Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

Replica Entertainment FORZAの’73 BMW 3.0 CSL RACE CARのレビュー!これはプレミアムな一台!

      2017/12/06  - レビュー , , , , ,

2018年Aアソの発売日に、僕がメインラインよりも注目していたのがこの’73 BMW 3.0 CSL RACE CARです!

地元のトイザらスは、普段はエンターテインメントアソートを1ケース程度しか入れてくれないようなお店なので半ば諦めていたのですが、売り場についてビックリ。
なんとその日に限って10ケース近くの入荷がありましたw

というわけで、無事ゲットすることができた’73 BMW 3.0 CSL RACE CARのレビュー、いってみましょう!

スポンサーリンク

’73 BMW 3.0 CSL レースカーのレビュー

本日紹介するのは2017年のレプリカエンターテインメントシリーズMix5、FORZA MOTORSPORTにラインナップされた’73 BMW 3.0 CSL RACE CARです。

X-BOXのレーシングシミュレーションゲーム「FORZA」とホットウィールとのコラボアソート。
つい先月あたりも廉価版のFORZAアソートが登場しましたが、今回はよりプレミアムなシリーズであるレプリカエンターテインメントシリーズです。

個人的にはエンタものの仕上がりは正直Car Cultureより上だと思ってます。

トイザらス価格で699円(税別)と、かなり高額で普段だったらなかなか手がでないモデルなんですが、溜まっていたポイントを使ってゲットしてきました!
※ポイントがなくてもゲットしてたと思うけどw

今回アソートのラインナップはこちら。
BMWがなかったら356 SPEEDSTERをゲットしていたと思います。

[参考]2017年Forza Motorsportsアソートの情報まとめ! / Replica Entertainment 2017 Mix 5

いただいた情報だと、911がZAMACでかなり仕上がりも良かったそう。
僕はBMWに夢中で、売り場で他の車種を見るのを忘れていました・・・。

ただ、高額なシリーズですし、昨年のFORZAも未だにトイザらスに余ってるし・・・いつかどこかでまたゲットできると信じたいところです。

余談ですが、エンターテインメントシリーズはブリスターの中でこんな感じのパッケージが入っている点もかなり高級感がありますw
僕なんか、このまんま飾りたいぐらい。

’73 BMW 3.0 CSL RACE CARについて

BMW 3.0 CSLはBMWが1968年~1978年にかけて製造していた「E9プラットフォーム」にあるうちの一つのモデルです。
1971年に登場したBMW 3.0 CS(クーペ・スポーツ)の各部を軽量化し、ETCC(ヨーロッパ・ツーリングカー選手権)参戦用ホモロゲーションモデルとして製造されたのが、BMW 3.0 CSLでした。
※CSLはCoupe Sport Light(ドイツ語でLeicht)の頭文字を取ったもの。

ホットウィールにおける’73 BMW 3.0 CSL RACE CARは、実際に1973年にETCCでタイトルを獲った際の車両をモデル化したものではないかと思われます。(自信ないけどw)

本モデルのホットウィールでのデビューは2016年のメインライン。
Fraser Campbell氏のデザインでBMWセグメントから登場しています。

2016年はBMWの100周年だったので、サイドラインでアニバーサリーシリーズが展開されましたが、そこにはラインナップされませんでした。

2017年にもメインライン入りしていますが、プレミアムラインでの登場は今回が初めてです。

では各部見ていきましょう。

フロント・リア

僕が今回このキャストの画像を見た時に「これは!!!」と思ったのが、このフロントマスクでした。
ホットウィールのBMWモデルはだいたいキドニーグリルが塗られていない印象があるんですよ。
それが今回はグリルどころか、ヘッドライトまでしっかりと塗り分けられています。

やっぱりですね、キドニーグリルが塗られているだけでかなりBMWらしさが出ると思うんです。
ちなみにこれ、ヘッドライトおよびテールライト部分のパーツはウィンドウと一体のクリアパーツで出来ています。
クリアパーツにタンポ印刷が施されているんですね~。いい出来です。

・・・ただ!!!

今回も売り場でじっくり確認して購入したにも関わらず、キドニーグリルの印刷がちょっと下にズレてました・・・。
おかげでなにやら進撃の巨人に出てくる何かしらの巨人の顔みたいに見えてきました。

鎧かな。

あとはよーくみるとBMWのエンブレムもちょっとズレてますね。
ううむ・・・あの日の売り場に戻って吟味しなおしたい。。。

ちなみに僕が売り場で何をチェックしたか・・・思い出しました。

「フロントウィンドウにクラックが入ってるやんけー」と思って、ここを一生懸命比較してたんです。
ただ、残念ながらこれは売り場にあった全てのモデルについていました。

・・・そう、BENZ E190の時と同じで、レース用にワイパーを立てた状態のものが再現されていただけだったんですwクッソクッソ!

[参考]Modern Classicsシリーズ、MERCEDES-BENZ 190E 2.5-16 EVO IIのレビュー!黒くて豪華な小さいヤツ!

サイド

さて、気を取り直してサイドビューです。
BMWのワークスカラーがなんともカッコいいですね。
1973年にETCCを制した時のモデルもこんな感じのデザインでした。

もちろんボディサイドにFORZAの大きなロゴはありませんでしたがw

ただこのロゴ、個人的にはネイティブアメリカン的な、何かの羽っぽいデザインに見えて・・・FORZAを知らない人なら特に気にしないんじゃないかなと思ってます。
いや、気にしないどころか、全体にもうまく馴染んでますし、デザイン的にはとても優れているんじゃないかと。

スポンサーロゴも当時のものとは違いますね。
今回のボディにはBell、Koni、Good Yearのロゴが印刷されていました。

ホイールはおそらくRRLW(Real Rider with Lace Wheel)。
クロームリムに、ゴールドを模したワイヤースポーク、そしてスリックタイヤの側面にはGOOD YEARのホワイトレターが入っていました。

僕はGOOD YEARのレターものホイールというものをずっと以前に知って、いつか欲しいとずっと願い続けていたのが今回ようやく叶いました。
これが入っているだけでかなりスケール感の錯誤がおき、ミニカーの仕上がりが格段にアップすると思います。

スポークの間を黒で塗ってあげると、よりリアルになりそう。

トップ・ベース

ボンネット部にも大きく、左右対称に配置されたFORZAロゴが入っていました。
でもこれ、なんか遠目にみたらFIREBIRDのあのマークみたいに見えなくもないですね!
※はたまたシカゴブルズの牛か。

ボディ全体のカラーは、パールホワイト。
光にかざすと真珠色のキラキラしたスパークルが輝いてめちゃカッコいいです。

ユーロの時のポルシェ911 GT3がこんな感じのカラーリングでした。

[参考]EURO STYLE PORSCHE 911 GT3 RSのレビュー。URBAN OUTLAWコラボモデル!

そして、写真だと見えづらいですが・・・運転席の後部にはタイヤのようなものが積まれているのが確認できます。
こういう演出ってニクイですよね~。
バラして確認したくなっちゃいます。

底面には2015年の著作年とマレーシア製であることが記されています。
実はこのモデル、2016年のトイフェアでもプレミアム仕様(メタル×メタル / リアルライダー)がリリースされており、金型はその時に作られたものなのかもしれません。

おわりに

というわけで、’73 BMW 3.0 CSL RACE CARのレビューでした。

個人的には主にクリアパーツとシャーシ+タイヤの出来が素晴らしいと思っています。
なので、メインラインの本車種を持っている方はボディパーツを乗せ換えるだけでも一気にグレードアップさせられるハズです。

入荷が少なかった店舗および人気だった店舗ではすでに売り切れているかもしれませんが、今回は入荷が多かったお店さんの話もチラホラ聞いてますし・・・これから探してもまだまだ見つかるモデルかもしれませんよ~!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 5踏み より:

    こんばんは〜。
    私も今回のFORZAアソートではこれと新金型のポルシェ356に注目してました。
    店頭でも5台中唯一のタイヤレター入りということもあって、個人的には存在感抜群でしたね。
    BMWではお馴染みのトリコロールカラーを纏っていてとても満足なんですが、唯一我儘を言えばCastrolのロゴが欲しかったところです。
    そういえば写真見る限りだと、toyfair仕様もこの金型っぽいですね。
    BMWはミニカーメーカー問わず熱心に集めてるんで、toyfair仕様も何処かで手に入れたいところです。
    ベーシックカーの3.0CSLも中々出来が良いので、カー&ドーナッツのM1プロカー共々是非ゲットしてみて下さい。

    NFSシリーズとコラボしてタイムアタックシーやガゼラGTが登場したり、FORZAシリーズとコラボしてホットウィールコースのマップが追加されたりと、最近ホットウィールとゲームのコラボが盛んですが、なんとまた新しいゲームとのコラボが実施されるそうです!
    そのゲームは「Asphalt8 Airbone」。私も大分前に紹介したiOSやAndroid、PCでリリースされている基本無料のレースゲームです!
    とりあえずTwin Millは登場するみたいですが、今後どうなるのか期待したいところです、

    • にわかマニア管理人 より:

      5踏みさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      注目車種が5踏みさんとかぶるとは・・・!嬉しいです!

      >唯一我儘を言えばCastrolのロゴが欲しかったところです。

      これはもう2016年の1stカラーとボディを取り替えるしかないですね!
      グリルは自分で塗らないとですが。

      >そういえば写真見る限りだと、toyfair仕様もこの金型っぽいですね。

      一応Wiki情報だと、ベースに「Plastic」と書いてなかったので、同じ金型かなと予想をつけていました。
      toy fairもののゲットですか~・・・そういや例のTwin Millもトイフェアアイテムでしたっけ・・・。

      >ベーシックカーの3.0CSLも中々出来が良いので、カー&ドーナッツのM1プロカー共々是非ゲットしてみて下さい。

      ちょw
      どこでゲットすればいいんですかねえ・・・w

      >Asphalt8 Airbone

      あっ、このゲーム、一度だけダウンロードして遊びましたよ!
      個人的にはNFSよりも車の操作がしやすかった印象があります。
      ・・・余談ですが、レースゲームは子供の頃からかなり苦手なので、僕はNFSもRACE OFFもなかなか先に進めないんす。。

      言われてみてみたんですが、コラボはまだなんですね~。
      リリースされたらブログネタにさせて頂きます!ありがとうございます!

  2. しま より:

    サマンサ!

    今日は「死の翼アルバトロス」を見てたわ。
    久しぶりに見ると楽しいね~。

    以前にも書いたけど、CSLは先輩の友達がロードカーを持っていて、見せてもらったことがあるよ。そちらはフィンタイプのホイールだった。

    フォルツァは全スルーしたわ。入り数が異常に多かったのでキャンペーン対策で。吉と出るか、凶と出るか?
    次のキャンペーン情報ヨロピコ。

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      サマンサ!
      コメントありがとうございます。

      アルバトロスってなんだ・・・と思ったら、ルパンでしたか。
      テレビ第二シリーズなんてまともに観てないっす。。。下手したらリアルタイムは生まれてないっす。

      >以前にも書いたけど、CSLは先輩の友達がロードカーを持っていて、見せてもらったことがあるよ。そちらはフィンタイプのホイールだった。

      あ、なんかドアが鉄だったとかなんとかいうヤツでしたっけ・・・?
      最近’70年代の車ってすごく(外装が)魅力的に見えちゃうので、実物みてみたいっす。

      >入り数が異常に多かったのでキャンペーン対策で。吉と出るか、凶と出るか?

      あるんですかね~。
      昨年はたしか、10月から1月まで連続でやってたんですよね。
      ただ1月には放っといても売れるヤツが出ますし・・・キャンペーンやっても1月後半とかだったり・・・?
      僕の情報源、基本的にはHWCとホビダスだけなんで・・・ヨロピコ!!!

  3. hiro より:

    おはようございます
    寒いです!窓から駐車場を見たら車が白くなっています、凍ってる⁈
    富士山もきれいに見える埼玉県の朝です。

    伝道師様は今回のBMW、グリルに惚れちゃったのですね?
    確かに塗り分けてあるとインパクトがありますね~

    私はトランクの給油口が、どれだけ再現されるか興味がありました。
    この黒い丸は、燃料給油口とエアー抜き口なんですよ。
    片方に給油のリグを差し込み、反対側にカラのタンクを挿すと数秒で何十リットルのガソリンが給油されると言う代物なのです~!

    先日、取引先に本年スーパー耐久レースに出場していたFK2シビックが入庫していて、興味深々で覗いて来ました、最近はhotwheelsでも大人気でしたね。
    マシンはModuloのカラーリングで左ハンドル、イタリア製だそうです。 
    カッコ良すぎです、このままSTHとかになったら超大人気間違いなし!!!

    BMWのレビュー見たら欲しくなっちゃいました、帰りに拾いに行って来ます~。

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。
      めっきり寒いですね・・・。僕、この季節本当に苦手です。。。

      今回のBMWはグリルとタイヤのレターですね~。
      いつものっぺらぼーのホットウィールに見慣れているので、新鮮でした。

      >私はトランクの給油口が、どれだけ再現されるか興味がありました。

      えっ、トランクの給油口ですか!
      そしてこの2つの丸がそうだったんですね。
      レース用に素早い給油が必要ということですかね?

      >FK2シビック

      このあたりのモデルは例によってよく知らないので・・・こんど入手できたら調べてみます^^;
      それにしても実物を間近で観られる環境、羨ましいですね~。

      >BMWのレビュー見たら欲しくなっちゃいました、帰りに拾いに行って来ます~。

      あるといいですね~!?
      たしかヨドバシでも売ってたような・・・。

  4. B太(中) より:

    この時代のBMWレーシングカーを見ると、昔集めていたスーパーカーのポスターやブロマイドにあったアートカーを思い出します。
    白地に幾何学的は黒いラインが入ったものや、赤黄白グレー等で大胆に色分けされたもの等かなりカッコ良かったです。
    自分もプラモで作りました。アレを再現してる人、きっといるんだろうなぁ。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(中)さん

      コメントありがとうございます!
      スーパーカーのポスターやブロマイドですか~。
      ブロマイドって響き、懐かしいなぁ・・・僕はなぜか光ゲンジとかの買ってましたよ・・・^^;

      >自分もプラモで作りました。アレを再現してる人、きっといるんだろうなぁ。

      プラモデルもミニカーも、憧れのモデルを再現するのにはちょうどいいですしね。
      ただ、完成した時には嬉しいんですけど、結局「より本物が欲しくなる」というアイテムでもありますが。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です