Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

50th Anniversary Favoriteシリーズより’71 AMC JAVELINのレビュー!マスタングを破ったトランザムマシン[FLF37]

50周年Favoriteシリーズの’71 AMC JAVELIN。

発売日にも気になっていたんですが、たくさん余っていたので後回しでも大丈夫だろうとスルーしてきたアイテムです。
RLCキャンペーンという「買う理由」を経て入手することが出来ました。

・・・エコノラインとも迷ったんですけどね~。

というわけで、’71 AMC JAVELINのレビューです。

スポンサーリンク

’71 AMC ジャヴェリンのレビュー

本日紹介するのは50周年記念「FAVORITES」シリーズにラインナップされた’71 AMC JAVELIN。

同シリーズはトイザらスでの予約が瞬殺されるなど人気が高かったのですが、いざ発売されると「午後に行っても大量に余ってた」という状況だったのが記憶に新しいです。

実際、僕もその日は午後に駆け付けたのですが、BLUEBIRD 510 WAGON、FORD ECONOLINE PICKUPと並んでこのJAVELINもいくつか在庫がある状態でした。

2018年のプレミアムライン(メタル×メタル、リアルライダー仕様モデル)は価格も高いですし、おいそれと買えるようなものではなかった・・・というのが理由の一つだとは思います。
あとは発売が続きすぎた・・・ってのもあるかな。

とはいえ、1ケース内でのレアリティが510ワゴンやエコノラインよりも高い(510ワゴンとエコノラインは1ケースに3台、ジャヴェリンは2台という混入数)にも関わらず、売り場にはこれが一番余っていたという・・・明らかな不人気車と言えるでしょう。

・・・そもそも「FAVORITES」なんていうシリーズ名で、なぜこの車種がラインナップされたのか疑問ですw

’71 AMC JAVELINについて

AMC JAVELINという車種については以前にFORZAアソートのものを入手した際にまとめているので、そちらも参考にしてみてください。

FORZAアソート、AMC JAVELIN AMXのレビュー!メーカーイメージを覆したスタイリッシュなポニーカー![DWF38]

簡単に書くと、AMC(アメリカン・モータース・カンパニー)が当時のポニーカーブームへの対抗馬として生み出したモデルがこのジャヴェリンです。
今回紹介しているのは1971年にモデルチェンジされた2代目ジャベリンをキャスト化したもの。

ホットウィールにおいては2009年にJun Imai氏デザインでデビューしたアイテムですが、今作は2011年のVintage Racingシリーズから導入されたトランザム仕様のモデルとなり、「同じアイテムとされていながらも別物」・・・というホットウィールにありがちなパターンが採用されています。

ちなみに「ジャベリン」とは「投げ槍」のこと。
ガンダムの武器でもありましたね!(またガンダム)

各部見ていきましょう~。

フロント・リア

フロントマスクで目を引くのは大きなフェンダーの膨らみではないでしょうか。
「コルベットのパクリ」と言われたとかなんとかいうこのバルジですが、やっぱりカッコいいですね。

レース仕様らしく、車体も低く設定されており、大きなチンスポイラーも特徴的です。

フロントだけは2018年のプレミアムラインらしくしっかりと色分けがされており、ホットウィールにしてはかなり満足できるクオリティとなっています。
一方リア側はのっぺらぼーで・・・ちょっと惜しいかな、といった感じ。

サイド

ボディサイドは艶っつやでこれまたいい感じ。

もともとこのキャストがデビューした際には「MARC DONOHUE’S ’71 AMC JAVELIN」という名前だった通り、マークダナヒュー氏が1971年のトランザムで優勝した際のジャベリンを模したデザインになっていました。

Photo by ebay.com

このトリコロールはAMCのワークスカラーで「マタドール・レッド、フロスト・ホワイト、コモドア・ブルー」というそうです。(出典:Wikipedia)

※余談ですがマーク・ダナヒュー氏の綴りは「MARC」じゃなくて「MARK」っぽいですね。

今回のキャストはそのワークスカラーではなかったものの、どことなくそれを彷彿とさせる感じに仕上がっていたのではないかと思います。
真っ赤なボディに乗った陶器のようなミルクホワイトカラーがすっごい綺麗ですね~。

ホイールはRR8SP(Real Rider 8-Spokes)。
諸説ありますが、一応先述のVintage Racingシリーズでデビューしたものらしいです。

今作ではホワイトレターが入っていないのはちょっと残念ですね。

トップ・ベース

ボディトップも色分けという意味で、かなりいい感じに仕上がっています。
なんで不人気だったのか不思議なくらいw

ボンネットにはナンバリングゼッケンかと思いきや、ホットウィール50周年のロゴが入っていますね。
これがもう50年後ぐらいには「おいおい!50周年の時のアイテムが発掘されたよ・・・超レアじゃん!」とかなるのかなぁ。

メタル製の底面には2010年の著作年およびタイ製であること、そしてクライスラーのライセンスが記されていました。

メインライン版との比較

さて、せっかくなのでFORZAアソートの時に入手した同型のジャヴェリンと比較してみたいと思います。

かたやトランザムレースモデル、かたやロード(市販)モデルということで・・・同じ車種でありながらアプローチが全然違うのがわかりますね。

とはいえジャヴェリンは「トランザムに近い市販車」という立ち位置だったそうなので、当時の自動車ファンたちもトランザムモデルを買う感覚で市販のジャヴェリンを選んでいたかもしれません。

Wikiでも「同じモデル」として処理されていますが、明らかに別物ですよね。
なんだったらグリルの造形も全然違う気がするし、背面なんて別のモデルを参考にしたとしか思えません。
(そもそもパーツ分割ラインが違いますね)

また、トランザム版の方がロードクリアランスが低いというのもホットウィールらしいポイントだと思います。

FORZAにラインナップされた方はメインラインや廉価サイドライン、マルチパックでの展開が想定されており、小さい子供がケガしないように(?)サイドミラーは省略されていました。

また、今回のプレミアムライン版だと、リアウィンドウに支えとなるようなモールドが入っているのもわかります。
ボンピンもメインライン版には存在しないので・・・もはやボディからシャーシに至るすべての金型が別なんですね。

・・・それをなぜ同じモデルとして処理するのか・・・そのあたりのルールが知りたい。

ボディサイドから見ても全然別物です。
一発で違いがわかる部分は・・・サイド出しマフラーと、テール付近の燈火類ですかね。

あと後輪のタイヤハウス形状も違うな・・・。
もう微妙にいろんなところが違いますw

当然底面のデザインも全然違いました。
むしろ似せようって気がないですね!

ちなみにFORZA版のジャヴェリンは2012年の著作年となっており、本キャストのデビュー年である2009年と整合がつきません。

ということは、2012年あたりに金型の変更があったわけですね。
・・・こうなってきたらそれ以前のモデルが欲しくなってきましたよ・・・!!

おわりに

というわけで、’71 AMC JAVELINのレビューでした。

個人的にはこのAMC JAVELINという車種、結構カッコいいと思ってるんですよ。
もし僕がこの時代に生まれていたとして、「マスタングとカマロ、どっち買う?」って言われたら「ジャヴェリン」って答えてたんじゃないかな・・・ってぐらい。

なので、そのうち例のトリコロールカラーのアイテムでもゲットできたらなぁ・・・なんて思っています。
※ちなみにメインライン版でもそれっぽいのがあったみたい。

今回のキャストも手に取ってみたらなかなか良かったので、売り場で見かけた際にはぜひ一度カゴに突っ込んでみてください!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 虎鉄 より:

    こんにちは、管理人さん。まず5踏み~さんからTwitterのフォローを受けました。再度ありがとうございます。さてエコノラインしか手に入れられなかった自分としては、羨ましい限り。前のジャベリンも通販でしか手にいれられてません。ヤマダも残ってたんですが、結局ジャベリンはなしと言う。その代わりバイパーはその時買えましたが…。再販してくれませんかねえ?ザマック見たいに、トイザらスで。

    • 5踏み より:

      虎鉄さんこんにちは~
      昨日はフォローありがとうございます。

      50th Anniversary Favoriteアソートですが、何故か店頭によって在庫状況に大きく差が出ている不思議なアソートですね。
      流石にブルーバードは何処も売り切れていますが、他の車種についてはまだ店頭で購入できるチャンスがあります。
      このアソートはそのカードの大きさ故に置けるスペースが無く、余剰在庫として眠っていることもあったりします。
      トイザらスの余剰在庫はその売り場の上か下の引き出しに閉まってあり、下の引き出しに閉まってある店舗だとスタッフにお願いすれば見せてくれる所も多いので、そういったところもチェックしてみると良いかもしません。

      • にわかマニア管理人 より:

        >流石にブルーバードは何処も売り切れていますが

        うちの方だとこれがだだ余りしてたのでビックリしました。
        さすがにもうなかったと思いますが・・・(確認するの忘れてた)

        >トイザらスの余剰在庫はその売り場の上か下の引き出しに閉まってあり、

        裏に隠してあることもあるみたいですよね~・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      えっ、ジャベリンもなかったんでしたっけ・・・?
      そうかぁ・・・勝手に「余りがち」みたいなことを書いてしまってスミマセン。

      僕はジャベリンがなかったらエコノラインを拾うつもりでした^^

      ただ、僕が行った店舗のように普通に余っているところもあると思うので・・・遠征する時があればその先でのトイザラスを覗いてみるといいかもしれませんね~?

  2. 5踏み より:

    こんにちは~

    今回のジャベリン、売れ残ってる理由としてはやっぱりこのカラーがいけないのかな~と思います。
    他の車種も50thのロゴはありますが、ボディ後方にちょこんと入っているだけでそこまで気にならないんですよね。
    それらと比べるとこのジャベリンはなんというか…ロゴがくどいような気がします。

    あとはこの手のサイドラインはあとで値段下がりますからね…
    最近サイドラインがガンガン日本で発売されていることや、バースデイで1000円セットが販売されたことなんかもあって、「売り切れそうなものだけ抑えといて、あとは値段が下がるのを待っている」って方も多いと思いますよ。

    • にわかマニア管理人 より:

      5踏みさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      このカラーリングが問題ですか!?
      50周年ロゴも「そういうゼッケン」と思ってくれたらいいんですけどね~w

      >あとはこの手のサイドラインはあとで値段下がりますからね…

      まぁ、それ言っちゃそうなんですよね。
      もうマテルのやり方がヘタクソというか・・・毎回あんな感じでセールやられちゃうと、そりゃー「待ち」になっちゃうのもわかります。

      だって、どうしても欲しいモデル以外なら安く買いたいですもん。。。w

      それでちゃんと利益が確保できてるならいいんですけどね~。
      みんなが安価なものにしか飛びつかなくなって、結果的に入荷数が落ちる、入荷しなくなる・・・等にならなければいいなと思います。

  3. 我執のマスト より:

    私も7日にトイザにあったので買いましたよ~。
    このジャベリン不人気なの? めっちゃカッコイイでしょ!! 
    この顔つき、フェンダー、横からのシルエットなどトヨタ2000GTっぽく見えなくもないんだよね

    • にわかマニア管理人 より:

      我執のマストさん

      コメントありがとうございます!

      あくまで、僕の行く売り場では不人気だった・・・ってことで一つ宜しくお願いします^^;
      めっちゃカッコいいですよね!

      >トヨタ2000GTっぽく見えなくもない

      ノーズがやや長いですしね?
      僕もこのフェンダーのラインはすごく美しいなと思いました。

  4. 雷電 より:

    比べると結構違うんですね。フロントのエアロだけかと思ってたけど後ろや他の違うとは…自分でも比べて見なければ。
    所で連休中近くのイオンシネマにジュラシックワールドを見に行ったのですが、千円のセット(ポップコーンLサイズとドリンク)を買うとスクラッチが出来て当たるとA賞映画無料券、B賞ホットウィールジュラシックワールドキャラカーってのをやってました。あわよくばキャラカーGETだぜ❗的に友人と挑みましたが見事に轟沈してきました。家族で行かれるならチャレンジどうでしょう?(B賞出たら5種から好きなの一つ選べるみたいです。)

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      そうなんですよ。
      僕も入手するまでは「前に買ったヤツと同じだったらどうしよう・・・」とか思ってたんですが、全然違ったのでなんだか記事を書いてて楽しかったです^^
      いろいろ見比べてみてください!

      >ジュラシックワールド

      おおう・・・またポップコーンセットホットウィールキャンペーンがあるんですね!?
      なんかワイスピでも毎回やってるとかなんとか。

      映画を見に行く予定があったら是非買いたいところですね。(あいにく今のところは・・・)

      キャラクターカー、未だに見かけないんだよなぁ。。。

      • 雷電 より:

        ワイスピは必ず一つ付いてくる見たいでしたけど、ジュラシックはスクラッチくじなんでハズレの可能性も有るので注意ですよ。自分たちはハズレましたし。

        • にわかマニア管理人 より:

          雷電さん

          そうでしたね・・・まぁ、映画見て、ポップコーンとドリンク買って、そのおまけに「もらえるかもしれない」と思ったらラッキーなんですがw

  5. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御じゃべりん

    こうしてみると非常にかっこいいんですが、
    5台注文して4台がジャベリンっていう忌まわしい過去が
    華麗に蘇ってきます・・・。

    ’56 Chevyは何処にも見当たらず、ネトオクでもお高くなってました。
    こりゃ日本に帰った時に買うしかないか・・・。でも日本で買うと裏に
    ベッタリと日本語の注意書きシールが貼ってあるんですよね・・・。
    ちなみにこちらでは、ノーマルアソで中国語表記のシールとロシア語表記のシールの物を
    過去に1台ずつ発見しました。手違いで混ざった感満載!

    そういえば、50周年記念Throwbackの第2弾ですが、自分が量販店の
    釣り掛けから1セット10台買ってから久しいですが、先日ようやく
    入荷されたので張り切ったらモッサリ第1弾でした・・・。
    暫く第2弾は入ってこなさそうな予感。
    ゲロリアンちゃんとグリーンウッドを狙ってるのに・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんです~。コメントありがとうごじゃべりん!

      仰る通り、カッコ良くてもさすがに4台は要らないです。。。w

      ’56 CHEVYは日本でも果たしてあるのだろうか・・・という感じではありますね。
      お時間があれば専門ショップさんを覗いてみるといいかも??(僕は行ったことがないけれど・・・)

      日本の注意書きシールは100円ショップで売られているシール剥がしで綺麗に取れるのでモーマンタイですよ!
      そしてNZには中華およびロシアのアソも紛れ込む・・・と。なんだかもうわかんないですねw

      >Throwbackの第2弾

      なんかNZは本当に試験的に販売されているのかって思いますね・・・。
      ここでまた第1弾を入れてくるあたりも、何かしらの調査してるんじゃないか・・・とかw

      そう思うとホットウィールの将来を握っているのはNZのコレクター=”乙”さんかもしれない。。

  6. poncha2016 より:

    こんにちは。

    私はアメ車も好きですが、周りのミニカー愛好家を見ると
    「アメ車はちょっと・・・」という方も結構居ます。
    アメ車はアメ車で魅力的だと思うのですが、
    ホットウィールの布教を続けるしかないのかな???

    さて

    お待たせしましたw

    ようやく、あみあみさんでも登場です。

    ホットウィール TEAM TRANSPORT ASST 4個入りアソート[マテル]《08月仮予約》
    (あみあみ)

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      えっ、ミニカーファンでアメ車嫌いな方っているんですね!?
      まぁ、嫌いなものを無理に好きになる必要はないので・・・楽しめる人だけ楽しんでいったらいいんじゃないでしょうかw

      >あみあみさん

      クッソォォォオォォx(瞬殺)

  7. vermilion より:

    おぉ!ジャベリンではありませんか!!
    少数派なような気がしますが、僕はこのアソで一番欲しかったのがこのジャベリンだったりしますwww
    フロントライトのタンポの綺麗さがなかなかよいと思うのですよね…リアは寂しいですが…

    さてさて、ponchaさんも仰っておりましたが、続々とteam transportの予約が始まってますね!
    しかし、ぽちぽち監視していても全く買えずじまい(´;ω;`)
    ずっと欲しかったけどここまで予約が少ないともう諦めるしかないのかな…

    • にわかマニア管理人 より:

      vermilionさん

      コメントありがとうございます!
      いやー、僕も結構欲しいアイテムだったんですが、発売日当日は在庫数を見て値踏みしてしまいました^^;

      フロントはかなりいい感じですよね。
      リアはまぁ・・・うん。ホットウィールなんでw

      >team transport

      どうも噂によると世界的に品薄らしいんですよ。
      どこまで本当かわからないですが。

      なので、トイザらスにもいつ、どれぐらい入るのか・・・。

      ただ、トイザラスが発売日に一台も入荷しないなんてことはないと思うので、最悪は発売日当日にちょっと早い時間から並ぶことで解決できるんじゃないか・・・ともw

      だったら今のうちに海外から仕入れておくとかでもいいですけどねw

  8. 八面蛙 より:

    管理人さん、こんにちは

    皆さん、このシリーズでは結構苦労していらっしゃるみたいですね。

    我が街では3ヶ月も大量在庫がどばーっと。
    1台9ドルとお高いのでお子様方が手に取ることもなく、カードがよれているなどということも全くありません。

    最近ではピカピカの”エコノライン”が3つ並んでぶらぶらしているのを見るのが心苦しくなってきたほどです。

    すこしづづ減ってはいるんですけどね。

    転売ヤーでもいいから買っていってくれないかしら。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >我が街では3ヶ月も大量在庫がどばーっと。

      むむ・・・マーケティングどうなってんだ??って感じですねw
      日本でもよくわからないタイミングで「えっ、なんでこれが大量に!?」みたいなのがありますし・・・。

      >ピカピカの”エコノライン”

      これはそのうち売れるんじゃないかと思うんですけどね??
      僕もショップトラックスで買えなかったらFAVORITESのを・・・(そこまで残ってるか!?)

      >転売ヤーでもいいから買っていってくれないかしら。

      転売できないアイテムは買わないんやで

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です