Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

T-BIRD STOCKER (1990)のレビュー!Elmo Langley氏のLegends Carレプリカ!?[2456]

ホットウィールには本当に多くのレースカーがラインナップされています。
近年はあまり見かけませんが、一時期はこうしたストックカーが多かったみたいで、USにおけるNASCARを始めとするストックカーレースがどれだけ人気だったかが伺えます。

今回、ひょんなキッカケからゲットすることができたT-BIRD STOCKERも、そんなアイテムの一つ。
そしてこれがまた謎多き車種だったので、ドハマりしていきそうな危険性を孕んでいますw

というわけで、T-BIRD STOCKERのレビュー、行ってみましょう!

スポンサーリンク

ティーバードストッカーのレビュー

今回ゲットしたアイテムは、1992年にリリースされたT-BIRD STOCKERです。
詳細はよくわかりませんが、Limited Editionとのことで、通常の販売シリーズものではなかった可能性がありますね。

レーシングドライバーElmo Langley氏が1991年にシャーロット・モーター・スピードウェイでのレースに優勝したことを讃えた記念モデルだったようです。
カード背面には氏の生誕から戦績が年表として記されていました。

ただ、実際にElmo氏が駆った車種もFORDのストックカーだったようですが、レースの動画などを見ると厳密には違うっぽいですね。
カードにデザインされている、下側の絵が実物によく似ています。

「1/64 SCALE REPLICA OF 1991 LEGENDS CAR」と記載されているものの、もしかしたら「似た車種に似たようなデザインを施してそれっぽく仕上げました」的なモデルだったのかもしれません。

T-BIRD STOCKERについて

T-BIRD STOCKERはTHUNDERBIRD STOCK CARの愛称です。
FORD社のTHUNDERBIRDを模したストックレース用マシンですね。

ホットウィールにおいては1984年、1990年、1994年(1997年?)に同名のモデルがキャスティングされていますが、いまいち情報が混濁していて掴めませんでした。

本車種は1989年の第10世代サンダーバード然とした外観をしていることから、少なくとも1984年のモデル(金型)ではないと思われます。
そしてリリースが1992年なので1994年モデルということもありえないハズなので、1990年モデルということになるんでしょう。
※ただ、僕が持っているプライスガイドでは1984年モデルの欄に掲載されていました。

ちなみに1984年金型のモデルは第8世代のサンダーバードを模していて、1996年に「VELOCITOR」という名前で復活しています。
1994年金型のモデルは同じ世代っぽいんですが、フロントスポイラーの形状が若干違いました。
※いずれもLarry Wood氏デザイン

他にもいろいろバリエーションがあるそうなので・・・なんだか沼にハマりそうな感じがしていますよ~!!

ハッピーミール T-BIRD STOCKERとの比較

T-BIRD STOCKERと言えば、以前リサイクルショップで入手した1993年のハッピーミールアイテムもそうでした。

[参考]ハッピーミールホットウィール?T-Bird Stocker (Blue) のレビュー。謎の多いマクドナルドウィール。

これもブルーカラーのものはWikiおよびプライスガイドへの記載がなく、かなり謎だったのを覚えています。

なんとなく今回のモデルをゲットした時に「あっ、似てる!!」と思いだして引っ張り出してきたんですが・・・微妙に造形が違いました。
というかもう全然別の車種ですね。

やっぱりマクドナルドのアイテムはそれ専用の金型ってことなのかな・・・。
面白いです。

※余談ですが、このブルーストッカーは息子のお気に入りベスト10にランクインするアイテムなため、かなりボロボロになりました・・・。

では、各部見ていきましょう。

フロント・リア

ストックカーなので、フロント・リアの造形はそこそこのっぺりしています。

ヘッドライトなんかは実際にも飾りなんですよね。
要するに、ストックレースにおいては「ヘッドライト!?あんなものは飾りです!偉い人にはわかr」みたいな状況ということ。

それでも実車の宣伝も兼ねているため、こうして当時販売していた最新の車両に似せる必要があったんだそう。
これは現在でも販売戦略として引き継がれています。

また、ストックカーゆえのウィンドウ造形もカッコいいですね。
ボンネットにはElmo氏の名前が描かれていました。

サイド

ボディサイドにはスポンサーロゴがいくつも貼られていて、ストックカーらしさを演出しています。
SUNNY KING FORDは実際にElmo氏が乗っていた車種にも書かれていました。

画像からはわかりにくいかもしれませんが、車内にはロールケージが設置されています。
そしてドアはなく、フルスムージング。
運転手が乗り降りする左側の窓だけクリアパーツが入っていませんでした。

この年代のストックカーのキャストによく付いているサイドネットはありません。
・・・が、Wikiによれば同モデルの1994年リリース版(1994年金型ではない)にはサイドネットが再現されているようで・・・なんかもういろいろゲットして比べたい感じです。

ホイールはPC5(Pro Circuit 5-Spokes)が採用されていました。
どことなくRREx(Real Rider Exotic)に似ていますね・・・先日のSTH化したVELOCITAにこれを使っても良かったかも・・・。

[参考]スーパートレジャーハントを作ろう!~VELOCITA編~

ただこれ、リアルライダー風に見えますがプラ製ホイールです。
プラ製ながらもホイールとタイヤが別パーツなのでリアルライダーさながらのクオリティが出せているんですね~!

トップ・ベース

ルーフにもボディサイドと同様に「64」のナンバーが入っていました。
これ、Elmo氏がNASCAR参戦時に使っていた番号なんだそうです。

底面には1989年の著作年と中国製であることが記されていました。
この点からも1990年金型のモデルであることがわかります。

プライスガイドも完璧ではないということですね。

おわりに

というわけで、T-BIRD STOCKERのレビューでした。

本文中にも書いていますが、なかなか謎が多い・・・というか、情報がまとまっていないモデルです。
いろいろゲットして見比べて、正しい情報を作っていきたいですね~w

ただ、近年のリリースがないようなので、どうしてもリサイクル品頼りになってしまうのがお財布に厳しく、いつになることやら。。。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. Joe Steel より:

    NASCAR、アメ車好きあるいはアメリカ好きな人なら一度は名前を聞いたことあるんじゃないかってレベルのモータースポーツですが、興味ない人からすると全くわからないようで。

    Tバードストックカー、1台未開封のを持っていますが、パッケージ的に最上級のエンターテイメントアソートの物かなと。ただTバードストックカーのキャスト自体が珍しい気がして未だに開けられてません(笑)

    現在のNASCARにはフォード・フュージョン、シボレー・SS、トヨタ・カムリの3車種が居て、来年からシボレーはカマロのストックカーを使うようですが……。
    NASCARでカムリが勝つと、翌日にはカムリがバカ売れするらしいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      Joe Steelさん

      コメントありがとうございます!

      NASCARは僕でも名前だけは知ってました。
      でも、調べれば調べるほど、思っていた以上にUSでは重要なスポーツなんだなという事が知れました。

      カムリが勝つとカムリがバカ売れって・・・はたから見ると「単純だなぁ・・・」と思えるようなことが販売戦略として普通に行われているんですよね。
      でも、同様にカマロのストックカーが勝ったら、子供たちもカマロのミニカー欲しがるだろうなぁ。

      >Tバードストックカー、1台未開封のを持っていますが、パッケージ的に最上級のエンターテイメントアソートの物かなと。ただTバードストックカーのキャスト自体が珍しい気がして未だに開けられてません(笑)

      Tバードストックカー、たくさんキャスト化されてるっぽいんですけどね。全然見ないですよね。
      確かにエンターテインメントものもあるみたいです・・・僕も欲しい!

  2. hiro より:

    こんにちは~
    無事に本日仕事納めとなりました(早っ!

    昨日は静岡出張でHW買い納めしてきました⁈ドンキとリサ店がありドンキでFORD TRANSITバン、リサ店でなんと!DEORAとFISH`D&CHIP`DをGETしました!初DEORAです、何かの写真で見たのですがドアーが無くて、前方がガバッと開いて乗り降りするのですよね⁈ 近未来のデサインで今でも十分通用しそうです。

    FISH`D&CHIP`Dはミニオンズでありましたよね?
    リヤーウインドウにはHotWheelsのロゴが入り、シートの背もたれにはピクニックテーブルが出ています。日本の夏は高温多湿でウッドテーブルが直ぐにヒビが入ってしまい、昔、家具職人さんに修理してもらった記憶がよみがえりました(笑

    http://fast-uploader.com/file/7069825581005/

    お正月は色々並べてニヤニヤ妄想にふけりたいです~

    今年も為になるレビューを多数有り難うございました、その他貴重な情報もあり毎日のチェックが欠く事が出来なくなりました、新年も宜しくお願いいたします。

    なんたって50th anniversaryですから!!!!!

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      HW買い納め・・・本当ですか!?w
      まだまだ今年は終わりませんよ!!

      デオラゲットおめでとうございます!
      あれ、何気にHWオリジナルカーと勘違いしそうですけど実車なんですよね。
      ドアの開閉は存じませんでした。画像検索してビックリw
      なんとも未来的なギミックですね・・・。

      >日本の夏は高温多湿でウッドテーブルが直ぐにヒビが入ってしまい、昔、家具職人さんに修理してもらった記憶がよみがえりました(笑

      へえ・・・!!そんなことが!!
      餅は餅屋とはよく言ったものですね・・・。面白い。

      >今年も為になるレビューを多数有り難うございました、その他貴重な情報もあり毎日のチェックが欠く事が出来なくなりました、新年も宜しくお願いいたします。

      いえいえ・・・こちらこそいつも見てもらってありがとうございます。
      コメントも頂けて、なかなか励みになってます!
      ・・・いつまで続けられることやら。。。
      来年は今年以上に熱い一年になりそうですよね!(反動で2019年が怖い)

      仕事納めとのことで、一年間お疲れ様でした!!
      良いホリデーをお過ごしください!

  3. しま より:

    サマンサ!今日は調査依頼だよん。

    1970 SHEVELLE マクドナルド仕様(オレンジにキイロのライン)
    トランクには「ロナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ」
    「13th コレクターズコンベンション」と書いてある。
    タイヤはRR。スペフレではないけど、塗装は綺麗。
    ・・・というか、HWらしくない出来映え。

    ①素性がワカラン。
    ②コレって売り上げを寄付しているモデル?
    ③コンベンションってキモヲタの集い?

    オフ会でプレゼントしてもらった。

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      サマンサ!
      コメントありがとうございます。

      >1970 SHEVELLE マクドナルド仕様(オレンジにキイロのライン)

      https://hotwheels-labo.xyz/review-of-charity-chevelle/
      これじゃろ?

      僕も素性はよくわからないですが、毎年のコンベンションで販売される「チャリティーモデル」なるものみたいです。
      おそらくは売り上げの一部を寄付に回してるんじゃないかと。

      >③コンベンションってキモヲタの集い?

      そうそう、しまさんみたいな・・・ってコラ!!
      コンベンションの主催団体はHot Wheels News Letterというファン団体みたいです。
      ・・・が、マテルが正式に協力しているので、半オフィシャルな集いなんじゃないかと。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です