Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

JUSTICE LEAGUEアソートよりPOWER PRO(SUPER TSUNAMI)のレビュー!ホットウィール版チューンドスープラ!

2017年末に発売されたJUSTICE LEAGUEアソートを覚えていますでしょうか。

発売当時、「HWオリジナルカーばかりだし、DCコラボアイテムなんてそこまで人気なさそうだし・・・みんなスルーしちゃうだろう」と思っていたアソートですが、結構大量入荷されていたにも関わらず半年足らずで店頭からそこそこ消えているもんなんですね。

今回、EURO SPEEDの発売日前日の夜にふと「そういえばJUSTICE LEAGUEアソのPOWER PROって買ってなかったなぁ・・・」と思い出してしまい、「明日、もし店頭にあったら買って帰ろう」などと密かに決意していました。

迎えた翌日・・・見事に半年間誰にも買われて行かなかったPOWER PROが(2つも)棚に掛かっていたので、無事連れ帰ってきたわけですw

というわけで、JUSTICE LEAGUEアソのPOWER PRO、レビューいってみましょう!

スポンサーリンク

パワープロのレビュー

本日紹介するのは2017年末に発売されたJUSTICE LEAGUEアソートより「POWER PRO」です。

JUSTICE LEAGUEアソートはその名の通り、映画JUSTICE LEAGUEの登場ヒーローたちをモチーフとしたシリーズ。
ホットウィールのオリジナルカーに各ヒーローをイメージしたカラーリング、デザインが施されており、POWER PROはスーパーマンを模した車となっています。

その他のラインナップは以下の記事を参考にしてみてください。

2017年11月発売、スルーしてしまいがちなJUSTICE LEAGUEアソートのラインナップまとめ!

7種36台入りというケースでの販売となっており、スーパーマンのPOWER PROだけが6台、残り6種が5台という入数のアソでした。
そういう経緯もあって、今回POWER PROは2台も残っていたのかな!

僕は発売当時、スーパーマン、バットマン、アクアマンの3種から悩んだ挙句、BLVD. BRUISERの魅力に惹かれてアクアマンを連れ帰ってきています。

JUSTICE LEAGUEアソートのBLVD. BRUISERのレビュー!AQUAMAN仕様の70sマッスルカー!

でも今回やっぱり忘れられなかったPOWER PROを引き取ってきた・・・ということで、もしかしたら次はバットマンが残っていたら連れて帰ってきちゃうかもしれません。

POWER PROについて

POWER PROは2002年にデビューしたホットウィールのオリジナルカーです。
ただ、2002年当時の資料を見ても、その名前を発見することは出来ないでしょう。

それもそのはず・・・発売当時の名前は「SUPER TSUNAMI」というものだったからです。

実はこれ、好きな方ならこの佇まいを見てピンとくるのかもしれませんが、TOYOTA SUPRA(おそらくA80型)を意識したモデルとなっています。
当時のアメリカはジャパニーズチューニングカーブームの真っただ中にあり、2001年公開のワイルドスピード第一作でも主人公のブライアンが駆るマシンがTOYOTA SUPRAでした。

2000年代初頭はホットウィールでもこうしたスポコンが数多くリリースされた頃なのですが、本車種は版権の問題なのかスープラとしての発売が出来なかったんでしょう。

そこでラテン語のSUPRAを英語に訳した「SUPER」、日本車を連想させる言葉かつトヨタの頭文字「T」で始まる「TSUNAMI」を掛け合わせたネーミングにし、暗に「ホットウィール版のTOYOTA SUPRA」であるということを当時のコレクターに匂わせたのではないかと思われます。
※デザイナーはPhil Riehlman氏。

その後ホットウィールでは2013年にA80型のスープラが正式にラインナップされることになりました。

ホットウィールのTOYOTA SUPRAのレビュー。一見イロモンぽいけどよくみると結構いいモデル。[DHR73]

これでSUPER TSUNAMIはお役御免かと思いきや・・・こちらもしっかりと現在まで残っているわけです。

ただ、「津波」というワードを軽々しく使わないようにしようという配慮もあったのでしょう。
2014年にはPOWER PROへとネーミング変更を遂げることになりました。

では各部見ていきましょう。

フロント・リア

なんとも悪役面をしたスポコンですね~w
ホットウィールWikiによれば「イーグル・タロンスタイルのボディキットを備えたスープラ」みたいに書かれていました。

イーグルはクライスラーが’98年まで展開していたブランドで、タロンという車種はクライスラーと三菱が協業して製造したスポーツクーペです。
エクリプスの姉妹車らしいですね。

どうやらそのタロン風に作られたボディキットを装着したスープラを連想させる・・・ってことなんだろうと思いますが、僕にはこれ・・・スープラにもタロンにも見えなかったり・・・w

やっぱり好きな人が見ると違うんでしょうけどね!
素人がこのスタイリングを見て「おおっ・・・これスープラやん・・・!!」となるにはハードルが高すぎる気がするのです・・・。

背面にはこれまた2000年代初頭のホットウィール・スポコンの特徴とも言える大型のリアスポイラーが備わっていました。
これは好き嫌い分かれそうな気もしますが、樹脂製なので削るのも簡単そう。

サイド

ボディサイドから見ると、スープラ感が強く出てますね。
特にルーフからお尻にかけてのラインとか、ドア形状とかはまんまです。

フロント部分のカスタム色が強いので、このあたりがボディキットでどうこうした・・・って思わせるところなんですかね~。

個人的にはもうちょっと車高(ロードクリアランス)低めでも良かったかな??と思ったり。
この辺はカスタムし甲斐がありそうですね!

ボディカラーは写真だとやや紫がかって見えてしまっていますが、実際にはもっと深いキャンディブルーです。
スーパーマンの例のムチムチスーツをイメージしているんですね。

ホイールはPR5でした。

トップ・ベース

スーパーマンのマントを意識したと思われるクリアーレッドのウィンドウパーツは・・・実際に乗車したら目がすごくチカチカしそうですねw
赤いウィンドウだと謎車感が一気に増すので敬遠したくなる方もいるかもしれません。

ただ、そのあたりがしっかり「スーパーマンカラー」としてまとまっており違和感がないというのはやっぱりすごいです。
※これをベースにカスタムしようと思ったら・・・ボディカラー選定に悩まされそうですが・・・。

このウィンドウパーツがボンネット上のメッシュ部分と一体になっているようです。
デビュー当時のモデルだとボンネット部のカラーがウィンドウカラーとは別なので・・・どこかのタイミングでパーツ構成の変更があったのではないでしょうか。
これは過去モデルをゲットして、両方バラして・・・っていう検証が必要ですね!

ただし底面のネーミングはSUPER TSUNAMIではなくPOWER PROとなっているものの、著作年は2001年表記のままとなっています。
・・・ということは金型の変更はなかった・・・ってこと??

むむむ・・・これはますます初期モデルも欲しくなってきたぞ・・・。

※ちなみにリアスポイラーがガッツリまがってますが、軟質樹脂パーツなのでお湯につけてちょっと力を加えてあげれば戻ります。
このあとむちゃくちゃ圧かけた。

工場表記はTHAILANDでした。

おわりに

というわけで、POWER PROのレビューでした!

最後にワイスピアソートのスープラと記念撮影。

うん、似てると言えば似てますね!

ワイルドスピードアソート ’94 TOYOTA SUPRAのレビュー。色んな意味で特別な白スープラ。[DWF71]

一応いま、スープラ好きの友人にPOWER PROの写真を送って感想待ちなのですが・・・どんな評価が返ってくるのか楽しみですw

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. babi より:

    こんにちは。

    先日、家から車で20分ぐらいの場所にあるドンキに行ったら、このジャスティスリーグのアソートが15セットぐらいびっしり吊り下がっていました!(いつ入荷したのか不明ですが、一つも売れてはいなさそうでした)

    このドンキは年季の入った小さめの店舗なので、玩具コーナーもこじんまりとしていてトミカも扱ってはいない中、ちょっと前までは2年前のベーシックカーの売れ残りが何個かあっただけなんですが、その残骸は消えていて、何故かジャスティスリーグだけがびっしりとあるという極めて謎な品揃えをしています。
    ちなみに、ジャスティスリーグは一つ198円で売られているようでした。

    私は、買いませんでしたが…(≧∇≦)

    • にわかマニア管理人 より:

      babiさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      一つも売れてはいなさそう・・・ってw
      ベーシックの残骸がどこに行ったのかも気になりますが、ジャスティスリーグおよび今後の入荷も気になりますね~・・・。

      しかし198円かぁ・・・。
      同じ値段で2個買える計算になるなぁ・・・さぞかしたくさん買い込んだんでしょうね!

      >私は、買いませんでしたが…(≧∇≦)

      うおーーーーーーーーーい!!!!!

  2. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    この車のスーパーストリートの白色を持ってます。ただ、この車はFTOやエクリプス(ブライアン)仕様の三菱車両に仕上げてくれたら人気が有りそうですが…調べても出てこない車両ですので恐らく創作車両ですけどね(^^;いつエクリプスやFTOが出るかは不明です。エクリプスは出ているけど新金型のブライアン仕様に期待しておりますけどね

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!
      創作車両であることに間違いはなさそうですよね~。スープラというのが通説らしいですが・・・。

      S15とエクリプス推しますね~w

  3. ろっきー より:

    にわかさん、こんばんは。
    このPOWER PROは映画、ジャスティスリーグを観に行ったあと映画の余韻に浸りながら購入しました。スーパーマンが居なくなってからの話なのにスーパ…多くは語るまい。映画を観るまでは そこまで思わなかったのですが映画を観たあと凄く欲しくなり購入しました。この車は劇中車ではないですが お気に入りの1台です。

    • にわかマニア管理人 より:

      ろっきーさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      ジャスティスリーグはスーパーマン亡き後の世界なのになぜスーパーマンの車両が・・・と思ってましたが、まさかスーパ・・・おっと誰か来たようだ。
      やっぱり映画を観るのと観ていないのとでは思い入れが違いそうですね!

      僕もDCおよびMARVEL映画を徐々に観ていきたいと思っていながらもなかなか観られずにいるので・・・ホットウィールだけでも楽しませてもらいます!

  4. 雷電 より:

    形はガッツリ走り屋のカスタムカーしていてカッコいいから、カラーやアソート次第でかなり人気出そうですよね。 過去のモデルがどんなカラーなのか気になります。リサイクル探して見ようかな。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよ、カラーやアソート次第で・・・ね。

      僕もカスタム前提で入手・・・と思ってましたが、やっぱり赤いウィンドウがね・・・。
      それを生かせるボディカラーがあるのかどうか。

      個人的には1stカラーのゴールドとか、日本限定のPepsi Nex仕様のとかが欲しいです!

  5. poncha2016 より:

    こんにちは。

    SUPER TSUNAMIは、なんとなく集めてしまっている
    車種なんですが、そうですか、名前が変わっちゃってるんですか
    なるへそ~

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そうなんですよ、名前が変わっていて。
      僕は変更前のものを持っていないので、名前変更前後のキャストを見比べたいと思って・・・とりあえず今買えるアイテムとしてこれをゲットした次第です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です