Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HUMVEEのレビュー!謎車扱いされそうな米国産高機動多用途装輪車両!![FJX16]

謎車っかなっ?♪
謎車じゃなっいよ、ハンヴィーだよっ♪

というわけで、ホットウィールのメインラインにたびたび放り込まれるHUMVEEです。

ネーミングのせいか、よく知られていないだけなのか、(知ってるけど魅力がないだけなのか)実車モデルのくせに余っていることが多いアイテムなんですよね。
みんなの中では「謎車枠」としてカウントされているんでしょう、きっと。

そんなHUMVEE、僕もついにゲットしましたのでレビューさせて頂こうと思います!!

ハンヴィーのレビュー!

本日紹介しますのは・・・2018年DINO RIDERSにラインナップされたHUMVEEです。

前述したとおり、実車であるにも関わらず、よく色々なところで見かける・・・というか、ぶっちゃけ余りまくってるアイテムだったりするんですよ!
これはねえ、もったいないというか・・・「実車なんだぜ!?」っていうのを知って頂きたく、ぜひ紹介したいと思っていたわけです。

まぁ本当はそんな大層な理由があったわけではなくて、ただただ僕個人としても普通に欲しかったモデルなんですけどね。
なんとなく他のアイテムを優先するが故に入手機会を逃していたのですが、今回縁があって無事入手するに至りました。

もし!このモデルが欲しいと思う方がいたら・・・まだまだトイザらスやヤマダ電機、セブンイレブンなどで見つけることができると思いますw

HUMVEEについて

さて、散々「こいつは謎車じゃない!実車なんだ!!」と訴えてきたHUMVEEですが・・・僕も実のところ、これが何年式の何っていうHUMVEEなのか?とかまではわかりません。

HUMVEEとは「High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle(高機動多用途装輪車両)」のことで、その頭文字を取ってHMMWV・・・つまりハムムゥヴィ・・・ハンヴィーと読みます。

特定の車種を表す言葉ではなく、高機動な多用途の装輪車両をハンヴィーと呼びましょう・・・ってことみたいです。

1980年代から2010年代中期までアメリカ軍他の軍用車両として使われてきたマシンなので、USの人にしてみたらそこそこ知名度も高く人気の車両なのかもしれません。

HUMVEEといえば、有名な話の一つに「シュワちゃんがハンヴィーを一般車にさせたものがハマー」っていうのがありますよね。
たしかにこれ、HUMMER H1にソックリで・・・僕もたまに街中で「あっ、ハンヴィーだ!!」って思う車とすれ違うことがあって驚きます。
(それがハマーかどうかはわからんけど)

ホットウィールにおいては1992年にデビュー。
何気に古参で長く続いているキャストです。

デビュー時の名称は・・・なんと「HUMMER」。
ハマーとして登場してたんかい!!って感じですね~w

少なくとも2001年まではHUMMERという名称で、2004年のメインラインではHUMVEEに改名されていました。

各部見ていきましょう。

フロント・リア

どうでしょう、この重厚そうな顔つきは・・・!
もうHUMMER H1そのまんまって感じがしなくもないですよね。

もし重厚そうに見えないのであれば、それはこのプラ製ボディのせいでしょう。
HUMVEEは今日までに何度かのリツールを経ているそうですが、いずれもボディはプラ、シャーシがメタルという仕様なんだそうです。

ちなみに背面側には当初「ハッチオープンギミック」があったらしいのですが・・・過去のモデルを探してみても僕にはよくわかりませんでした。

サイド

ボディサイドにはDINO RIDERSということもあり恐竜捜索をモチーフにしたようなペイントが施されています。
「DINO-2」となっているのはどういうことでしょうね~?

DINO RIDERSの#2/5ってわけでもなさそうだし・・・。
2017年の5パックにラインナップされていたものがDINO-1だったのかな?

こういうペイントも謎車っぽさを助長している気がするんですが・・・どうでしょうか?

トップ・ベース

ボディ上面から観るとそのチープさに磨きがかかりますねえ~・・・。
デビュー時キャストはルーフ中央に砲台がついていたのですが、これは早々にオミットされています。

代わりにルーフには側面のものと同じ(と思われる)グラフィックが印刷されていました。
トリケラトプスの化石かな・・・?

HUMVEEなら恐竜の攻撃もちょっとは耐えられそうな気がしますね!(テキトウ)

底面には2014年の著作年およびマレーシア製であることが記されていました。

ぶんかい

せっかくなので分解もしてみたところ・・・非常に残念な事実が判明。。。
HUMVEEってインテリアパーツがないんですね~。

つまり底面のメタルとタイヤ、あとはプラパーツ2個で構成されている簡素なアイテムということです。
(たまたま僕が手にしたHUMVEEがインテリアパーツ欠品だった可能性も微レ存ですが)

これで他のメインラインキャストと同じ価格に設定されているとは・・・なんて烏滸がましいヤツ!

むぐぐ・・・これは高見えカスタムするしかありませんぞ・・・!!!

そしてハマー化へ

というわけで、何かしらのちょい足しカスタムをしてやろうじゃん・・・と思いまして、思いついたのは「ハマーっぽくしたらいいんじゃね?」ってことでした。

ネットでHUMMER H1の画像を検索するとブッシュガードみたいなヤツがついてたんですよ。
写真→のトヨタオフロードについてるようなヤツですね。

こんな感じのを小さいアルミパイプか何かで作れないかな~・・・と思ったんですが、なんか難しそうだったので、

手元にあったプラモデルのランナーパーツを使ってみることにしました。
こんなこともあろうかと、食玩のサザビーを買った時に余ったランナーを取っておいたんです。

これをペンチで強引に曲げまして・・・

切り出したプラバンに貼り付けたりして、こんな感じに。
思っていたよりも苦戦したわりにはうまくいかなかったんですが・・・きっとライターか何かで軽く炙ってから曲げたらもうちょっと綺麗に簡単にできたんじゃないかと思います。

で、ボディの塗装を100均のマニキュア除光液でちょちょいと落としました。

ただ・・・やっぱりこれだけじゃプラ感が消えずに安っぽいまんま。
そこで、HUMVEEらしくオリーブドラブで塗装しようかとも思ったのですが・・・、なんとなく芸が無さそうな気がして一旦思いとどまります。

「ええい、ハマーっぽく黒にしちゃえ!!」という感じで出来上がったのがこちらです。(もっと芸がない)
ボディは艶のあるピュアブラックで、タイヤはマットなブラックで塗り替えました。

ヘッドライトには例の100均マニキュアコーナーにあったジュエルパーツを貼り付けてみたんですが・・・ちょっとサイズが大きかったですね。。。失敗失敗。

でも少しは重厚感が出て高見えしたと思うので良しとしましょう!
実はHUMVEEのキャストにこうした艶のあるブラック単色というものって存在していないようなので、なんだか簡単な塗り替えの割にはオンリーワンなアイテムが出来た感じで嬉しいです。

おわりに

っちゅーわけで、HUMVEEのレビューでした。

ホットウィールでは00年頃に、HUMMER H1もキャスティングされてるそうなんですよね。
なんかこうなったらそっちもゲットしたくなってきちゃいましたよ。

ちなみに!
今度出る予定のThrowback Mix4ではオリーブドラブ(と思われる)のHUMVEEが入っていたので、これも要チェックですぞ・・・。

2019年19th Collectors Nationals Sneak Peek Presentationまとめ[2/3] – Sidelineセクション

なんかホイールもCT(80年代の工事車両向けホイール)じゃないかと噂されていますし!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. koh より:

    こんにちは〜^_^

    ハンヴィーは、ハマーに似た謎車だと思ってました。
    にわかさん、こんなに詳しく説明してくれてありがとうございます!

    でも、買わないかも。。。
    でも、ニワカカスタム仕様だったら。。。

    カッコよくなりますね!!
    さすがニワカ氏。

    これなら買います!!

  2. nori130 より:

    にわかさん、こんにちは。ブラックハンビィー、とてもカッコいいです!集めてよし、カスタマイズしてよし、
    自由な楽しみ方を提供してくれるhotwheelsはやっぱり奥が深いですね!

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      僕の心のお師匠とも言えるプロモデラーさん曰く、「黒くしておけばだいたいカッコ良くなる」とのことで・・・安直ではありますが真っ黒にさせてもらいましたw
      でも本当にカッコ良くなりますねえ!

      >自由な楽しみ方を提供してくれるhotwheels

      そうですね!
      僕らコレクターももっともっと自由に楽しまないと!!って常日頃から感じています。
      なかなか「収集」「カスタム」以上の自由さが思い浮かばないですけどね~・・・。

      余談ですがUSではカスタムしたHot Wheelsを使ったボードゲームなんかも流行っているそうで・・・これを日本版に落とし込めたら楽しいかもなぁなんて思ってます。

  3. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。使用されてる年数や配備数、映画やニュースで写ってる所なんかで考えても世界で最も目につく軍用車両なんだろうけど、なぜか謎車扱いされるハンヴィー。 やっぱりプラボディが悪いのか?それとも記事にされてれる最初ハマーだったから、ハンヴィーじゃ無く何か似た車扱いされて人気無いのか?個人的には内装が無いならメタル×メタルにしても良いとおもうんだけどなぁ。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      プラボディも名称も、どっちもコイツの地位を下げるのに貢献している気がしますw
      もし同じ仕様でも「ハマー」って名前だったら飛びつく人が・・・うーん、、、いたかなぁ、、、

      >内装が無いならメタル×メタル

      ほんとほんと!
      むしろそっちの方がHUMVEEっぽくていいですよね?
      ZAMACでも映えると思うんだ。。。

  4. まえけん より:

    ぱいぱい(笑)

    前の、買ってきたよ!記事のときに触発されて、
    直後にセブンで買わされてます(笑)
    まあちょうどセブンの盛り上がりの時やったんで、
    買わずにはいられませんでした(笑)

    今回はサムネイルが
    すでにカスタム後の写真やったんで
    カッコええのがわかりました!
    あんなプラッチッキーでチープなハンヴィーが
    ここまでカッコようなるとは。。
    これはまた増車になりそうな予感しかありません(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      まえけんさん

      パイーーーーーーッ!!!
      コメントありがとうございます!

      おおっ・・・あれに触発されてwww
      なんか、嬉しいですw

      そうそう今回はサムネイルからぶっこませて頂きました。
      なんとなく普通のHUMVEEの写真載っけたら誰にも読んで貰えないんじゃないかと思って^^;

      やっぱりプラの質感が問題なんですかねえ~。
      そう思うと、もっと重く見えるように頑張りたいところ!

      >また増車に

      なにぃ・・・w

  5. エヴィス より:

    管理人さん

    お久し振りです。
    ハンヴィー人気ないんですかね?
    好きですが!
    HOT WHEELSカラーのなんて、素敵過ぎますよ!
    人気ないのなら、ちとキャストを改造してトヨタ メガクルーザーで出すとか?笑

    日本なら、今月モンキーだったので、次のトレジャーでは?

    では、失礼致します。

    • にわかマニア管理人 より:

      エヴィスさん

      コメントありがとうございます!!

      ハンヴィー・・・残念ながら人気なさそうな感じです。
      だって・・・余ってるものw

      僕も今回ゲットしてみて「結構いい!」って思いましたけどねえ~。
      でもまぁやっぱり質感やらインテリアやら残念ポイントはいくつかあるかと。

      >ちとキャストを改造してトヨタ メガクルーザーで出すとか?笑

      調べてみたら似たような車両って結構あるみたいですね~w
      ちなみにトヨタはライセンスの問題でしばらく出せないようです。。。

      >次のトレジャー

      そうですね!
      再来週の月曜日、HUMVEEと握手!

  6. poncha2016 より:

    こんにちは。

    ハンヴィー好き。
    カスタムかっこいい!

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      実生活でもHUMVEEみたいなマシンに乗りよってからに!!
      HUMVEE見かけたら買い占めてください!

  7. チャレンジャークロックス より:

    これいいね! 
    黒に緑のウィンドウが合う。アニマルガードもいいね~。
    モンキーと並べたらいい感じになりそう。

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      コメントありがとうございます!

      何気に謎車臭さを演出する緑も、ボディが黒だと似合っちゃう不思議。
      黒って偉大だわー。

      こういうの、アニマルガードっていうんですか!?
      モンキーと並べたらスケール感が・・・w

  8. チャレンジャークロックス より:

    >こういうの、アニマルガードっていうんですか!?

    サハララリーやダカールラリーなど長距離で大自然を走行する場合、
    動物にぶつかって大破、リタイヤという事が本当にあるんですよ。
    なのでこういうガードを付けてるんですね。

    自分もミニカーを集めるようになって教えて貰いました。
    市販のSUVにもよく付いてますよね。
    あれは飾りで強度無いので牽引する時にロープ掛けると曲がって壊れますよw

  9. きいろ より:

    お疲れさまです、今さらですが、
    2020年JアソでHumvee推しの流れで
    こちらにもコメントさせてください。

    このモデル、ホットウィールらしい
    派手なタンポや色使いがでかいボディに
    映えてかっこいい割に、不人気で値段が
    安く集めやすいので、かなり持ってます。
    ピンクのやつとかレースチームカラー、
    ヒョウ柄とかクロームのとか、19年の
    THとかが主にお気に入りです。
    そして先日、ようやく念願のメタルボディで
    機銃付きのモデルを手にいれました!
    ずっと欲しかったのですが、ヤフオクで
    ルースが安く落とせました。半ツヤ塗装の
    せいかそれほど重量感は無いのですが(笑)、
    貴重な機銃が!これが欲しかった!
    ちなみに通算12バリ目の入手だった模様(笑)

    そしてJアソのは今気づきましたが、
    15年ののバリエーションみたいですね。
    こういう細かい遊びをいれてくるのが
    ホットウィールクオリティですね。
    前回が虎で今回は蛇かな?
    なおさら欲しくなってきました。
    https://vignette.wikia.nocookie.net/hotwheels/images/e/e1/HW-2015-105-Humvee-JungleRally.jpg

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      コメントありがとうございます!

      >不人気で値段が安く集めやすい

      そうなんですよね。頑張ればコンプいけそうな感じはたしかにあるかも。
      ある意味実車モデルなのに、もったいないなぁ~・・・なんて。

      ピンクのやつ、レースチーム・・・いいですねえ。
      僕は07年のキンキラのやつがずっと気になっております。

      >メタルボディ

      初期のヤツはメタルなんですね~。
      でも確かに写真で見ただけだとプラっぽく見えちゃうかもw

      >Jアソの

      あっ本当だ!
      今回の(2020年Jアソ)も虎ってわけじゃないんですかね・・・?
      なんかグラフィックが見えづらくって。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です