LB-ER34 SUPER SILHOUETTE NISSAN SKYLINEのレビュー!リバティ製現代版スカイライン・シルエット![HCJ81] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

LB-ER34 SUPER SILHOUETTE NISSAN SKYLINEのレビュー!リバティ製現代版スカイライン・シルエット![HCJ81]

ぬおおおおお・・・!!

これはゲットしないわけにはいくまいて。。。
LB-ER34 SUPER SILHOUETTE NISSAN SKYLINEです!!

さっそくブリッといきましたので(シモの話じゃないよ!)・・・レビューです!

LB-ER34 スーパー・シルエット・日産スカイラインのレビュー

本日のアイテムはこちら!

2022年Car CultureのMountain Driftersにラインナップされた、LB-ER34 SUPER SILHOUETTE NISSAN SKYLINEです!!

おおお・・・マウンテン・ドリフターズのロゴも初めてみたけども、、、ええな。
二つの山に夕日が沈もうとしていて、Sの字がそのままS字のカーブみたいに描かれてますよ。

そう・・・このシリーズは「峠」を攻めるマシンを集めたアソというわけですな。

・・・え?
それなのにスーパー・シルエットだって!?

こんな車体でスパルタンな峠を攻められるのか!?って???

・・・僕がそんなこと知るわけがないでしょうが!!!!!(きっぱり)

ただこれだけは言える・・・。
こいつはカッコいいぜ・・・ということだけは・・・。

LB-ER34 SUPER SILHOUETTE NISSAN SKYLINEについて

LB-ER34 SUPER SILHOUETTE NISSAN SKYLINEは・・・LB、すなわちリバティウォークのボディキットでスーパーシルエット化されたER34スカイラインっちゅーことです。

R34型というとGT-RのBNR34ばかりが頭に浮かんでしまいますが、こちらのベースマシンは外装もパワートレインもちょっと違う”ER34″なんですね。
まぁ全部ひっくるめて「R34」ってことでここはひとつ宜しくお願いします。

さて、リバティウォークといえばオバフェンシャコタンのGT-Rとかランボとかっていうイメージがありましたが・・・最近はどうも「現代版シルエット」に力を入れているイメージが強いかなと。

先日某氏より頂いたRacing on誌(スーパーシルエット特集の号)に掲載されていたリバティウォーク代表のシャコタンコヤジさんのインタビューによると「このスタイルは次の世代にも残さないとダメ!」という想いがあるそうで。

うん・・・わかる。。。
僕も当時のレースとか全然知らないんだけど、走るか走らないかはさておきとびきりカッコいい「シルエット・フォーミュラ」っていうスタイルは語り継がれていって欲しいなって思うもの。

もともとのスーパーシルエットっていうのはサーキット用のマシンだったと思うんですが、今回のマシンは「公道を走れるシルエット」がコンセプト。
LBが手掛ける、行動を走れるヤンチャな車・・・ってことを考えると、峠テーマのアソに入ったのも納得できるかもな~!!なんて思いました。

※まぁ実際には高速や山道で危険運転する車がいたらクッソ迷惑でしかないけども。。。

ホットウィールでの登場は今作が初!!
デザイナーはMark Jones氏。

今回はこの赤いアイテムと共に、黒いチェースも同時リリースされているのですが・・・日本にはやっぱり入ってこなかったんじゃないかと。(報告ありました??)

数百台ベースで仕入れたお店にも赤しか入らなかったそうなので、やっぱりCar Culture単品にチェースは含まれないんじゃないですかね~?

そしてこの子、年内のTeam Transportにて、さっそくバリエーション展開されることが判明しております。

2022年TEAM TRANSPORT Mix Rのラインナップまとめ![FLF-986R / 979R]

あっちは新作トランポ+リバティ本社背景パッケージってことで、これまた人気になりそうなのよね。(今後の展開にも期待)

では各部見ていきますよ~。

フロント・リア

あ~っとこのご尊顔・・・!紛れもなくR34フェイスです!
フロントリップには族車のソレのようなゴツイスポイラーがついており、ちょっとチャン・コーハンみたいな仕上がりになっております。

お尻側も丸目4灯で紛れもなくスカイライン。

カラーリングといい、ロゴといい・・・完全に6代目スカイラインのスーパー・シルエットを意識したモデルでありますな。

ただ、当時のシルエットは「直線的」だったのに対し、こちらはベース車両がより機能的なボディラインをしていることもあってか「曲線的」な印象を受けるかな~?

サイド

いわゆる「トミカカラー」とかいう赤黒ツートン。
もうまさに!ですね~。こりゃジュン・イマイもめちゃくそに買ったかな?

車内には黄色いロールケージも作り込まれており、なんだか贅沢です。

ゼッケンナンバーとかロゴも実車のものを再現してありますね~。
これも当時のレーシングカーのオマージュといったところなのかな。

トップ・ボトム

今回のアイテム・・・なんだかあちこちにしっかりと印刷が入ってて素晴らしいです。
ハチマキやらウィングやら・・・フロントスポイラーにもしっかり印刷されてますもんね~。

こりゃお金かかってるでえ、、、(と同時に、タンポズレアイテムも多そうだ!)

底面には2021年の著作年とタイ製であることが書かれてます!

おわりに

というわけで、LB-ER34 SUPER SILHOUETTE NISSAN SKYLINEのレビューでした!!

新旧スーパーシルエットを並べて・・・!

いや~・・・なんでシルエットってこんなに魅力的なんでしょうw

こうなったらアレだ!
シルビアの方の旧シルエットも作って貰わないとな・・・!!

(てか、旧スカイライン・スーパーシルエットの方は全然バリエーション展開されませんね~・・・?)

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. アグニ会員 より:

    更新お疲れ様です。

    遂に来ましたね。自分も是が非でも欲しくて堪らず速攻で入手しました。

    地元のイオン行ったら開店10分で1つ残らず狩られていて絶望したけど、期待せずに行ったヤマダ電機で発見したときは感無量でしたw

    タンポの量も多く、エッジもバキバキに立っていて最高ですね。珍しくデフォルメ控えめで実車に忠実な造形もそそられました。ホントに買って良かったです。

    あとあまり関係ないけどこの34みたいなタンポ印刷、トップコートの下に印刷されてるから擦れて落ちる心配がないのがいいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      アグニ会員さん

      コメントありがとうございます!

      遂に来ました〜w
      結局これだけがっつり売れた感じですかね〜。

      >トップコートの下に

      どういう印刷なんでしょうね。なんかデジタルなのはわかるんですけど・・・
      そうそう、この手のヤツ、擦れて落ちないっていうメリットの反面、エラー品とかの対処方法がない(がっつり塗装剥がすしかない)っていうデメリットも。。。

  2. 青せんべい より:

    更新お疲れ様です。僕は事前予約で買えました。
    BNR 34じゃなくてER34なのが驚きでしたな。見分けつかん…

    この重厚感が良いですね〜手に取るとズッシリくる。実車より厚みがあるけどそこが好き。地味にロールゲージがしかも色塗られて再現されてるのもプレミアムシリーズの特権ですな。

    そういえば確かにオリジナルのスカイラインシルエットもカラバリないですね〜せめて2packでS12の方のニチラシルビアと一緒に再販してくれ…

    • にわかマニア管理人 より:

      青せんべいさん

      コメントありがとうございます!
      僕も予約ゲッツ組です。最近はこんなんばっか。

      BNRとER、外観でパッと分かる人いるんですかね。

      ずっしり感はハンパないですね。
      これ、冬場だとそこにひんやり感も加わって、より重厚な雰囲気がでそう。

      >ニチラシルビアと

      そのセットでたらまた争奪戦がやばいことになりますな

  3. くいーんだいすき より:

    LBスーパーシルエット、オートサロンで実物を見ました!
    なんというか、すごいかっこよかったです(小並感)
    確か、ER34なのは若者に手が届きやすいようにしたいからって雑誌でシャコタンコヤジさんが言ってました。
    ER34も価格高騰してきてる気がするんですけどね…()

    • にわかマニア管理人 より:

      くいーんだいすきさん

      コメントありがとうございます!
      オートサロンで展示があったんですね〜。カッコいいだろうなぁ!

      若者に手が届きやすいように、ですか〜なるほど!
      たしかにGT-Rつかっちゃうとベース車両で1千万円オーバーとかですもんね・・・?

  4. きいろ より:

    こんばんは、お疲れさまです。
    先ほどキャンペーンの応募しましたが、
    レシート1枚ずつ写すの大変ですねー(笑)
    前回はある程度まとめちゃったんですが。

    さてこの子、予約できたんですけど結局
    なんかキャンセルしちゃったんですよね。
    YouTubeの色んなレビューを見てる内に、
    ボンネットのゼッケンの印刷がモールドに
    かかってビャーッてなって歪んでるのが
    異常に気になってきて…細かいかも
    知れませんが、なんかそういうのが
    許せないんです。キャストは良いのに…。

    という訳で亀報告ですが、私は結局
    セリカのみ通販で買いました。
    ライトの印刷がシビアなのか、少しだけ
    ズレがありましたが、0.何ミリなので
    全然オッケーです。それより黄色が
    綺麗で色ムラが全く無いのに驚きました。
    あとロールケージ付きなのに買ってから
    気づいて、少し得した気分になりましたw
    この子はカラバリ出たらほしいなー。

    PS 今日ヤマダに行ってみたら、
    ER34以外はどれも残ってましたね。
    今度未開封用のセリカ買いたそうかなー。
    そして勢いでマチボのMX-30を買いましたw
    ポリメタルグレー的な薄い?青が良いです。
    そしてリア、開閉部分がしっかり
    金属パーツで作られてて、しかも
    ウィンドウパーツがかしめてあります。
    透明なプラに着色しただけだと
    思ってたのに、豪華すぎました。
    これがトミカ以下の値段で良いのか…?
    マッチボ本気だしてきたなー。

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      あっ、キャンペーン・・・レシート。。。

      ええ!?キャンセルしたんすかw
      ボンネットのゼッケンの印刷が・・・って。。。
      でもまぁ、今後もいくらでもバリエーション展開してくれそうですし、そちらを狙っていくというセンもw

      >セリカ

      僕も買いました!ロールケージ付きはびっくりしましたが、次のバリエーションがきっとアレだろうと考えると妙に納得というかなんというか。

      >MX-30

      ほほー・・・マチボはこんなのも出してるんですな。
      なるほどハッチ開閉を実現するためにウィンドウを別パーツで作り込んでるのか、、、やるな。
      なんか最近マチボファンが増えまくってるのも納得です!!

  5. なー氏 より:

    こんにちは、2度目ましてです。

    私も無事ゲット出来ましたが、私がいつも行くトイザらスでは1ケースしか入荷が無かったようで、この子だけ開店と同時に消えましたね…。ラスイチでなんとか掴みましたが今回は全体的に供給量がちょっと少なかったんですかねー?

    さて帰って即ブリバリしましたが出来は文句ナシですね!!ボンネットやリアウィング、ディヒューザー、フェンダースポイラーあたりの凹凸がシャープで気に入りました。

    特にリアウィングはステキな仕上がりですねー。前回のS15と並べてニマニマしています笑

    • にわかマニア管理人 より:

      なー氏さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      まさかトイザがこれだけ少なく発注するなんてことはないでしょうし・・・少なかったのかしら??
      無事ゲットできたようで良かったです^^
      (本当ならば全員無事ゲットが理想)

      >S15と並べて

      35GT-Rも一緒にどうぞw

  6. サカB より:

     おはようございます。
     コレはそもそもの出荷数が少なかったのか需要が供給を上回ってしまったのかのどちらかの理由で開店後即完売という具合だったのです。
     それもあるのでしょうけど、もう一つの新金型モデルであった200系セリカが金型の彫りが甘すぎるという意味で実にビミョーな出来栄えだったのも影響してなくはないでしょうな多分。
     ベース車がBNR34ではなくER34になった理由の考察ですが、価格が高騰しているとはいえまだそっちの方が安いからというより、ドリフトにはFRの方が適していることの方が大きいのかも知れませんねこれまた多分。

     それはそうと、せっかくなので来月一日からの値上げ前にまだ持っていないトミカを何か1台セレクトしようかと思い最安値のヤマダ電機に足を運んだのですが、現行のトミカにいまいち心惹かれない理由はチャチな仕上がりで開閉ギミックを持たないモデルが大半を占めているからなんだろうなと思うところなのでして。
     10年前の所謂縮みトミカはサイズこそアレでも細部の彫りの深さはきちんとしてた記憶がありますが、だからと言って折戸ガーラとクラウンパトカーという不名誉なものが長生きしてもいい理由にはならんというのが本音でした。

     本当はGRコペンが欲しかったのですが在庫切れだったので、トレッド幅的にマテル製タイヤへの交換が容易そうという不純な理由からGT-R GT500を最後の晩餐としたのですが、マジョレットのGT3と比べるとシュッとしたスタイルなのは好印象でした。
     しかし、安全基準の都合からかリアウイングが軟質なのは知っていましたがまるで元気のないアレのようにフニャフニャであり、ブリスターに入っていた時点で歪んでたのには参りましたな。

    • にわかマニア管理人 より:

      サカBさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      転売屋も少なからず狙っていたと思いますよ〜。
      たぶんあとになっても高額で売れるアイテムでしょうし、、、

      願わくばメーカーが転売屋を凌駕するぐらいの在庫放出してくれることを祈るのみ。

      >セリカが

      関係してるかなぁ・・・w
      セリカが甘いからスカイライン買おう、ってなるもんでしょうか??

      >ドリフトにはFRの方が

      あっ、GT-Rって4WDだったんすか、、、知らなかったw
      もしかしたらそういう意図もあったのかもですね!?
      (でも↑の方のコメントで、加藤社長自ら「若者に手が届きやすいように」って言ってたとの言質ががが)

      >GT500

      たしかに最後の晩餐としては良きですな。
      って、別に最後じゃないでしょ!!

      そんでもってフニャチンやめいw

  7. ワゲナーおじ より:

    お久しぶりです。
    たんぽぽがクッソ綺麗な個体で羨ましいですわね。ライトとかずれてるの多かったので、これは本当に良い個体だと思います。
    ちなみに、タンポのことをたんぽぽなんて言う人は私以外にいないと思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      ワゲナーおじさん

      コメントありがとうございます!

      最後まで読むまでたんぽぽ気づかなんだw

      今回そんなにクソ個体多かったんですか??
      ライトずれもどこまで許容するか・・・ってところですね!

      これだけ印刷範囲が多いと大変なんだろうけど、、、825円も搾取してんだからしっかり仕上げてほしい。。

  8. 森本 より:

    やっぱりチェイスは日本に入荷しません😇欲しいですけど叶わぬ願い😭

    • にわかマニア管理人 より:

      森本さん

      コメントありがとうございます!

      そうでしたか〜・・・まぁ仕方ないですね。
      黒く塗ってごまかすしかw

  9. B太 より:

    コレ、瞬殺だったようですね…。
    予約買いしておけば良かったです…涙。
    でも、コレの本物が近所のLBWK TOKYOに展示してたのを見た時、「オートサロンで観たやつやん!」ってウレション出ちゃいましたよ(^^)💦。ホント、チョーカッチョえぇですよ、実車の方も!
    コヤジこと加藤渉集団のセンスは本物です!

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!
      なんでも数が少なかった、みたいな話もありますね。

      ウレションすな!!www

      てかLBWK TOKYOが近所なんですね〜。うらやま。
      (東京にもあんのかLBWK)

      カッコいい車作れるセンスってのはやばいっすよね!
      あとは乗る人のマナーというかセンスが追いついてくれたらね、、、

きいろ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。