Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’95 MAZDA RX-7 (DTW90) のレビュー!貴重なFD3Sが満を持してホットウィールに!

     - レビュー , ,

2017年のNew Models、’95 MAZDA RX-7です!

かなりの入手難度だったモデルじゃないかと思うんですが、僕が行く売り場は基本的に平和なので先に並んでいた方に一台譲っていただく形でゲットすることができました。
今回ゲットできなかった方も、来月のアソートで入ると思われますので狙っていって欲しい一品です。
※ちなみに2018年Aアソには早速イエローカラーが登場します。

そんな’95 MAZDA RX-7のレビュー、いってみましょう。

スポンサーリンク

’95 マツダRX-7のレビュー

’95 MAZDA RX-7は2017年のNew Modelsとして、PアソートのTHEN AND NOWセグメントから登場しました。
1995年のモデルでありながら「NOW」とするのにはいささか無理があったような気もしないでもないですが、THENに相当するのが初代RX-7だったのを考えると致し方なし、といった感じです。

RX-3→RX-8みたいなTHEN AND NOWが出てくれても面白そうですよね。

ホットウィールにおいては同車種の非ライセンスモデルとして「24/SEVEN」という車が存在しています。
今まではFD3Sを欲しいと思ったらこれで我慢するしかありませんでした。

24/SEVENは裏設定として「FD3Sをベースにしたカスタムカー」というのがあるそうですが、やっぱり「ホットウィールオリジナルカー」という枠からは出られず、なんとももどかしい想いをしていた方も多いのではないかと思います。

なので今回のJun Imai氏デザインによる’95 MAZDA RX-7は、昨今のJDMの後押しもあって、満を持しての登場だったのではないかと思われます。

余談ですが24/SEVENはUSにおいて「24時間365日(一週間のうちに7日)」という意味を持つ言葉です。
なぜRX-7が24/SEVENなんでしょうね。

こうですか?わかりません!!

実際には「FDがル・マンに出場していたら」という想いが込められているというのが公式設定(?)らしいですね。
「424馬力」の「24」を取ったという説もあります。

いずれも公式の資料等を見たわけではないのでどこまで正しいのかはわかりませんが、ホットウィールらしい夢のあるネーミングなんだと思うと今度は非ライセンスカーである24/SEVENの方が欲しくなってしまうから不思議ですw

MAZDA RX-7 (FD3S)について

今回キャスティングされた’95 MAZDA RX-7は通称「FD」と呼ばれる3代目のRX-7です。

僕がホットウィールを集め始めた当時にはまわりの人が「FDが~」とか言ってるのを聞いて「FDってなんだろう・・・」と思っていましたが、3代目RX-7の型番「FD3S」の略称なんですね。
ちなみに初代がFB、2代目がFCです。

この車自体は、そこまでガチで車マニアじゃない人でもイニDとかGTとかの影響で知っている人・好きな人が多いのではないでしょうか。
僕自身、そこまで車に興味がなかった大学生のころから、ゲーセンでイニDのレーシングゲームにはまっていた友人の影響で「ハチロク」と「RX-7」の名前だけは聞いて知っていました。

FD3Sは2002年に生産が終了し、後継車種はMAZDA RX-8になります。
RX-8は同じくロータリーエンジン搭載のスポーツカーではあるものの、スポーツカーとしての人気は俄然RX-7の方が高いみたいですね。
個人的にはこのあたりの違いがよくわからないのですが、やっぱり近年のラグジュアリーなスポーツカーに比べてやや男臭い印象があるからなんですかね?
(詳しい方、好きな方の補足願いますw)

ちなみに、イニDで登場している車として有名な本車種ですが、名探偵コナンの作中でも後半のキーマンの一人である安室さんの所有車もこれだったりします。
安室さんと言えば初代ガンダムのパイロットであるアムロに意図的に寄せられたキャラであり、ガンダムの型式番号が「RX-78」であることを知っていればよりニヤリとさせられますねw(余談すぎ)

ホットウィールだけじゃなくコナンやガンダムにまで追求していくブログです・・・!

では各部見ていきましょう~

フロント・リア

ホットウィールといえば「サイドが正面」と言われているとおり、フロントやリアの仕上がりに手を抜かれることが多いのが普通です。
・・・が、このRX-7はかなり気合が入っていていい感じですね!!

ブルーメタリックのボディーカラーで、モールド部付近にはエアブラシで影を付けたかのような陰影が見られます。
おかげでかなり凹凸が強調された印象がありますね。

そしてヘッドライトやテールライトが印刷で再現されていて、その仕上がりをワングレードアップさせています!

近年のホットウィールに採用される「タンポによるリアルなライト表現」って最初に見た時はあまり好きではなかったんですが、最近では大好物になってきました。
クリアパーツに頼らずとも、低コストで高クオリティを実現する「発想の勝利」といった感じですw

車体先端にはマツダのエンブレムが入っていますね。
FD3Sはもともとマツダの販売店系列「アンフィニ」から登場しており、1996年の4型までは先端のエンブレムはマツダロゴではなくアンフィニロゴだったそうです。
’95年のRX-7にマツダエンブレムが存在したのかどうか、気になるところです。

サイド

ボディサイドだとモールドあたりの陰影がよりくっきりわかりますね。カッコいいです!
※左側面にチップがありました。

クリアパーツの造形も細かく、デザイナーさんのこだわりが感じられます。

ホイールはJ5(Japanese 5-Spokes)。
近年のホットウィールにおける日本車によく採用されている印象です。

トップ・ベース

ボディトップから見ても”深いのに鮮やかなメタリックブルー”がかなりいい感じですね。
このキャストはこの色味を見るだけでもゲットする価値あるんじゃないでしょうかw

底面にはぶっとい排気管が車体前部から後方に向かって伸びていますね。
FD3SはFRらしいので本来は真ん中にでっかいシャフトがあるはずなんですが、その造形は省略されていました。
・・・参考までにFD3Sのプラモデルの画像を漁ってみましたが、若干底面形状が違うような気もします。

このあたりはJun Imai氏なりのアプローチ(魅せたい部分の違い)なのか、同じFDでも前期~後期で違ってくるのか・・・教えてエロい人!

また、底面には2017年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで、’95 MAZDA RX-7のレビューでした。

好きな方も多い車種だと思うと、やっぱり緊張しますねー。
気になる部分はどんどんつっこんでやってください。

記念に初代RX-7と並べて撮影してみました。
本当ならそこに並ぶのはTHEN AND NOWの「THEN」に値するモデルであって欲しかったですが・・・仕方ありません!w

実車の方は本当に貴重な存在になっていて、先日の「試乗中に炎上」というニュースも「うわあああああああ」となった方が多かったのではないかと思います。
ミニカーならいくらレアとはいえゲットできないわけじゃないですし、こうしてホットウィールにキャスティングされたことは本当にありがたいことですね。

・・・さて、僕もRX-7好きな友人のためにもう一つゲットしたいところです。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. トルネオ より:

    こんにちは!
    FDのセブンは私もショップで手に入れましたが、かなりリアル寄りなキャストで驚きました!
    これで、またワイルドスピード登場車が1台増えましたね!(1作目でドミニクが最初に乗っていた赤のFDとか)
    この流れで、レギュラーにもRX-8を出して欲しいですね。

    関係無いですが、例のローソンアソートが10月28日にまた出るみたいですよ!
    今度はどんな内容なのか、今から気になります。
    にわかさんも今度こそお茶以外のアイテムゲット出来るように、お互い頑張りましょうね!

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      赤のFDはKマート限定カラーとして9月に登場してるんですよ、そういえば・・・!
      あれ、ワイスピカラーだったのか・・・!

      RX-8もFCも出て欲しいですね~w

      >ローソン

      そうなんですか!!!情報ありがとうございます。
      この時期を考えても、Pアソじゃないですかね~??
      それこそKマート、ターゲット、ウォルマートあたりの限定車種をローソンに流してくれたら盛り上がりそうなんですが・・・w

      >お茶以外のアイテム

      (ホットウィールとは言ってない)

  2. ぷっちゅ より:

    こんにちは 当日GETできなかった勢です。
    大きめに再現されたチンスポイラーがホットウィールっぽさというか、かっこよさのツボを押さえてますよね。
    来月こそは…早起きし……zzz

    • にわかマニア管理人 より:

      ぷっちゅさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      11月に入ってくれることに期待ですね!

      >大きめに再現されたチンスポイラーがホットウィールっぽさというか、かっこよさのツボを押さえてますよね。

      そうそう!そうなんです。
      僕も最初チンスポを見て「すごく・・・大きいです・・・」って思いました。
      やっぱりJun Imai氏のこだわりポイントなんですかね~。

      >来月こそは…早起きし……zzz

      いやもう寝てる!ww

  3. しま より:

    お久しブリーフ。

    ・・・ある意味面白かったです。(^Д^)

    FDは4台、24/7は5台(4色)くらいあるかな?
    そういえばサマーウォーズにも・・・。

    外装色、内装色、フロントのエンブレム、テールランプ、リアスポ。
    突っ込みどころの多いモデルだけど、日本車が増えるのは楽しいよね。

    みんなが詳しくなる必要はないので、私は何も書きません。
    ・・・ある意味面白かったです。(^Д^) もう少しガンバレ!

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      ゲッツ!
      コメントありがとうございます。

      >・・・ある意味面白かったです。(^Д^)

      ある意味ってなんだよ!!!
      正直になっていいんですよ!w

      24/Sevenのくだりとかむちゃくちゃ面白かったじゃないですか~。

      >そういえばサマーウォーズにも・・・。

      サマーウォーズ!?
      そんなところにも登場してたんですか。人気ですね~。

      >外装色、内装色、フロントのエンブレム、テールランプ、リアスポ。
      >突っ込みどころの多いモデルだけど、日本車が増えるのは楽しいよね。

      おおww
      もうほぼすべてがツッコミどころじゃないですかw

      日本車が増えるのはいいんですが、適当なことを書くと怒られそうなのでブログ記事にはしづらい・・・というジレンマがあります。

      >みんなが詳しくなる必要はないので、私は何も書きません。

      いや、書いてよ!!
      むしろしまさんのツッコミ待ち記事だろこれ!w

  4. koishi より:

    こんばんは!
    今月初めの発売日は激しかったですが、何とか日本車ゲットできたので良かったです。

    なぜこのタイミングでRX-7が!?と思いましたが、今年はマツダのロータリーエンジン50周年のアニバーサーリーイヤーだったんですね。(REPUもその影響かもしれませんね)
    カード等には何も書いていませんが、もしかしたらそういう意図があるかもしれません。
    今年のミステリーカーでは風籟も久々にラインナップされたり、来年のカーカルチャーシリーズでは787Bも登場予定だったりするので、ホットウィールのマツダのロータリー車はまだまだ熱くなりそうです!
    RX-8はもちろん、FC3Sやコスモスポーツ等もモデル化に期待がかかりますね。

    • にわかマニア管理人 より:

      koishiさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      無事ゲットできたようで何よりです^^

      >ロータリーエンジン50周年

      なにぃー・・・!
      それは知らなんだ・・・。ありがとうございます!
      そういえばREPUのグリルのエンブレムってロータリーエンジンを模してたんですよね~。最近知りました^^;

      >カード等には何も書いていませんが、もしかしたらそういう意図があるかもしれません。

      たしかに、本来なら「MAZDA ROTARY 50th」みたいなテーマアソートがあっても良さそうなのに。

      >今年のミステリーカーでは風籟も久々にラインナップされたり

      うわ!こんなモデルもあったんですね・・・。
      ホットウィールはほんと、掘れば堀っただけ出てくるなぁ・・・。

      >RX-8はもちろん、FC3Sやコスモスポーツ等もモデル化に期待がかかりますね。

      FC3SはやっぱりFDよりガチな人が欲する車種なんですかね?
      僕は縁もゆかりもないですが、こうなってくると揃えて並べてみたくなります!

  5. D's より:

    お疲れ様です教授!

    毎回ですが教授のブログ、レビューは勉強になるし何より面白いです!

    イニDなところでコナンやガンダムとは…。笑

    昔峠やら通いよった時、SRやらRB勢メインな中でこのスタイル、独特のロータリーサウンド奏でるこの車両はかなり目立ってましたね~。

    かっこいい!速い!しかし燃費が…(^_^;

    24/SEVENは以前ヤフオクとかで見かけて気になって調べたことのあるミニカーでした。

    実車FDとホットウィール版FD、2台並べて酒飲むのも良いなぁ~て感じですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      D’sさん

      お疲れ様です!コメントありがとうございます。

      >毎回ですが教授のブログ、レビューは勉強になるし何より面白いです!

      もう本当にそう言ってもらえるととても救われますw
      ありがとうございます!!!

      >イニDなところでコナンやガンダムとは…。笑

      いやー、これは完全な余談でしたw

      >昔峠やら通いよった時、SRやらRB勢メインな中でこのスタイル、独特のロータリーサウンド奏でるこの車両はかなり目立ってましたね~。

      おおー!峠を攻めてたクチですか!!
      ロータリーエンジンは音でわかるんですね~?カッコいい!

      >24/SEVENは以前ヤフオクとかで見かけて気になって調べたことのあるミニカーでした。
      >実車FDとホットウィール版FD、2台並べて酒飲むのも良いなぁ~て感じですね。

      僕もずっと気になっていながら、なかなか出会えずにいるモデルなんです。
      今回のFD登場でその評価がどう変わるのか楽しみですね~。

      ホットウィール肴に酒ってのは、はたから見たらヤバそうですw
      (でもオフ会とかそんな感じなんでしょうね~)

  6. Kimi より:

    来月3箱買うので1台くらいは欲しいですね!

    • にわかマニア管理人 より:

      Kimiさん

      コメントありがとうございます。

      って・・・え??3箱???????????
      さてはADVAN ZのSTH狙いですか!
      気合い入ってますね~!!!

  7. ユウサン より:

    おひさしぶりです。
    何となくふらっとアクセスして、いきなりコレ見て、「ホットウィールって、こんなにクオリティ高かったっけ?」って思っちゃいました。

    FD、カッコいいですよね。一部じゃ「最も美しい日本車」とか呼ばれてて、「最も美しいクルマ○○選」にランクインしてるとかしてないとか。
    それもあってか、街中で見かける個体も、シルビアやワンエイティのように派手なチューンをされたものは少なく、ノーマルのままきれいに保たれたものが多いように感じます。
    通学路に一台生息してますが、見とれてる間に事故りそうです。

    8が人気無いのは、ピュアスポーツなFDと比べるとNA・4人乗りでファミリーカーっぽくなってしまったからでしょうかね。あとは某漫画の影響で単にFDが人気すぎるか。
    8も欧州ではハンドリングを絶賛された良いスポーツカーなんですけどね。馬力至上主義に負けてしまった感じでしょうか。

    少し前にマツダのロータリーコンセプトが登場してロータリー復活も囁かれましたが、復活してHW化してFDが「THEN」として登場する日もそう遠くないかもしれないですね。

    実車の話が振られてたので、HWはノータッチです(^Д^)

    • にわかマニア管理人 より:

      ユウサンさん

      おひさしぶりです!コメントありがとうございます。

      >「ホットウィールって、こんなにクオリティ高かったっけ?」

      たしかに・・・仰る通りホットウィールらしからぬキャストって感じですね。

      >最も美しい日本車

      へぇ・・・そうなんですか!
      好みは人それぞれなんで何とも言えないですが、確かにカッコいいですし僕も魅力的に感じてます。

      ノーマル状態のものが多いというのもいいですね!

      >見とれてる間に事故りそうです。

      アカーーーーン!w

      >8が人気無いのは~

      あー、そういう感じなんですね~。
      やっぱりスポーツカーという側面が失われて、ターゲットがシフトしてしまったのかな・・・。

      >少し前にマツダのロータリーコンセプトが登場してロータリー復活も囁かれましたが、復活してHW化してFDが「THEN」として登場する日もそう遠くないかもしれないですね。

      おおおおお!なんて熱い妄想を・・・wwww
      ホットウィールではここ数年異常な日本車ブームだと思いますが、それが続かないまでもそういった楽しみが将来に残っていると嬉しいですね~。

      >実車の話が振られてたので、HWはノータッチです(^Д^)

      いやいや、特に振ってないしね!?
      そして直前でHWの話題出してますし!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です