Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

STEER CLEAR (Monster Trucks)のレビュー!タイヤが超大型化した暴れ牛のミニカー!

ホットウィールのモンスタートラックが日本にも上陸致しました!

「今までもモンジャムが上陸してたやん」って言いたい気持ちはよくわかります。
たしかに2018年までは日本にもモンスタージャムのホットウィールがたびたび入荷してましたよね。

でも2018年末を以ってホットウィールはMONSTER JAMとは決別し、新たにMONSTER TRUCKSとしてのラインナップ展開をしているのです。

今日はそんなMONSTER TRUCKSより「STEER CLEAR」を紹介したいと思います!

スティアー・クリアのレビュー

本日紹介しますのは、2020年発売のHot Wheels MONSTER TRUCKS Eアソートより、STEER CLEARです。

前述したとおり、今までもMONSTER JAMブランドのこうしたミニカーは日本の市場でも出回っていました。
ホットウィールがモンスタージャムのオフィシャルスポンサーだったこともあって相互に盛り上げていた関係だったと思うんですが・・・まぁ、大人の事情があったんでしょうね。

2019年から(?)ホットウィールは独自の興行として、モンスタージャム然とした「MONSTER TRUCKS Live」というイベントを行っています。
(・・・お金が欲しかったんやろなぁ)

おかげでモンスタージャムとは訴訟を伴った決別をすることになったそうです。

※その辺の話はこちらの記事も参考にしてみてください。

Hot Wheels Monster Trucks Crushed Carなど今週のホットウィール情報まとめ

そういうわけで2018年からは商品ラインナップも「MONSTER TRUCKS」として一新されました。
それまではラインナップになかったBIG FOOTが出たりしたのも、こういった事情があったおかげなんでしょう。

新シリーズではボンシェやツインミル、ロジャーダッジャーというホットウィールの人気オリジナルカーをモンスタートラックにしたものもラインナップされています。

HWC公式にてMONSTER TRUCKSの前半8種ラインナップ情報が公開!これが新しいOriginal 16になりうるの?

そんな新シリーズのEアソートが今回ようやく日本にも上陸した・・・というわけなんですね!

STEER CLEARについて

画像はHot Wheels Collectorsより

STEER CLEARはもともと2015年にMiguel Lopez氏デザインでメインラインに登場したHWオリジナルカーでした。

steer(牡牛)と、steer clear of~(~を避ける)という言葉を組み合わせた、例によってダジャレ的なアイテムだったんでしょう。
まるで突進してくる猛牛がそのままミニカーになったような・・・そんな感じのマシンです。

そ・れ・が!

今回のMONSTER TRUCKSシリーズにおいて1:64スケールのモントラ化をすることになりました。

メインライン版のSTEER CLEARは今のところ2015年、2016年のみのリリース。
マルチパックで2017年にも3インチのものが出ましたが、それ以降は2020年までの再販がありません。

なので・・・今後の活躍が期待されるモデルと言えそうですね!
※なお、1:24スケールでは先行してモントラ化していた模様。

では各部みていきまっしょー。

フロント・リア

すっげえー・・・。
ホットウィールのモンスタートラックはタイヤのサイズが全くもってリアルじゃないですよねw(だがそこがいい)

なんだったらボディよりもタイヤの方が大きいんだもんなぁ。

もう、そのまま牛の顔に見えなくもないフロントビュー。
これはモンジャム側が「パクリやないかい!」って怒るのも無理ないで・・・。

ちなみに僕が気になっていたのは「メインライン版とボディが差し替えられるのか!?」というところだったんですが、どうやらボディすらモントラ専用の金型みたいです。

サイド

どうやって乗るんこれ・・・。

その昔、BIG FOOTの動画を見漁ってた頃に、タイヤにつかまって回転に合わせて上に登って・・・という大道芸みたいな乗り方をしている人がいたけど、、、タイヤを回転させるにはすでに誰かが乗ってなければ無理だしなぁ。

大きいだけあって、タイヤのクオリティは高めですw
ホイールが別パーツとなっているラバータイヤ。

直径4cmだったので、もしこれが1/64スケールなんだとしたら実際には250cm強ってところですか・・・!!

すごく・・・大きいです・・・。

ちなみに・・・旧モンジャムのタイヤと比べても一回り大きめでした。

トップ・ベース

V10エンジンをミッドシップしている牛カー。
速さよりもパワフルさにその性能を発揮してくれそうな感じ。

でも実は後輪とボディの間のフレーム部分に小さなV8が見えたので・・・このV10はハリボテかもしれません。
※実際のモントラもボディがハリボテだったりするしね!

ボディのグラフィックスも牛の皮をイメージしたかのような模様が入っていました。
プレミアムライン準拠の全身フィルム印刷です。

ライセンスが必要ないおかげかもしれませんが、印刷やタイヤのクオリティを考慮した時に定価600円っていうのはすごく安く感じてしまいますね。

・・・まぁ価格に関しては僕らの感覚が麻痺してきているだけかもしれませんが。。。。

リアビューがこちら。
なんか情報量が多めで嬉しくなっちゃいます。

著作年表記はありませんでしたが、製造国がタイであることは記されていました。(茶色いパーツの側面に)

クラッシャブルカー

さてさて・・・今回のモンスタートラックには「CRUSHABLE CAR」がインクルードされているとの記載がありまして・・・

こんな「車の開き」みたいなやつが一緒に入っていました。

なんでも「組み立てて、潰せるよ!」みたいなアイテムらしいです。

そうかぁ・・・

こっちの「繋げられるクラッシュマシン」が付くとばかり思っていましたが・・・でもクラッシャブルはクラッシャブルで面白そう!

こうやって組み立てて・・・

こうですか!?

おおー・・・なんか臨場感あるぅ~!!!

ホットウィールのモンスターマシンって、アクスルがウネウネ動くような設計になっているため、ちょっとした段差ぐらいだったら乗り越えられるように出来てるんですよ。
なのでクラッシュドカーを踏み潰すシーンの再現には最適だったりします。

これはモンスタージャム時代のマシンでも同様です。

いいゾ~。

このクラッシャブルマシン、何気に造形が細かいのもいい感じです。
割れたウィンドウや潰れたタイヤあたりは塗りなおしてリアリティを高めてもいいかも。

おわりに

というわけで・・・モンスタートラックスのSTEER CLEARのレビューでした。

今回発売された中だと、やっぱりウンk・・・POTTY CENTRALちゃんが人気だったんですかね~?
んもうみんなオゲレツなんだから。

USだとモントラ専用のトラックセットなんかも販売されているそうで、マテルとしても力が入ってるシリーズみたいです。(Liveイベントのこともあるだろうし)

これは売れ行き次第では今後の日本への定期入荷もありうるかもしれませんよね!?
そして日本でのモントラライブ実現も・・・?

僕としてはロジャーダッジャーやウィンナーモービルあたりは欲しいぞ~!!!

最後に、余談ですが・・・

なんかパッケージに圧迫されてしまったせいなのか、カードの印刷がタイヤに張り付いてしまっていました。
なので、開封予定の方はお早めにブリッと行った方がいいかもしれませぬ!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. アッキー より:

    こんにちは❗にわか様😊コックピットハッチがシャア専用ズゴックみたいにエレベーター式になってんのかもよ👀

    • にわかマニア管理人 より:

      アッキーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ファーwww
      ズゴックってそうだったんですか!?

      なんか検索してみたらアッガイもエレベーターだったとか・・・
      全然覚えてねえ。。。

  2. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。 牛トラックも格好良いですね! 今回う○こ、消防車、牛は他の方に買われて逃しちゃったんですよね。 次のアソートに入ってたら逃せない! 値段は確かに安い感じしますよね、モンジャムの時ってもう百円、二百円高かったような気がするんですよその上オマケ無しだし。(間違ってたらスンマセン) 塗装やタイヤサイズ、オマケを考えてもかなりお得だと思いますよコレ。
    タイヤの印刷移りはマジっすか案件ですね。 もう少し開けないでおこうと思ったけど早く開けよう。(モンスタートラックのは開けて遊んでなんぼな感じしますね(笑)) 今後の入荷が気になりますね。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      う〇こて!!!!

      やっぱり人気はその3つだったのかな!?
      ジープに偏るかな~なんて思ったんですが。
      ※そもそもどこも1箱しか入れなかったっぽいけど・・・。

      >モンジャムの時

      そうでしたっけ!?
      798円とか?

      なんか逆に、Car Cultureとかが安い時だったので、そこに引っ張られているような気がしないでもないのです。
      ※2017年のCar Cultureって598円とかでしたよね??

      いずれにせよ、諸々の仕様を考えてもなんだかお得な気はしちゃいますね。
      ・・・でも「お得だから買った」と思われたら癪だなぁ!w

      >タイヤの印刷移り

      タイヤ側の方はこすったら取れましたので、そこまで焦らなくてもいいのかもしれません。
      でもこれ、下手したら他のリアルライダー系アイテムも同様の事態が起きそうな気が・・・

  3. なお☆にゃお謎車塾塾長 より:

    いいなあ、クルマの開き。
    これが付くと知って俄然欲しかったンですが売り切れですた。
    次弾に期待やなあ

    • にわかマニア管理人 より:

      塾長

      コメントありがとうございます!

      すんません!なんかこれ見よがしにレビューしてもーて・・・。
      しかも「クルマの開き」というワードも勝手に使わせて頂きましたw

      ちなみに、ヨドバシでは(選べないけど)送料込み600円でまだ売ってるやで!

  4. ダニエルウォーター より:

    更新お疲れさまです。
    私が普段通り午後参戦したトイザらスでは、ラングラーアンリミテッド以外のキャストは全て残っていました。
    皆さんベーシックにばかり気を取られて、ほとんど手付かずだったようです。

    各モデルをじっくり眺めて、ポッティ・セントラルを購入しました。
    黒のパイプフレームシャシと、V8ユニット&トランスアクスルのクロームの組み合わせが美しかったので。
    ボディペイントの遊び心ももちろん理由の一つですが。

    確かにこの出来で600円は安いですね。
    モンスタートラックス・ライブのコマーシャルも兼ねているのでしょう。
    子供の頃からこれで遊んでいれば、いずれ本物も見てみたくなるはずですから。

    • にわかマニア管理人 より:

      ダニエルウォーターさん

      コメントありがとうございます!

      うちの方でも本当に全くと言って良いほど手付かずでした。
      かと思いきや買えないほどに売り切れちゃうところもあったり・・・相変わらずホットウィールは難しいでえ・・・。

      >ポッティ・セントラル

      どれだけ美しくてもペイントのせいで台無しなんやぁ!!!!w

      >モンスタートラックス・ライブのコマーシャルも兼ねて

      ああ、なるほど。
      これが「モンスタージャム」ブランドだったら、2020年現在でこの価格は無理だったのかもしれないですね!!!!
      そう思うと提携解消は僕らからしてみたらありがたいことでもあったのかな・・・。

  5. チャレンジャークロックス より:

    こんばんわ~

    このボリュームとおまけで600円は安い!
    これって通常のプレミアムラインが高すぎるんじゃ…なんて思ったり

    足周りがウネウネ動くの楽しい! 遊べるようによく考えてるな~

    今回の1番人気はジープだよ! ポッティはツイッターでほとんど見なかったようなw
    騒いでたのは自分だけッスw ハハハ
    私も最初は牛を買おうと思ってたんだけど ポッティのカワイイうんkイラスト見たら
    たまらなく欲しくなっちゃったんだなw

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      気づいてしまいましたか・・・。おそらくその通りなんですよ。
      だって3年前まで普通にCar Cultureも599円とかだったじゃん!
      それが100円も一気に値上がりして、かつ消費税も8%→10%っていうダブルパンチ食らってますからね、、、

      >足周り

      これ、面白いですよね~。
      しかも専用のプレイセットでガンガン走るっていうのを聞いちゃうと、試してみたくなります。

      >ポッティ

      なんかここのブログのコメント欄ではポッティ人気がハンパない気がするんですが・・・w
      ウンコ好きが集まるブログなんてやだよー!

  6. きいろ より:

    こんばんは、お疲れさまです。

    牛さん、ベーシックだと余りがちなのに
    モントラ化して結構人気そうですね!
    エル・トロ・ロコの対抗馬(牛)?(笑)

    モンジャムのミニカーがもう出ないのは
    残念ですが、HWオリジナルでも
    かっこいいのは買っていきたいですね。
    通販で購入したデリバリーはお気に入り!
    https://vignette.wikia.nocookie.net/monstertruck/images/3/33/39783684_1882047805195758_8003504894185046016_n.jpg

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      そうそう、ベーシックだと絶対余るヤツなのにねえw

      >エル・トロ・ロコ

      おそらくはそういうことなんですよね。
      だからこれ見よがしにモンジャム側も「パクリやんけえええ!!」って訴訟を起こしたわけですし、、、

      >通販で購入したデリバリー

      うおおおこりゃカッケエ!!!
      日本でもこんなのが普通に並んでたらみんな気になっちゃうんじゃないのかなぁ。

  7. より:

    お晩でモンジャます

    モントラ・ミニが遂に日本に降臨したんですね~!
    初っ端でガツンッ!と注目されるアソートを突っ込めば話題性抜群だったわけで・・・。
    今回のアソは本当に微妙なわけでして・・・。

    今現在はホットウィール = モンスター・トラック、となりましたが、
    本家!?モンスター・ジャムから発売されている同スケールの真っ白
    アッハァ~~ン・ヴィ~っぽい「 Ice Cream Man 」(フィギュア付)が
    メッチャ格好良くて気になってます。値段も同じです。
    でもこの ”モンジャム” 、絶対にHWと間違って買っていく人が
    多いと思われます。量販店のHWモントラ売り場に見事に、そして
    違和感無くゴッチャに並んでますので(笑・・・。

    今日のニュースで危険町にコロナ2名陽性と出ていて激焦りました・・・。
    長閑な田舎地方でコロナなんて無いだろうと高を括ってました。
    マスクなんていう代物はとうの昔に売り切れ・・・。
    女性用の下着を被れば応急かつ代用的措置ではありますが、
    見た目もあまり目立たないのでしょうし、何分にも
    緊急事態ですので関係各位も大目に見てくれる事と存じます。
    ビジネスシーンでも劇的に映える事でしょう!

    • ロードランナーK.K. より:

      乙様
      下着の局部に当たる部分が生地厚めゆえ、そこに鼻と口をあてがうことでより効果テキメンと存じます👍
      疲れた時はペロペロすることで癒し効果も得られることと存じま💥( ;`Д´)グハッ

      • にわかマニア管理人 より:

        乙さん

        お晩でモンジャ。
        コメントありがとうございます!

        >今回のアソは本当に微妙なわけで

        それは言わない約束でしょ・・・。
        でも本当に「なぜこれを・・・?」っていう感の否めないアソでした。

        >Ice cream Man

        これ、以前にはホットウィールでも出ていたみたいですね~。

        量販店のHWモントラ売り場にモンジャム商品っていうのは・・・まぁお店側も特に区別して考えてないってことなんでしょうね!
        マテルから「おいおい、ここに並べて売るなよ!」みたいなクレームでも来れば別でしょうけど・・・ユーザーにしても別にHWである必要はないわけで・・・。

        >コロナ

        色々騒がれてますが、もうちょっと冷静に判断したいところですよね。

        女性用の下着を被るなどパニックの典型ですよ!!
        呼吸しづらいだろうし、ウィルス入り放題だろうし・・・。

        気になるのはその装着方法で・・・やっぱり変態仮面のように顔の中央にお股部分が来るかぶり方になるのでしょうか・・・。グハッ!!

      • より:

        まさに病は気から、ですね!
        これを被ればテンアゲMAX & ドーパミン放出で
        ウイルスさえも寄せ付けない、と強く確信致しております。

        装着方法につきましては、各自の判断にお任せ致したい
        所存で御座います “(_ _)”

  8. クーカー より:

    こんにちは!
    モンスタートラックはモンスタージャム時代も含めて地味に集めてます!場所とって仕方ないんですがコスパ満足度高い気がしてついつい増車…

    オマケの開き車はワゴンボディもあったんですね!私は5alarmとjeepを入手したんですがどちらもセダンタイプでした^^;

    今回のモンスタートラックアソ、ボンシェなどの人気車種が不在だった割に売れてた気がするので、ぜひ別アソも入荷して欲しい!

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      より場所を取りそうなんですが、1:24スケールのヤツも欲しいです僕はw

      >オマケの開き車

      なんか、何パターンかあるみたいですね?
      しかも同じ車種でもカラーリングが違ったり・・・こっちもコンプしようとしたら大変なことになりそうw

      >ボンシェなどの人気車種が不在だった割に売れてた

      お~マジですか!
      これで別アソが入ってきてくれたら・・・途端に売れなくなるとかじゃなきゃいいんだけどw

  9. まるまる より:

    お疲れ様です~

    牛さん、こう見るとペイントも凝ってて買わなかった事をちょっと後悔w
    やはり箱買いすべきだったか・・・
    ファイブ・アラームしかり、ベーシックで出てるもののモンスター化は比較が捗りますね
    去年のファイブ・アラーム買えなかったのを激しく後悔しておりますw

    本シリーズ大きいから細部まで作りやすいのか、足回りがなどが丁寧に作られているし、遊んでも楽しいしで大人も子供も満足出来るシリーズでしたね
    是非今後も続けて頂きたい

    >ウンk・・・
    うんこがなんだって!?

    • にわかマニア管理人 より:

      まるまるさん

      コメントありがとうございます!

      でしょでしょ?ペイントなかなかいい感じだったっすよ!
      モントラってメインラインものと違って、同じアイテムが別アソに入ったりもするっぽいですし・・・牛ゲットのチャンスはまだあるかもw

      僕もどこかで5アラーム欲しかったり。。。

      >足回りなどが丁寧に

      そうなんですよね~。
      なんか同じスケールのメインラインとかに比べるとフレーム部分のぎっしり具合が違う気がするのです。

      >大人も子供も満足

      ぜひお子さん方には手に取ってほしいですよね。
      普通の3インチミニカーでは味わえない感覚があると思うのでw

      >うんこ

      あーっ!あーっ!

  10. らちぇっとれんち より:

    おはようございます メインラインもこちらも持っていませんが><
    メインラインの同車種に幾度惑わされたことか><
    (STREET CREEPERとSTREET CLEAVERと混同していた)

    牛なので来年度はコレで新年をお祝いすると予想!
    猪突猛進ならぬ猪突モー進

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      こっちを買ったら必然的にメインライン版も欲しくなる。
      そんなヤツです・・・。

      >STREET CREEPERとSTREET CLEAVER

      わかりすぎるw
      ブツ自体は全然違いますけどね!

      >新年をお祝い

      ハッ・・・たしかに。
      the year of the oxですか!

      でもなぁ、BULL WHIPとか、なんか牛然としたヤツって意外と多いような。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です