Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

「ホットウィールはカラーリング次第で化ける」は本当か、EXOTIQUEで検証してみた

ホットウィールは一つのモデルにいろいろなカラーリング・デザインを施すことでバリエーション展開させているミニカーです。

面白いことに、そのカラーリング・デザイン次第で人気を左右しているんですよね。
たとえば・・・

2017年モデルとしてリリースされた’15 FORD F-150。

赤い窓のおかげか、発売日にもそこそこ残っていた印象があります。
(さすがに今見かけることはないけど)

でもこれ、

これとか。

こんなんだとカッコいいじゃないですか。
(黄色いのがカッコ悪いとは言ってない)

つまり同じモデルだったとしても色が変わるだけで化ける可能性というのは大いにあるわけです。

そこで・・・!

これ!!
2018年KアソートにラインナップされていたEXOTIQUE。

なんか欧州スーパーカーっぽいし、個人的にはリペイントで化けるんじゃないかと思ったので試してみました。

スポンサーリンク

エキゾティックのリペイント

今回のリペイント、こいつを目指していきたいと思います。

McLAREN 720S。
どうもEXOTIQUEの外観がこれのように見えて仕方なかったんですよ!

うん・・・全然別物なのはわかってる。
でも、もしリペイントで「えっ・・・マクラーレンっぽいじゃん。。。カッコいいじゃん!!欲しい!!!!」となったら大成功です。

ペイントを剥がす

まずはペイントを剥がしていきます。
ここはいつも通り、アサヒペンのリムーバーを使いました。

いわゆるラッカー塗料とか言うヤツをベリベリと剥がしてくれるヤツなら何でもいいと思います。
上のような状態になったら、一度脱脂した方がいいと思うので、洗面所のハンドソープで洗いました。

ウィンドウを塗る

ホットウィールの場合、ウィンドウカラーが奇抜である場合が多いです。
今回のもボディカラーのサテンブルーに合わせたクリアイエローだったんだと思うんですが・・・あんまり実車で見かけないカラーリングですよね。

そこで上からクリアパープルを吹いてみました。
黄色と紫は補色関係にあるので、スモークカラーっぽくなると思ったからです。

結果は上の通り。
思っていたよりも黄色が強く残ってしまいましたが、元のカラーよりは抑えられたかなと・・・。

同様に赤い窓だったらクリアグリーンを、青い窓だったらクリアオレンジを吹けばこんな感じになります。

手っ取り早くクリアブラックでも吹いた方が良かったかな・・・w

あとはアクセントとして燈火類をクリアピンクで塗っておきました。
※本当はクリアレッドが良かったんだけど、手元になかったので。。。

下地を塗る

今回はマクラーレン720Sのようなキャンディカラーを目指したかったので、下地にやや粒子感の残るカラーを乗せました。

本当はシルバーがいいんだと思いますが・・・家にゴールドしかなかったのでゴールドです。
ダイキャスト地に色を乗せる場合にはメタルプライマーを吹いてから・・・というのが鉄則なんですけど、今回は(今回も)直接ゴールドを乗せてます。
今のところ特に剥がれたり等はありません。

うん・・・このゴールドカラーのEXOTIQUEもなんだかカッコいいかも・・・!

レッツ・キャンディ

次に上からクリアオレンジを重ねます。
あっ、このタイミングでシャーシもブラックに塗り替えました。

下地のメタルフレーク(粒子)が透けて見える・・・ってのがポイントですね~。

ただこれ、塗料の問題か、僕の吹き付けの問題か・・・マクラーレン720Sとはちょっと違う感じでした。

こっちがマクラーレン。
粒子感が強く、よりギラギラした印象です。

ただまぁ・・・肉眼で見るとそこまで違わないので良しとしましょう!

そして完成へ

最後にクリアーコーティングをして完成です。
なんとなくエキゾーストの穴も黒で塗っておきましたw

どうでしょうか?
そこはかとない欧州スーパーカー感・・・でましたよね?(強制)

実はヘッドライトもシルバーにしてみたり、いろいろ試したんですが、なんとなくこんな感じで落ち着きました。

本家と比較してみる

それでは禁断の・・・本家との比較です。

うわー・・・こう見るとやっぱり違いますね。
なんだろう、EXOTIQUEは複雑さが足りないのかな。

まぁ「違う」のはそもそも別の車なんで仕方ないんですがw

でもほら・・・こうやってみるとどっちが実車でどっちが架空車なんだか・・・ね。
わからないですよね。(無理矢理)

・・・とにかくEXOTIQUEはスムースなんだなぁ。
窓やらドアやらが少ない感じ。

あとはJ5みたいなギラギラしたホイールを履かせたらもうちょっと印象が違ったかも。

また、上でも書いたとおり肉眼だと色味の違いも見えなかったんですが、写真にすると僕が塗装した方はやっぱり下地のゴールドに引っ張られているのか、黄色く反射していました。
これはこれでアリですかね!

おわりに

というわけで、EXOTIQUEを塗り替えたら化けるのか・・・の実験でした。

「いけるやん!」と思った方は、今すぐおもちゃ屋さんに行ってEXOTIQUEの回収や!

僕は全塗装工程をイージーペインターというツールで行いましたが、こうした全塗装なら市販のスプレーで問題ないと思います。
※そもそもイージーペインターはスプレーだし・・・。

なんだかんだ今回のリペイントによって、個人的にEXOTIQUEがさらに気になる存在となりましたw
もしかしたらこうやってHWオリジナルカーの隠れた魅力を引き出してあげる・・・というのもホットウィールの楽しみ方の一つなのかもしれないですね!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. じむ より:

    せんせー!

    カッコいいです♪
    サイドウィンドウが無いの違和感なんですよね。フォルムはとても良い。
    とりあえず買っておこう(笑)
    色々とやりかけて、手が回ってないですが(苦笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      じむさん

      コメントありがとうございます!

      よかったぁー・・・共感してもらえただけで感無量ですw

      そうそう、サイドウィンドウがね・・・。
      個人的にはサイドをブラック×カラーの2トーンにしたらちょっとそれっぽく見えるのかな・・・なんて思いました。

      リペイント、期待してますw

  2. ぷっちゅ より:

    こんにちは
    あちらのブログも拝見しました。
    20年ぶりに道具を出したということは…
    カスタムビルダーの道まっしぐらですね!
    今回の塗装もきれいです。今後もにわカスタム楽しみにしてまーす

    • にわかマニア管理人 より:

      ぷっちゅさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      あ、あちらも・・・^^;
      ありがとうございます~。

      で、自分で観なおして気づいたんですが・・・「全部イージーペインターで塗りました」ってウソでしたねwww
      プロスプレー使ってたわ・・・。(どうしてこうなった)

      塗装は、なんだかここ1年ぐらいちょいちょいやっているうちにコツをつかんできたような気がします!
      やればやっただけ上達するんじゃないかと自分にいい聞かせて、コツコツやっていこうかとw

  3. hiro より:

    こんばんは~

    カラーリングで化けるか?  はい化けると思います!
    Fordエコノラインもアノ色じゃ無ければ、今頃は残っていないハズです
    ニワカ師匠も、そろそろ本格的にエアコンプレッサーとガンを導入された方が良いかと⁈
    そうすれば念願のスペクトラフレームも! ニワカスタムが一世を風靡するかも⁈

    http://fast-uploader.com/file/7092874392947/
    先日少し触れられていたMEGA HAULERですが、コストコで山積みになっていました~
    中身は1種類に見えました、これで¥2998は安いですよね

    例の24時間ディスカウントスーパーですが、遅れてたMアソが入荷した様です、
    バービーのコルベットを買いました(一体いつ入荷したんだか?)
    謎は深まるばかり、、、

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      エコノライン・・・どれのことだろうw
      FAVORITESですか??それともショップトラックス??

      本格的にコンプレッサーとガン・・・欲しいんですが、妻のお許しが出るかどうか・・・そこが問題です。
      というかカスタマイザーの方たちって本当に時間の使い方が上手なんだなって思いますね~・・・いつやってるんだろう。

      >MEGA HAULER

      コストコは年末商戦に向けて玩具が大量に入ってる印象ですね~。
      もっといろんなホットウィールが入ってくれると嬉しいんですが^^
      (できれば10-packsとか)

      >例の

      僕もその後また行ってみたんですが・・・やっぱり謎車が一台ぶらさがってるだけでした。
      店舗によって(または地域によって)違いがあるみたいですね。

      • hiro より:

        こんにちは~

        >FAVORITESですか?
        すいません、そうですFAVORITESです
        単色だとノッペリした感じで何か足りない様な気がしてなりません。
        個人的には、明るい色やフレイムス?ツートン?がピッタリの様な、、、

        • にわかマニア管理人 より:

          hiroさん

          どうもどうもw
          FAVORITESは一応フレイムスなんですけどね~・・・地味ですよね^^;

          それに比べてHIPO HAULERはギンラギンラでカッコいいです。
          エコノラインもこのカラーで出ればいいのになぁ。

          ・・・でもあれかな、みんな軽トラを想像しちゃってダメだったりしてw

  4. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    いやー、自分的には下地ゴールドのみの方がビムビムくるんですが・・・。
    シャーシに青ラメなんて入ったらもう鼻血ブゥ~物ですよ!!

    でもこの車ってどうやって乗るんでしょうか?
    戦闘機のキャノピーみたいに開いて、側面から
    「どっこらしょっと・・・」とやるんですかね?

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんです~。コメントありがとうございます。
      ゴールド×青ラメですか!!たしかにカッコいいかも・・・。

      ちょっと前にやったSUPER TSUNAMIのリペイントがそんなカラーリングだったなぁそういえば。

      >この車ってどうやって

      いやー・・・それがわからないんですよww
      キャノピーが前からパカッといって、で、前から乗る・・・みたいなイメージをしてました。

      あとは運転中に横をどうやって見るのかも気になります。
      もしかして直線ドラッグ用のマシンなのかな。

  5. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。カラーは大事って良くわかる記事だと思います。実車寄りのデザインの謎車ってカラーリングでかなり化けますよね。まるで飲み屋のお姉さんのように。只、全部が全部実車寄りのカラーリングになると、面白く無くなりそうなのがホットウィールですけど。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      カラーの件に共感頂けたのは本当に嬉しいですw

      >まるで飲み屋のお姉さんのように。

      いやー・・・なんのことでしょうw

      普段お化粧をしない男性の立場からすると女性って本当に大変だよなぁと思いますw

      >全部が全部実車寄りのカラーリングになると、面白く無くなりそう

      そう!!!
      僕も本当にそう思いました!!!

      今回の車種を塗っていて「おおーカッコ良くなった!」と思った反面、「これってホットウィールでやる意味ある??」みたいなのも考えちゃったんですよね。
      やっぱりホットウィールって「カッコいい」だけじゃなくて「面白い(Interesting)」ってのもあると思ってて・・・そこらへんの絶妙なバランスをついていけないと退屈になりそうな気がしています。

  6. poncha2016 より:

    こんにちは。

    カラーで化けますよね。

    オリーブドラブに塗り替えるだけで軍用車っぽくなりますし・・・。

    黄色と白のツートンで道路会社になっちゃうし、水色と白のツートンで
    JAFになっちゃうし、黒と白のツートンはアレだし・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      こういうスポーツカーみたいなヤツを軍用車にするってのも面白そうですね~!
      あるのかな??

      戦場を超高速で駆け抜ける軍用車・・・いや、オフロードで即大破しそう。。。

      なんとなくランボルギーニの伊パトカーを思い出しました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です