Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HWC公式にて2018年の5-Pack 10セットが公開!これは見かけたら買っちゃいそう・・・!!

      2018/05/06  - NEWS ,

HWC公式にて2018年の5-Pack情報が公開されました!

[参考]Collection Boosters: 2018 Hot Wheels 5-Packs

5-Packは5種が1セットになったギフトパック形式のアイテム。
マテルは「コレクションが一気に5台も増えるよ!」というのを売り文句にしているようですが、実はコレクターにとってのメリットは違う部分にあったりします。

今回紹介されたアイテムを順にみていきましょう!

スポンサーリンク

2018年5-Packs 最初の10種

僕は当初、5-Packを購入することにメリットを見出せずにいました。
というのも、「自分にとって要らない車種が抱き合わせで入っているようなセット」という考えがあったからです。

・・・が、5-Packは5種が5種とも、そのセットの限定カラーが入っているという仕様なんですよ。
限定カラーはこのセットを購入しないと手に入らないので、真性コレクターからしたら欠かせないアイテムと言えるわけです。

稀に5-Packの限定カラーが他のマルチパックに入っていることもあるそうなのですが、5-Pack以外のマルチパックは基本的に中身がランダム。
先日僕が購入した10-Car Packのように、欲しいものがほとんど入っていなかった・・・なんてこともありうるんですね。

HW 50TH ANNIVERSARY 10-CAR PACKが届いたので、パッケージ外観と開封レビュー!

その点、5-Packはテーマに沿って中身が固定されているので、たとえ通販で購入したとしても「思てたんと違う・・・!」ということになりません。

そして中には普通だったら入手できないような人気車種が何台も入っているようなセットもあるため、物によってはかなりお得だったりするのです。
うん、自分で書いてて欲しくなってきた。

2018年の5-Packは全部で17種発売されるそうで、今回紹介されていたのはそのうち最初の10種のみ。
10種のテーマは以下のとおり。

  • Batman Justice League
  • Street Beasts
  • Jungle Rally
  • Nightburnerz
  • HW Metro
  • HW City
  • HW 50th Anniversary
  • Horsepower
  • Fast Responders
  • Car Meet

一つずつみていきましょう!

Batman Justice League

1つめはジャスティスリーグの5-Car Pack。
ラインナップは以下の5種。

  • BATMOBILE™ from Justice League™ (New)
  • SYNKRO
  • SIR OMINOUS
  • RYURA LX
  • BULLY GOAT

まずいきなり気になったのはNew Modelsとなっているバットモービルです。
5-Car Packからデビューするアイテムというのが存在するんですね~。

ただジャスティスリーグのバットモービルってすでにリリースされているので・・・どこが違うのかが気になります。

あとの4種はホットウィールオリジナルカーにジャスティスリーグのデコを載せただけ・・・って感じですね。
上から順にTHE FLASHのSynkro、CYBORGのSir Ominous、WONDER WOMANのRyura LX、SUPERMANのBully Goat。

Sir Ominousは以前にキャプテンアメリカのデザインでリリースされたことがあるので、DC x Marvelという形で並べて飾っちゃいましょうw

Street Beasts

STREET BEASTS・・・怪物マシンの5-Car Pack。
これは毎年出ている印象がありますね~。

ラインナップは以下5種。

  • DRAGON
  • HAMMER DOWN
  • PREYING MENACE
  • HOWLIN’ HEAT
  • SHARKRUISER

ドラゴンブラスターはこの5-Car Packにおいては「DRAGON」という名称となっているそうです。

個人的にはカマキリカーのPREYING MENACEと、すっかりメインラインの座をSHARK BITEに奪われてしまったSHARKRUISERが気になります。

Jungle Rally

3つめはJungle Rally。
その名の通り、ジャングルを突き進みそうな車が集まっています。

ラインナップは以下5種。

  • DAWGZILLA
  • MOUNTAIN MAULER
  • CUSTOM FORD BRONCO
  • BULL WHIP
  • HOVER STORM

マウンテンモーラー、ブロンコ、ブルウィップ共にウィンドウがなく、なんともジャングルラリー感があるラインナップですね。
ただ・・・どうせならJEEP WRANGLERとかLAND ROVERとか入れてくれたら良かったのに・・・って気がしないでもないです。

Nightburnerz

4つめは人気の5-Car Pack、Nightburnerz。
売り場でみかけたことすらないです。

ラインナップは以下5種。

  • NISSAN 350Z
  • MITSUBISHI LANCE EVOL X
  • ’85 HONDA CR-X
  • DODGE CHALLENGER DRIFT CAR
  • SRT VIPER GTS-R

Mitsubishi Lance Evol Xはおそらく2008年にリリースされたLANCER EVOLUTIONと思われます。
5-Car packの中でもアタリの方のセットですね~。

HW Metro

5つめは2018年のメインラインにもセグメントがあったHW Metro。
ラインナップは以下5種。

  • REPO DUTY
  • CUSTOM ’69 VOLKSWAGEN SQUAREBACK
  • HIWAY HAULER 2
  • OFF-DUTY
  • AMAZOOM

実車は少ないですが、個人的にはこれもアタリのセットだと思ってます。
HIWAY HAULER 2とかDUTY兄弟とか、イエロー×TAXIデコのAMAZOOMとか・・・熱いですね~。

車のデザインの詳細が見えないので何とも言えない部分はありますが、どうも「HW Metro」セグメントの意味はMetropolis・・・つまり大都会で活躍する車ってことなんじゃないかと思います。

HW City

6つめはHW Cityの5-Pack。
メトロとシティは別物としてとらえられているんですね~。

ラインナップは以下5種。

  • RD-10
  • SYMBOLIC
  • DRIFTSTA
  • LA FASTA
  • DRIFT TECH

気になるのは黄色いタクシーのLA FASTA。
デ・トマソ パンテーラにインスパイアを受けたホットウィールオリジナルカーで、普通にカッコ良さそう。

HW 50th Anniversary

7つめは50周年記念のTRACK STARS。
これは公式の50周年特設サイトでの紹介があったセットですね。

Hot Wheels公式サイトにて50周年記念特別ページ公開!50th Anniversaryシリーズ情報が続々開示!

日本の量販店でも発売が確認されていて、すでにゲットされている方も多いそうです。

ラインナップは以下5種。

  • BYE FOCAL II
  • THW LOOP COUPE
  • HW40
  • OFF TRACK
  • SCOOPA DI FUEGO

個人的にはバイフォーカル、HW40目当てにゲットしたいですね~。

ループクーペはなぜ「THW」が先頭についているんでしょう?
Team Hot Wheelsってわけでもないだろうし・・・?気になります。

Horsepower

8つめはHW Housepower。
聞きなれないセグメント名ですが・・・要するに高出力の車ってことですかね?

ラインナップは以下5種。

  • ’11 CORVETTE GRAND SPORT
  • ’70 PLYMOUTH AAR CUDA
  • CORVETTE C6R
  • DODGE VIPER RT10
  • ’09 MUSTANG FUNNY CAR

C6コルベットが2種も入ってますね~!
全車種実車のアタリセット。

Fast Responders

9つめはレスキュー的な車種があつまったFast Reponders。
ラインナップは以下5種。

  • PURSUIT
  • RESCUE DUTY
  • MUSTANG CONCEPT w/ Lightbar
  • ’07 CHEVY TAHOE w/ Lightbar
  • ISLAND HOPPER

5種とも緊急車両の定番アイテムですね。
PURSUITはHW PURSUIT、MUSTANG CONCEPTはMUSTANG GT CONCEPTの名前がそれぞれ変更になっている模様。

Car Meet

最後の10種目がCar Meetの5-Pack。
ラインナップは以下5種。

  • ’99 FORD MUSTANG
  • MITSUBISHI ECLIPSE w/ Lightbar
  • BMW M3
  • ’55 CHEVY BEL AIR GASSER
  • SUBARU IMPREZA WRX

誰が何と言ってもアタリといった感じの内容。
また限定カラーのベルエアギャッサーが来ちゃったかぁ・・・。見かけたら買っちゃう。

エクリプスがセキュリティカーだし、BMWもベルエアもレースカーっぽいのを思うと、Car Meetはレースイベント的な意味なのかな・・・?
なんとなく昨年のプレミアムライン「CARS & Donuts」みたいなセグメントかと思っていたんですが・・・いずれにしろ2019年のメインラインに登場して欲しいですね。

ちなみにインプはCARS & Donutsでデビューした丸目のアイテムではなく、メインラインで登場していた方のヤツです。

おわりに

というわけで、2018年の5-Packsについてでした。

書いておきながらなんですが、僕が普段行くトイザらスは5-Packの取り扱いが少なく・・・ほとんど出会えません。
というかメインラインと違って5-Packの発売タイミングって全然掴めないんですよね~。

発売日とかって決まっているのかな??

昨日も気になって見てきたんですが・・・アベンジャーズの5-Packぐらいしかありませんでした。
店舗によってかなり差があるようですね。

もしこれらのアイテムに出会うことができたらゲットしてレビューしたいところです!

追記

余談ですが、今回の5-Packアイテムは(全部ではないかもしれませんが)生産工場が「インドネシア」となっているそうです。

2017年の5-Packも一部インドネシア製品があったようですね。
※我が家にある5-Packはタイ製でした。

インドネシアウィールのクオリティがどんなもんか・・・これまた気になるぞ・・・!!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    5-packの50周年パッケージ(?)いいですね。

    Amazon.co.jpでボッタクリ価格を見て○ンタマが飛び出ました。

    Amazon.comはまだこのパッケージ見当たらないし、
    パッケージ不定な売り方がほとんどなので過去の在庫をつかまされる
    可能性も高い・・・

    トイザらスの5-packは入荷時期がわかりにくいですね。
    私の行く店は足繁く通っているおじいちゃんがいるので、
    こんど聞いてみようかな?教えてくれるかな?

    売り場を見た感じ、入荷次第人気車種がサッと売れてんじゃ無いの?
    って感じの残り方をしています(謎車がゴッソリ残るといった)。

    あとは・・・(近所の店ね)
    ジョーシンがどんどんホットウィール減ってきて悲しい。
    バースデイも元気ない。
    イオン・・・ホットウィールに関心無い。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >○ンタマが飛び出ました。

      お ま え も か ・ ・ ・ !

      ・・・みんな、ちゃんと閉まっておいてよ・・・。

      >パッケージ不定な売り方がほとんどなので過去の在庫をつかまされる可能性も高い・・・

      Style may vary・・・じゃねーっつの!って感じですよねw
      でもなんかギャンブル的な要素が強いと僕は逆に買ってみたくなっちゃいます・・・。

      >足繁く通っているおじいちゃん

      ぜひぜひ!

      やっぱり5-Packも普通のメインラインと同様に人気のヤツから消えていくのは当然ですよね。
      見かけたら買いたい!と思いながらもなかなか出会えないのはそういうことか。

      うちの方のジョーシンはもともと元気なかったですが、バースデイは確かに最盛期よりは元気がなくなってる気がしますね。
      それでもモダクラとかフォルツァが入ってるとかで・・・何気に穴場感は強いです。

      ドーナツも入ったんでしたっけ・・・?FUGUとM1プロカー拾いに行こうかなぁ・・・。

      イオンはTHROWBACKの専売権をゲットしたことを考えると、店舗によっては盛り上がってるんですかねえ・・・?
      僕が行ける範囲のイオンはほぼ全滅です。

  2. 雷電 より:

    こんにちは。近所のイオンは売れれば入荷。そんなスタンスなのか割りと入荷があり、5パック物も今年の物が出始めています。50周年とジャスティスリーグは入手出来ました。バットモービルは大砲が着いていて、大砲が旋回出来ます。念願のギミック付きです。ニューモデル扱いはベーシック等で出る前に、海外で5パックが出ていたからでは無いでしょうか?

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      売れたら入荷・・・ですか~。
      ということは問屋もしくは倉庫には常に5-Packが潤沢にある・・・ってことなんですかね?

      >バットモービル

      ベーシック(メインライン)で登場したものと同じであれば、ベーシックでは昨年の10月頃にジャスティスリーグのバットモービルが出てたと思うんです。
      たしかに同時期に50thの5-Packも出ていた可能性・・・否定できないですねw

      それか普通に「5-Packには初登場だよ!」って意味だったり、はたまた「2018年のNew Modelsだよ」ってことかも??

  3. ダル男 より:

    こんにちは。

    Horsepower、魅力的ですね!
    AARクーダなんか物欲をダイレクトに刺激してきますね。ただ、最寄りのイオンのトイザらスに5パックどころか3,10パックも置いてないのが残念…いつかは置いてくれるといいなぁ…

    • にわかマニア管理人 より:

      ダル男さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      Horsepowerに惹かれましたか!こんなのがあったらアタリですよね~。

      僕の最寄のトイザらスも全然5-Packおいてくれなかったんですよ。
      最近ちょっとだけ入ったんですが・・・謎車だらけのヤツばかりで。(狩られたあとだったんでしょうね!)

      マルチパックにも市民権を与えてほしいですよねw

  4. 虎鉄 より:

    こんにちは、管理人さん。5packは以前はイオンに、忘れた頃にJoshinに、例の倉庫は自分の所に開店から置いてありましたが、3packとか実車が多かったのですが、当然と言えばそうですが、謎車packが残ってしまい、もうやめてしまいましたね。ジャングルはこの間買いました。実車も欲しいのですが、例の倉庫以来見てません。あったらすぐレジに向かいますよ、何を置いても。ネットはちょくちょく見ますが、管理人さん同様、謎車ばっかりでも困るので、躊躇します。マッチボックスでも5packあるそうですね。実物は見た事がないのですが。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      例の倉庫では確かに一時期大量に置いてありました。
      昨日見に行ったところ・・・まるっとなくなっててビックリ。

      5-Packは中身がランダムではないのでネットで買っても大丈夫ですよ!
      問題は3-Packおよび9-Pack、10-Pack、20-Packです・・・。

      マッチの5-Pack、僕も日本では見かけたことがないですね・・・。
      昨年グアムでは見かけました。

  5. 悪魔の”乙” より:

    久し振りに午後の昼下がり、窓辺から
    小雨に霧のかかった景色にまどろみながら
    優雅にアフタヌーンティーをズボンにこぼし、洗濯・・・。
    アダルトな時間を過ごしておりました(汗・・・

    >>poncha2016さんが仰っておりましたAmazon Japanの
      サイトを見て小生も〇ンタマが飛び出ました!高すぎでっす!

    ちなみに自分の行く食料日用品買い物の大手スーパー、
    5Packは$10 = 約770円(通常価格)です。
    2018年物はジャスティスリーグのみ、あとは2017年物がまだまだ
    大量に並んでおります。

    先週所用で行った大都会の量販店、2016年のNight Burnerz (DJD30)、
    2015年のSpin Storm (CDT22)を発見!!
    購入しようとしたら、目玉商品のGT-R32 黄色、三菱ダブルショットのみが
    見事にくり貫かれておりまして、非常にしょっぱい展開でした。
    かなり強引にブリスター部分が破られておりました・・・。(写真撮影完)
    多いんですよね~、この国・・・。しかも2~3年落ちの商品。

    2018年のゲット目標は、「夜萌え」、「馬力」、「五十周年」、「車会合」
    です。何としても全部スーパーで手に入れたいッ!何と言っても、
    $10は懐に優しいので。Amazon Japanだと懐にハードなところか
    ゲ〇ピーになってしまいますね(泣

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      コメントありがとうございます。
      優雅な午後が台無しwww

      >小生も〇ンタマが飛び出ました!

      いや、もう飛び出しっぱなしじゃないですか・・・。
      いなり・・・じゃなかった、目玉のオヤジみたいになっちゃいますよ!

      NZでもやっぱり$10なんですね~。
      USだと$5ぐらいだったと思うので・・・ほんと本場の人が羨ましいです。
      まぁ、本当はアメリカの人が楽しむべきアイテムを横から楽しませてもらってるだけなので・・・仕方ないのかもですが。(いや、そんなことないか!)

      >購入しようとしたら、目玉商品のGT-R32 黄色、三菱ダブルショットのみが見事にくり貫かれておりまして、非常にしょっぱい展開でした。

      えっ!?
      それでそのまま売ってるってことですか!?!?
      すっごいなぁ・・・w

      >夜萌え

      Nightburnerzですか・・・?w
      燃え方が違う気が・・・。

      >ゲ〇ピーになってしまいますね(泣

      なんだろう?
      のりピーかな!(昭和)

  6. なお☆にゃお より:

    すでに2セットは買ってるなあ
    50thと怪獣セット。

    • にわかマニア管理人 より:

      なお☆にゃおさん

      コメントありがとうございます!

      50thだけじゃなく怪獣もゲット済でしたか!
      何気にみなさん5-Packもチェックされてるんですね~。

  7. HWGRFXR より:

    >ループクーペはなぜ「THW」が先頭についているんでしょう?
    >Team Hot Wheelsってわけでもないだろうし・・・?気になります。

    50th 5-Packのパッケ裏を確認。
    THW LOOP COUPEではなく普通にLOOP COUPEⓇと書かれていました…表記ミス?
    マシンには「HWGRFX」「CHUGG RACING」と「50th」のタンポがあります。

    >インドネシアウィールのクオリティがどんなもんか

    (個体差あると思いますが)5台全てボディ・ホイール共にタンポのズレや塗装の偏りもなく、とてもきれいです。

    …名前を確認するため例の忌々しいシールを剥がしたらパッケの一部を持っていかれました。畜生!
    みんなオリ車買おう!

    • にわかマニア管理人 より:

      HWGRFXRさん

      コメントありがとうございます!

      おお・・・普通に表記ミスっぽいですね!?
      ご確認頂きありがとうございました!!

      >インドネシアウィール

      おおー!意外にもしっかり仕事してる感じなんですね~!参考になります!!
      バリ島では交通違反時にも警察をお金で買える・・・みたいな話を聞いていたので、テキトーなお国柄なのかと疑っていました^^;

      >…名前を確認するため例の忌々しいシールを剥がしたらパッケの一部を持っていかれました。畜生!

      これは本当に申し訳ないです。いや、ありがたい。
      HWGRFXRさんの犠牲のうえに真実が判明したのだと肝に銘じておきますw

  8. 八面蛙 より:

    管理人さん、こんばんは

    こいつら、全部我が街にありますわ。

    第一狩場、第二狩場、K-martとも5Packは順当に入ってきます。
    以前は3ドル×5台の15ドル(1230円ぐらい)でしたが、最近は13ドル(1070円ぐらい)、セールの時およびK-martでは9ドル(740円ぐらい)まで下がりますので、若干ですがお値打ち感も出てきました。

    2017年まではすべてのPackで5台のモデル名が背面に記されていたのですが、今年からは一部記されていないものが出てきました。

    MATCHBOXの5Packも箱の形は同じですが、こちらは背面にモデル名が示されていません。
    HWは今年50周年ですが、MATCHBOXは65周年(Corvetteと同じ)なんですね。15年も先輩なんだ。

    以前にもちょっと書きましたが、5Packは空港の売店でも売っています。
    こちらはちょっとお高く20ドル(1640円ぐらい)です。

    2018モデルはNight Burnerz、50th、Horsepower、Car Meetをこの順で入手済み。
    奇しくも「悪魔の乙」さんの目標をすでに達成済み。お先に失礼しました。

    でもやはりこのラインナップだったらこの4つに人気が集中するだろうな。

    • 八面蛙 より:

      書き忘れました。

      インドネシア製ということで、シャーシ底面にも “made in Indonesia”の刻印があります。

      出来はメインラインのマレーシア製とほとんど差はないですね。

      3Pack のマルチカラー専用色はメインラインと同じくマレーシア製です。

      • にわかマニア管理人 より:

        八面蛙さん

        こんばんは!コメントありがとうございます。

        ・・・全部あるんですか!!うらやましい。。
        って、えっ、全部?!

        もうサイドラインが入るのが珍しいとかなんとか言ってるレベルじゃなく充実してるじゃないですか!!!
        しかも10ドル切るってのはいいですね~。

        >2017年まではすべてのPackで5台のモデル名が背面に記されていたのですが、今年からは一部記されていないものが出てきました。

        え゛っ・・・!
        てことは5-Packのランダムが登場する可能性あり・・・ってことですかね!?

        >5Packは空港の売店でも売っています。

        5台で20ドルだと・・・1台あたり4ドルですか。
        オーストラリアドルとはいえ、やっぱりちょっと高いですね~・・・。空港だから仕方ないんでしょうけど。

        >でもやはりこのラインナップだったらこの4つに人気が集中するだろうな。

        まぁ・・・仕方ないですよね。
        ていうか、どうせなら全部の5-Packを実3:謎2みたいな混入率にすればいいのに。
        あからさまにアタリなヤツを作るから人気が集中するんだよなぁ・・・。

        >made in indonesia

        おおー、やっぱりマレーシア製と大差なしですか。
        もしコストが安いのであれば、今後はこちらにシフトしていく・・・とかがあるんですかね。
        それとも洪水の影響なのかな??

    • 悪魔の”乙” より:

      八面蛙さん

      Aussieのパースでは既に発売&小生の希望商品5-Pack全てコンプ
      されているんですね。羨ましい限りです!

      お隣の国(Across the ditch)なので、
      一度は遊びに行きたいお国、とは思っているんですが、
      旅費か?HWか?、の究極の選択で迷いなく、HW!!
      実際パースまでは近いようで、かなり遠いんですよね。
      7時間30分のフライト時間。いまだに未知の国です。

      それにしてもこちらの空港も免税のくせに商品が
      高すぎてドイヒーです。
      帰国前は必ず地元スーパーで土産買い込みです。

      • にわかマニア管理人 より:

        横から失礼します!

        >7時間30分のフライト時間

        えっ・・・あんな近くにあるように見えてこんなにかかるんですか!!!!!

        • 悪魔の”乙” より:

          東海岸のシドニーやゴールドコーストなら3時間30分位
          (距離は千歳から那覇に相当)ですが、
          西海岸のパースまでは、あの赤茶けた広大な大地の上をさらに
          4時間以上も飛び続けなくてはいけないんですよね。

          7時間30分のフライトって、成田からワイハまで行けますね・・・。

          ハワイに行ったら、ビーチとか観光は一切無し!
          HW売ってる店巡りのみ。ストイックな海外旅行になりそうです。

          • にわかマニア管理人 より:

            悪魔の”乙”さん

            そうか・・・オーストラリアのあの広大な土地を忘れていました。
            海を越えるだけじゃないんですねw

            ハワイ行ったらWalmartとTarget・・・あとはスワップミートぐらいかなぁ・・・。
            僕はビーチも行きたいですw

        • 八面蛙 より:

          パース シドニー間は約4,000km。

          飛行機で約5時間、直通の寝台特急は3泊4日(65時間)かかります。
          世界最長の国道である全長14,500kmの国道1号線はオーストラリア大陸の海岸沿いを1周していますが、これを使ってシドニー、パース間を車で移動する人が普通にいます。1週間以上かかるらしい。

          • にわかマニア管理人 より:

            八面蛙さん

            えっ・・・直通の寝台特急は3泊4日・・・!
            普段日本にばかりいるとこういう感覚ってわからなくなりますね~^^;

            >シドニー、パース間を車で移動する人が普通にいます。

            アメリカ大陸横断、ルート66の旅・・・みたいな感じですね~。楽しそう(でもしんどそう)

      • 八面蛙 より:

        悪魔の”乙”さん、返信ありがとうございます。
        南半球チームで頑張って(何を?)いきましょう。

        5 Packはオーストラリアでは普通に見かけます。
        模型専門店以外のHWを扱っているところならたいてい置いています。

        お隣の国でも販売状況はずいぶん違うんですね。

        HWに関してはシドニーよりもパース押し、単品狙いならToysrusがおすすめです。
        パース郊外のInnaloo店しか知りませんが、今まで巡ったショップの中で最高の品ぞろえでした。

        5 PackはMayer、Target、K-martを回れば、欲しいものはまず手に入るかと。
        その代わり、順当に売れていくので古いものは残っていません。せいぜい、昨年後半に発売されたものまでです。
        実車ばかりのPackがすぐ消えるということもなく、Muscle ManiaやNightburnerzがいつまでもぶら下がっていたりします。

        3 Packは我が街のスーパーでしか見かけないですね。
        ひょっとしたら、我が街はオーストラリアの中でもかなり特殊な販売状況なのかもしれません。

        空港の売店は高いのですが、MATCHBOXの 5 Packを一番多く扱っているのはここなので、ここでしか買えないものが多いんですよね。

        なんか、管理人さんへのコメントみたいになってしまった。

        • 悪魔の”乙” より:

          成る程、やはり販売の形態が違うようですね。

          NZの自分の行動範囲では、
          ①量販店W(HWとMB両方とも大量。2005年にAUSから撤退)
          ②量販店F(Honda70th記念独占販売)
          ③K’mart
          ④スーパーマーケット(AUSではウールワースでしょうか)

          ①と④が最寄で、殆ど事足りてしまいます。ザラスはNZにはありません。
          自分の住んでる小さい町は富裕層が多く治安は良い方なんですが、
          一歩町を出て隣町の①、④になると、低所得層が殆どで治安が
          良くありません。逆に言えばHWが余り放題って事になるんですが・・・。

          あと世界的に見て、いち早く売り出されるHWがあるのも魅力的な
          ポイントでもあります。(何故かは解りませんが。)
          50th Throwback
          50th Throwback Track Set 3種
          50th Original Collections ←Aussieで売り出されてます!?

          Team南半球、細々かつ大胆にHW活動をしていきましょう!

          • にわかマニア管理人 より:

            >一歩町を出て隣町の①、④になると、低所得層が殆どで治安が良くありません。逆に言えばHWが余り放題って事になるんですが・・・。

            やっぱりNZでも低所得者層だとHWが買えない・・・ってことなんですかね??
            逆にそんな土地にすら入荷されるとは・・・素晴らしいなぁ。。

        • にわかマニア管理人 より:

          >なんか、管理人さんへのコメントみたいになってしまった。

          えっ・・・別にいいじゃないですかw

          昨年訪れたグアムでも5-Packは結構実車ものが余ってたんですよね~。
          やっぱり日本が異常な状態なのかな・・・と思います。

          おそらくは欲しい人と店舗での入荷数とがあってないんじゃないかと!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です