Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

KOENIGSEGG AGERA Rのレビュー!世界最速のプロダクション(ミニ)カーを求めて・・・![GJT85]

さて・・・どこから話そうか・・・。

昨日の朝、R.R.K.K.のアニキからお中元が送られてきたと報告しましたよね。
その舌の根も乾かぬうちに、、、もう一箱の荷物が我が家に届いたのです。

~さーちゃんセレクト夏~ やないかい!!!!!

・・・いやもうほんと、送る前に言って??w
しかもまたすっごい量&質、、、毎回申し訳なさすぎる。(でも超うれしい)

※ちなみにさーちゃんさんの家はご兄弟でコレクターさんでして、その弟氏(誰とは言いませんがコメ欄にも参戦済みw)からのご提供アイテムも入っているのです。

んで、さーちゃんさんからはもうずっと「22Bのレビューせんかーい。VABのレビューせんかーい。」と突っつかれていましてw
「よーし望むところだよ!やってやんよ!!」・・・と、思ったわ け な の で す が !!

今回はひとまずこちらのKOENIGSEGG AGERA Rの紹介ということで手を打たせて頂ければ幸いでございます。

ケーニグセグ・アゲーラRのレビュー

本日紹介しますのはこちら!
BOULEVARD 2020年シリーズのMix Bより、KOENIGSEGG AGERA Rです。

このアソが出た時はちょうど外出自粛のお達しが出たばかりの頃で、なかなか参戦出来なかった方も多かったのではないでしょうか。
僕もそのうちの一人だったんですが・・・これ、実は以前にたぁ坊さんから送って戴いてたんですよ。

FORMULA E GEN 2 CARのレビュー!次世代電気フォーミュラカーがこちらです[GHB49]

↑これの時に!

でもなんか紹介する機会を逃してたんですよね。
そしたら今回の「さーちゃんセレクト夏」に見事にルース品が入ってましてw

まさかの我が家にケーニグセグ・アゲーラRが2台ということに・・・。

これはどげんかせんといかん、というわけで・・・今回のレビューに至ったのであります。

なので・・・今回のレビューは勝手に「たぁ坊さん×さーちゃんさん(もしくは弟さん?)」のコラボ!って感じなのです!!!(一人で盛り上がってスマンw)

KOENIGSEGG AGERA Rについて

KOENIGSEGG AGERA Rはスウェーデンの自動車メーカー「ケーニグセグ・オートモーティブ」によって生み出されたスーパーカーです。

ケーニグセグは「地上で最も速いプロダクションカーを常に目指している」とのことで、現に0-300-0km/h(停止状態から300km/hまで加速して再び停止するまでが最も速い2人乗りの市販車)として、2011年にはこのアゲーラRが、2015年にはその究極進化版のOne:1という車種がギネス世界記録に認定されています。

単純に「最速の市販車」っていうだけだとまた違った車種になるんでしょうけどね~?(ブガッティ・シロンとか?)

ホットウィールにおいては2014年、プレミアムラインのEntertainmentシリーズにて、映画NFSの登場車両として初ラインナップされました。
キャストのデザイナーはBryan Benedict氏。

ケーニグセグのホットウィールというのがこの時のアイテムしかなかった為か、今までは2014年にリリースされたアゲーラRがものすごい高値で取り引きされてたんですよ。

↑あまり参考にはならないですけど、Amazon.co.jpでの出品価格は記事執筆時点で3万円オーバーっていうw

なので「ケーニグセグほしいよ・・・でも買えないよ・・・」という民が多かったわけですね。
そこへ来ての今回のアイテムです。

前回は映画で使われた赤いマシンでしたが、今回のはいわゆるプロパーカラーのもの。
ケーニグセグジャパン公式サイトでも今回のキャストと同じカラーリングのアゲーラRがギャラリー画像として掲載されていますよ~。必見です。

では各部みていきまーす。

フロント・リア

僕は例によってホットウィールで知るまで「ケーニグセグ」というメーカーのマシンを知りませんでした。

でももう知ってしまったので、今後は「この顔にピンと来たらケーニグセグ」ですね!

アゲーラ以前の「CCシリーズ」から一貫する基本デザインのようなものがあり、一発で「ケーニグセグだ!」と判断できる顔つきです。
そのコンセプトはポルシェやランボルギーニにも通ずるところがあるかな。

※ちなみに創業者のクリスティアン・フォン・ケーニグセグ氏自身が初期デザインを手掛けているのだとか。

キャスト的にはさすがのプレミアムラインといったところで、印刷によるディテールアップはしっかりとされています。
リアウィングだけ軟質樹脂パーツで作られており、ちょっと色味や質感に違和感を覚えるかもしれませんが、これによってゴツくないウィングが形成されているので逆に良かったのかな!

サイド

ボディ中腹のサイドビューにルマンのプロトタイプっぽさを感じてしまったのは僕だけでしょうか。
もしかしたらそういう色んなエッセンスを入れて作られているのかな~?なんて考えたら夢がひろがりんぐです。

ちなみに、こうやってみるとまぁ普通のスポーツカーみたいな感じに見えますけど、このマシンって全高1,120mmしかないんですよ。
なので5歳児のマイ・サンよりも小さい、ベッタベタのペッタンコ車なのであります。

実物を見てみたい・・・!

ホイールはRR6SPMが採用されていました。
その脇にはAgera Rのロゴが・・・うーん、印刷品質低すぎィww

トップ・ベース

曲線でぐるりと回り込んだ形状のウィンドウ、そこから車体後部へ流れる流線形のボディデザイン。
これらもCCシリーズから一貫する特徴的な”ケーニグセグデザイン”って感じがします。

実際のマシンはタルガトップなので、車体中央部の屋根が取り外しできる模様。

ボディ先端にはケーニグセグのエンブレムと思しきマークが印刷されていました。(印刷品質以下略ぅ!)

その上のエアスクープ部も何やら書いてありますが・・・よ・・・読めねえ・・・

パッケージ画像によると・・・いやこっちもよくわからんっした。。。
なんて書いてあるのこれ?

エンジン上部にはケーニグセグのアイコンの一つであるオバケのマスコット(Spirit of Performanceというらしい)も描かれています。
モノホンはここまでクッキリはっきり大きく描かれているわけじゃないみたいですけど、まぁここは3インチミニカーゆえの表現方法、ってところで!

底面にはタイ製であることと2013年の著作年が記されていました。

また、前回のキャストの時にはなぜか「Koenigsegg CCX」となっていたらしい車体名も「Koenigsegg Agera R」と直されています。
※前回の企画時にはCCXとしてキャスティングするつもりだったんですかねえ~!?

おわりに

というわけで、KOENIGSEGG AGERA Rのレビューでした!面白かった!

せっかくなのでこの子は同じNFS繋がりのシェルビーマスタングと並べて飾ってあげたいところ。

2014 CUSTOM MUSTANGのレビュー!Car Culture Cruise BoulevardよりNFS版シェルビーマスタングの登場

↑これもBryan Benedict氏がデザインしたアイテムなんですよ!

さて・・・さーちゃんセレクト夏にはまだ本当にいろんなアイテムが入ってまして・・・

何しろこんなのもありまして、、、(なんだったら前回や前々回にもらったヤツも全然紹介できてなくて。。。)
もうそろそろ本当に貰うだけもらって「積みミニカー」しちゃってる状態だったりします。

・・・とりあえずここから数回はまたもらったヤツの開封レビューだな!!

追記

ちなみに、2020年のメインラインでケーニグセグのJeskoもリリース待機しておりますよ~。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. さーちゃん より:

    おはようございます😃

    あら!アゲーラ持っておられましたか!
    これはミッション失敗ですね…w

    NFSのキャストしかなく珍しいので買ってみたもののやっぱり要らないやってなったのでいれておいたのですが…w

    ネオンライトとかガスポンプとかは100均小物です♪
    フラカスホイールはあまり興味ないのでついでにといった感じ😅

    いや、本当に連絡忘れててドッキリになってしまって申し訳ないです😅

    あと謎の円盤は観れるかすら怪しいです😅もちろん英語だと思います🤣

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      いや失敗とかないからw
      結果、レビューに使わせて頂いてるので成功です!!

      >やっぱり要らないやってなったので

      要らないや!で$THまで貰えるならみんな欲しいっつーの!!w

      >100均小物

      ネオンライトのは見た事ありましたが、ガスポンプのこんなのもあるんですね~。なんかサイズ的にもちょうど良さそう。

      >フラカスホイールはあまり興味ないので

      こんな理由ばっかやないかい!w
      ・・・僕に気を使わせないための優しいウソだと信じてる。

      >本当に連絡忘れてて

      受け取り拒否らなくてよかったですww

      >謎の円盤

      あ!そうだ。これを取り上げるのわすれてた。
      これいったいなんやねん、、、、

      なんか2009年のモデルが見られる的な感じですよねえ。。。

      • さーちゃん より:

        アレですよw
        100均小物なんかも弟にあげようと思って買ってきたら持ってたみたいなのでwとか
        フラカスホイールも180SX本体欲しかっただけでRR至上主義の僕的にはあまり物なんですよね😅

        何かしらの余ったボディ投げるときに代わりに履かせる程度にしかならんので、そんなのならにわかさんのカスタムに活かしてもらおうとか、そんな感じです😆

        そのくらいこのブログ好きなんですよ…🥰

        • にわかマニア管理人 より:

          さーちゃんさん

          仲良し兄弟、最高や!!
          うちもめちゃくちゃに仲良しだったんですけど、僕が実家を出ちゃってからはやや疎遠で寂しいっていう。

          (たまに実家に帰ったときにホットウィールをすすめてるんだけど、全然ハマってくれないっていう)

          >RR至上主義の僕的にはあまり物

          そりゃ僕だってRRが好きだーい!
          でもRRって数に限りがあるんですもの。。。

          ・・・何かに活かさせていただきます!!

          >そのくらいこのブログ好き

          その愛、伝わりましたw
          あ、もちろん「ものをもらったから」じゃないですよ!!!www

  2. ワゲナーおじさん より:

    こんにちは。
    いや~かっこいいですね。
    マジでかっこいいです。
    イベントに行くとか、余程のことがない限り、実車を見ることはないでしょう。
    そういう意味では、ミニカーを買うことで初めてその車の立体感を知り、思いを馳せるんですよね。
    僕はコレがミニカー、特に子供が投げても大丈夫なミニカーに課せられた使命だと思います。
    にわかさんもそうかもしれませんが、実車への熱狂的な感情の入り口が車ってことは結構多いと思います。特に子供(大人でもそうですが)はそうじゃないかと思うんですよね。僕の話なんですが。
    クルマの魅力を伝えるメディアとしての役割を持ったミニカーは、いろんな車種を製品化してほしいんですが、案外そうもいかず…
    でも、アゲーラが製品化したという事実は、ミニカー史に大きな事実として残ってほしいです。夢マシマシなクルマの魅力がもっと多くの人に知ってもらえたら、自動車産業も活性化するんじゃないかな~と思ったり。まあ、実車はミニカーの数百倍の値段がするので買えないんですけどね。

    • ワゲナーおじさん より:

      数百倍は安すぎた。アゲーラの場合、ホットウィールを700円としたら400,000倍でした。
      わーお。なにしたら買えるのかな。少なくともミニカーコレクションは止めなくては。およよ。

      • にわかマニア管理人 より:

        ワゲナーおじさんさん

        こんにちは!コメントありがとうございます。

        カッコいいっす~。なんか実車のドアが開いてるところとかを見ちゃったら余計に^^

        >ミニカーに課せられた使命

        そうですね~。車だったらこんなにバンバン買って保管しておけないですしw

        ちなみに僕は車への熱狂的な感情というのはなかったんですよ、、、
        もともと「アメ車かっこいいなぁ~」みたいなところからミニカーに出会い、そこからミニカーとしての車にハマっていき、いろいろ調べながら逆に車も好きに・・・という逆輸入バージョンだったり。。。

        >自動車産業も活性化するんじゃないかな~と

        僕のようにミニカー→車っていう興味の遷移を辿る人も少なからずいると思うので、ミニカー業界が盛り上がれば車も・・・っていうのはあると思うんです。
        そのためには既存のコレクターや車業界の人がもうちょっと間口を広げて、初心者が入り込みやすくするといいのかな~?

        そうかぁ・・・ホットウィール40万台ぶんかぁ・・・www
        逆にそんなお金を用意できるぐらいになったら、ミニカー買うなんて悩まないぐらいの微々たる金額になっているのではw

  3. じーく より:

    お疲れ様です!
    ケーニグセグはワイスピ5で知りましたねぇ。ローマンがテズに自慢しにくるシーンですな。

    実車はさすがに買えないからミニカーで楽しむ!これにつきますね!

    …謎のDVDが気になりますなぁ
    海外ではアニメやってたみたいなのでそれの宣伝か何かだと思うのですね。
    ブラジル出身の同僚が昔見てたらしく
    いろんな惑星(空間?)でレースして、勝てば次のレースで有利になるアイテムだったかポイントだったかを得ることができて、実車も謎車も入り乱れてるレースだって聞きました。うる覚えですが(汗)

    • にわかマニア管理人 より:

      じーくさん

      コメントありがとうございます!
      あと・・・諸々ありがとうございます(何)

      えっ、これワイスピ5に出てたんですか!?
      うわちょっと観直さないと・・・。たしかにローマンが好きそうだなぁwww

      >謎のDVD

      いやマジで気になるけども・・・そもそも再生できるのかどうかw

      >ブラジル出身の同僚が

      なんと・・・!
      ホットウィールは本当にグローバルだなぁ、、、

      ・・・そのアニメの内容、アクセラレーサーズに近い気がするぜ。。。

  4. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    て、ちょ!!
    え?!
    オレのは未開封ならば
    3万すか?!

    いやいや、え〜!?
    自分、ルースで200で
    買ってしまいましたが・・

    ・・保管方法変えようかな。
    m(_ _)m

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      いやまぁ3万で出品されてる、ってだけで、3万で取り引きされているのかどうかはわかんないっすw
      でも前にヤフオクで出てた時も数千円~1万円オーバーぐらいの価格にはなってたような、、、

      ルースで200円!!!すばらしいw
      僕も過去にルースの100%ホットウィールを100円でゲットしたことがありますが・・・これだからリサ店巡りはやめられないのじゃ、、、

      >・・保管方法変えようかな。

      ファーーーーwwww
      価値がわかった途端ww

  5. FTE より:

    いやー、ほんと高かったですよねぇ、アゲイラ。ノゲイラみたいな名前のくせに一台限りのモデル化で、それだけが理由なのか知らんけど(だって言うほどカッコええキャストってわけでもないですよねぇ)ほんと高かった。

    今回のこれが出ることでいくらか相場下がるんやろか。ハドソンホーネットとかですら少しずつ下がってきてますからね、期待ですね。ま、赤いアレに特段思い入れもないんですけど。

    近年のマーケティングしまくりコストマネージメントしまくりで金型のランニングコストも計算され尽くしてるであろうマテルホットウィールからするとアゲイラのそれは信じられないくらい希少だったわけですが、でも探せば他にも1キャスト1モデルだけのリリースなヤツってほかにもありますよね。

    例えばバッドマダー(Bad Mudder)。かのロビーゴードンがラリーレイド競技に出るためにフォードF-150をベースに自費で作ったバギー四駆なので車体にFordってドデカく描いてるくせにノーライセンスで架空車扱いという…。もっと金型使いまわせばいいのにとか使っておくれよとさえこちらは思うけど、きっとフォードに睨まれるのを恐れて封印してるんでしょうね。寝た子を起こさないようにしておく判断というか。

    あとはフェラーリ599XXなんかも発展しなくて高騰して高値安定なモデルですね。赤と黒の2種出ましたけど、さあこれからというタイミングでマテルとフェラーリの版権ライセンスが切れてしまったと。レーシーなグラフィック映えそうな車種だけに残念でした。

    ほかにもあるよね、きっと(他力本願)。
    思いついたらさあ投稿!

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      ノゲイラ関係ないでしょーが!!!!
      懐かしいわ!!!

      でも、言うほどカッコエエで!!今回のやつは。

      >ハドソンホーネットとか

      マジですか!
      なんか2ndカラーとか見てもグッと来なかったので、やっぱあのマッドブラックのが気になりまくりんぐなのです。
      セブン限定アソで出ると思われますが、、、また箱で売るのかなぁ。

      >探せば他にも1キャスト1モデルだけのリリースなヤツ

      オリジナルカーでも良ければ結構あるんですけどもw
      でもやっぱ、それだけであんな価格にはならないですねえ。

      >バッドマダー

      へえーへえー!!!これ架空車扱いなのですか。おもしろっ!!!

      >フェラーリ599XX

      調べてみたら黄色とかもあったみたいじゃないですか。
      というかそもそもSpeed Machinesのアイテムって(テスラロードスター以外は)みんなそこそこ高額な気がする・・・。

  6. B太 より:

    コレもコレクターとして欲しかったけど、買えん買ったなぁ…って!どっちやねん!
    ^_^
    今夜は久しぶりに5時間寝れそうです(^^i)

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!

      買えん買ったなぁ・・・しょうもなっ!ww

      >久しぶりに5時間

      おおう、お忙しいのですね、、、
      僕も今日は今から寝て・・・5時半起きや!!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です