Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィールが買える日本のお店・取扱店まとめ2016|価格や発売日など

      2017/11/29  - 基本情報・まとめ

知っている限りの、ホットウィールが買えるお店をまとめました。
(ネットショップ・専門店除く)
[関連]ホットウィールが通販で買えるネットショップや専門店まとめ。価格帯や送料について

2017年2月現在の情報です。

スポンサーリンク

トイザらス

hotwheels_event1

「ホットウィールが欲しかったら、トイザらスへ行け」って格言が作れるぐらい、ホットウィールとトイザらス御大は切っても切り離せない仲です。

毎月第一土曜日には必ずベーシックカーの新作が入荷しますし、
年に2回程度、「トイザらス限定」と銘打ったベーシックカーが入ります。

店舗の規模にもよるとは思いますが、だいたい日本向けアソートで2~4ケース相当は入ってるんじゃないでしょうか。

ベーシックカー以外にもサイドライン(リアルライダーが採用されたモデルなど、ちょっと高額なの)とか、5パック、レーシングトラック(コース)なども揃っていて、ホットウィール愛好家にとっては聖地みたいな場所。

ただし、新作発売日にはオープン前から欲しい車種やトレジャーハントを狙った大人が多数並んで、オープンと同時に狩り始めると言った光景が確認出来、初心者にとってはなかなか欲しいアイテムがゲットできないことも。
※僕が行った店舗ではしっかりとお店の人が誘導してくれて、順番に商品を選んでいく形にだったので終始和やかに選ぶことができました。
ただし、店舗によってはかなり殺伐としているところもあるそうです・・・。

入荷数も店舗によって違いますが、だいたい4ケース(144台)前後じゃないでしょうか。

とにかくベーシックアソート以外でも欲しいアイテムがあったらトイザらスを狙うのが確実。
ただし、オープン30分~1時間前には並ぶぐらいの覚悟が必要です。
本当に欲しいモデルがあるなら前日から並ぶくらいの気合が必要らしいです。

追記:1年近く並んでみた結果わかりましたが、僕の近所の店舗ではオープン30分前じゃ欲しいものはゲットできないと思った方がいいですね。
少なくとも人気車種狙いなら1時間以上前には並んでおかないと「確実にゲットする」というのは難しいかも。

人気モデル狙いでなければ、色々選んだり探したりするのを楽しめるだけの在庫数があるのが魅力です。
意外と他の人が欲していないようなものに「自分だけのお宝」が眠っている可能性もありますよ!

クリスマス時期などに期間限定でオープンするトイザらスエクスプレスという店舗もありますが、ホットウィールはお飾り程度に置いてあるだけで、発売日に新作が入るなどはないため注意。

取り扱い ベーシック(メインライン・サイドライン)、パック、レーシングトラック
ホットウィールアイテム全般
価格 ベーシック200円程度~
WEB http://www.toysrus.co.jp/

西友・LIVIN

seiyu_wheels1128

海外でホットウィールが買えるスーパーといえば、ウォルマートとKマート、ターゲットが有名です。
そのウォルマートの系列になった西友にもホットウィールが入荷してきます。

ラインナップはベーシックカーメインラインが基本で、たまにサイドラインが入る印象。
レーシングトラックも少数あり。

トイザらス同様にベーシックカーは発売日(毎月第一土曜日)に新作が入荷する予定なのですが、
輸送の関係上遅れる場合もあるとのこと。
※入荷数量は日本向けアソート1ケース程度
→僕の行った店舗では56台入りのアソート1ケースでした。

また、店舗の在庫調整によるのか、入荷しない月があるなど安定しない感じです。

特に店舗によっての取り扱い数の差が大きく、もともと入荷していない店舗や今後入荷しないと言う店舗もあれば、そこそこの数量取り扱っている店舗もあるなどバラついています。

追記:入荷の有無は本部によって決められているそうで、店舗の在庫状況次第では入荷しないこともあるそうです。
つまり西友派の人はガンガン買わないと入荷されない可能性が増えるということに・・・!

取り扱い ベーシック(メインライン・サイドライン)、レーシングトラック
価格 ベーシック200円程度~
WEB http://www.seiyu.co.jp/

イオン

aeon2

イオンのおもちゃコーナーでもホットウィールの取り扱いがあります。
とはいえ、店舗によるばらつきが大きく、毎月新作入荷のある店舗もあれば、一切入荷しない(取り扱いのない)店舗もあるなど。
旧作をお飾り程度にずっと置いてある店舗もあり、実車モデルにこだわらなければなかなか見かけないようなアイテムに出会えることも。

新作入荷がある場合には日本向けアソートの1~2ケースといったところ。
発売日は基本的にトイザらスと変わりませんが、地域によっては1日遅れるなどがあるそうです。

まれに5パックや10パックが置いてあったり、サイドラインがあることも。
レーシングトラックも有り、と取り扱いのある店舗においてはトイザらスに次ぐ豊富さで主戦場にされている方も多いです。

取り扱い ベーシック(メインライン・サイドライン)、パック、レーシングトラック
価格 ベーシック200円程度~
WEB https://www.aeon.com/

ヨドバシカメラ

201601-yodobashi

実店舗での取り扱いを確認したわけではないですが、ヨドバシカメラでも取り扱っています。
というのも、オンラインショップで購入可能だからです。
→実店舗にもありました。

ベーシックカーは他同様に毎月第一土曜日に発売。
オンラインショップでも同日に発売されます。
・・・が、並んだ瞬間ぐらいにだいたい実車モデルは軒並み売り切れているので、よっぽどしっかり見ていないと買えない感じ。

他にもサイドラインからパックアソートまで取り扱いあり。

取り扱い ベーシック(メインサイン・サイドライン)、パック、レーシングトラック
ホットウィールアイテム全般
価格 ベーシック300円(定価)~
WEB http://www.yodobashi.com/

ハードオフ

bookoff1

扱い的には新品ではありませんが、ブリスターに入った状態のホットウィールが売られています。
ラインナップはベーシックカーの旧作など。

僕が行った店舗(Bookoff Super Bazaar内のハードオフ)ではとにかく2000年代初頭のベーシックが大量に並んでいました。
当時の実車モデルもいくつかあったり、懐かしのFirst EditionやFinal Runなんかも見かけました。

ルース品も置いてあって、なかなか”お宝探し”っぽさを味わえる感じで楽しいです。
※ただし明らかな高額アイテムは別ショーケース内にある可能性あり。

ヤフオクにも出店しており、RLCモデルなんかが並んでて物欲をそそられました。

ブリスター入りの旧アイテムは価格が高め。
とはいえ、人気モデルにこだわらなければ、物によってはルースニコイチで100円みたいなのもあって面白いです。

取り扱い ベーシック、コレクティブル(中古品)
価格 ベーシック200円程度~
WEB http://www.bookoff.co.jp/
BOOKOFFヤフオクページ

ドン・キホーテ

donki1
驚安の殿堂、ドン・キホーテでも取り扱っている店舗があります。
※全店舗ではないので、あればラッキーぐらいの気持ちで。

取り扱いは過去のモデルで、僕が見た店舗では2014年のベーシックカーが30台程度並んでいました。
数こそ少ないものの、普通に人気の出そうな実車モデルが並んでいたのを見ると、穴場かもしれません。

僕が行った店舗では1台240円と他の量販店よりは若干高額なものの、2台で399円というセット販売をされていたので2台ずつ買うなら1台200円で他と足並みが揃います。
※2016.08.28追記:2台セットで300円という店舗もあるみたいで、店舗ごとの値段設定になってるっぽいです。

メガドンキならあるとか、メガドンキにはないとか、いろいろな情報がありますが、結局は「取り扱いは各店舗による」といった感じっぽいですね。

取り扱い ベーシック
価格 ベーシック240円程度
WEB http://www.donki.com/

バースデイ

birthday1

ファッションセンターしまむらの系列店舗「バースデイ」でも取り扱いがありました。

ラインナップはベーシックカー(メインライン・サイドライン)とパックがほんの少量ずつ。
ベーシックは当年数か月前から前年のモデルのみ。完全新作はなさそう。
※入荷については不定期とのこと。

とはいえ、店舗の特性上、実車モデルやTHが普通に並んでいる可能性も少なくなく、穴場感が強いです。

また、7台セットで980円というお買い得なオリジナルパックもあって胸熱。
このオリジナルパックの場合、ホットウィールを7台かけられるハンガー付きなのも嬉しいところです。

取り扱い ベーシック(メインライン・サイドライン)、パック
価格 ベーシック280円~
WEB http://www.s-birthday.com/

ヴィレッジバンガード

villagevanguard

ベーシックカーメインラインの新作の入荷は見かけませんが、たまにサイドラインがこそっと置かれていたり、すごい昔のベーシックカーから最新のベーシックカーまでが並んでいることも。
ただし価格はかなり高めです。

数年前にリアルライダーを履いた100%Preferredの取り扱いがあった際には大量に在庫がありましたが、最近は見かけても1店舗で数台ぐらい。

当然取り扱いがない店舗もあります。

取り扱い ベーシックカー(メインライン・サイドライン)
価格 物や店による(写真のバットモービルは2,800円!)
ノーマルカーが500円程度で売られていたことも。
WEB http://www.village-v.co.jp/

サービスエリア

高速に乗った時もホットウィール購入狙い目です。

サービスエリアでふいにラックにホットウィールがかかってたりします。
ラインナップはベーシック(新旧不明)と、サイドライン。

実車モデルもそこそこ並んでいた印象。

・・・ただしどこのSAだったか忘れたのと、全SAで取り扱っているわけではなさそうなのがネック。

取り扱い ベーシック、コレクティブル
価格 不明
WEB

サークルKサンクス

lincorn1

年に数回、サークルKサンクス限定アソートとして、サイドラインが入荷します。
2015年末は007ボンドカーアソートでした。

追記:2016年は入荷がなかったので、数年に1回と思った方がいいかもしれないです。

オンラインショップでもケース売りしているので、欲しいアイテムがあったら確実にゲットできる感じです。

追記:オンラインショップは2016年末で閉店となったようです。

取り扱い サイドライン
価格 400円程度
WEB サークルK・サンクス

ヤオコー

yaoko3

関東地方のスーパーマーケット「ヤオコー」でも取り扱いがありました。
「玩具」のコーナーにおいてあることがあるようです。

ただし僕がみた店舗では4台のみの在庫。
扱っていない店舗もあるので、欲しいものを探すのには適していません。

取り扱い ベーシックカー(メインライン)
価格 300円(定価)
WEB ヤオコー

おわりに

ひとまず一般的な量販店・実店舗で入荷がありそうなところをまとめました。
特に、僕の住んでいる関東地方の周辺に限った情報ですので、地域によっての違いは否めません。

他にもドラッグストアやホームセンターにも取り扱いがあるという情報を頂いています。
※僕の方で確認は取れていませんが。

オンラインショップや実店舗のホットウィール専門店もたくさんあるので、そういった店舗を利用するのも手です。
ただし、当然ながらやや高額なので、欲しい物を絞って買うのに適しているといえますね。
[参考]ホットウィールが通販で買えるネットショップや専門店まとめ。価格帯や送料について

他にも情報があれば誰かおしえてください。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ノスタル爺 より:

    こんにちは、にわかさん
    自分の地元である群馬県には、オモチャのリサイクルショップ トイプラネットがありまして、県内5店舗近々6店舗になるとかと、桶川市とさいたま市緑区にあります。
    中古のホットウィールもあります。ただ価格帯が店舗によって異なるって言うところがあります。最安はルース品で108円からあります。BPの物やセット販売された物なども売られています。感じ的にはブックオフに似ています。何かの機会に群馬に立ち寄る際は、確認してみてはどうでしょう。

    • にわかマニア管理人 より:

      ノスタル爺さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      トイプラネットさんは存じませんでした。
      僕も同じ関東圏なので、そちらに行く機会があれば見てみたいと思います!(なかなか機会がないですが^^;)

      >価格帯が店舗によって異なる

      これはリサイクルショップである以上は仕方ないのかもしれないですね~。
      酷いときには同じ店舗で同じ商品なのに値段が違うとかも普通にあるみたいですし。

      ルース108円のお店は羨ましいです!
      近所にあったら毎日通っちゃうかも・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です