100% Hot Wheels Collector’s Book -SWEET ROD-について | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

100% Hot Wheels Collector’s Book -SWEET ROD-について

昨年末ぐらいに、ついにこいつをゲットいたしました。
「100%ホットウィール・コレクターブック」です。

何度となくリサイクルショップで見かけることはあったんですが、なかなか高額なことが多くて手が出せませんでした。

今回ようやく自分が納得できる価格で入手することができたので、どんなアイテムだったのかを紹介したいと思います。

100%ホットウィール・コレクターブックについて

100%ホットウィール・コレクターブックは、2002年の12月からネコ・パブリッシングによって発行された商品です。

ネコ・パブリッシング・・・つまり、モデルカーズを刊行している会社さんが出したアイテムということ。

商品はこれぐらいのサイズです。
うしろの大図鑑IIがA4なので・・・その半分のA5ですね。

リサイクルショップで見た時はもっと大きかったイメージがあったんですけど、意外と小さかったです。

シュリンクパッケージを開封すると、ムック本(左)とミニカーのボックス(右)に。

ミニカーはブリスター+ボックス仕様

ボックスはこんな感じで開けることが出来て~・・・

でました。
100% Preferredの日本限定シリーズ「Sweet RODS」です。

パッケージにNo. 1/4と記載されているとおり、当初のリリース予定は以下の4種だった模様。

  1. ANGLIA PANEL
  2. MERCURY COUGAR
  3. ’58 CORVETTE
  4. ’70 PLYMOUTH BARRACUDA

その後、悪名高い「NISSAN SKYLINE」が#5に、「VOLKSWAGEN NEW BEETLE CUP」が#6にラインナップされて、シリーズは終了したようです。

Photo by ebay.com

これですね~。
近代ホットウィールにおける高額キャストのうちベスト5には入るんじゃないかっていう一台です。

ムックはフルカラー58P仕上げ

ムック本の方はこんな感じで、最近のモデルカーズよりもしっかりとホットウィール一色に仕上げられていました。
なんていうか、ホットウィール大図鑑を小さくした感じのアイテムです。
当時はこんな感じで本誌の方も盛り上がってたんでしょうねえ~!

総ページ数はなんと58ページにも及び、しかもすべてフルカラーという豪華さ。

その年にリリースされた100% Prefferedの解説や、ラリーウッド氏・フィル・リールマン氏のインタビュー、そして付録のアングリア・パネルについて掘り下げた記事などが掲載されています。

特にこうした、門外不出のEシート(エレクトロニカルシート)がふんだんに使われていたのは胸熱でした。

アングリアパネルに関しては本当にガッツリ掘り下げられていて、読み応え抜群です。
ただ文字が小さすぎるのが、ちょっと読むのに辛かったですね・・・。(本のサイズを考えると仕方ないんだけど。。。)

※後日、ここの情報をもとにレビューさせて頂きますね!

これが当時1,500円だったんだぜ?

付属していたムックによると、当時の100% Preferredシリーズは京商による輸入で定価800円だったんだとか。

それでも、もっと高額だった100% Hot Wheelsに比べたら「安い」という感覚だったそうです。

それが・・・豪華なムックもついて税込み1,500円で売られていたっていうんだからすごくないですか???
しかもコンビニとかで買えたらしい・・・。

もし今またこんな企画をやってくれるなら、いくら僕でもコンプする自信あるわ!

おわりに

というわけで、100% Hot Wheels Collector’s Bookの紹介でした。

これねえ、やばいです。
1冊手に入れたら、全部欲しくなる仕様になってます。マジで。

だってラリー・ウッド氏のインタビューは「第2号に続く・・・」とかなってるしさ。。。
僕にとってのルーツとも言える100% Preferredの話題がしっかりと語られてるしさぁ!

※僕が初めて購入したホットウィールは、100% Preferredの’63 T-BIRDだったので。

この本のおかげでPreferredの立ち位置もよくわかりましたし。
あれですよ、今でいうプレミアムラインの走りがPreferredだったんですよ。
100%ホットウィールとかコレクティブルっていうのは、もうベーシックカーとは完全に別のラインだったんですね。

・・・過去に書いたPreferredの紹介記事も書きなおしてくるわ!(そのうち)

まぁ、そういうわけなので・・・今後機会があれば全巻狙っていきたいところです。

ちなみにこれ、たまに「全巻セット」でオークションに出てたりするんですよね。
で、なぜか#5のスカイラインを単体で買うよりも安く買い叩かれることもあったりして・・・だったら僕が買ってたわ!みたいな。

もし狙っていく予定がある方は、6冊セットを・・・いや、最低でも4冊セットをバスッと買うのが正解かもしれません。

・・・たまに「本だけ」ってヤツもあるよね。
もうそれでもいいから全巻欲しいぜ・・・。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    2年くらい前に1-4の4冊セット(ミニカー込み)で
    2,000円くらいで落札した(^^)/

    ブームの熱!冷!
    というのは恐ろしい・・・

    ところで、今日は緊急事態宣言を前に、
    日本国内人類大移動(集団疎開)が起きるのでしょうか???
    やめてくれ・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ミニカー込みで2000円!!!!!!!
      めちゃくちゃお得でしたねえ~。

      逆に今は高騰しているっぽいので、ちょっと熱が治まるまで待った方がいいのかなw

      >日本国内人類大移動

      どうなんでしょうね~。テレビでは「田舎の方にいけば食べ物に困らない」とか言ってる方がいましたが、、、
      やっぱり危機感というか、自分が媒体になることっていうのはあまり想像がつかないのかも??

  2. さーちゃん より:

    おはようございます😃

    運良くフォロワーさんより譲ってもらったばかりですw

    最近ハマった自分からするとホットウィール専門の本ってだけで楽しみで楽しみで…🤤

    ルースでもいいので(どうせ開けるし)もう一つR32が欲しいところですがなかなかに良い値段で手が出せず…😅

    読み終わったら送り返して頂けるのでしたら今度貸しますよw

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      ホットウィール専門の本・・・もうしばらく日本では出てないですもんね。
      50周年の折に出てくれるかと思ってたんですが、、、もう完全に時期を逃した感じもあるし・・・
      ※というかマテルがあんまり乗り気じゃなかった覚えが。。。

      >もう一つR32が

      なああああにいいいいい!!!
      じゃあ1つ持ってるん??w
      あれ・・・めちゃくちゃカッコいいっすよねえ。

      >読み終わったら送り返して

      30年後ぐらいに読み終わる・・・ってことになりそうなので、なんとか自分で探しますw

      • さーちゃん より:

        実は1つ持ってますw
        というか、コレクターズブック一通り持ってます😆

        R32だけは開けて飾りてぇなぁと思いつつもその希少性からなかなかブリバリ出来ず…!😫
        もったいなさすぎて段ボールに厳重に保管してありますw

        いつかルース欲しいですねぇ。。。

        僕からしたらホットウィール大図鑑の方が羨ましいですw

        • にわかマニア管理人 より:

          さーちゃんさん

          そうなんですか!すげえ!!
          R32はルースも結構出回る頻度高いですし、無理に開けなくてもいいかも?ですね。

          ホットウィール大図鑑・・・Amazonでも売ってますが、ちょっと高いかな。
          ヤフオクでたまに1,000円強~2,000円弱ぐらいで買えるので、それが狙い目かも!

          個人的には最近入手した「ホットウィールファンクラブ2000~2004」っていうムックがめちゃ参考になってます!

  3. HD より:

    悪名高い「NISSAN SKYLINE」が#5

    スカイライン持ってます。
    ごめんなさいm(_ _)m

    • にわかマニア管理人 より:

      HDさん

      コメントありがとうございます!

      で、っていうw
      全然謝ることないやんけええええ!!!!自慢したいだけかこらあああああ!!!!

      ・・・いいなぁw

  4. たぁ坊 より:

    にわかさんこんにちは

    発売当時本屋で見かけたけど、その時は自分はベーシックメインだったのでサイドラインは気に入ったやつだけ買ってたからGT-Rとビートルだけ購入して残りは買うか買わないか迷っていたなぁ~

    あ~買っておけば良かった(>.<)

    • にわかマニア管理人 より:

      たぁ坊さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      おおう・・・当時ゲットされましたか~。いいなぁ。
      僕も今これが新品で出てたら余裕で全巻ゲットするんですが、、、w

      また出てくれないかなぁ、こういうの。

  5. らちぇっとれんち より:

    こんばんは こういう書籍を見るといつも思うのが、
    くぅー 英語に詳しければオリジナルカーのことを
    まとめてこういう魅力があるよ!!ってこと書けるのになぁ><
    (売れるとは言っていない)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      いやー、わかる!その気持ちわかります。
      僕も本当は英語版のブログとかもやりたいですもん。

      でも海外の人の感じ方と日本人の感じ方って違うだろうから、「魅力」と思う部分も違ったりするのかなぁ~

  6. トルネオ より:

    こんにちは!
    スゥイートロッド良いですよね!
    第1集だとクーガー持ってますが、この1台作るのにめちゃめちゃ苦労した事がブックレットで書かれてて、何処の現場も海外とのやり取りは一筋縄では行かないんだな…と勝手に同情してました。
    アングリアパネルは持って無いのでわかりませんが、そいつもきっと紆余曲折の末に仕上がったのでしょうね。

    >悪名高い
    そうなんですか?でも当時は普通に本屋に並んでて、ちょっと田舎の店だったら、何日、いや何週間も店頭に残ってたんですよ。(通常のプレファードは瞬殺だったのに…)
    スカイラインは新品と中古で1台づつ持ってますが、中古はブックレット無しで500円でしたよ。それもまぁ10年くらい前の事ですが。

    今思えば、ピンクのクーダも買っておけば良かったなー。

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      アングリアパネルの記事にも苦労が書かれてましたよ~!
      現地デザイナーから返信が来ないとかwwww
      本当にアメリカ人ってメールの返信しないっすからね、、、不思議。
      (聞き方が悪いのかもだけど)

      >ちょっと田舎の店だったら、何日、いや何週間も店頭に残って

      そうだったんですか~。
      やっぱり今とは世間の反応も違ったんですね。

      逆に今は「転売できる資産価値」として買われていっちゃうだろうからなぁ、、、

      >ブックレット無しで500円

      うええええええ!?
      いまヤフオクだとその10倍ぐらいになったりしてますよ、、、

      僕はコルベットのカラーリングが上質そうでかなり気になっております。

  7. まじん より:

    中身なしで外箱と本でしたらお譲りしますよ(No.1~4)。
    当時集めていました。No.5はGTRだったのですね。当時は入手できませんでした。

    • にわかマニア管理人 より:

      まじんさん

      コメントありがとうございます!

      ななななんですとぉ~!!!!!
      うわー・・・嬉しいなぁ。

      でも・・・お気持ちだけで・・・くっ。(なんか最近方々から貰いすぎててさすがに申し訳ない気持ちでいっぱいに。。。)

      >当時は入手できませんでした

      ん?当時は・・・?
      ってことは後にゲットしたってことでしょうかw

      当時全然余っていたというような意見もありましたので、こういうのも地域差があったんでしょうね!

      • まじん より:

        当時も現在もGTRは入手出来ておりません。GTRであることを、こちらを見て気づいた次第です。安売りだったのか、No.1~4は2つずつあります。
        約15年ぶりにコレクションを再開しています。空白の15年の間にあったことがここで分かって楽しませてもらっています。「謎車」が好きで、昔買ったものの評価が見れていいですね。
        コレクションの整理でダブリなどをどうしようかと思っています。にわかさんを見習って結構な数を開封しました。「100%シリーズ」のケース入りはゴムで塗装がやられていましたが、ゴムのかすを除いてアルコールでふき取って、塗装ははがれていますがすっきりしました。
        売るのもさみしいので、ここで紹介いただければいいなと思っています。
        ご都合の良いときに連絡ください。

        • にわかマニア管理人 より:

          まじんさん

          あっ、そうかw
          文脈をみればわかることでした^^;

          >約15年ぶりに

          !!!!!!!!!!!!
          なかなか間が空きましたねえ~!!

          なんとなくですが、今は「昔の謎車」の評価が高い気がします。
          むしろ今の謎車はあんまり・・・って感じかも。

          >「100%シリーズ」のケース入りはゴムで塗装が

          ああ・・・やっぱりそうでしたか。
          こればっかりは「一旦開封して、ゴムを外して保管」が正解だったんでしょうね~・・・。

          >売るのもさみしいので

          承知致しました!
          後程メールで連絡させて頂きます^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です