Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018年のスーパートレジャーハントには2ndカラーが存在する?

ホットウィールにおいては、それまでの常識なんていとも容易く崩れ去るものです。

僕がコレクションを始めた2016年よりちょっと前ぐらいから、スーパートレジャーハントはトレジャーハントセグメントの一環ではなく、メインラインの1セグメント内に紛れ込むような形になっていました。

そしてトレジャーハントやスーパートレジャーハントは「孤高の存在」とでも言うべきでしょうか・・・同年内にカラーバリエーションなんて存在しなかった(ハズ)なのです。

その常識は2017年に「トレジャーハントの2ndカラー」という形で破られました。

2017年ベーシックカーにはTHの2ndカラーが存在!?せっかくなのでトレジャーハントについてもう一度おさらい。

この流れは2018年にも続いており、「トレジャーハントの2ndカラーが存在」はもはや当たり前のことかのように扱われています。

そして2018年モデルにおいては「スーパートレジャーハントの2ndカラー」を示唆する情報が流れ始めていました。
以下に簡単にまとめます。

スポンサーリンク

スーパートレジャーハントの2ndカラー

スーパートレジャーハントは2007年からスタートしたホットウィールにおけるレアアイテムです。

トレジャーハント・スーパートレジャーハントの歴史について

もう最初の登場から11年が経つわけですね。

僕が知る限りの情報だと、ここ数年のスーパートレジャーハントは数ケースに1台だけ混入しているという希少さ。
ではスーパートレジャーハントが入っていないケースには何が入っているのかというと、同じ車種を同じデザインで廉価版として仕上げてある「レギュラー版」が入っているわけです。

たとえば2017年Jアソの2013 VIPER SRTで見てみるとわかりやすいです。

こっちがスーパートレジャーハント。
スペクトラフレームカラー仕上げのボディにリアルライダー(ゴムタイヤ)が採用された豪華な一台ですね。

対してこっちがレギュラー版。
デザインやカラーリングの方向性は同じですが、ソリッドなイエロー×プラタイヤという、普通の仕上がりになっています。

従来、スーパートレジャーハントに選出された車種のバリエーション展開というのはこの「レギュラー版」のみでした。(僕の記憶においては)
そのため、このレギュラー版すらも発売日に並ばないと買えないぐらいの人気だったりするわけです。

・・・それが2018年モデルではどうやら違うみたいなんですよ。
ちょっと出回っている画像を紹介したいと思います。

2018年Aアソ:DATSUN 620

まずは2018年AアソートのスーパートレジャーハントだったカモフラージュカラーのDATSUN 620。

レギュラー版だとボンネットのカモ柄もなく、まるで別物かのように見えます。

例年通りならここまでのはず。
・・・が!

Photo by ebay.com

2018年はなんとZAMACでの展開があるみたいなんですね・・・。
これ、パッケージングされた画像も出回っているので、おそらくはWalmart限定で発売されるんじゃないかと思われます。

ZAMACとは?ホットウィールの各種Exclusiveモデルについて

昨年まではたとえZAMACだったとしてもスーパートレジャーハントのバリエーションってなかった気がするんですよ。
なので・・・Aアソで2018年仕様のDATSUN 620を逃した人にしてみたら嬉しいんじゃないでしょうか。

ちなみに、ボディにTHの文字がなかったり、やっぱりボンネットのカモがなかったり、タイヤがプラだったりする点からもあくまで「レギュラー版の2ndカラー」といった立ち位置なのかなと思われます。

2018年Bアソ:’68 CHEVY NOVA

次にBアソのシェビーノヴァ。

こちらは現物を見るとおそらく全然違うんでしょうけど、スーパートレジャーハントとレギュラー版の差があまりないように見えるモデルでしたね。

これも・・・

Photo by ebay.com

ハイ、この通り。

カラーリングが見事に逆転しているっぽいので最初は別の年のアイテムじゃないかと疑いましたが・・・50thロゴもついているし、セグメントアイコンも四角いし・・・なによりフレイムスの形状が同じなので2018年の’68 NOVAをバリエーション展開させたものに違いなさそうです。

どうやらこれはKmart限定アイテムだそうで・・・次のKデーあたりで登場するのではないかと思われます。

※追記:すでに2月のKデーで出ていたアイテムでした。

[参考]Cool HW Cases: Kmart Collector Day and Kmart.com

2018年Cアソ:PORSCHE 934.5

Cアソのポルシェは記憶にあたらしいですね。
むちゃくちゃカッコいいので僕も欲しかったんですが・・・現物を拝むことすらできませんでした。

レギュラー版はこれはこれでカッコいいですが・・・やっぱりスーパートレジャーを先に観ちゃうとアレですね。

そして現在出回っているカラーバリエーションがこちら。

Photo by ebay.com

ボディサイドに「34」と書いてありますし間違いありません。
DATSUN 620と同様、Walmart限定のZAMACで登場です。

2018年Dアソ:2015 FORD MUSTANG GT

4つめはDアソのマスタングGT。

ブラック系のスーパートレジャーハントの場合、むしろノーマルの方がボディカラーはカッコいいという噂もあります。

これも・・・

Photo by ebay.com

白黒が逆転したカラーのものが出るようです。

今回僕が見つけることが出来たのはここまで。
ですが、この感じでいけば・・・全車種スーパートレジャーハントの2ndカラーがあってもおかしくないですよね。

そうなってくると・・・やっぱりCHECKMATEのKING KUDAにホワイトカラーが登場するか!?

CHECKMATEセグメントの内容を予想→まとめ

ショップ限定のみ?

ここまでの情報でDATSUN 620とPORSCHE 934.5はWalmart限定、’68 CHEVY NOVAがKmart限定であることを考えたら・・・、もしかすると全車種どこかしらのショップ限定での展開なのではないでしょうか。

だとすると日本での入手は相当難しいかもしれません

$THとしての2ndカラーも??

そしてもう一つ気になる情報が、昨年末あたりに出ていたこれですね・・・。

普通のカラバリではなく、ボンネットにもカモフラージュ柄がある「スーパートレジャーハントとしてのバリエーション」なわけですよ。

精巧に作られたカスタム品(非正規品)である可能性も否定できませんが・・・カードまで綺麗に作られていますし、なんとも本物っぽく見えますよね・・・。

今年はホットウィール生誕50周年ですし、こうしたサプライズがあったとしても何ら不思議ではありません。
なんだったらUltimate Chase Carも登場するぐらいですしね。

2018年Ultimate Chase Car?HW 50TH RACE TEAMのBONE SHAKERの情報が流出!

Ultimate Chase Carの存在はやっぱりスーパートレジャーの希少性を下げるための作戦なのかもしれません。

おわりに

というわけで、不確定な情報ではありますが・・・2018年のスーパートレジャーハント2ndカラーについてでした。

もしかしてホットウィールファンクラブおよびモデルカーズでスーパートレジャーハントの情報を伏せ始めたのも何か関係あったりして・・・?

うむむ・・・正式な発表が楽しみです。

・・・といっても海外のショップ限定アイテムだとしたら僕らにはなかなかゲットできないのであまり盛り上がれないですけどねw
「2ndカラーがあるならEアソのケンメリだって入手難度が下がるかも」と期待した方、残念でした!(僕)

追記

Photo by ebay.com

スーパートレジャーハント繋がりってことで・・・2018年のHW DAREDEVILSセグメントが全車種CHASE扱いで「トレジャーハントどうなるの??」と思ってましたが・・・最近になってFIAT 500の1stカラーがどうやらスーパートレジャーハントとして登場しそうな情報が出回り始めています。

このカラーリングのものはA~Dアソに混入していたハズですが、またどこかのアソで入るってことなんですかね~??
そうなったら、またこれのレギュラーカラーも入るのかな・・・。こっちも楽しみです。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. まぶう より:

    こんにちは。
    スーパートレジャーハントなんてヤフオク等で高い金額出さなきゃ手に入れられそうにありません。しかし、いづれもしかしたらたまたま見つけられるかもしれないので探索し続けようと思います。ところで、トイザらスのオンラインショップで50周年記念が出てきましたね。カマロアソートをポチりました。ザマックアソートも欲しいところですが、こちらは店頭で見つけようと思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      まぶうさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ほんとほんと・・・僕も2年以上通いつづけた西友で一回たりともゲットできませんでしたし・・・。
      入手している方はそれなりの時間を犠牲にされているか、はたまた高額なお金を払って買っているか・・・あとはめちゃくちゃ運がいいか・・・ってところですね。

      >トイザラスのオンラインショップで50周年記念

      おおおお!情報ありがとうございます。
      ザマックの方は36台1ケースですし・・・ボックスでは買えないですよね・・・。
      でも逆に店頭で余裕で買えるってことなのかも?

  2. B太(中) より:

    まぶうさんのコメント見てソッコートイザらスのオンラインショップ覗きましたら時すでに遅し…箱スカバンも売り切れでしたね。ジャパヒス2みたいに、再販売を期待してます…トホホ。

    • まぶう より:

      こんにちは。
      cargoアソートは駿河屋さんでポチれました。最初は在庫無し、暇さえあればチェックしてなんとかゲット。私、トミカもトイザらスさんにお世話になってますが、限定物でも復活率高めです。がんばってください。

      • にわかマニア管理人 より:

        まぶうさん

        言われて駿河屋さんを覗いてみたんですが・・・例のアベンジャーズのアソも入りそうですね。
        トイザラスにも入るかなぁ・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(中)さん

      コメントありがとうございます!
      日本にいれば当日トイザらスに行くという手もあるんですけどね・・・。

      再販売・・・あるんじゃないかなぁ。
      さすがに予約開始初日で全部はけちゃったらトイザらス的にも「いける!!」って思うだろうし・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です