Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ワーゲンバス・キャンパー CUSTOM VOLKSWAGEN HAULER (CGJ45) のレビュー【またしてもエラー品】

      2016/12/17  - レビュー , ,

vw_hauler5

トイザらスのブラックフライデーにみんなが震える中、僕はコッソリとこんなアイテムをゲットしていました。
カスタム・フォルクスワーゲン・ハウラーです。

実は常日頃からこういうロングタイプのホットウィールも欲しいと思っていたのですが、なかなか手が出せずにいました。
・・・が、売り場でこれに出会って衝動買い。

そんなワーゲン・ハウラーのレビューです。
2日連続でハウラーレビューになってしまったこと、本当にすまないと思っている。

スポンサーリンク

カスタム・フォルクスワーゲン・ハウラーのレビュー

vw_hauler1

「TRACK STARS」はプレイセットをよく走るホットウィールに与えられる称号です。
[参考]ホットウィールの台紙に描かれている「TRACK STARS」の意味についての考察

そんなTRACK STARSが、そのままシリーズ名になっているのがこの「TRACK STARSシリーズ」です。
その名の通り、台紙にはプレイセットを走っているイラストが描かれてあり、こんな見た目のくせによく走るんだということを物語っています。

vw_hauler2

裏面にもプレイセットを走っているボーンシェイカータイプのトレーラーが掲載されていました。

このモデルのベースとなっている車両はVolkswagen Type 2ことワーゲンバス。
ワーゲンバスのキャンピングカーといったわけです。

本当は裏面のボーンシェイカーのトレーラーのように、ホットウィールを乗せられるタイプのが欲しいと思っていたんですが、ワーゲンバスのものはなかなか出会わなかったので「これは運命の出会いかもしれない」と思い、連れて帰ってきたわけです。

このモデルのデビューは2015年で、カラーバリエーションとしてブラウンにスキャロップというものも存在しています。

また、中身が同じデザインのものでも僕が入手したものの台紙には2015年の「HW CITY」の記載がありませんでした。
もしかしたら2016年版なのではないかと思われます。

外観からわかる通り、ブリスター・イン・ブリスター(勝手に命名)になっているので、若干「大切にされている子」といった感じですw

vw_hauler3

そして、この画像でわかる方はわかるかもしれませんが・・・僕がゲットしたモデルはキャンピングトレーラー部のウィンドウパーツが付属していませんでした・・・。
うーん、エラー品なのか、コスト削減で”仕様”になったのか難しい部分ですw(エラー品です)

・・・ていうか、エラー品掴む割合高すぎるだろ・・・マジで。

くよくよしてても仕方ないので、さっさと各部見ていきましょうw

フロント・リア

vw_hauler7

フロントにはワーゲンのエンブレムが輝いていますね。
ボディパーツがプラの2層なのに対し、エンブレムはベースと一体のメタル製です。

なんともワーゲンバス特有の可愛い感じが再現されていますね。
例によってフロントライトが塗られていないので、ここを塗ってあげるとよりリアルになりそうです。

背面から見ると市営のバスのような感じにも見えます。

サイド

vw_hauler6

ボディサイドにはビッシリと稲妻のようなフレイムスが描かれています。
写真ではわかりづらいですが、メタリックのタンポなのでかなりギラついてていい感じ。

これ、もうフォルムがなんともホットウィールっぽいですよね。
カスタムされた実車なんだけど、こういうのは謎車に含まれるのかな?

左側面にだけ、キャンピングトレーラーに入るための入口が彫り込まれています。

タイヤはOH5が左右3つずつ。

vw_hauler10

ルーフが開いている状態を表現して蛇腹状に作り込んである部分とか、無駄にリアルで大好きです。

また、後部に排気口っぽいモールドがしっかりと刻まれているおかげか、パッと見ではボディの上半分がプラ、下半分がメタルなんじゃないかと錯覚しそうになります。(どっちもプラ)

トップ・ベース

vw_hauler4

上から見ると、運転席もキャンピングスペースも丸見えで、運転してて気持ちいいだろうなーって感じがしますね~。

ベースには2015年という著作年とマレーシア製であること、CGJ44というブラウンカラーの方のトイナンバー、CUSTOM VOLKSWAGEN HAULERというモデル名が刻まれていました。

可動部

vw_hauler9

トレーラーヘッドと、キャンピングトレーラーはボールジョイントで接合されています。
そのため、ボール部を軸に前後左右どの方位にもグネグネと稼働させることが可能です。

vw_hauler8

こんな感じでヘッドを垂直に曲げることもできるので、大型トレーラーが曲がるときの動きを再現したりできるわけですね。

トミカのトレーラーなどとは違い、このボールジョイント、簡単には外れません。
キャンピングトレーラー側の軸になっているのがメタル製なのに対し、ヘッドの受け側がプラパーツで受けているので、無理に引っ張るとプラが割れそうで僕には外せませんでした。

内装

このモデルの最大の魅力とも言えるのは内装かもしれません。

vw_hauler13

ご丁寧にルーフを開けてくれているので、そのままでも見る事ができるんですが・・・もっとよく見たいと思って早速バラしてみました。

向かって左側にダイニングスペース、下に洗面所、上に棚、右側が就寝スペースかな・・・?
このキャンピングカーで実際にキャンプできるんだぜ!って感じが表れていますね。

vw_hauler14

洗面所の横にはハットが置かれています。
ここで身支度を整えるわけですね。

鏡はないけれど、ここに立てば目の高さに窓ガラスがあるはずなので、それで身なりを確認したりするのかもしれません・・・僕のには窓がついてなかったけど!

vw_hauler15

洗面所の反対側には戸棚のようなものがあり、その上にはビートルのラジコンとコントローラーが置かれていました。
このトレーラーのオーナーはよほどワーゲンが好きだったんですね~。
キャンプ先にまでラジコンを持参するとは、なかなかです。

ラジコンとコントローラーというモチーフは以前レビューしたJesterにも採用されていました。
[参考]え?ランボルギーニ・ジャネーノ?TRACK BUILDER 5PACKのレビュー

戸棚の横には一段上がったスペースがあり、枕のような四角い物体が2つ確認できるので、ここで就寝するのかと思われます。

vw_hauler16

ダイニングスペースには二人分の食事が容易されていました。
ソーセージと・・・なんだろう。チーズケーキみたいな・・・キッシュかな??
あとはマグカップにフォークと、今にも食事が始まりそうな感じのテーブルです。

この状態でガンガン走って、なんだったらループコースとかを一回転しちゃったりするわけですよ・・・。

それよりなにより、ここまで食事の準備をしておいて出発するってのは、よほど重要な事情があったんだろうなと思わせられますね。

ホットウィールは「見えないところまでよく作り込んでいる」で有名ですが、内装をここまで作り込まれてると「トイレはどこなんだろう」とか、いろいろ想像しちゃいますw
もしこのモデルをカスタムするなら、インテリアを塗ると楽しいだろうなーと思いました。

バラし方

ついでなんで、このモデルをバラす手順を書いておきます。

vw_hauler11

ヘッド側をバラすには、赤い丸のところのカシメをドリルでグリグリ削ります。
3mmのピンバイスでもあれば、プラパーツなので比較的簡単に削れます。

3つの赤丸のうち左2つがボディ中部(インテリアと一体パーツ)を留めていて、右の1つがルーフを留めています。

きゃぴんぐトレーラー側は、まずジョイント部付近のカシメ(上の黄色い矢印)を削ります。
するとボディ部だけ分離されるので、ルーフを外すには写真の下側の黄色い矢印部分のカシメを削ります。

vw_hauler12

外れたトレーラーヘッドはこんな感じ。
「こうやってエンブレムをメタルで再現してたんだー」と思うと、デザイナーさんのセンスに脱帽ですね。

おわりに

というわけでカスタム・フォルクスワーゲン・ハウラーのレビューでした。

僕にとっては初となるロングタイプのホットウィールだし、初ワーゲンバス。
これでエラー品じゃなかったらなぁ・・・なんて悔やんでも仕方ないですねw
逆に考えるんだ・・・!他の人がこれをつかまされなくて良かった、と。

・・・どうしていつも買う前に気づかないんだろうなぁ。。。
自分の落ち着きのなさを呪いますw

それはさておき、せっかくの大型トラックスターなので、バラしたものを元通りにしてコースを走らせてみたいものですね。
息子よ・・・クリスマスには祖父母にトラックセットをねだってくれ・・・。

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. JOE COOL より:

    お疲れ様です。
    エラーネタ好きです。(すみません。)
    内装がハッキリ確認できて興味がそそられます。
    購入時は自分も興奮しているので落ち着いて詳細まで確認していません。
    購入後帰宅してからじっくり見ると・・・
    エラーでもうれしいやら悲しいやらの結果です。
    今週は2017Bアソート発売ですね。
    キャンペーンもありますね。
    激戦必至です。

    • にわかマニア管理人 より:

      JOE COOLさん

      コメントありがとうございます!

      >エラーネタ好きです。(すみません。)

      エラー品掴んだ本人としてはツラいですw

      >購入時は自分も興奮しているので落ち着いて詳細まで確認していません。

      そうなんです!
      どうもすっかり「エラー品じゃないか確認しよう」って気にならないんですよね~、その場では。
      問題は「売り場に残り一台だった時に、それがエラー品だったらどうするか?」ってところです。
      やっぱり置いて帰るのかなぁ・・・。

      >今週は2017Bアソート発売ですね。

      楽しみですね~。
      僕は近所の西友が入荷してくれるかどうかが肝です。(当日までわからないんだとか)

  2. harunam より:

    こんにちは、このワーゲントレーラーは果たして実車なのか謎車なのか…誰にもわかりませんwとはいえこれほんとカッコイイですよね!僕は発売日にトイザらスにホットウィールのモンスタージャム4台セットを買いに行った時にかねてから欲しかったワーゲントレーラー(茶色)があったので、一緒にゲットしてきました!!これ本当によく出来ている&よく走るんですよね〜僕は本当にこんなのが走るのか、検証するために走らせましたが、ループを一回転、ちゃんと走りました!スーパーチャージャーは苦手のようで、ほとんど走りません。ちなみに、TRACK STARSシリーズは、international専用で、本国での取り扱いが無いため、高値取引されるようですよ。

    • にわかマニア管理人 より:

      harunamさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >果たして実車なのか謎車なのか…誰にもわかりませんw

      実車ベースのカスタム品・・・と考えたら普通にあってもおかしくないですね~。

      >僕は発売日にトイザらスにホットウィールのモンスタージャム4台セットを買いに行った時にかねてから欲しかったワーゲントレーラー(茶色)があったので、一緒にゲットしてきました!!

      月に1台の制約とはいったいなんだったのかw

      >ループを一回転、ちゃんと走りました!

      そうなんですね!
      カードの絵柄は伊達じゃなかったんだ!

      >ちなみに、TRACK STARSシリーズは、international専用で、本国での取り扱いが無いため、高値取引されるようですよ。

      これは知りませんでした!
      というか本国ではInternationalモノってゲットできないようになってるんですか!

      とはいってもebayとか使って普通に買えちゃう時代なんですけどね・・・送料さえどうにかなれば。。

      • harunam より:

        これを買ったのは、ユタに行く前の六月で、制約も無かった時の事ですよ〜安心して下さいwちなみに僕は走らせすぎて連結部が外れたことがありますwしばらくキャブだけ眺めてから元に戻しましたがwブラックフライデーでなくても、ブルーのワーゲントレーラーは茶色よりより人気なので、充分安いほうだと思いますよ〜

        • にわかマニア管理人 より:

          harunamさん

          >これを買ったのは、ユタに行く前の六月

          あっ、例の爆買いの前ですかw安心しましたw

          連結部も勝手に外れてくれたら僕もガンガン外していきたいんですが、無理矢理やって壊れても嫌だな~・・・と思ったらなかなか手がでない部分だったりします。

          >ブラックフライデーでなくても、ブルーのワーゲントレーラーは茶色よりより人気なので、充分安いほうだと思いますよ〜

          そうなんですか~!
          茶色もなかなか渋くてカッコいいですが、僕は個人的に青が好きな色なので良かったですw

  3. harunam より:

    追記:ちなみにおいくらだったんですか?

    • にわかマニア管理人 より:

      harunamさん

      これはさすがにブラックフライデーセールの対象にはなってなかったですよ!w
      たぶん、他のトイザらスでのトラックスターズの売値と同じだと思うんですが・・・700円前後だったと思います。

  4. koishi より:

    こんばんは!
    ワーゲンバスは様々な形にカスタムされてますね…
    キャンピングトレーラーに改造されたものも実際にあるようです。
    http://i.imgur.com/D1JFQSy.jpg

    内装の小物類はキャンピングトレーラーの居住空間の広さを活かした遊び心満載のもので最高です。
    ホットウィールは分解することで新たな発見があるのが面白いですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      koishiさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >キャンピングトレーラーに改造されたものも実際にあるようです。

      うわ!これすごいですね!
      一見、トレーラー部がコラ画像なんじゃないかと思えるぐらいの異様さがありますw

      トレーラーヘッドが本来のワーゲンバスの全長だと思うと、相当大きなキャンピングカーですね・・・。

      >ホットウィールは分解することで新たな発見があるのが面白いですね。

      本当にそうですね~。
      メーカー側が分解するのを前提で作ってるというのが感じられるものもあるじゃないですか。
      ボディパーツに隠れて完全に見えなくなっている配管のモールドとかw

      そういうのを見ると、むしろ分解しない方が失礼に値するんじゃないか?とまで思わせられます。

  5. ユウサン より:

    こんばんは! 数日ぶりですかね?
    TRACK STARS、うちのイオンではワーゲンは無いですが数台売ってました。一台欲しいのですが、他にも買いたいのがあるので…(ユーロとか)
    にわかマニアさんのエラー品の引きハンパないっすね…
    僕はバースデイで勝ったフォーカスが、よく見てみたらヘッドライトのタンポの位置がかなりずれてました。売り場で見たときは欲しかったフォーカスが売ってることが嬉しくてよく見てなかったもんで…
    発売日の取り合いのときは仕方ないですが、一人で選んでるときくらいもっとじっくり見てから買いたいなあ…と思う今日この頃です。

    • にわかマニア管理人 より:

      ユウサンさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >TRACK STARS、うちのイオンではワーゲンは無いですが数台売ってました。

      たしかにトイザらスよりイオンで見かける印象がありますね!
      僕も毎回「欲しいな・・・でも他に欲しいのあるし・・・」でスルーしてましたw

      >にわかマニアさんのエラー品の引きハンパないっすね…

      いやマジで・・・w
      しかもご存じの通り、そんなに台数買ってないですからね。
      パーセンテージで言ったらかなり高いんじゃないかと。

      >売り場で見たときは欲しかったフォーカスが売ってることが嬉しくてよく見てなかったもんで…

      やっぱりそうですよね!
      ホットウィールって「売ってない」がデフォルトだから、売ってた時に高まってしまって確認漏れが起きるんでしょうね・・・。

      僕はカルマンギア、しっかり全部見て選んだにも関わらずタンポに欠けがありましたから・・・そういうもんなのかも。

  6. Kimi より:

    マニアさんこんばんは、連日失礼します。
    来年1月にカマロ50周年のアソートが出るようですね、こちらも記事楽しみにしてますね!

    • にわかマニア管理人 より:

      Kimiさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      連日、大歓迎ですw

      >カマロ50周年のアソート

      トイザらスのオンラインでセット販売される情報を頂きましたが、RRじゃないサイドラインなのに価格が400円オーバーとかで・・・ちょっと違った意味で気になっていますw

  7. 林哲平 より:

    にわかマニアさん、こんにちは!!!

    青いカスタムフォルクスワーゲンハウラー、いいですよね~♪
    私はブラウンのを持っているのでスルーしちゃったのですが、2台並んでいたらこっちを選んでましたね。

    カシメを外して内部をしっかりレビューしてくれているのが本当にありがたい!!!
    オープンループの上からもチラっとディテールは見えますが、ここまでしっかり見えるとよりストーリー性が感じられてグッと来ます。

    欲を言うとドラッグワーゲンバスが欲しいんですが、本当に見ないですよね。
    この前ウェアハウスに行ったときにレッドラインクラブ限定モデルが50,00円くらいで売られており、ワーゲンバスの人気っぷりは不動ですよね~

    • にわかマニア管理人 より:

      林さん

      こんにちは!!!コメントありがとうございます。

      >私はブラウンのを持っているのでスルーしちゃったのですが、2台並んでいたらこっちを選んでましたね。

      ええっ、そうだったんですか!?
      僕は青い色が好きなのと、売り場にこれしかなかったので選択の余地はありませんでしたが、ブラウンのも渋くて好きです!

      >オープンループの上からもチラっとディテールは見えますが、ここまでしっかり見えるとよりストーリー性が感じられてグッと来ます。

      おお~!そう言って貰えるとバラした甲斐がありますw
      バラすとインテリアを塗装したくなりますね・・・細かすぎて僕にはまだまだ難しいですが。

      >欲を言うとドラッグワーゲンバスが欲しいんですが、本当に見ないですよね。

      そうですね~。僕も一台は持っておきたいところです。
      オークションで1,000円、2,000円出せばルースなら簡単に手に入りそうなんですが、まだそこまでして買う時期じゃないかなと見送ってます。

      >ワーゲンバスの人気っぷりは不動ですよね~

      嫌いな人いるのかな?ってぐらい人気ですねw
      僕も初めて買ったミニカーはWELLYのワーゲンバス(プルバック式の)だったかもしれません。

  8. 水戸 裕一 より:

    にわかマニアさん、こんちわ!!

    にわかマニアさんの記事を見て、
    僕も最近オープンしたイオンモール長久手店で
    購入しました! VW好きには、ホント堪りませんね~( ´艸`)

    • にわかマニア管理人 より:

      水戸さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      おお~ゲット、おめでとうございます。
      なかなかオークションとかだと高値がついてたりするので、定価で買えるのはラッキーらしいです。

      >VW好きには、ホント堪りませんね~( ´艸`)

      そうですね~!・・・て、僕は特別VW好きではないんですが・・・w
      でもトレーラーヘッドがワーゲンバスっていうのは、なんだか熱いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です