Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’16 CADILLAC ATS-V Rのレビュー!お堅い高級車がそのままレースカーになった印象のGT3マシン![FJV57]

先日入手したてホヤホヤの’16 CADILLAC ATS-V R。
早速開けていろいろ見ていきました。

CADILLACといえばアメリカンゴールデンエイジのピンクのコーラックキャデラックがトミカプレミアムでも発売されたばかり。

・・・が!今回入手したものはもっと現代のキャディ。
しかも車名に「R」がついている・・・つまりレーシングカーです。

さっそくレビューに行ってみましょう!

スポンサーリンク

’16 キャディラック ATS-V Rのレビュー

今回紹介するのは2018年のDアソートにてNew Modelsとして登場した’16 CADILLAC ATS-V Rです。

2月の発売日には僕の地元の西友には入荷がなかった為に入手できませんでした。
・・・が、トイザらスにおいては2月、3月と連続で入ったことからか競合が少なく、難なくゲットすることができました。

おそらくは来月(4月)もEミックスに紛れ込んでくるはずなので、今回入手を逃した方はそこを狙ってみてください!

それにしても、来月からはもう地元の西友に入荷がないなんて。。。泣けてきます。(私事で恐縮です)

’16 CADILLAC ATS-V Rについて

’16 CADILLAC ATS-V Rは、キャディラックATSのハイパフォーマンスモデルである「Vシリーズ」をベースにしたGT3マシン。
最高出力600馬力のV6エンジンを搭載し、諸々のレースで活躍中の車です。

ホットウィールでのデザイナーはRyu Asada氏。
・・・Ryuさん、活躍しすぎですね!!

CADILLACは言わずと知れたGMの高級車。
リンカーンなどと並び、歴代の大統領専用車を担っていることでも有名です。
※ちなみに2018年現在のトランプ大統領もキャデラック。

たしかに気品溢れる顔立ちをしていて、お堅い高級車がそのままレース仕様になったような出で立ちは文句なしにカッコいいのではないでしょうか。

ところで「キャディラック」なのか「キャデラック」なのか・・・呼び方はどっちが正解なんでしょうね??
キャディと省略するからには「キャディラック」かなと思うんですが、GMジャパンの公式サイトでは「キャデラック」ってなってるんですよ。

・・・まぁ、どっちでもいいかw
各部見ていきましょう~。

フロント・リア

正面または背面からみると、ATS-Vをかなりワイド化させたボディであることがわかります。
個人的には真正面から見た時の「高級車にオーバーフェンダーとチンスポイラー付けちゃった感じ」にグッときましたw

フロントグリルにはしっかりと・・・しっかりと??・・・キャディラックのエンブレムが入っています。
グリル周りも塗り分けられているし・・・New Modelsだから特別扱いを受けているんでしょうかw

・・・カラーバリエーション時にはこのあたりが省略されそうですね。

また、ヘッドライトはクリアパーツになっていました。
最近はフロントマスク周辺を細かく仕上げているキャストが多くていい感じです!

背面には大きなウィングとディフューザーが備えられており、これがGTマシンであることを物語っています。

サイド

サイドビューだと、やや小柄なATSがベースになっているというのがなんとなくわかる気がします。

ボディに描かれているペイントはCADILLAC RACINGのオフィシャル仕様に基づくものですね。
2015年デビュー当時にこんな感じで仕上げられたモデルがあったようです。

・・・おそらく2ndカラーは(存在するなら)レッドですね。

ボディ下部にはサイド出しのマフラーも再現されていました。
また、ゼッケンにはGT3とわざわざ書かれています。

ホイールはグレーのY5。
・・・昨年のRACE DAYにラインナップされていたNSXのスリックなRRと交換したくなりました。

RACE DAYのACURA NSXレビュー!ADVANカラーのJDM仕様なレースカー[DWH79]

トップ・ベース

ボディトップは黒光りしていて、かなり高級感がありますね!!
それでいて、やっぱりGTマシン然としており・・・すごく・・・カッコいいです(小並感)。

後ろの窓には何やらリベットみたいな無数のブツブツがありました。
これ、何なんだろう。

フラットな底面には2017年の著作年と、マレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで、’16 CADILLAC ATS-V Rのレビューでした。

前回、今回と未ゲットの方も是非、なんとか入手して欲しいアイテムだと思います。

せっかくなんで、今回の発売日に入手した2つのGT3マシンを並べてみました。
なんか最近、こうしたGTカーってすごくカッコよく思えるようになってきちゃったんですよね~・・・。

ちなみに、先日息子とループトラックでガンガン遊んでいた時にふと手にしたAMAZOOMを見ていて、

「あれ・・・これもGTじゃね?」って思っちゃいました。

まぁ、こっちは明確な「元の車両」があるわけではないですし、GT3ってわけにはいかないですが・・・まさかこんなところでアマズームを再評価することになるとは・・・!って感じですw

メルセデスの方も後日レビューしまーす。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. bigbird より:

    にわか先生はじめまして😊
    毎日の更新を本当に楽しみにしており毎日拝見させてもらっています。
    当初謎車は興味無くスルーしていましたが にわか先生のレビューを見て謎車のカッコ良さを知り今では実車と同じくらい好きです!
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。
    毎日の更新 大変かと思いますがくれぐれもご自愛下さい。

    • にわかマニア管理人 より:

      bigbirdさん

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      今後とも宜しくお願いします^^

      >当初謎車は興味無くスルーしていましたが にわか先生のレビューを見て謎車のカッコ良さを知り今では実車と同じくらい好きです!

      先生なんて・・・畏れ多い!
      でも、興味が無かった謎車に興味を持ってもらえるのはなぜか嬉しいです!!

      よくよく手に取ってみるとホットウィールオリジナルカーにも面白いモデルが多いですもんね。
      ・・・ただ、どうせ売れ残るんだから、もうちょっと配分を変えてくれたらいいのに・・・とも思いますが。。。w

      >毎日の更新

      当初、「とりあえず1年は続けてみよう」ぐらいの気持ちでスタートしましたが、気づいたら1年半ぐらいは続けられました。
      面白いネタばっかりというわけにはいかないかもしれませんが、お付き合い頂けると幸いです!

  2. しま より:

    サマンサ!
    ウチでもアマズームは話題になったことがあるよ。
    リサ店で、アカにシロ線のモデルを手に入れたんだけど・・・。
    オシュコシュと書いてあるのが地名なのか、子供服屋なのか、特殊車輌メーカーなのか?とかでダイブ面白かったよ。
    車輌自体はGT3規格やDTMではなく、ストックカー・ブラジル選手権がモチーフらしい。
    ブラジルなので、アマゾンの名を冠しているらしいよ。
    選手権に参加してる実車の写真も貼ってもらった。
    意外とカッコイイ。

    キャディとAMG GT3はなんとなく買っていたら各10個になった。
    ・・・コレは先輩にプレだわ。(^Д^) 買いすぎた。

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      サマンサ!
      コメントありがとうございます。

      しまさんのアカ×シロ×オシュコシュのアマズーム・・・なんか既視感あると思って調べてみたら・・・以前コメント頂いていたのを見つけました!!
      https://hotwheels-labo.xyz/review-of-oshkosh-snow-plow/

      そしてその8日後に、その時の情報を参考にさせて頂いてアマズームのレビューもしていたというw
      https://hotwheels-labo.xyz/review-of-amazoom/

      >選手権に参加してる実車の写真も貼ってもらった。
      >意外とカッコイイ。

      そうなんですね~!観てみたい。
      いずれにしろこういったチンスポ × リアウィング × ワイドみたいな形の車に最近すっごく惹かれます。

      >キャディとAMG GT3はなんとなく買っていたら各10個になった。

      ファッ!?
      いつもいつも・・・どこでそんなに売ってるんすか!!!!!!!!!!!!

      先輩は幸せもんだわ・・・。

      • しま より:

        サマンサ!
        >こうしたGTカーってすごくカッコよく思える
        クルマに興味がわいてきたのは良いことじゃん。
        チンスポがどうこう言い始めたときには驚いたけど。
        ちなみにDTM in ニュル。アカいアマズームに似たクルマが出てくるよ。
        https://www.youtube.com/watch?v=9XrRgVuiieM
        昔のDTMは市販の4ドア車をベースにしていて、V10エンジンをねじ込んだり、デカいバランサーを付けてた。しかもレースは当て放題。
        かなりインパクトがあったのよ。

        >先輩は幸せもんだわ・・・。
        フェアレディ2000のアドバンカラー・カスタムをサラッとプレゼントしてくれる先輩や、BREのブルゴンや純白のトヨタ2000GTを造ってくれる先輩方だよ。
        オレのほうが幸せかも。みんな仲が良いのよ。

        • にわかマニア管理人 より:

          しまさん

          >クルマに興味がわいてきたのは良いことじゃん。

          ですね~!
          さすがにホットウィール集め始めの頃よりは車に興味湧いてきています。
          エンジンの本とか買ったし!ホットウィールさまさまです。

          >チンスポがどうこう言い始めたときには驚いたけど。

          ちょっ・・・公共の場で何を・・・って、あぁチンスポか、びっくりした。
          チンスポは前のイベントの時にJun Imaiさんが言っていたか何かで「よし、僕も使って行こう!」と思いましたw

          >DTM in ニュル

          ざっと拝見しましたが・・・アカいアマズームどこどこw
          これ、時期的にも走ってるベンツって190Eですか??
          なんか思っていたよりゴツくてカッコいいっす・・。

          >しかもレースは当て放題。

          えっ・・・それはそれですごそうですね。
          インパクトあったってのは頷けます。でも、レースファンからしてみたらちょっと嫌だったりしなかったのかな・・・?

          >オレのほうが幸せかも。みんな仲が良いのよ。

          おおお・・・なんかいいですね!
          いや、ミニカーを貰えるのが良いんじゃなくて、関係性とか、自分が幸せだと思えることとか。素敵です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です