると1997~2001年のモデルから、タイヤ(ホイール)バリエーションも詳しく解説されているそうなので、一冊持っておきたい感じです。

ホットウィール・ファンクラブ 2004-2007

同じくネコパブさんの2004~2007年の情報誌っぽいですね。(中身は見ていないのでわかりません)

Hot Wheels 40 Years(en)

日本ではあまり情報がないホットウィールですが、
アメリカでは結構ムック化されてるっぽいです。

40周年の折に出版されたと思われるムックがこれ。
30周年の物もAmazon.comでは見かけましたが、日本で買えるのは現時点ではこれだけでした。

再来年には50周年なので、Hot Wheels 50 Yearsが刊行されるのではないかと期待。

  関連記事

ホットウィール、基本のタイヤとタイヤ名称の読み方について。

ホットウィールはこの価格帯のミニカーにしては、タイヤにかなりこだわっているブラン …

並べて飾りたくなる、ホットウィールの「HW Mild to Wild」シリーズ(2016)について

前回、THEN AND NOWセグメントシリーズの紹介をしました。 [参考]新旧 …

君はROBO WHEELSを知っているか・・・?00年代ホットウィールの黒歴史かもしれないシリーズ

日本においてバンダイがホットウィールの正規輸入代理店だった2000年から2002 …

ホットウィールとPEPSI NEXのコラボモデル(2007年)についてのまとめ。と、Purple Passionのレビュー。

以前にマクドナルドハッピーセットでのホットウィールをまとめました。 [参考]マク …

トレジャーハント・スーパートレジャーハントの歴史について

ホットウィールコレクターにとって避けて通れないのがトレジャーハント。 実はホット …

ホットウィールが3インチである理由について

ホットウィールのスケール(サイズ)は、だいたい1:64と言われています。 ミニカ …

新旧モデルの比較が面白い!ホットウィールのThen And Nowシリーズ(2016)について

以前、セグメントシリーズのART CARSについて「全台欲しくなる!」とまとめま …

1968年最初の16台。THE ORIGINAL 16、SWEET 16について

ホットウィールが産声をあげたのは1968年、いまからもう約半世紀前のこと。 世界 …

ホットウィール日本語ショートカードのまとめ

日本のホットウィールの歴史は、実は1968年のホットウィール元年からスタートして …

【ヤバイ】ホットウィールがレゴみたいにカスタムできちゃうSNAP RIDESシリーズ【欲しい】

以前、グアムのスーパーで見かけたホットウィールに、こんなシリーズがありました。 …

Comment

  1. penchan(竹花英明) より:

    penchanこと竹花英明(タケハナヒデアキ)と申します。
    よろしくお願いします。
    HWについての素晴らしいページをみつけ感激しております。
    努力に頭が下がります。
    今後ともよろしくお願いします。

    • hwmatome より:

      ありがとうございます。
      趣味の延長上でやってるので頻繁には更新できないと思いますが宜しくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です