Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

RLC Exclusive ’82 LAMBORGHINI COUNTACH LP500 Sの情報がHWCで公開されました!

      2019/12/21  - 新商品情報/リーク ,

画像はHot Wheels Collectorsより

RLC会員向けに、’82 LAMBORGHINI COUNTACH LP500 Sが発売されます!

[参考]RLC Exclusive ’82 Lamborghini Countach LP500 S

1970年代に登場したスーパーカーのアイコン的存在、ランボルギーニ・カウンタック。
その市販モデルとして1982年に登場したのがLP500Sです。

ランボルギーニカウンタックはメインラインおよびサイドラインでも展開があるアイテムですが、ついにRLC版も登場ですよ。
しかもあのギミックも搭載されているとのことで・・・これは期待しないわけにいきませんな!!

買えるか買えないかはさておき・・・ちょっと見ておきましょう。

RLC限定ランボルギーニ・カウンタックLP500S

画像はHot Wheels Collectorsより

今回HWCで紹介されたのは、RLC版のLAMBORGHINI COUNTACHです。

ベーシックカーの方は僕も以前に入手しておりまして、レビュー済みです。

真っ赤なボディにゴールドホイール。LamborghiniアソートのCOUNTACH LP500をレビュー。[DWF24]

どうですかねえ?
やっぱり気になるのは「ベーシックカーをスペクトラフレーム×リアルライダーにしただけ」なのか「別金型」なのか??ってところではないでしょうか。

先に答えを書いておくと・・・別金型です。
というか、RLC版とベーシックが同じ金型ということの方が珍しいというか・・・おそらくありえないわけですよ。

画像はHot Wheels Collectorsより

もしベーシックカーのカウンタックが手元にある方は、今回発表された画像と比較してみてください。
もうなんていうか・・・全然違いますよね。

たとえば窓の造形も違うし・・・車両もベーシックの方がボテっとしているし・・・

画像はHot Wheels Collectorsより

どちらかというとRyuさんのCOUNTACH PACE CARの方が造形的な部分では近いかもしれません。

LAMBORGHINI COUNTACH PACE CARのレビュー!モナコGPのセーフティカーがホットウィールにキャスティング[FJV79]

といってもパトランプもついてないし、リアウィングは装着されてるし、あとはなんか全体的によりシャープな気もしますね~。

なのでまぁ、完全なる新金型のモデルなのではないでしょうか。

シザードアオープンギミック付き

んでまぁ、最大のポイントはこれです。

画像はHot Wheels Collectorsより

シザードアが開くんやで!っていう。

うわぁ・・・これは欲しい。。。

前回のRLC限定アイテムだった’55 MERCEDES-BENZ 300 SLもガルウィング開閉ギミックがありました。

RLC Exclusive ’55 MERCEDES-BENZ 300 SLの情報がHWCで公開されました!

この手の「ドア開閉ギミック」って、あんまりホットウィールの得意とする物じゃなかったですよね。
それがここ最近のRLCアイテムはこういうところに力を入れているわけですよ!!

ちゃんとドアの内側も作りこまれてますし・・・なかなかクオリティ高めじゃないですか。

くぅー・・・!欲しい。(2回目)

発売日、価格、仕様

画像はHot Wheels Collectorsより

では気になる発売日と価格、そして仕様につきまして。

発売日は2019年12月10日、現地時間の朝9時より。
価格はRLCアイテムの中でも上級となるアクリルケース仕様なので・・・$24.99+送料です。

これ、アクリルケースの中でシザードアが開いた状態で送られてくるっぽいですね~???カッケエ。

限定数はやや多めとなる12,500台。
最近のRLC状況的に、会員なら頑張れば買えるかなといった感じ。
※逆にHWC会員および一般のユーザーはマテルダイレクトでは買えません。ebayやオークション、専門店で登場するのを待つのみ!

仕様は公式情報を引用させて頂きます。

  • Features: Opening scissor doors
  • Body Color: Spectraflame red
  • Deco: Authentic manufacturer logos
  • Body Type: ZAMAC
  • Wheels: Real Riders aero wheels w/ light micro gold hubs
  • Base: Full-metal, matte black-painted chassis w/ painted details
  • Window Color: Light smoke-tinted
  • Interior Color: Tan w/ painted details

シザードアの開閉、スペクトラフレームレッド、メタル×メタル、リアルライダーエアロホイール・・・といったところですね。
個人的にはエアロホイールのゴールドが成型色バリバリでちょっと残念かなーって感じがしてます。

あとは前述したとおり、アクリルケース入り・・・ってところですね。

おわりに

というわけで、RLC限定のカウンタック情報でした。

実は先日のイベントで「RLCアイテムの送料を安くする方法」というのを伝授してもらったんですよ。
なので、僕もこれもしかしたら買っちゃ・・・買・・・買えない!!イベントでお金使いすぎた(主に交通費・宿泊代)!

ちなみに!

先のUSコンベンションでは同型アイテムの黒い色のバージョンも発表されてたんですよね~。

ってことは今回のを逃したとしてもまたチャンスがあるってことかな。
※逆に言うとコンプを狙っている人にしてみたらもう一回アクリル仕様のコヤツを買う必要が出てくるってことや!!

追記:今日のアドベント(5日目)

連日お送りしております、アドベントカレンダーの開封報告・・・

5日目となる昨日分はーーーー

これだぁっ!!!!

オレンジのコーン!!!

いやー・・・さすがにこれは息子も絶句しておりましたw
あ、「箱の絵に描いてある白い線が入ってないじゃん!」つって怒ってたっけ・・・。

これなぁ・・・一個しか入ってないのを考えても使い道にも微妙に困る感じかも。。。

あれですね、こういう小物セットみたいなヤツを公式で発売してくれたらいいな!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. nori130 より:

    にわかさん、こんにちは!
    先程、当該記事を読んだ後、pre-order ポチりました。早く来ないかな❗️

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      えっ、もう販売しているところが・・・?
      さてはebayか・・・!!

  2. B太 より:

    オレも、アメリカ人になりたかった…。
    by 世が世ならロシア人な青森県人から
    (^^i)ゞ

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!

      僕もなりたかったわー・・・
      でも日本は日本でまたいいんですけどねえ~w

      って、青森県!?
      そこからコンベンション参戦したんすか!すげえ

  3. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。コーンはいずれ使い道見いだせば輝くはず…。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      使い道かぁ・・・w
      子供の妄想力に期待したいところです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です