Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HWCにて2018年の5-PACKS、残りの7種が発表されました!FLAMESにTRUCKSがついに登場

     - NEWS ,

HWC公式にて2018年の5-PACKS、後半7種が公開されました!

[参考]Five Times the Fun: 2018 Hot Wheels 5-Packs!

僕の地元のトイザらスではまだ前半10種の5-PACKSすら見かけていませんが・・・海外勢が続々ゲットしているようなので、日本でもそろそろ期待したいところです。

・・・ただ、5-PACKSの発売状況って全然掴めないんですよね。
発売日もわからないし・・・いったいいつどんな感じで入荷されるのやら。。。

などと嘆いていても始まらないので、まずはラインナップをみてワクワクしていきましょう!

スポンサーリンク

2018年5-Packs 後半の7種

最近はかなり5-Packコーナーも念入りにチェックするようになった僕ですが、人気の5-Packsには本当に出会えません。
そんじょそこらのベーシックカーをゲットするよりも5-Packsの方が難しいんじゃないか・・・ってぐらいに。

一時期は某倉庫に大量に入ってたりしたんですけどね~??

むしろケースで買えるなら1ケース買ってみたい感じです。
ケースの中に5-Packsが何セット入ってるのか・・・そしてそれらはランダムなのか、はたまた1ケースに1種なのか・・・などなど気になりまくりんぐなので・・・。

そんな気になる5-Packsの前半10種はこちら。

HWC公式にて2018年の5-Pack 10セットが公開!これは見かけたら買っちゃいそう・・・!!

うーん、欲しい・・・欲しいぞ!
特にCar Meetが欲しいぞ・・・。

そして今回公開された後半7種がこちらです。

  • Exotics
  • Hot Trucks
  • HW Flames
  • X-Raycers
  • Track Builder
  • Hot Wheels City
  • HW Glow Wheels

「おいおーーーい!!!またCity入ってんのかーーーーーーい!!!!!」と、ツッコミたい気持ちを抑えつつ、一つずつみていきましょう~。

Exotics

まずは5-Packsには外せないExoticsのセット。
すでにオーズィーでは販売されていたそうです。

ラインナップは以下5種。

  • JAGUAR XJ220
  • MCLAREN F1 GTR
  • ASTON MARTIN DBS
  • LAMBORGHINI SESTO ELEMENTO
  • RENAULT SPORT RS

エキゾチックという単語が「異国的」とかそんな感じだったと思いますが、今回のパッケージは完全に欧州車に寄ってますね。
英国車が3種と、かなりイギリス贔屓な内容ですw

実車のみで構成されているので、999円とかで売られていても買って損なしなセットと言えそうですね。

Hot Trucks

これも外せませんね。
ホットトラックスの5-Packです。

ラインナップは以下5種。

  • 1982 VOLKSWAGEN CADDY PICKUP
  • CUSTOM ’56 FORD TRUCK
  • SANDBLASTER
  • 1967 Chevy C10
  • CHEVY SILVERADO

なんとなくここ最近のベーシックやサイドラインで見かけた車種ばかり・・・といった感じです。
これもほぼ実車・・・というかSANDBLASTERもフォード・ラプターみたいなもんなので、全実車と言っても過言ではないでしょうw

見かけたら即買い必至なセットですね!

HW Flames

僕の中の大本命、HW FLAMES。
こればかりは毎年欲しいと思っていながらなかなか手が出ず、昨年はようやくゲットするに至りました。

今年のラインナップは以下。

  • ’68 BOSS HOSS MUSTANG
  • ’65 MUSTANG
  • ’68 MERCURY COUGAR
  • FIREBIRD IROC
  • CUSTOM ’62 CHEVY

なんかネーミングが違うので新しいアイテムに見えがちですが、’68 BOSS HOSS MUSTANGは先日のメインラインに入っていたTooned版’68 MUSTANGです。
マスタングが2種も入っているなど、なぜかFORD推しですね。

個人的には数年ぶりに登場となったFIREBIRD IROC(IROC FIREBIRD)が気になります。

これも見かけたら即買い不可避!

X-Raycers

このあたりのヤツは微妙に店頭に残りがちなので・・・僕の地元でもたまに見かけます。
全車種クリアボディ、X-RAYCERSの5-Packsです。

ラインナップは以下。

  • TWO TIMER
  • WHAT-4-2
  • PHASTASM
  • HI-TECH MISSILE
  • PHARADOX

個人的には欧州スーパーカー風のPHASTASMがちょっとだけ気になります。

あとは各車種のボディに描かれた「X」の文字の横に、メインラインのそれと同様に番号が振られているっぽく見えるところも気になりますね・・・。
もしメインライン以降の番号(11~15)が振られているのであれば、2018年のX-RAYCERSをフルコンしたい人にしてみたら外せないアイテムということになります。

BULLET PROOFのレビュー!2018年メインラインモデルの先行ゲット!?

・・・これがマテルのやり方かぁー!!

Track Builder

これも今や定番アイテムというか・・・毎年の5-Packsの中でもよく余っているのを見かけますw
TRACK BUILDER SYSTEM 5-Packsです。

ラインナップは以下。

  • GT HUNTER
  • CARBONIC
  • SCORCHER
  • POWER PISTONS
  • 24 OURS

正直、どういうくくりのセットなのかが謎なんですが・・・もしかしたらトラックスターズ的な意味合いですかね。
※ホットウィールのオレンジ色のトラックを速く走れる、ループコースを回れる・・・など。

セット内容は全車種HWオリジナルカーという、いわば「ハズレセット」な感が強いですが、こういうのこそ新しい出会いがあって面白かったりするんですよ。
我が家に初めてきた5-PacksもTRACK BUILDER SYSTEMのものでした。

え?ランボルギーニ・ジャネーノ?TRACK BUILDER 5PACKのレビュー[DJD18]

今回のセットでもGT HUNTERとか普通に欲しいですもんねえ・・・。

Hot Wheels City

「前半10種にもあったじゃん!」と言いたくなる、Hot Wheels Cityの5-Packs。
ただまぁ、当然前半とは違うラインナップになっているので、こちらが「Mix B」みたいな感じですね。

ラインナップはこちら。

  • TORQUE TWISTER
  • PROTOTYPE H24
  • BONE SPEEDER
  • TWINDUCTION
  • BALLISTIK

前後半共に、見事にHWオリジナルカーのみで構成されていました。
それはいいんですが・・・問題は「これ、どこがCITYやねん」と言いたくなる内容でしょうか・・・。

かろうじてTORQUE TWISTERがボディに「RESCUE」とか書いてありますが、残りの4種に関しては車種的にもデザイン的にもあまりCITYっぽさを感じられないような気がします。

この辺は実物を見てみないと何とも言えませんね~。

HW Glow Wheels

これもまたど定番なHW GLOW WHEELSの5-Packsです。

ラインナップは以下。

  • POWER SURGE
  • WATTZUP
  • VOLTAGE SPIKE
  • HYPERTRUCK
  • HIGH VOLTAGE

なんとなく電気関連の車が多い印象です。

ボディタンポには「G11~G15」の文字がふられており、これもまた「メインラインの続き」のようなアイテムになっています。
くっそぉ・・・2018年のメインラインは15種1セグメントで考える必要があったのか!

それにしても遠目に見るとHIGH VOLTAGEがHI BEAMみたいに見えるなぁ・・・。

HI BEAMのレビュー!暗闇で目も足も光るオリジナルラリーカー!![FJV67」

おわりに

というわけで、2018年の5-Packs・・・残りの7種でした。

残りの、って言ってもいわゆる「世界基準」においてなので・・・日本ではまだまだこれから出てくるシリーズ(だと信じたい)です。
だって、、、全然見かけないもの。

アベンジャーズの5-Packsばっかり置いてあるんだよなぁ・・・どこの店舗に行っても。
(前回も書いてたなこれ・・・)

ショップ側も入荷がリスキーだったりするんですかねえ?
たとえば1ケース買ったら半分ぐらいが「オンリー謎車セット」だったりとか。

日本でも前半10種の「50th Anniversary 5-packs」は既に入手されている方も多いので・・・おそらくは流れ始めているんだと思います。
中にはジャスティスリーグやSTREET BEASTSあたりをゲットされたという報告もありました。

むぐぐ・・・僕はすでに諦めモードに入ってますが、どこかで出会えたら即ゲットや!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    久し振りに5パックの車両を見て、思ったことです。今まではカラフルな国産車等も入っていたので懐かしいです。出来たら、2008年に登場したヒートフリーク5パックが欲しいですがね後は5パックのS15(中国製品)が入っていたのとR32とセリカです。私自身は主に国産車が狙いです。(^^;

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます。

      2008年の5-Packsですか~!!
      さすがにそれはもう入手が難しいでしょうね~・・・。

      僕も2016年のFLAMESを逃したこと、未だに後悔していますし。。。見かけたら即ゲットかと!

  2. poncha2016 より:

    こんにちは。

    私がホットウィールを集め始めた昨年春に比べて、
    どんどん入手しにくくなってきている実感あり。

    どれだけ新作が出ても、欲しいものは手に入らないので
    半ば諦めモード。

    そんな中、ネットで探し回っていると二千円くらい出す
    と買える。あるところにはある不思議。

    Amazon.comで何が来るかわからないのを一度試して
    見たら「BATMAN」だったので、再度試すか思案中。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      やっぱりそんな気がしますよね。
      5-Packsに限らず・・・なんかオークションでの価格も高騰傾向にある気が・・・。

      50周年というのが効いてるんですかね~??

      >あるところにはある不思議。

      ね~w
      ほんと不思議。

      入手難度の高いアイテムばかり大量に持っている方をたまに見かけますが、本当にどうやってゲットしているのか教えて欲しいですw
      オークションでも毎回大量のSTHを出品されている方とかいますよね。どこからゲットしてるんだろう・・・。

      >一度試して見たら「BATMAN」

      これは・・・なんとも絶妙なラインですねw
      きっと一度試して「HW FLAMES」とかだったらもう一回絶対買っちゃうだろうし、一度試して「TRACK BUIDER」とかだったら二度と買わないだろうけど。
      「BATMAN」だと悩むなぁ・・・w

  3. 八面蛙 より:

    管理人さん、こんばんは

    今年はマッスルマニアはないんだな。

    お約束のブリスベンのHW事情です。
    市街中心部にあるMyerとTarget、模型専門店、総合玩具店の4店を回ることができました。

    Myerはシドニー、パースと同様の品ぞろえで、メインライン、廉価版サイドライン、キャラクターシリーズ、モンスタージャム、5パックが約2m幅の壁の両面に陳列されていました。
    メインラインは実車が程よく残っていますが、アソの進みが遅く最新で2018ABミックスというところです。
    サイドラインは新しいものが入っており、ネズミー90thも入荷していました。ニュージーランドだけが世界最速ではないです(別に張り合っているわけではない)。
    今回はパースにも寄っていますが、Myerでは全国的にジュラシックワールドの特設コーナーが設けられているらしく、マッチボックスのJWシリーズがすべてそろっていました。マッチボックスの10パック、20パックなど初めて見るものも…。
    ネズミーの実車2台とJWの買い残し2台を拾ってきました。

    Targetも似たようなもので、アソの進みが遅く、実車が程よく残ったメインラインに5パックが中心で、サイドラインはユーロが入っていました。
    ここでは欲しいものがなく0台。

    模型専門店はやはりHWの扱いは少なく、昔のサイドラインが少し残っている程度です。
    3インチでは他にはSikuがありました。
    もちろん、ここも0台。

    玩具専門店はトイザらスのように乳児用から大人向けまで総合的に扱う中規模店で、3インチはHW、Greenlight、Sikuが中心です。
    HWは廉価版およびプレミアム版のサイドラインのみで特に版権ものが豊富でした。
    バットマンなど2~3年前のものからMADやユーロ、50th関連などの最新のものまでまんべんなく入荷している感じです。ホンダもいました。
    Pop CultureのStar Trek(2014のイラスト版の方)から残っていた3台とGran TurismoのCorvetteを拾ってきました。

    シドニー、パース、ブリスベンと回ってみると、我が街はど田舎にも関わらずHWに関してはかなり充実しているといえそうです。アソの進みは豪州最速クラスですし、唯一の弱点だったサイドラインも今年からかなり充実してきています。他の街では3パックは見たことないし…。
    買いまくっている甲斐があった?

    • 悪魔の”乙” より:

      Team南半球・八面蛙さん

      お晩で御座います。
      またコメントがすぐ隣なので、カッコ笑でした。
      ネズミ野郎90歳がAusでも発売されてたんですね!!
      という事は南半球が先行って事でしょうか?

      ちなみに今年のミステリー・モデルズってAusで発売されてますか?
      小生も発売を待っているんですが、一向にその気配無しです・・・。

      • 八面蛙 より:

        悪魔の”乙” in Team南半球さま

        ミステリーモデルズはパースのMyerでは常に置いてありますが、今年のかどうかは確認してなかったな。
        去年は我が街の第一狩場のスーパーにも春頃(9~10月頃)入荷していましたから、今年も入るかもしれません。

        • 悪魔の”乙” より:

          返信有難う御座います。

          今年のが置いているのであれば、第1弾と第3弾が激熱と思われます。
          こちらは最近ではスーパーで2016年の残骸が6袋位残っているのみです・・・。

          早く入荷してくれないかと待ち望んではいるのですが・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      マッスルマニアは前半10種にあったHORSE POWERに包括されたのかも・・・

      >ブリスベンのHW事情

      ありがとうございます!(生涯訪れることはないかもしれませんが・・・w)

      メインラインアソの最新がABというのはかなり遅い印象ですね~。
      その代わりにネズミちゃんが入ってるとか・・・。

      >ニュージーランドだけが世界最速ではないです(別に張り合っているわけではない)。

      噴いたwwww
      いずれにせよ南半球はサイドラインの進みが早いんですかねえ・・・?

      >玩具専門店はトイザらスのように乳児用から大人向けまで総合的に扱う中規模店で、3インチはHW、Greenlight、Sikuが中心です。

      ふと思ったんですが、やっぱり海外ではトミカって並んでないものなんですかね?
      なんか一時期は海外向けパッケージの展開とかありましたよね・・・?
      青いデニムっぽいブリスターの・・・違ったっけ。。。

      >シドニー、パース、ブリスベンと回ってみると、我が街はど田舎にも関わらずHWに関してはかなり充実しているといえそうです。

      これがすごいですよね・・・。
      八面蛙さんが育てたのか、はたまたHWが成長する予定だった街に八面蛙さんがうまくはまったのか・・・。

      いずれにせよ、同じオーストラリアでもそこまでの格差があると思うと、八面蛙さんがその街にいるのはものすごい幸運というか、奇跡なんじゃないかと思いましたw

      • 八面蛙 より:

        >海外ではトミカって並んでないものなんですかね?

        オーストラリアにはないですね。
        トミカは少なくともアメリカ版、中国版、香港版、韓国版があるはずです。
        日本のミニカー専門店にも上記の海外版が置いてあることがあります。

        中国版、韓国版にはその国独自のモデルがあるようです。

        中国版は86とWRXを持っていますが、国内向けモデルはドアやボンネットが開閉するのに、中国版ではオミットされています。

        日本のトミカのブリスターはHWのショートカードより小さいですが、中国版はHWの通常のカードと同じ形・大きさです。

        アメリカ版はミニカーに道路標識などのアクセサリーが付いた大きめのブリスターを見たことがあります。

        韓国版は箱しか見たことがありません。

        秋葉原のギャラリータナカさんがよく扱っています。

        私はここで未年の干支HW、Carbonicのの中国版を入手しました。
        独自デザインのカードに中国語表記でした。

        けっこうレアかも?

        • にわかマニア管理人 より:

          八面蛙さん

          >トミカは少なくともアメリカ版、中国版、香港版、韓国版があるはずです。
          >中国版、韓国版にはその国独自のモデルがあるようです。

          ほほー・・・やっぱりあるんですか。

          >中国版はHWの通常のカードと同じ形・大きさです。

          あっ!!!見たことある!!
          つい最近どこかで見たな・・・。
          あれが中国版だったんですか~!!

          アメリカなんてホットウィール、グリーンライト、etc…etc…が普通に買える中、トミカの立ち位置ってどうなのかな~とか気になりました。
          だって少なからず日本から入るアイテムなわけで・・・高額ですよね。
          たとえば日本で400円で買えるなら、向こうだと$6ぐらいにはなってるんじゃ・・・?

          「たしかに出来はいいけど、高いよなぁ」みたいな感じだったりして。

          >Carbonic

          うおお・・・これは知りませんでした。
          検索してみたら・・・画像が出てきましたよ!
          中国限定なんですかねえ・・・?

  4. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座いまつわアミン

    5-Packの「炎」はいつもながら激熱ですね!今年は金色が入ってないのが
    アレですけど。あとは「エ〇チック」に「トラック」、それに「50th」と
    「ナイトバーナーヅ」も外せないんだろうなぁ・・・。
    5-Packはスーパーが最安値で$10 = 750円なので作戦「出るまで待つッ!!」

    2018年のミステリー・モデルズの第3弾、椰子の木にビーチっぽいテーマが激熱の上、
    「ブル510ワゴン」のハイビスカス塗装・・・。欲し過ぎです・・・。
    っていうかまだ第1弾さえ発売されてませんが・・・。

    どうやらNissan LeopardはHWでは出てない感じですね。
    POKKAの缶コーヒーも自販機もこちらにはありません・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんです~。
      「ます」→「まつ」→「アミン」→「岡村孝子」→「夢をあきらめないで」→「日本でも5-Packsが入荷するかもしれないからあきらめないでね!」ってことですね!?わかります。

      コメントありがとうございます。

      >「エ〇チック」

      えっと、〇の中は「キゾ」ですね!
      半角2文字なので全角1文字分です!

      >ミステリー・モデルズ

      510ワゴンのハイビスカスはだいぶ前から話題になっていたんですが、日本勢からすると「まさかのミステリーモデルとは・・・」って感じですw
      なんで日本では入れてくれないんだろうなぁ・・・売れないからだろうけど、たまにこういうアタリがあると思うと悲しいです。

      >POKKAの缶コーヒーも自販機もこちらにはありません・・・。

      カンケーないねッ!(本当に関係ない)

  5. B太(中) より:

    昨日は、Honda70thの大量入荷情報を見せられて、やはり”羨ましい国NIPPON”を実感しましたよ(^^i)。

    今日も日中は暑くて(37℃)外に出る気にはならず、夜8時過ぎにトイザらスに入店しました。こっちのトイザらスは、大体ショッピングモールに併設されてるんで閉店時間は夜9時なんです。

    で、、、またやられました。Jアソ、先越されてしまいました。

    殆ど無いのですが、白のマツダREPUとブルメタフレイムのスーパービー、それからデアデビルのシェベルワゴン03番が残ってました。

    シェベルはザマックかと思ってたら違いましたね。シルバーに塗装されてます。

    本当に、なぜこの三つが残るのか?トラック、ワゴン、そしてフレイムにはこちらのファンは魅力を感じないんでしょうかね?

    家に帰ってから気が付いたんですがマツダREPUはエラー品でした!
    いわゆる工程飛ばし品で、タンボ印刷が全くされていない真っ白けっけです。
    …いや?! よく見たらリヤにだけテールランプの赤目丸4つとMAZDAマークとROTARY POWER文字だけは入ってます。コレ、中々の上物エラー品ですよ!

    5packのCAR MEETも”3個目”をGET出来たし、地味に中々の収穫で明日からも頑張って生きていけそうです!(^^)v。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(中)さん

      コメントありがとうございます!
      「羨ましい国NIPPON」てwwご帰国の際に存分に味わってくださいw

      そしてまたしてもREPUにSUPER BEEですか・・・w
      逆に誰がどんな需要で買っているのか、すっごい気になります。

      >家に帰ってから気が付いたんですがマツダREPUはエラー品でした!

      あっ、だから残ってたんだったりして・・・!?w

      >5packのCAR MEETも”3個目”をGET出来たし

      なぬ・・・
      なんとも”羨ましい国CHUGOKU”ですよ・・・。

  6. 雷電 より:

    当たりのパックは売ってたら即買いですね。謎車オンリーのパックもその年のベーシックに無い車種が有ったり面白そう。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      そうですね~。
      僕、以前は5-Packsに全然興味がなくて・・・トラックスとかエキゾチックスのものもスルーしてた経験があるんですよ。
      今だったら絶対逃さないのになぁ・・・。

      >謎車オンリーのパックもその年のベーシックに無い車種が有ったり面白そう。

      ですね~。
      基本的に5-Packsはそこでしかゲットできないアイテムで、他のマルチパックにも流出しない(ハズ)なんです。
      なので気になった謎車があったら一考の余地あり・・・って感じですよ!!

  7. mario0470 より:

    管理人様
    お世話様です。

    今頃のコメントをお許しください。
    昨日、HW HOT TRUCKS入手してしまいました!
    しかも、セール価格¥980(税抜)でした。
    詳しくはtwitterにて。

    • にわかマニア管理人 より:

      mario0470さん

      コメントありがとうございます!

      Twitterで拝見しました^^
      おめでとうございます~。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です