Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

TEAM TRANSPORT Mix C(2019年)のラインナップまとめ!

     - NEWS

今更な感じはありますが・・・2019年のTEAM TRANSPORT(通称チームポ)Mix Cのラインナップについてまとめます。

といってもこれ・・・実は昨年のコンベンションのとき既に全車種がSneak Peekしてたんですよねえ。

2019 Sneak Peek Presentationまとめ[2/3] – Sidelineセクション [2019年コレクターズコンベンション]

なので今更・・・というか、再まとめみたいな形になってしまいますが、発売日も迫っているようなので一応確認しておきたいところです。

今回はこちらのショップから写真の提供を頂きました!ありがとうございます。
[参考]ホットウィール通販専門店 WHEEL’S GARAGE

では早速見ていきましょう!!

Team Transport Mix Cのラインナップ

TEAM TRANSPORTは2018年にスタートした「旧車×積載車」というシリーズ。
なんとも”(近年の)ホットウィールらしい”アイテムと言えますね。

とくに積載車の方は実車でもありそうな形状をしたホットウィールオリジナルカーが採用されており、実車好きも謎車好きも一気に取り込めるような・・・そんな夢のようなシリーズとも言えそうですw

さてさてそんなTEAM TRANSPORTの第三弾となる今回のMix C。
前述のとおり昨秋にはすでにそのラインナップが明らかになっていました。

内容は以下の3種。

  • ’66 SUPER NOVA / RETRO RIG
  • NISSAN SKYLINE HT 2000GT-X / SAKURA SPRINTER
  • ’71 DATSUN 510 / FLEET FLYER

一つずつ確認していきたいと思います。

’66 SUPER NOVA / RETRO RIG

まず1つめはシリーズを通してのナンバーが7番目となる、’66 SUPER NOVAとRETRO RIGのセット。

’66 SUPER NOVAは先日のDrag Strip Demonsの時にもラインナップされていましたし、RETRO RIGもMix Bでスネマンゲットされた方なら「もうお腹いっぱい」って感じかもしれません。

TEAM TRANSPORT Mix Bのラインナップまとめ。やっぱりSNAKEきたああぁあぁあっぁぁっぁ

・・・が!
なんかこれ、ヤバイですね・・・。
残りの日本車2種を差し置いても無茶苦茶カッコいい予感しかしません・・・。

っていうか・・・

このマットブラックなレトロリグ、なんだか既視感あるんだよなぁ・・・。

アッー!!(全然チガウ)

チームは「BLACK HOLE Racing」とのこと。
だから真っ黒なのか!
実在するチームなんですかねえ~・・・?

ちなみにこのノヴァ、MOONEYESロゴ入りだそうです。
※ただしCピラーにあるのはおそらく「66」という番号w

NISSAN SKYLINE HT 2000GT-X / SAKURA SPRINTER

2つめは#8に相当するNISSAN SKYLINE HT 2000GT-XとSAKURA SPRINTERのセット。
モデルカーズに付録した今年のホットウィールカレンダーで表紙を飾っていたモデルたちですね。

このハコスカも既存モデルですし、サクラスプリンターに至っては2018年のMix AおよびMix B両方にラインナップされていたため・・・もしかしたらそこまで注目するセットではないのかもしれません。
・・・ただ一点、ワークスカラーということを除けば!!!

そう、これ・・・有名なハコスカのワークスカラーなんですよ!
Japan Historicsでは色違いが出ていたのを思い出します。
※あとはトミカにもあったなぁ・・・。

本来は「PMC・S」(プリンス・モータリスト・クラブ・スポーツの略)と描かれているところが「JDM・L」となっていますね。
JDM・Lは・・・ジャパニーズ・ドメスティック・マーケット・レジェンズの略みたいです。

デビューモデルおよびJapan Historicsのときは「JUN・S」ってなってたんですが・・・さすがにJun Imai氏退社以降はJUN・Sを使えなかった感じですかね~w
※そういや関係ないけど、JNC印鑑って最近全然見なくなったような気が・・・。

僕もコレ欲しいけど・・・SAKURA SPRINTERは入手済みなので優先度低めかなぁ・・・と思っております。

TEAM TRANSPORTよりSAKURA SPRINTERのレビュー!70年代ジャパニーズ大型トラックなHWオリジナルカー![FLF59]

’71 DATSUN 510 / FLEET FLYER

3つめは#9の’71 DATSUN 510 & FLEET FLYERセット。

これもヤバイですね~・・・。BREカラーの510ブルですよ。
てか、今回マジでハズレなしじゃね・・・?

といっても有名な46号車ではなく、ボディサイドが青い68号車。
片目が潰れたヘッドライトもしっかり再現されています。

でもって、510ブルはさておき・・・FLEET FLYERもめちゃシブじゃないですか。
前作のMOMOカラーの時には気づけなかった魅力に触れてしまった感じです・・・。これは欲しい。

そういや僕、2017年のCar Culture HWC Bundleで35号車もゲットしてるんですよ。
もしこの68号車をゲットすることになったら・・・やっぱり赤い46号車も欲しくなっちゃいそう。

・・・Greenlightで我慢すっか!

みんなに謝らなきゃいけないことがある

そうそう・・・今回ふと気づいてしまったことがありまして、、みなさんに謝らなければならないと思っています。

パッケージのホットウィールロゴをご覧ください。
・・・Hot Wheels PREMIUMって書いてありますよね。

これ、よくよく見たら2019年のプレミアムライン(Car Culture、Pop Culture、Entertainment)には全てこのタグがついていたんです。
つまりは「プレミアムラインやで」っていう意味だったんでしょうね。

実はこのPREMIUMという表記が出始めたとき、ちょうどワイルドスピード・プレミアムアソートの情報が出始めた時期と一致してまして・・・かつ「新しい大人コレクター向けコンテンツ」という情報もあったことから「ワイルドスピード・プレミアムアソート=HW  PREMIUMシリーズ」という思い違いをしてしまっていました。

なので今まで「HW PREMIUMシリーズ」と僕が呼んでいたのはワイルドスピード・プレミアムアソート(Fast and Furious Premium Assortment)のことだったということ。
今後はそういう呼び名で統一し、過去の記事も徐々に修正させて頂こうと思います。

・・・僕の情報を信用してくれた方・・・本当にごめんなさい。

おわりに

というわけで・・・TEAM TRANSPORT Mix Cのラインナップまとめでした。

日本での発売日はまだ明かされていませんが、以前見た公式のカタログには「4月発売予定」となっていたと思います。
ただまぁ・・・こういうのはいくらでも遅れる可能性があるので何とも言えないところではありますが・・・。

もし4月なんだとしたら、ワイスピプレミアムのMix 2やCar CultureのSILHOUETTEあたりとかぶりそうな気がして・・・「にわかのサイフはとっくにゼロよ!」状態になりかねません。。。
できればどれか一つでもいいからズレてくれ・・・っ!!w

いずれにしろUSではすでに出回り始めているアイテム。
HWC公式での発表も秒読み状態かもしれないですね!

続報を楽しみに待ちたいところです。

追記

どうやら次のカーカルチャーは3月末のOpen Trackで、その次は6月らしいです。助かった。

さらに追記

1ケース4台入りのうち、2台になっているのは510ブルの模様。

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 虎鉄 より:

    メールが来ているのを忘れてて、今朝見たらもう遅い、売り切れだったんです。色々SHOPのメールは早く見て即、決断をお勧めします。まあ皆さんはしてるでしょうが。いつになったらトランスポート買えるのか…。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      コメントありがとうございます!

      通販でも争奪戦っていうのがホットウィールのなんとももどかしい部分ですよね。
      ケースで買う勇気があるならトイザらスや駿河屋さんあたりでの予約開始時が狙い目ですな・・・(すぐなくなっちゃうだろうけど。。。)

      僕は店頭で並んでゲットしてきます!

  2. poncha2016 より:

    こんにちは。

    今回もやっています。
    HW Team Transport Code C (第3弾)予約ウォッチ

    http://poncha.blog.jp/archives/29033622.html

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      妖怪ウォッチがなんだって!?

      キャリーオン、入らなかったっすねえ・・・。
      僕は店頭で狙っていく所存です!

  3. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    トランスポート今年のもかっこいいですね。買いたいなぁ。争奪戦は、もうこりごりです。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      今年のもカッコ良すぎィです。
      争奪戦を避けるなら・・・不人気モデルを狙っていくしかないw

  4. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。このシリーズは毎回入荷が少なめだからもう少し入れて欲しい。 値段が高めだから余ることを考えてできないんだろうけど。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      前回(Mix B)も入荷少なかったんでしたっけ・・・?
      うちの地元では未だにMOMOのFLEET FLYERが余ってます^^;

      でもMix Cはこれ、余らないだろうなぁ・・・。

      >値段が高めだから余ることを考えてできないんだろうけど。

      Mix 1のときは世界的な人気で、ただただ在庫が枯渇していたという話を某社担当者さんから聞きました。
      要は日本に割り当てようにもUS他の国で在庫を取り合っちゃって回ってこなかった・・・と。

      日本車ばっかりなのにねえw

  5. super cub より:

    ニワカ師匠お疲れ様です~

    いよいよ第3弾MixCですね

    今回のMixCはどの位入荷するのですかね?

    MIxAの時は、最初と言う事と入荷量が少なく大人気で品薄状態でしたが
    MixBになると、大量入荷で未だにトイザらスで出て来たり?通販で4台¥5680
    (駿河屋さん)で有ったりしています、当然イオン等にも出てくるハズなので
    あまり焦らなくても良いのかと、、、

    近隣のローソンを少しだけ巡って来ました
    ワイスピ、バットマンを入れているお店には出会えず、ガルフと黒金が有るお店が多いです、ガルフはBOSS302,ローレル共に多数見られ、黒金もキン〇マ以外は全部ある状態でした。

    • にわかマニア管理人 より:

      super cubさん

      コメントありがとうございます!
      FTEさん情報だと、どうも怪しそうですね。
      ショップが発注をかけたうちの半分も入らない・・・なんてことがあるのかも。

      Mix Bはやっぱり内容がマニアックだったんじゃないでしょうか。
      でも駿河屋さんで5,680円・・・!?1台、1,420円かぁ。。。スネマンだけでも欲しいw

      >ローソン

      本当にワイスピ・バットマン取り扱ってんのかいな・・・って思いますよね。
      僕もローソンを見かけるたびに店内を物色しているんですが、やっぱりそもそもホットウィール取扱店がないっていう。

      なんかもっと全店舗規模で取り扱ってくれないと、ただただコレクターが疲弊して終わりそうな気がします。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です