Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

GRAN TURISMOアソートよりRENAULT MEGANE TROPHYのレビュー!R.S. トロフィー2011年リミテッドモデル[FKF31]

      2018/08/08  - ライセンスドカーのレビュー , ,

2018年8月のメインライン発売日に一部量販店で同時発売された2018年版のGRAN TURISMOシリーズ。

全8種の中から僕が選んだのはこれ・・・RENAULT MEGANE TROPHYでした。
特に想い入れがあったわけではないんですが、なんとなく(自分が持っていないアイテムの中で)一番惹かれたのがこれだったんですね~。

そんなわけなので、今回もゼロから調べつつ、その魅力を知っていくことになりました。

というわけで、RENAULT MEGANE TROPHYのレビュー、いってみましょう~。

スポンサーリンク

ルノー・メガーヌトロフィーのレビュー

本日紹介するのは2018年のサイドライン、GRAN TURISMOシリーズよりブルーの車体「RENAULT MEGANE TROPHY」です。

GRAN TURISMOは車が好きな日本人なら誰でも知ってるんじゃないかっていうぐらい有名なレーシングシミュレーションゲームですよね。
2016年にも同ゲームとのコラボシリーズが発売されましたが、今回はその第二弾ということになります。

ラインナップは全8種。

2018年GRAN TURISMOアソート(Themed Asst.)のラインナップまとめ

僕が訪れた店舗でも例外なくGT-R (R34)が人気で、各地でも「R34だけ売り切れ」という事態が相次いでいるんだとか。

そのため、R34ばかりに目が行きがちではありますが・・・冷静に考えても「実車ばかりのアソ」です。
普段実車をゲットできずに悔しい想いをしている方にしてみたら、あれこれゲットできるチャンスとも言えますね!

僕も持っていない車両(ルノースポール、ランエボ、トロフィー、M4、F1 GTR)から悩みに悩んで・・・本車種をゲットするに至りました。

RENAULT MEGANE TROPHYについて

RENAULT MEGANE TROPHYはルノー・メガーヌ・クーペ第三世代をベースとした、メガーヌトロフィー用マシンです。

メガーヌトロフィーというのはルノーが2005年より開催していたワンメイクレースのこと。
レースに使われる車は一応メガーヌがベースになっていると言われていますが、見た目を似せただけで中身はほぼほぼ別物のプロトマシンなんだそう。

開発はルノーのレース関連子会社「RENAULT SPORT」が行っており、「Renault Sport Mégane R.S. Trophy」が本車種の正しい名称と言えますね。

ホットウィールにおいては2011年のメインラインにてデビュー。
※おそらくは2011年に生産された限定モデルをキャスト化したものだと思われます。

デビュー以降細々とバリエーション展開を増やしており、今回3年ぶりのサイドラインキャスティングとなりました。

では各部見ていきましょう。

フロント・リア

めっちゃ笑顔・・・っていう。

フロントマスクは2010年のメガーヌ・トロフィーとも2012年のそれとも微妙に違うんですよね。
なので2011年の限定モデルなんだろうと思ったわけなんですが・・・これが思った以上にカワイイ笑顔でしたw

実車の方はここまで笑顔じゃないので・・・おそらくはミニチュア化するにあたっていろいろな省略が入ったりすることでそう見えるようになってしまったんでしょう。

グリルのメッシュがもう「歯」にしか見えなくなってきたよ・・・。

ただ、目・・・いや、メガーネ・・・じゃなかった、ヘッドライトがしっかり印刷で表現されているのは嬉しいところです。
本モデルの過去バリエーションを見ると、何気に今までにリリースされたアイテムはすべてヘッドライトが塗られていました。

同時にフロントエンブレムもちょっと色分けされていたりするんですが、逆に背面は全く手が付けられていない状態です。
ただ、凹凸がしっかりしているので、色を差してディテールアップするのにも向いているかな~といった印象。

サイド

サイドビューはなんとなく街乗り用の車っぽく見えました。
きっと、もうちょっとローダウン化すると、よりレースマシンのように見えるかもしれません。

ホットウィール特有の派手なペイントもないので、よく言えば万人向け、悪く言えばつまらない外観といった感じでしょうか。

個人的には右サイドのBピラー(ウィンドウパーツのモールド)にこだわりを感じました。
※これが何なのかは調べてもよくわからなかったけど・・・。

ホイールはグレーの10SP。

トップ・ベース

横から見た時にはおとなしい感じだったボディですが・・・上から見ると思いっきりペイントが入っていますね。
これ・・・なんか既視感あるぞと思ったら、

これでした。
2016年のGRAN TURISMOシリーズにラインナップされていたPAGANI HUAYRAと同じデザインなんですね。

PAGANI HUAYRAレビュー!GRAN TURISMO 6仕様のイタリアンスーパーカー![DJL16]

パガーニの時も「GT6にて実際に使用できるトライバルパターン」みたいなことを書いていましたが、同様に「GT6のRENAULT MEGANE TROPHY」を検索すると今回の車種と全く同じデザインの車が出てきます。

要はゲームの劇中車を再現したアイテムっていうことになりますね。

良ーく見るとこれ・・・トライバルっていうか「GT」っていう文字が連なっているような感じにも見えます。
※真相は不明。

※追記:コメント欄にて詳細情報を頂きました!どうやら15周年記念のアニバーサリーカーということで、「15」という文字が連なって印刷されているようです。

同じような仕上がりではあるんですが、パガーニの方がフレーク地にキャンディ塗装をしてメタリックなラインが引かれているのに対し、今回のキャストはメタルフレークブルーのスパークルラメラメ塗装にややマットなカラーでパターンが描かれているなど絶妙に違うのが面白いところ。
個人的にはパガーニの仕上がりの方が好きw

底面には2010年の著作年と、タイ製であることが記されていました。

実はこのモデル、前回までのバリエーションはすべてマレーシア製だったんですよ。
で、今回からタイ製です。

同じ設計データを基に作られているハズなので、そこまで差はでないと思いますが・・・マレーシア製のアイテムも入手機会があったら比べてみたいところですね。

おわりに

というわけで、RENAULT MEGANE TROPHYのレビューでした。

この車両、ワンメイクレース用かつ2011年に単発で登場した限定モデルなためか・・・ネット上でほとんど情報が出てこなかったんですよ。
なので、今回すっごい消化不良な感が満載だったりします。

いつかどこかでこれの詳しい情報を知ることが出来たらいいな・・・なんて思ってるんですが、メガーヌトロフィー自体が終わっちゃってるらしいので・・・半ば諦めモード^^;

個人的には例によってちょい足ししたりして楽しんでいきたいところです!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. hiro より:

    おはようございます

    筋肉痛の方は如何でしょうか?
    年齢的に体力が落ちる頃なのですかね~
    後10年して、50台になるともう一段ガクッと体力がおちますから(経験済み⁈)
    どうぞ御自愛してください。

    ニワカスタムにオレジャーハントと、オリジナリティー溢れる作品に毎回楽しませてもらっています、次回作品は何かとワクワクです。

    先日、Joe SteelさんがSTHをGETしした時に、レジがエラーが出てうまくいかなかったとありますが、それ私の時もそうだったのです、何回やってもバーコードがスキャン出来ず、奥の社員を呼びにいってりしていました。
    http://fast-uploader.com/file/7089067719705/
    このカードなのです、FKB48-D9C0H0 G1
    (先月のCAMARO ZL1のSTH)
    一体何だったのでしょうか、やっぱりSTHだけ別に入れてる⁈

    大阪は難波に居ましたので、GTをもとめてトイザらス(難波パークス)へ行きましたが
    、何一つ残っていませんでした!!
    隣のヤマダへいきましたら、ルノースポールR・Sが一台だけ残っていました
    そしてJoshinにはR34だけがキレイに無くなっていました(相変わらず大人気)

    販売価格がヤマダ¥280!Joshin¥320!この¥40の差が多きいのでしょうか?
    さすが商人の街大阪⁈

    明日一日仕事すれば、待ちに待ったお休みに入ります!

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      筋肉痛は・・・そこそこ余裕になってきましたw
      ここから体力が自然と上がることってないですもんね・・・定期的な運動を心掛けていこうと思います。(常々思ってます^^;)

      >ニワカスタムにオレジャーハント

      ハッ・・・そうだ、オレジャーハントって名前でやってたんでしたっけ・・・すっかり忘れてた。。。
      両者の違いは特にありませんw
      なんとか素人工作から脱却できるように、ゆるーくですが頑張っていきますね!
      応援して頂いてありがとうございます!!

      >レジでエラー

      おお~。このカマロもL2593って書いてあるのでUSカードですね!!
      どっちも箱にSTHを混入させる過程でごっちゃになっちゃったんじゃないか・・・って気もしないでもないですが。。。真相は神(マテル)のみぞ知る・・・。

      >大阪のトイザらス

      何一つ残ってないって・・・すごいですね。焼け野原、みたいなw
      そしてヤマダでもルノースポールのみ・・・大阪はホットウィール激戦区なのかな。
      そういえば日本のコンベンションも大阪の方が主体でしたっけ・・・?

      ヤマダではGTアソも280円ですか~・・・すごい。
      たしかホンダアソもそれぐらいの価格だったような。

      ってことはトイザらスも出来るんじゃないの~??って気もするんですけどね^^;
      最近の廉価サイドラインはやっぱり高額に感じてしまいます。

      >待ちに待ったお休み

      おお~!夏休みですか!?
      自営業でもしっかり夏休みが取れてるのってすごいです!!
      ・・・僕は今年も休み無しや!

      • hiro より:

        おはようございます~

        >・・・僕は今年も休み無しや!
        取引先が労働組合の力が強くて⁈ 年間休日とかものスゴク厳しいので
        先方が休みだと、こちらは強制終了状態です(笑
        こちらは零細なので、その分どこかで取り戻さなければならないのです~

        夜には台風が接近して荒れるかも?
        なのに、今夜仕事仲間の集まり(飲み会)が都内であり、開催決行の連絡があり
        帰ることが出来るか心配です。

        とりあえず夏休み一日目開始です!

        • にわかマニア管理人 より:

          hiroさん

          ああ、そういう感じなんですね~!
          健全でいいと思います!!

          なんか「日本人は時間に厳しい・・・でもそれは集合時間だけ。残業とかの時間管理が甘い」っていう記事を最近見まして・・・しっかり休むシステムが出来上がっているというのは素晴らしいんだと改めて実感しています。
          ・・・というか、本当はもっと日本全体が貧しくなってでもみんなの時間に余裕が出来るようになればいいのになぁ・・・なんて思ってます。

          >台風

          一応・・・明日の朝に千葉県に上陸して、そこからゆっくり進むとからしいので、今晩ならギリ大丈夫じゃないでしょうかw
          もし帰れなかったら都内のカプセルホテルかビジネスホテルに泊まって・・・翌日はミニカーショップ巡りですねわかります!

  2. じむ より:

    管理人さまこんにちは♪

    あまり多くは無いであろうと思われる濃いルノー好きがやって来ましたよ(笑)

    実車はワンメイクレース専用の純レーシングマシンで、メガーヌに似せたガワを被ってるって感じです。
    なので、ルノーのお店で買えるメガーヌRSトロフィーとは全くの別物です。
    日産VQエンジンベースの3.5V6エンジンをミッドに積み、リアを駆動します。
    日本のスーパーGT、GT300クラスのプリウスみたいな感じでしょうか。
    気になってるBピラーのモールドですが、レース用の給油口ですね。

    ちなみに後継がルノースポールR.Sになります。
    実車記事が有ったので貼っときます。
    https://www.g-shinwa.co.jp/news_shinwa/renault/2011/10/post-46.php

    メガーヌトロフィーはマジョレットからも出てますが入手出来てないなあ。

    • にわかマニア管理人 より:

      じむさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ルノー好きには熱いアソでしたね?w

      >メガーヌに似せたガワを被ってるって感じです。

      面白いですね~。
      アメリカのストックカーが思い浮かびます。(あそこまで極端じゃないだろうけどw)

      >ルノーのお店で買えるメガーヌRSトロフィーとは全くの別物

      僕も最初調べていて、この辺がすごくごっちゃになっちゃってました。
      メガーヌRSトロフィーはあくまでメガーヌの1グレードなんですよね。
      で、今回のはRenault Sportが造るメガーヌRSトロフィーというワンメイク用の車種・・・と。

      >日産VQエンジンベースの3.5V6エンジンをミッドに積み、リアを駆動します。

      ハッ・・・そういえば調べていたとき「メガーヌトロフィーはFF」という記述も見かけた気がします。
      ってことは駆動系からすでに全然別の車種ってこと・・・!?

      >気になってるBピラーのモールド

      給油口でしたか!謎が一つ解けました^^
      ありがとうございます!

      >実車記事

      助かります^^
      やっぱり実車も「にっこり」してますね~w

  3. DK より:

    こんにちは

    僕もGTアソートからこの1台だけゲットしました
    アメリカにいたときの話なのでもう一ヶ月以上前ですが笑

    Renault Sport Mégane R.S. Trophyは市販車の特別仕様車の名前なので、Mégane V6 Trophyがこのキャストの正式名称ではないでしょうか
    右ウィンドウのモールドは給油口だと思います

    • にわかマニア管理人 より:

      DKさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      DKさんもこの1台だけゲットですか!ナカーマ!メガーネ!

      >Mégane V6 Trophyがこのキャストの正式名称

      なぬっ・・・
      そう言われて調べてみたら、たしかに「Mégane V6 Trophy」と記述している記事がいくつか出てきました。
      「V6積んでるんだぞ」ってところで区別しているんですかね~。(たしか通常のメガーヌはL4とかでしたっけ・・・?)

      >右ウィンドウのモールドは給油口

      ありがとうございます!謎が解けました^^

  4. 我執のマスト より:

    パガーニと2台並んでると天井の模様がデカい車に轢かれたみたいに見えるw

    • にわかマニア管理人 より:

      我執のマストさん

      コメントありがとうございます!

      >デカい車に轢かれたみたいに見えるw

      ファーwwww

      それにしか見えなくなるからやめなさい!w

  5. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    テールランプもタンポされてほしかった(苦笑)R34のグランツーリスモをトイザらスの地元で営業開店後に、行ってみると…普通に残ってましたが塗装のはみ出しや刷れや塗装の剥げもあったのでスルーしちゃいました。その他のグランツーリスモは全く手が付けられておらずでした。出来たらR34のグランツーリスモを細部塗装とセーフティカーのランプにやってみたいです。でも未定です。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます。

      テールの方は・・・自分でやるしかないでしょうw

      >R34

      えっ・・・念願のアイテムあったのに・・・スルー!?

      カスタムの妄想はどんどん広がっていきますよね~。
      問題は手が追い付かないってことで・・・。

  6. トルネオ より:

    こんにちは!

    メガーヌを買われたと言う事で、きっとウアイラとの2ショットを見せてくれると信じてました!
    まさかこのグラフィックが続くとは思っていなかったので驚きました。
    私もウアイラ持ってるので並べたくてメガーヌ買いましたよ!
    こうなると次のグランツーリスモアソートが楽しみになって来ました!

    それはそうと、アレの締め切りが明日ですよ!
    私は今日、速やかに郵便局に4口応募して来ましたよ!
    最初は応募する気無かったのですが、ユーロやらホンダやら各種値引き品やらで結構な金額になってしまっていたので、こりゃあ出さない訳にはいかんかな?と。

    あ、応募は税抜き価格で¥3000以上ですからね!

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      買った時には全然気づかなかったんですが、家に帰ってきて開封した時に「あれ・・・この模様・・・」ってなりました^^;
      たしかにこうなると次のGTシリーズで同じ模様のマシンが出たら欲しくなっちゃうんだろうなぁ・・。

      >アレの締め切り

      僕は2口応募しました!
      あとは手元に1,300円ぐらいのレシートがあるけれど・・・もう1,700円を今から買おうとは思えないです^^;

      絶対に当たるならいいんですけどね~・・・。500名だもんなぁ。

      昔のミステリーカーキャンペーンってみなさんこんな気持ちで応募されてたんですかね??

  7. 雷電 より:

    フランス車って何か独特な雰囲気がありますよね。道路で横や前にいると何処の車だろ?ってなる時があります。最近だとシトロエンのC3やC4の中に空気が入っていると言うプロテクター部分が目立っていて気になります。 メガーヌ確かに笑ってる見たいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      >フランス車

      やっぱりどことなくオシャレなんですかね・・・?w
      ルノー、シトロエン、プジョー・・・たしかに言われて見るとなんとなく共通する雰囲気がありそうな気が。

      >空気が入っていると言うプロテクター

      へえ・・・そんなものが。
      全然知らなかったので、街中で見かけても気づかなかっただろうなぁ。。。勉強になります!

      >メガーヌ確かに笑ってる見たいですね。

      いや、どうみても笑ってますよこれ!w

  8. メガーヌを選ぶとはお目が高い!
    このモデル、GT6発売当時にSNSで「この車で参戦するぜ!」という宣言をするとDLコードが貰える、というやたら面倒な(笑)キャンペーンで使えるようになった特別な車なんですよ~。
    ウアイラは初回限定版にのみ収録されていたモデルで、どちらもグランツーリスモ15周年を記念したアニバーサリーカーです。(ちなみにこの模様は「15」って書いてあります)
    ゲーム中では、他にもトヨタ86やGT-R、アウディR8、ランチアストラトスといった車がこのカラーリングで登場しているので、ホットウィールコラボモデルが続けば、登場する可能性は高いと思います!

    • にわかマニア管理人 より:

      E.P.(ミニカーの写真BOT)さん

      コメントありがとうございます!
      なんとなく自分が持ってないヤツを選んだだけだったんですが・・・嬉しいですw

      さてさて、このモデルにそんな厄介な裏事情があったとは・・・勉強になりました!^^
      逆に言えばSNSやってない人には使う権利のない車両だったんですね~w

      そしてこの模様・・・「15」でしたか!
      言われて見たらそう見えてきました!!www

      >他にもトヨタ86やGT-R、アウディR8、ランチアストラトスといった車がこのカラーリングで登場しているので、

      ・・・!!
      どれもキャストとしては登場してもおかしくないアイテムばかりですね。
      くっ・・・登場したら買わないわけにいかないじゃないか!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です