VOLKSWAGEN T1-GTRのレビュー!もしもワーゲンバスがガチレースに参戦するなら・・・?[FXB38] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

VOLKSWAGEN T1-GTRのレビュー!もしもワーゲンバスがガチレースに参戦するなら・・・?[FXB38]

未だ日本には正規輸入のないHot Wheels idより、VOLKSWAGEN T1-GTRです!

ホットウィールにはT1のキャストがいろいろありますが、これまたなんとも異色な、「ホットウィールらしい」一台だと思います。

というわけで、T1-GTRのレビュー・・・いってみましょう!!

フォルクスワーゲン T1-GTRのレビュー

本日紹介しますのは、Hot Wheels id SERIES 1よりVOLKSWAGEN T1-GTRです。

2019年にスタートしたHot Wheels id、初期のアイテムとして登場したものですね。
僕も結構最初のころからT1-GTRが欲しかったんですが・・・当時はミウラを優先してしまったということもあり、しばらく手が出せずにいました。

’71 LAMBORGHINI MIURA LP400 SVのレビュー!これがHot Wheels idじゃあ~![FXB06]

その後、USアマゾンにT1-GTRをオーダーしたのですが・・・

こういう状態で届いたのよね・・・w
(無事返金対応となりましたが、、、)

そういうわけで、今回ようやく「三度目の正直」みたいな感じでのゲットとなったのでした。

VOLKSWAGEN T1-GTRについて

さて・・・VOLKSWAGEN T1-GTRです。
もう名前や見た目から「T1(タイプ2 ワーゲンバス)のカスタムモデルなのね」っていうのがわかると思います。

GTRってことは・・・グランツーリスモ・レーシング的な仕様かな!

ただ、「Vokswagen T1 race」とかで検索してもドンピシャなレーシングカーなどは出てきませんでしたので、「もしもT1がガチでレースに出るなら~」みたいな架空モデルなのかもしれません。

・・・こういう「謎車」なら大歓迎なんやで!!

ホットウィールでのデビューは2019年・・・つまりHot Wheels idでの登場が初ということになります。
記事執筆時点で2ndカラー(id SERIES 2の黒いフレイムスのやつ!)まで展開されていますね~。

デザイナーは・・・「ホットウィールのT1と言えば!」のPhil Riehlman氏。

これは・・・ギミックも期待できるぞぉ~!!

では、見ていきましょう~。

フロント・リア

うおお・・・おもしろい!!

普通、マイクロバスなんかでレースをしようものならカーブで横転すると思うんですよw
それを避けるためか、かなりワイド&ローに作り替えられています。

特に大げさなオーバーフェンダーがたまらないですね~。
まるでヘッドホンを装着したお猿さんみたいだぜ・・・。

フロントバンパーがないのもレースモデル感の演出というか、空力的な部分を考えてあるのかな?

サイド

サイドビューはT1として違和感なさそうな感もあるんですが・・・やっぱタイヤがどでかいのと、全高に対しての車長が長いような気もして、「ワーゲンバス・・・ん?違う!?」っていう不思議なフォルムw

むしろこれ、T1をベースにしているのかすら怪しくないですか??
ファニーカーみたいに、全然違うマシンにT1っぽいガワをかぶせてあるだけだったりして。

ちなみに、ボディの分割ラインのちょっと上らへんに、なんか不自然な「つめ」がありますよね。
つまり・・・パッカーンといけるんやで。(後述)

トップ・ボトム

ボディトップから見ると、両サイドにちょっと何か(フェンダー)がハミでちゃったT1、って感じ。

・・・ただ、フレーム剥き出しっぽい感じのバッテン型モールドが入っていたり、何やらラインを中断させる丸い部分があったり・・・こいつ、、、やっぱりだだのT1じゃないぞ!

ルーフのラインは黒、赤、黄の横ラインでドイツの国旗を表していますね。(上の写真だと上下逆転していますが・・・)
フォルクスワーゲンとポルシェはマジでドイツの宝やで・・・。

底面はHot Wheels id準拠であるクリアのプラ製。
NFCチップが透けて見えています。

著作年表記は2018年で、工場はマレーシアとなっていました。

パッカンするよ!

サイドビューの時に気になったボディサイドの「つめ」を外してあげると、こんな感じでパッカーンと行きました。
やっぱPhil氏といえばこれだよな!

これ、面白い作りしてますよ~。
ボディとロールバー(っていうかフレーム?)がZAMACで出来ていて、その上下をプラ製パーツで挟み込む感じになっているんですね。

なんかCLOAK AND DAGGERに通ずるところがあるかな~?

CLOAK AND DAGGERのレビュー。X-RAYCERSのために生まれたかのようなモデル![DHP49]

パーツ点数的にメインラインに落ちてくることはなさそうですけど・・・もしメインラインに入るならGLOW RACERSセグメントに入ってもらいたいですな!

運転席1座の後ろには大きなV12エンジンが。。。
やっべえこれ・・・なんちゅー密度してんだ。

排気はサイドに2本ずつ出ていましたが、それとは別にファンみたいなのが上部についてますね。
本来はルーフに穴が開いていて、そこから空冷できるようになっているとか・・・?

それともあれか、ダウンフォース稼ぐためのファンかなぁ??

なんかこういう内部パーツ一つであれこれ考えさせられるのってホットウィールの醍醐味なのよね!

おわりに

というわけで!!
VOLKSWAGEN T1-GTRのレビューでした。

どうでしょうか・・・?
なんかめちゃくちゃ魅力的なアイテムでしたよね??

僕もこれ、なかなかオススメできるキャストだと思っていて、もっと日本で流通してくれたらな~と思うのです。

・・・が!!

ホットウィールの他のT1キャストと比べると、一回り小さいんですよ。
ここがちょっとネックかな~???

’69 CHEVY PICKUPの時に感じた「縮みトミカ」的な。
そんなこじんまり感があります。

’69 CHEVY PICKUP (C10トラック)のレビュー!旧金型モデル(CUSTOM ’69 CHEVY)と比較してみた[GHC40]

まぁ、そういう部分を補っても余るぐらい可愛いんですけどね!

う~ん、可愛い。

こうなると今度はT1 ROCKSTERも欲しいなぁ、、、(でもあれはもっとハードル高いのよ、、、)

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ウィール より:

    お久しぶりです

    にわかさん更新お疲れ様です

    これはすごく・・・・・・気になりますね

    ワイド&ローの外見もですが内部が凄い凝った作りになっていてサイドラインとかでも出してくれないかな・・・・って思います

    idのみの金型も面白そうですね。

    これとnascarのやつが通常モデルよりも格好良くて気になってます

    例のウイルスが落ち着いてイベとか行けるようになったら探してみようかな

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィールさん

      コメントありがとうございます!

      そう、これ内部がこんなにすごいとは!って感じで。

      >idのみの金型

      結構あるんですよね。
      ラリーフィナーレとか。
      本当は全部欲しいんだけど、、、やっぱりちょっと高額故に躊躇してしまうっていう。。。

      >nascarのやつ

      オーバルドライブね。
      あれは僕も本当に欲しい・・・。でもいつの間にかお高くなっちゃって(泣)

      >イベとか

      あとはやっぱ通販とかですかね〜。

  2. より:

    お晩で御座います

    5兄弟の写真の比較で一回り
    小さいのが一目瞭然!岡目八目!
    内部の作り込みがセクシーなのは、
    具をチラッと見せ付ける為でしょうね。
    例えるなら、ショートパンツからチラッと
    はみ出たヤンチャなお玉さん、
    って感じっすかねー?

    さて超大都会の量販店等は全て閉店
    なんですが、小生の住む地方は1つ低い
    レベルのロックダウンなので、今夜急いで
    量販店に行ってきました!

    裏の倉庫から小生の名前が張られた
    ショッピング・カートが厳かに登場し、
    開封&陳列の儀を執り行いました。
    ・Boulevard Mix-E ×5箱
    ・Flying Customs ×1箱
    ・Matchbox キャデラックアソ ×1箱
    ・Matchbox レトロなカード? ×1箱
    でした。カリフォルニア味のド派手な
    クラシックビートルのモントラがあって
    速攻カゴに突っ込みました!!!

    ☆サザエさんの歌☆
    買い物しようと量販店まで出掛けたら、
    財布を忘れて、不愉快な乙野朗~♪
    店員が笑ってる~以下省略・・・。
    一台も買えず・・・。合掌。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!
      相変わらず例えが秀逸でございます!w

      >開封&陳列の儀

      これっていわゆる「棚だし」のお手伝いなんですけど、HWファンにしてみたらこんなにありがたいことはないっていうw

      >クラシックビートルのモントラ

      あの、高原が背景になってるやつですかね!?
      前後ホイールも派手でいい感じ!

      って・・・財布忘れて!?w
      リアルサザエさんwww

  3. poncha2016 より:

    こんにちは。

    idの「VOLKSWAGEN T1-GTR」、買えたことに安心し
    ブリバリすることも忘れ、本棚の上に積みっぱなしという
    体たらく(^^;;;;;;)

    しばし反省・・・。

    にわか師匠のまとめサイトを見て「ほー」と感心するw。

    その一方で全「坂道」箱推しのワイ、ライブ収入なし、
    握手券収入なしの打開策か、この頃映像作品出まくって
    サイフがホットウィールw

    けやき坂46(いまの日向坂46)のブルーレイが5作品出る
    情報に絶命寸前・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      idの場合は箱がそのまま飾っておけるのでね・・・中も見られるし。
      普段のやつに比べても「開封しなくてもいっか」感がw

      >「坂道」箱推し

      おー、そうなんですか。
      僕の友人にも1人、「坂道」箱推しのヤツがいます。
      なんでも坂道は他のアイドルと違って、メンバー間で争わずにキャッキャウフフしているのが良いのだとか・・・!?

      財布がホットウィールってどんな状態なんだとw

      • poncha2016 より:

        >財布がホットウィールってどんな状態なんだとw

        サイフが、「ホットウィール」
        「ホットウィール」=「風火輪」
        転じて、
        「火の車」(^^;)

        サイフが「火の車」(^^;)

  4. クーカー より:

    こんにちは!

    私も同じ色のやつ買いました!クリアパーツの使い方が巧みですよね。

    普通ならウインドウ一体のプラボディなんて残念ポイントなんですけど、中身のチラ見せと素材感の使い分けで魅力的になってるのが凄く好みです。

    他のT1系と違って、オレンジトラックもしっかり走りそうなのが、尚更ホットウィールらしくて良い感じ!

    idのid無し出してくれないかなぁ

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そうそう・・・クリアパーツも上手に使ってくれたら魅力的になる、っていう好例ですな!
      何気に上下クリアパーツなんですもんねえw
      (おかげで、光に透かした時に綺麗という利点も!)

      >オレンジトラックも

      あ、たしかにそうですね。
      そこまで重すぎないしw
      ある意味一番ホットウィールっぽいT1なのかも?

  5. nori130 より:

    にわかさん、こんばんわ‼️
    レビューありがとうございます。
    当該モデル、大好きで銀と黒の二つとも持っていますが、開けられず現在に至ります。
    にわかさんのレビュー、食い入る様に見いってしまいました。
    やはりパカッと行けましたか‼️
    しかも、中が格好良いです‼️
    さあ、開けるか!

    話は変わりますが、先程period collectのRS200と037を各1台、確保致しました。
    今回も即完売でした‼️

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      おお〜黒のやつ、羨ましいです。
      本当はあっちが欲しかったんですが、なかなか入手できず^^;

      僕も入手するまでパカッとギミックがあるのは知らなくて、開けてみて感動しました。
      インテリアのぎっしり間・・・たまらんっす!!

      >period collectの

      おおー!おめでとうございます!
      あれってbotの一人勝ちとかじゃないんですねえ〜??

      • nori130 より:

        にわかさん、こんばんわ‼️
        コメント返信ありがとうございます。
        先程、無事に開封致しました。
        やっぱり開けると良いですね!
        黒のフレームスのは、黒い部分はSTHレベルのブラッククロームな感じでした‼️
        屋根上はブラックのセンターラインが入っていてエンジンのファンは見えません。細かなフレームスが良い塩梅で入っています‼️ただ、私のは箱の絵と違ってホィールが塗装無く、ブラック基調のリム周りがメッキでした‼️まあこれはこれで良しです。
        T1-GTR、今後もcompleteしていきたいです‼️

        • にわかマニア管理人 より:

          nori130さん

          >STHレベルの

          ああ・・・そうですよね。
          idは基本的にスペクトラフレームですしおすし・・・
          ホイールだけスワップしちゃえばほとんどSTHだあんなもん!

          >箱の絵と違って

          エラーアイテムなのか、はたまたそういうバリエーションなのか??

          いずれにしろ日本では正規の発売機会を逃したまま3年が経過しようとしているというのが残念でなりません、、、

  6. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。 idは早く国内正式販売して欲しい! アプリ配信されても目玉の連動するミニカーが無いんじゃ…。 アメリカ以外はやっぱり売ってないのかな? でもアプリの言語変更有るところは売ってるのかかな? idカーは育てきるとゲーム内のみの車よりかなり強いですよね。 今回のバレンタインイベのロジャーダッジャーとタイムアタックシーのデザインは良いと思う。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      アプリはそもそも日本語対応してくれないとイマイチ流行らないんじゃないかと思います。
      それとも今のコたちはあれぐらいの英語なら余裕なのかな???

      僕はがっつりとプレイしていないのでどっちが強いとかはわからないですが・・・たしかにフォーカスは速かった気がします!
      バレンタインイベ・・・参加してないからわからん、、、
      数年前のバレンタインロジャーとは違うヤツなんですかね〜?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です