Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’19 CHEVY SILVERADO TRAIL BOSS LTのレビュー!HWで3年ぶりの新作シルバラード

2018年NアソートのNew Models、’19 CHEVY SILVERADO TRAIL BOSS LTです。

ホットウィールでは待望の、そして久しぶりのシルバラード!ですね。
それより何より僕はもうこの見た目でやられちゃいまして・・・絶対に欲しいと思っていた一台です。

やんややんや言ってないで、’19 CHEVY SILVERADO TRAIL BOSS LTのレビューいってみましょう!

スポンサーリンク

’19 シェビー シルバラード トレイルボスLTのレビュー!

本日紹介するのは2018年11月分として発売された’19 CHEVY SILVERADO TRAIL BOSS LTです。

当日のトイザらスでは通常アソおよびトイザらス限定アソにしっかりと入っていたので、並んでいた人全員がゲットできるぐらいの数量がありました。
そうとは知らず、僕は何よりも一番最初にこれをカゴに入れてまして・・・2周目も3周目も余っていたのを見ては「もう一台ゲットしておくか・・・」と悩んだものです。

まぁ、もう一台あっても仕方ないし・・・お金もないし・・・顔つきの良さそうなヤツを一台だけ選んで連れて帰ってきたわけです。

’19 CHEVY SILVERADO TRAIL BOSS LT

’19 CHEVY SILVERADO TRAIL BOSS LTは、2019年モデルとして2018年初頭に登場したシボレーのフルサイズピックアップ。
第四世代シルバラードのオフロード仕様車が「トレイルボス LT」です。

通常の第四世代シルバラードとの違いは車高調だけでなく、グリル部分のカラーリングなども挙げられますね。

ホットウィールにおいては2015年に登場した第二世代(2007年モデル)以来の新作シルバラードということになります。

CHEVY SILVERADOのレビュー。色気たっぷりのローライダーピックアップ![CFL57]

なんだかんだFORDのF-150はちょいちょい出てる感じがするんですが、シルバラードは実に3年ぶり。
実車の年式で考えたら12年ぶりのNew Castingってことになりますね。

デザイナーはDimaことDmitriy Shakhmatov氏。

各部見ていきましょう。

フロント・リア

このフロントマスク・・・やばいですね~!
なんだか軽くスケール感が錯誤しちゃうような迫力じゃないですか!?

タンポも控えめながら、エンブレムおよびトーフックがしっかり色分けされていて、すごくいい感じです。
あとは燈火類だけこっちで塗ってあげればOKですね。

あとはなんだろう、なんかスタイリングがちょっと独特というか・・・車高は他のピックアップのミニカーよりも高い気がするんですが、妙にどっしりとした印象があります。

お尻部分にはCHEVROLETのエンボスがあり、シボレーのフルサイズであることを物語っています。

サイド

ボディサイドにはZ71パッケージおよびトレイルボスのタンポが印刷されていました。
・・・残念なことに左右で印刷位置がだいぶズレていますね。

ホットウィールはこういうのが本当に半端ない頻度であるから困りものですw

ロードクリアランスは実車よりもかなり高めに設定されていますね。

本来はグッドイヤー製というオフロードタイヤはBLORが採用されていました。
何らかのオフロード系リアルライダーと交換してあげたい感じ。

トップ・ベース

ボディカラーはメタルフレークのキャンディカラーで、深いワインレッドって感じです。
写真ではあまりわからないかもしれませんが・・・息子は「茶色っぽい赤」とか言ってました。

これがまたものすごくカッコいいので、どうにかしてリアルライダーと合わせてあげたいんですよねえ。
そうしたらスーパートレジャーハントに匹敵するカッコ良さになるんじゃないでしょうか。

底面には2017年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで!’19 CHEVY SILVERADO TRAIL BOSS LTのレビューでした!

似たような色合いのピックアップだったので2017年FORD RAPTORと並べてみました。

やっぱりFORDにはFORDの、GMにはGMの顔つきみたいなものがありますよね。
個人的にはFORDの方が大人向けというか、堅い印象かな。

一方シルバラードは若者向けのスタイリッシュさ・・・という感じ。(主観です)

「どっちが好きか」って言われると決めかねる感じですね~!

似たようなカラーリングだと思いましたが実際にはラプターの方が明るいキャンディレッドでした。
ボディの長さが違うのはラプターがエクストラキャブだから(だと思う)。

いやー、こうなってくると2019年Bアソのアレが待ち遠しくて仕方なくなりましたよ・・・。

画像はHot Wheels Collectorsより

なんかこのカラーリング、明らかに「今回のシルバラードと並べてみてね!」って感じがしますもんね!

HWC公式で2019年Bアソの追加情報!これまた熱いアイテム来たデこれ・・・

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    Nアソ残骸回収のため、なんのイベントも無い日に
    トイザらスに行ってきました。

    「何の収穫も無し」よりはマシ程度の収穫はありました。

    また、
    20-packがたくさんおいてあって、アメ車OKの人なら
    どれもこれも当たり箱と思われるものでしたが、さすが
    我が地元の客層・・・見向きもされず・・・の結果?
    といいつつも、
    私も4000円弱の20-packには手を出しませんがw

    • 悪魔の”乙” より:

      昨日のチーム・トラポンB発売情報、
      有難う御座いました!
      無事にポチしました!!

      ヨドもザラスも毎日頻繁にチェックしていたにも
      関わらず、速攻で予約終了になってたので
      ゲンナリしていたところでした・・・。
      助かりました!

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      なんのイベントも無い日にふらっと行きたくなることありますよねw
      で、結局なんもない・・・っていう。。。

      あ、でも収穫あったんですね、良かったです^^

      >20-pack

      うちの方も今更大量に入荷されてたんですよ。
      僕はラインナップされてる内容がAmazonで買った10-packとかぶりまくってたような気がしてスルーしました。

      20-packは一度買ってみたいんですけどね~。

  2. B太(中) より:

    このシルバラード、現物見たことないんですがすごく良さそう。自分も欲しいです。

    コチラのあるあるなんですが、結局どの店にも並ばないアソがたまにあるんです。

    どうも今年はNアソがソレっぽくって、未だにNアソのモデルは一種も見れてません…。

    P+Qアソが既に並んでて、一軒だけですがもう2019年のAアソも見かけてます。

    (当然?R32は無く、でもインテやウニモグにmomoカラーの赤ゴルフや、相変わらずの不人気っぷりのフレイム+トラックということでエルカミも残ってました!超ラッキー!(^^)/)

    もしNアソが入らないと、HW50thレースチームが全種揃わない可能性有りで非常に憂いでいます…。

    10カーセットで入手済みですが、70ロードランナーはmopar好きの自分としては是非レギュラーパッケージで手に入れておきたいところなんですがねぇ…。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(中)さん

      コメントありがとうございます!
      どうにかゲットして欲しいアイテムですぞ!

      >どの店にも並ばないアソ

      日本では来年のA~Cアソが入ってこないみたいな噂が今朝流れてましたよ。。。
      お願いだからそういう差別は辞めてほしいww

      あれ、でもNアソが入らなかったとしてもPアソで補完できたんじゃないかって気が・・・。
      しかもトラック不人気のはずですし、どこかのお店に残ってるかもですね!?

      >mopar好きの自分としては

      モパーアソートの時にも仰ってましたもんね!
      ’70ロードランナーが入らないなんて何事だとw

      でもなんとなく、ここ2~3年ぐらいのメインラインでもう1~2回ラインナップされそうな気もしてますよ~!(金型改修あったばっかりだし)

  3. 虎鉄 より:

    HawaiiFIVE-Oの主人公の1人、スティーブが乗る車として見て以来、どこかにないかなと探して、マジョで見つけましたが、何となくこれじゃない感があり、今回のアソで出る事を知り、絶対に手にいれないとと思った一台でしたが…。こちらの方が、これだよこれ、カラーは違えど、佇まいが!って感じです。知ってる人がいると、否、違うよと言われそうですが。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      コメントありがとうございます!

      そのドラマは観てないですが・・・調べた感じヘッドライト形状などから1世代前のヤツかなって気もします。
      ていうかマジョでも既に出てるんですか~!欲しいなぁ・・・。

      やっぱり佇まいとか、パッと観た感じのカッコ良さみたいなところはホットウィールが得意とするところなのかもしれませんね!

  4. 菊りん より:

    こんにちは。

    発売日当日、一巡目でカゴへ投入したのがSILVERADOでした。

    トラック系に目がない当方、さらにはシェビーときたので初めからSILVERADOい照準を合わせ、他には目もくれず猪突猛進(笑)

    この日はT2 PICK UPとRAM1500もゲットできたので満足できました。

    今後SUBURBANのモデル化を希望しますが、まず無理かな???

    • にわかマニア管理人 より:

      菊りんさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      おお、一巡目でカゴにイン!僕と同じですね^^

      そうそう、トラックファンからしたら絶対に外せなかったですよねえ~w
      ※そう言いながら僕はT2やRAMはスルーしちゃいましたが。。。

      サバーバン・・・古いモデルはホットウィールであったような気もします。
      そう考えると、出てもおかしくないのかな・・・って思うんですが、やっぱりシボレー車はカマロとかを量産した方が売れるのかな・・・

  5. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座いばらーど

    前回の売り場で、スルーしてしまった物の一つですぅ~。
    Glumobileも・・・。実際に見て物凄い小ささにゲンナリした
    ステルス戦闘機風のAIRUPTIONもスルーしちゃいました・・・。
    ブログの写真を見て「買うぞッ!」って意気込んでたんですが、
    実物を見て・・・となった次第です。

    さて次のメインイベントは11月17日(土)。

    それと日本でも静かなブームとして定着してきた11月の第4木曜日、
    11月23日(金)!「勤労感謝の日」ですね。
    前日の22日には家で焼き鳥を食べて、良く働いた事への感謝とお祝いを
    してと。午前0時を迎えたら、気合いでお店に繰り出すッ!

    押忍!

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ~。コメントありがとうございラード!

      えっ。
      ・・・えっ!?!?

      なぜスルーしちゃったんですか~w
      エアラプションはさておき・・・()

      まぁでも、当日現物を見て・・・というのはあるあるですねw

      >次のメインイベント

      なぬっ・・・ブラックフライデーはそこまで気合い入れていくんすねっ??
      0時かぁ、、、、僕には無理!

  6. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。ピックアップもTHEアメ車ですよね。ホットウィールならかなりラインナップされていますが、トミカから入った自分は物凄く新鮮に感じました。 今回のシルバラードかなり格好良いです。管理人さんの記事道理シルバラードももうちょいラインナップ増やして欲しいですよね。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      そうですね、僕の中でのアメ車との出会いって、最初はアメグラ=マッスルカーだったんです。
      でも実際にUSに旅行しに行くようになって、ピックアップが本当に多いことに驚かされてからはピックアップの虜になりました。

      なので・・・一時期だけ国産ピックアップに乗ってたこともあるんですが、当時の財政事情的に苦しく、手放してしまったのです。。。(未だに後悔)

      ・・・自分語り失礼しました^^;

      今回のシルバラードはなんか重量感と造形の細かさが過去最高じゃないかと思います。
      このクオリティのシルバラード(に限らず)が増えてくれると嬉しいですね~^^

にわかマニア管理人 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です