Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

RALLY CAT (DVD14) のレビュー!猫の顔したラリーカー!

     - レビュー , ,

トイザらス限定アソの発売日にゲットした、2017年New ModelsのRALLY CAT(CHASEカラー)です。

ホットウィールオリジナルカーはトイレのホットロッドなど、実際にはありえないようなファンタジーカーも多くデザインされていますが、こういった「これ、実際に走ってても違和感ねぇっす・・・」って感じのモデルもたくさんあります。

実車に勝るとも劣らない架空車を作ってしまうあたりは「さすがは自動車のデザイナーを志していたような方たちが作っているだけある」と感心させられますね。

さて、このRALLY CAT。
実車に勝るかどうかはさておき、往年のWRCカーが好きな人なら物欲センサーが反応してしまうモデルなのではないでしょうか。

レビュー行ってみたいと思います!

スポンサーリンク

ラリーキャットのレビュー

RALLY CATは2017年のNアソートでデビューしたNew Modelsです。
2017年のHW DIGITAL CIRCUITセグメントにラインナップされているため、通常カラーだけではなくややレア()なCHASEカラーがありました。
[参考]果たしてレアなのか?2017年HW DIGITAL CIRCUITのCHASEカラーまとめ。

今回紹介するのはCHASEの方です。

デザイナーはDmitriy Shakmatov氏。
RallyなだけにLarry Wood氏じゃないかと思ったのは僕だけじゃないはずw

車の方はその名の通り、ラリーカーと猫をモチーフにしたモデルになっています。
面白いもんで、RALLY CARとRALLY CATって1文字しか違わないんですね!

※ちなみにRALLY CATの異名があったマーキュリー・カプリとも全く別物です。

御託はさておき、各部を見ていきましょう!

フロント・リア

僕はこのフロントマスクを観たときに、ランエボとかインプとかみたいな印象を受けました。
要するに、その名に恥じぬよう「ラリーカーらしい顔」に仕上げてあるんだろうなと思います。

ライトポッドの位置は冷却系統とかに影響しないのか、やや気になります。
※きっとエロい人が教えてくれると信じて・・・!

フロントウィンドウのサイズを考えると、ボディはややワイドでパワフルな感じがありますね。

申し訳程度に飛び出したちょんまげインテークがルーフ中央ではなく運転席の上に寄っているのも何かラリーカー的なアレなんでしょうかね?
※きっとエロい人が(ry

さて、ここから本題ですが・・・

吊り上がったヘッドライト、眉間に位置する4連ライトポッドの形状から・・・僕はこのフロント造形にエキゾチックショートヘアを想像させられました。

この子です!

ホットウィールってクモをモチーフにした架空車が多いと思ってましたが、何気に猫も多いですね。

PURRFECT SPEEDもそうですし、
[参考]ホットウィールのPurrfect Speedのレビュー。ラリーウッドが2016年に投下した猫謎車

CAT-A-PULTもそうです。
[参考]FINAL RUNシリーズのCAT-A-PULTレビュー。キャットよりチーターなフロントミッドシップ

きっと上層部に猫派が多いに違いない・・・!
(余談ですが、僕は犬派w)

サイド

ボディーサイドにはラリーに参戦している車のようなチームおよびゼッケンのペイントが施されていますね。
そしてそのデザインが左右で違うのは少し豪華な気がします。

「J-LIU」はBAJA HAULERのボディにも描かれていたなぁ・・・気になります。

造形的には・・・なんだろう。
盛り上がったフェンダーや、ルーフスポイラーのせいか、フロント造形に比べてサイドは架空車感がバリバリに出た気がします。

ホイールはMC5が採用されていました。

トップ・ベース

ボンネットとルーフトップには猫が引っ掻いた痕かのようなペインティングが施されています。
相当やってくれてますねw

猫を飼っていた友人宅の木の柱を思い出します。

ボディカラーはベタ塗のレッドに見えるかもしれませんが、実際にはメタルフレークっぽいキラキラしたクリアーレッドでかっこいいです。
ただ、赤いボディにクリアオレンジのウィンドウ(およびライトポッド、インテーク類)というのは、ちょっと安っぽく仕上がってしまったかもしれません。

せめてウィンドウだけでもダークブルーとかの暗い色で作り直してあげた方が締まるんじゃないでしょうか。

意外なほどにのっぺりした底面には2017年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで、RALLY CATのレビューでした!

僕はなんとなく「CHASEの方がレアだから」という理由で選択してしまいましたが、トイザらス限定の発売日の時には「ノーマルの方が売ってないんだけど・・・」というお店も多かったみたいです。
※僕が行くトイザらスではノーマルもちゃんと売ってました。

ノーマルの方が、なんとなくスバルのラリーカーっぽい感じがしてカッコいいんですよね~・・・。
次回出会ったらこっちをゲットしたくなっちゃうかもしれません。

逆に10月発売のPアソではノーマルが入っていたけれどCHASEはありませんでしたね。
そう思うとやっぱりCHASEの方がレアなんだけどなぁ・・・なんとかCHASEの地位を向上させてあげたいですw

ちなみに・・・2018年AアソにはRALLY CATのホワイトカラーが早速ラインナップされていました。
しかも一応これまたCHASE扱い。

・・・ただ、2018年DAREDEVILSのCHASEは若干怪しいところ(全然レアじゃない)があるので・・・続報を待て!って感じです。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 讃岐太郎 より:

    毎日更新ほんまありがとうです。
    昨日トイザらスにCHACEまだあったような…。ラリーカー好きな自分は発売日に無事に買えました☆っというか僕は見つけられなかったのに、なぜか息子が取っていてくれたので…
    かわいい車ですよね、サイト主さんのレビュー見るようになってから、何気に謎車好きになって買ってます。シャークバイトみたいなん好きです。
    また色々情報やレビューお願いします。

    • にわかマニア管理人 より:

      讃岐太郎さん

      コメントありがとうございます!

      CHASE、まだありましたか・・・w
      まぁ、みんな「レアだから買う」ってわけじゃないということですね。

      ・・・そもそもレアなのか?はさておきw

      >ラリーカー好きな自分は発売日に無事に買えました☆

      おめでとうございます!
      というか、ラリーカー好きからすると突っ込みどころも多かったんじゃないか!?とも思ったり。

      >サイト主さんのレビュー見るようになってから、何気に謎車好きになって買ってます。
      >シャークバイトみたいなん好きです。

      ブロガー冥利に尽きますwありがとうございます!
      シャークバイトとかトイレみたいなぶっ飛んだアイテムだと僕もノリノリでレビューできますね~。

      逆にHITECH MISSILEとかみたいな「どこから切り込んだらいいのかわからない」ようなアイテムをどうやってレビューしたらいいんだろう・・・?と悩んでますw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です