Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

RWB PORSCHE 930のレビュー!にわかは念願のラウヴェルト・ベグリフをてにいれた![FYN68]

満を持しての登場となったRWB PORSCHE 930!

僕の記憶では、これがホットウィールに出て来るぞ・・・!っていう最初の情報は、Amazonがやらかした非正規のものでした。

Amazon Exclusive登場?の噂について

いやぁ・・・懐かしいですね。
これ2018年2月の情報だったんですが、結局のところ2019年のCar Cultureシリーズのあれこれだったわけで・・・。
(そうなるとラプターとかバグがまだ見ぬ2019 Car Culture Mix 4に入るのかしら??)

おそらくはマテルが「こんなん出るでー(2019年に)」という情報を流したタイミングでアマゾンがフライング気味に商品を登録しちゃったんでしょう。
・・・ってことは(当たり前だけど)リリースの1年以上も前からこういうシリーズ展開って決まってることになりますね。

逆に言うと1年以上も前から「発売時期にそのシリーズが廃れてないか」を予想しなければならないわけで・・・マテルマーケティングチームの先見性にはただただ感服といった感じですな。

その後、マレーシアのイベントやらコンベンションやらで小出しにされ「あ、ほんとうにRWB出るんだ!」というのが確信に変わっていき・・・今回ようやく登場となったわけです。

Art Of Speed Malaysia 2018にて2019年Car CultureシリーズとRWB Porscheが先行公開!

このイベントでは紫色の993ベースのマシンが展示されてたなぁ・・・現物見たかったぜ!

さてさて・・・前置きがスーパー長くなりましたが、そんなRWB PORSCHE 930のレビューです!!

ラウヴェルト・ベグリフ ポルシェ930のレビュー

本日紹介するのは2019年Car CultureシリーズMix C、SilhouettesにラインナップされたRWB PORSCHE 930です。
日本では5月末にトイザらスで先行発売となりました。

・・・昨日あたり他ショップにも並びましたかね??

ラインナップが発表された時、「はたしてRWBポルシェはシルエットマシンと呼べるのか??」と疑問に思ったレース狂の方々も少なくないのではないかと思います。
ですが「シルエットが美しいマシンってことでいいじゃん」という意見を頂き、僕はなんとなく腑に落ちた感じがありました。
※そもそも僕はレース狂ではないので問題なかったんですがw

シルエットかどうかはさておきこのマシン・・・新キャストということもあって人気になるのは必然と言えたでしょう。

ですが、ケース内の混入数が3/10台と比較的多く、僕も発売日になんなくゲットしてくることができたわけなのです。

RWB PORSCHE 930について

RWBは「RAUH-Welt BEGLIFF」の頭文字をとったもの。
RAUH-Welt BEGLIFFといえば・・・中井啓氏による日本のポルシェ専門チューニングブランド。

Need For Speedに登場したことで知ったという方も多いみたいですね。
実はRWBって僕の実家からほど近いところに所在していながらも、僕はホットウィールにラインナップされるという情報が出るまでは存じませんでした。

ちなみにRAUH-Welt BEGLIFFは「ラウヴェルト・ベグリフ」と読むそうです。
「ラフウェルト」と読みそうな感じですが、ポルシェだけにドイツ語っぽく発音するとラウヴェルトになるのかな??

今回キャスティングされたのはそんなRWBの中でも有名な一台「Stella Artois」というマシン。
”ステラ・アルトワ”はビール好きにはピンとくる名前ですよね。

独特で強いアルコール度数のものが多いベルギービールですが、日本の一般的なビールに近い”ピルスナー”も生産されており、そのうち日本にも正規輸入されていたのがステラ・アルトワです。
これが中井氏のお気に入りの一本だそうで・・・そのままお気に入りのチューニングカーにもその名前を付けたんだとか。

余談ですが僕もその昔ダイニングバーをやってた時にドラフトのステラ・アルトワを入れたことがあるんですよ。
店もRWBから車で20分ぐらいのところだったし・・・中井氏に飲みに来て欲しかったなぁ!ポルシェに乗って。(飲酒運転ダメゼッタイ)

ホットウィールにおいては今回のシリーズがデビュー品となります。
企画こそ早かったものの、Tarmac Worksに後れを取った感じですかね。

デザイナーは現時点では不明とされていますが、以前のJun Imai氏オフィシャルインスタアカウント情報によれば「氏がマテル在籍中最後にデザインしたアイテムのうちの一つ」とされていたと思うので、おそらくはJun Imaiデザイン作品(またはMark Jones氏との共作)となるのでしょう。

今後の展開としては、RLC/HWCあたりの限定アイテムとして、中井氏のフィギュア付きアイテムが登場することも判明しています。

マグナスウォーカー氏のポルシェの時にはマグナスウォーカー氏のオフィシャルショップで先行販売されたのを考えると・・・もしかしたらRWBオフィシャルショップで先行発売→日本のコレクター勝ち組・・・って状況になるかもしれませんね!?

写真はRWB Online-Shopより

ちなみに!
現時点でもRWB Online-Shop(およびヤフーショップ)にてRWBのリミテッドステッカーが貼られたモデル(限定500台)が発売されています。

ただこれ・・・見た感じ普通のCar Cultureアイテムと何ら変わらないような気がするんですよねえ。。。

それでいて価格が1万円オーバーっていう。。。

どうやら「これを買ってRWBに持って行けば中井氏にサインしてもらえるぞ!!」っていうヤツらしいんですけど、、、うーんw
中井氏のサイン欲しいし、買うか!

・・・各部みていきましょう~。

フロント・リア

僕と同日に入手された方からは概ね評価の高かったRWB PORSCHE 930。
僕も開封してみて感じましたが・・・なんとも良い感じのクオリティです!

最近のプレミアムラインは前後ともにしっかり仕上げてきてくれるのがいいんですよねえ。
930特有のビッグバンパーに配されたウィンカーランプ?だったり、ヘッドライトにエンブレム、そして実車通りに印刷されたハチマキなどなど・・・いいゾ~これ。

僕はRWBについてはまだまだよく知らないんですが、特徴的なのはこのリアビューですよね。
極端に肥大化したオーバーフェンダーに、二段構えになっているウィング。

こうしたボディキットを使って、中井氏が一台一台仕上げていく・・・っていうのがRWBっていうブランドなんですよ!(違ったらゴメン)

サイド

サイドビューも良い感じですね~。
ただちょっとボッテリとした感じがあるのかな・・・?

実車と比べるとサイドスカート(?)部分にあった「STELLA ARTOIS」の文字が「RAUH-Welt」に変更になっているのがちょっと残念ポイントかな?
もしかしたら前述のベルギービールの商標的なアレで名前が使えなかったのかもしれないですね~。

ホイールは流行りのRR6SPM+後輪側はそれの深リムバージョンが使われていました。
できればリムやスポークをRAUH-Weltの文字と同じようなカラーで仕上げてくれたら嬉しかったかなぁ~。
(今後発売されるRLC/HWCモデルはそうなっている模様)

トップ・ベース

これねえ、何がカッコいいって、マットブラックのボディなんですよ。
なんていうか碁石みたいな質感ですっごい重そうなの。(実際に重いんだけどw)

実物を見たことはないけれど、実車にも近い色味なんじゃないかなぁ・・・?

ただこの手のカラーって、脂ギッシュな指で触っちゃうと余裕でシミができちゃうんですよね・・・慎重に触らないと。。。

底面には2018年の著作年とタイ製であることが記されていました。

おわりに

というわけで!!
RWB PORSCHE 930のレビューでした。

混入数が多いということもあって今からでも比較的拾いに行きやすいアイテムかなと思います。
未入手の方はお店に駆け付けるヨロシ!

ちなみにですねえ・・・マットブラックボディということで、Team Transportのレトロ・リグ(ブラックホールレーシング)にピッタリ合うんだそうですよ!
・・・くぅー僕も「次回を待つ」なんてしないでトイザらスで余ってたレトロリグをゲットしておけば良かったぜ。。。

でも、そうそう。
今後出る予定のAERO LIFT。

これがどうやら「チームRWB」として登場するらしいので・・・こっちを狙っていくという手もありますな!!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. チャレンジャークロックス より:

    こんにちわ~。

    すばらしい!!!! 久々に大満足の1台でした。

    レトロリグ黒は私もRWB930に合うと見越して買ったんですよね。いいぞ~w
    エアロリフトも待ち遠しい!

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      いやーこれは素晴らしい一台でしたね!
      どうもTarmac Worksで出たモデルなどに比べてデフォルメがきつい印象もあるようですが、ホットウィールとしてはちょうどいいアイテムだった気がします。

      >レトロリグ

      なにをー!?
      みんなそういうコーディネートまで考えて買ってるんですなぁ。。。羨ましいw

  2. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。あ~そうだどっかで見覚え有るなと思ったらNFSだ! 普段ホットウィールコラボのタイムアタックシーとガゼラGTばっか使ってるからぱっと思い付かなかった。 スマホアプリ版だと911(993)にボディキット有ったんだった。 マフラーとか若干違うけどほぼ一緒だし有る意味これもコラボ(笑)が出来る。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      僕はNFSってスマホ版のヤツをちょろっとしかやらなかったので・・・全然馴染みのないマシンでした^^;
      タイムアタックシーも結局ゲットできなかったしなぁ・・・(←根本的にゲームに向いてない)

      993のRWBボディキットがあるってことですか~楽しそう。
      なんかRWBコラボがこれだけで終わる気がしないので・・・今後も数種出るんじゃないかと期待。。

  3. Mr.X より:

    更新お疲れ様です。ラウヴェルトの由来は、中井氏がかつて所属していたラフワールドというドリフトチームの名前をポルシェに乗り換えた際にドイツ語に訳したのが由来だそうです。
    RWB特有のスタイルはポルシェで草レースに出るようになった中井氏が、お金をかけずに車を速くするため自己流でエアロパーツを作ったりボディを切り貼りし続けた結果、見かけ倒しではない機能的なスタイルにたどり着き、スピードを求めるポルシェファンに受け入れられた結果が今、ということらしいです。

    • にわかマニア管理人 より:

      Mr.Xさん

      コメントありがとうございます!

      ラウヴェルトの由来・・・勉強になりました!ありがとうございます!!!
      ドイツ語だとWEがヴェってなって、VOがフォってなるんですねえ(小並感)

      >ポルシェで草レースに

      なるほどなるほど・・・そういう熱い経緯があるわけですね。
      その説明を聞いて、陸サーファー的な成金カスタムではなく、もうちょっと泥臭い感じのマシン・・・って印象を受けました。

  4. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    これを見た瞬間、小生のインプレッションは、
    悪魔の乙と過激なバトルを演じた、
    真っ黒のポルシェ、「ブラックバード」ですねー!!

    これは欲しかったんですが、何故かザラスで
    全スルーしてしまいました・・・。
    どーせ後で、ネットで買えるさッ!
    って感じで。もしくは山電!
    そのかわりトミプレのオレンジ・ディア風呂6台で悦でしたが(笑

    ところで、シルエット・シリーズ、
    ヤ○ダ電機で発売されたという情報はありますでしょうか???

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ~。
      コメントありがとうございます!

      カラーリングはまさに黒鳥!ですね。
      でもオバフェンやらウィングやらがモリモリ過ぎて迫力ありすぎですがw

      ザラスルーでもきっとヤマ電やらに入っているはず!
      そうそう、たぶんケース買いした人からこぞって流すはずなので・・・そこを狙い撃ちにするというのもアリかも。

      ディアブロは未だに見つけられず。。。
      オークションでポチっといくか日々悩んでいるところですw

      >ヤ○ダ電機で発売されたという情報

      スミマセン、僕の方では掴んでないです。。。
      明日、行けたらみてこようかなと!

  5. まえけん より:

    こんぱいは(^^)

    発売日は絶賛昼勤でして、
    ウィールまわりは今日に!

    ヨーロッパ車にあまり興味を示さないワタクシなんですが、
    RWBはなにか惹かれるものがあり。。
    ダメもとでザらス行くもGREENWOODと935-78のみ。。
    イオンには入荷された気配もなく。。

    望みもなく電機屋さん。。。(もう夕方)
    !?
    あれ、10台しっかりある??

    RWBだけ!!って思いつつ、
    いざ目の前にすると。。はい、やりました(コンプ)
    RWBはブリバリ用も欲しくて2台つまみました(^^;)

    乙さんも31日記事にレスされてますが、
    まさかの今日入荷が濃厚??
    ツイテル休日でした♪

    • まえけんま より:

      たった今ブリバリしましたが。。
      なんすかコレ。。

      重厚感、質感、重みがヤヴァイ!!
      これがTAX別490円とは!!(電機屋さんプライス)

      ブリバリ後数分ですが、ニヤニヤが止まりません!
      ニヤニヤしながら書き込みです(変態)

      ええ買い物しました(涙)

      • にわかマニア管理人 より:

        ぱいけんさん

        こんばんは!コメントありがとうございます。

        電気屋さんでのフルコン、おめでとうございます^^
        しかもRWBだけ2台・・・!!

        そう・・・これ、ブリッと行くとその重厚感にやられますよね。
        僕もダブリ増車するならスーパーシルエットよりもこっちだなーと思ってます。(しないけどw)

        >ニヤニヤしながら書き込み

        あっ、大丈夫です!
        僕もコメント返信するときだいたいニヤニヤしてますのでw
        そんで嫁はんに「うわなんか笑ってる」とか言われたり。。。

  6. hiro1510 より:

    初めてコメントいたします。

    私は、ヨドバシで購入しました。一応、発売予定日の31日にダメモトで店に行ってみたら、意外と普通に並べてありましたね(笑)。ただ、種類によってかなりバラツキがあり、”人気集中”と思われる、その#4、#5は、他よりも多めにありましたね。多分、入手できないだろうなぁ、なんて思っていたので、ある意味拍子抜けって感じでしたね。なので、思わずテンションが上がってしまい(笑)#4、#5を2個ずつ買ってきてしまいました。
    帰ってから早速開けてみましたが、どちらもデキが良いですね。確かにRWBは、掴むと指紋の跡が・・・。それと、ずっしりとした重量感が何とも。

    世代的に、この手のシルエットマシンには目が無いので、今回のようなシリーズは大満足ですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      hiro1510さん

      初めまして!コメントありがとうございます。

      スーパーシルエットは1ケースに2台、RWBは1ケースに3台という割合でしたので、RWBが大量に余るというのはわかります。
      でもスーパーシルエットも他より多めにあったというのは意外ですねえ~。

      コルベットとPORSCHE 935/78はどこへ行ったのやら。。。

      >ずっしりした重量感

      これ、見た目のおかげなのか・・・すごく重量感があるような感じでいいんですよねw

      >世代的に、この手のシルエットマシンには目が無いので

      僕は本当にレースを見てこなかったので・・・羨ましいです。
      スーパーシルエットもここで消えるキャストとは思えないので・・・また似たようなシリーズが出てくれるのかな~?と思ったり。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です