WAY 2 FASTのレビュー!速くなる方法はエンジンを倍にすることだ![27082] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

WAY 2 FASTのレビュー!速くなる方法はエンジンを倍にすることだ![27082]

いったいいつ入手したものだったかは忘れましたが・・・WAY 2 FASTでございます!!

こんなにわかりやすいホットロッドある!?って感じのインパクトを持った一台・・・!

レビューにうってつけなのじゃ!!!

ウェイ・ツー・ファストのレビュー

本日紹介しますのは〜2000年のメインライン、Virtual Collectionセグメントより登場のWAY 2 FASTです。

それの日本版パッケージ(バンダイ期)ですね〜。

今考えても、バンダイの頃って日本のホットウィール市場が一番熱い時期だったのではないでしょうか??
なんとなく今はその頃に追いつくか、もしくは追い越すぐらいの勢いがあると思っております!

(僕は当時のリアルタイムコレクターではなかったので、当時を知っている人は教えてくれぃ!)

さてWAY 2 FASTですが・・・以前コメント欄で教えて頂いてからずーーーーっと欲しくて。
いつだったかヤフオク!でさっくりと落札したのでした。

・・・が、紹介しよう紹介しようと思いながらはや数年数ヶ月。。。
ようやく日の目を見ることになったわけであります。

WAY 2 FASTについて

WAY 2 FASTはホットウィールオリジナルのクラシックホットロッドです。

もうね、「見たらわかる、パワフルなヤツやん!」って感じにV8エンジンが2機搭載されたマシンですよ。
”way to fast(速くなる方法)”とエンジンが”2機”ってところのダブルミーニング的な名前がつけられてるわけですね。

初登場は1997年のメインラインにて。
デザイナーはBruce Baur氏。

残念ながら2009年を最後にリリースはストップしてしまっているようですが、存命中はトレジャーハントからドリームハロウィン、メールインに諸々スペシャルエディションなど、かなり重宝されていたアイテムだったようです。

僕がゲットしたものは特に人気もなかったヤツみたいなので、20年近く前の商品なのに安価にゲットすることができましたw

では各部見ていきましょう〜。

フロント・リア

前後ビューはよくあるクラシックなホットロッドマシンですね。
1930年代ぐらいの車にスーパーチャージャー乗せて・・・っていう、伝統的なやつ。

フロントグリル部分にモールドがないのが寂しいかな。

この先端にガイコツつけたいわ〜w

BONE SHAKERと、BAJA BONE SHAKERのレビュー。その歴史やBAJAの読み方、意味について。[DHP82 / DHP87]

サイド

はいこれ・・・。
すごいですよね。

単純にV8が2個で、「合計V16」みたいな。
スーパーカー並にパワフルになるのは誰にでもわかります。

ただおかげで車体が前後に不自然に伸びてますし、単純にエンジンのシリンダー数が増えることが「速く走る方法」になるのかどうか・・・みたいなところは僕にはわからんちんです。

それにしてもこのゴージャスさよ・・・。
これが当時も$1だったんだからすごいよなぁ。

ちなみにV8を複数みたいなのはNOMADのカスタムカーである「GO MAD」とか、4つ載せた「WHAT-4-2」とか・・・ホットウィールにおける普遍のテーマみたいなところであったりします。

WHAT-4-2のレビュー!エンジン4つは果たして何のために・・・!?

・・・最大いくつまでいけんだろw

トップ・ボトム

トップビューはこれまたなんとも言えない感じですねえ!

昆虫感もあるなぁ。

ハッ・・・
もしかしてホットウィールで蜘蛛のマシンが多いのって、V8=八本足みたいなところから!?
(なお、蜘蛛は昆虫ではない模様)

ボディはメタルフレークのダークレッドで・・・これまたなんだか豪華な感じ。
しかもこれ、メタル×メタルですからね。

今玩具店で売られているタカトミの「ダイコレ」よりもずっしり重いですよ。()

底面には1996年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで、WAY 2 FASTのレビューでした!

なんとも「古き良き2000年代のホットウィール」感があると思いませんか??

20年後ぐらいには今の最新モデルを「うわ〜2020年代っぽいデザインだなぁ!!」なんて懐かしがったりするのかもなぁ!!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です。
    ああ・・
    そういえば、左右に1基ずつ
    ってのもいましたね。
    イーブルツインでしたっけ。
    やはり、HW=とにかくV8
    と言わんばかりですね。

    →メルカリの「専門店」
    自分もボッタからは買いません。
    当たり前ですが
    値段の自由がある代わりに
    売り手を選ぶ自由があるからです。
    さらに、
    値段高い、プロフは高慢ちき
    ブロック候補筆頭ですね。
    (なんとなくセットのイメージ)
    あと、「勉強のできない」方も
    丁重にお断りします。
    まあ、「行きつけ」が何件かある
    ので、なんとなくツテはできて
    ますが。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!
      そうそう、イーブルツインもそうでしたね。
      というかツインミル大先輩のこともすっかり忘れておりました、、、

      >売り手を選ぶ自由が

      同様に売り手側も買い手を選ぶ自由があるわけですな!

      まぁ、個人売買は本当に素人同士の商売なので、いつもの買い物以上に注意が必要だなと思ってます。
      4年前とかの出品物で、「無言購入禁止」とか書いてあって、コメントに返信もしない・・・とかもザラですしw(出品取り下げて欲しい)

  2. まじん より:

    2000年ころにコレクションしていました(^^)/
    当時ははトミカサイズのアメ車などオリジナルなものが手に入るということで、あちこちで買っていました(スーパーで台紙にマジックテープで貼り付けたもの:ラムネ付きなど、ペプシと一緒に紙箱に入ったもの、書店で売られていたもの)。
    だんだん高額になったり(ベーシックは為替の関係なのか?、100%ホットウィールなどの高額アイテム)、デフォルメについていけなくなったりで35周年の後にコレクションをやめ、2019年ころから再開しました。
    当時との違いはカードの絵が中のものと同じになったり、トレジャーハントが分かりにくくなっていたり、実車が多くなったり、プラスチック分が多くなったりといろいろ変わっていますが、楽しめています(ホットウィール売り上げの低迷期があったのか?)。
    現在も当時と同じくらい活況だと思いますよ(^^)/

    • にわかマニア管理人 より:

      まじんさん

      コメントありがとうございます!

      売上の低迷があったか・・・などはわかりません!
      ただ、まじんさんも仰るとおり、当時は「あちこちで」買えたわけですよね。
      しかもラムネ付きだったり、書店で買えたりと・・・通常のアイテムがあちこちに流通しているわけじゃなくて、メーカーや販売店が「このアイテムを流行らせてやろう」という意気込みがあったような印象を受けるのです。
      キャラウィールとかもあったしw

      今は今でリリース数や頻度が増えている等もありますかね〜?

  3. サーフクレート大好き より:

    更新おつかれさまです^^
    正規輸入が始まったのがいつか詳しくは解りませんが、
    普通のおもちゃ屋で見かけるようになり、おっ!ホットホイールか!
    懐かしい~と、いいおっさんになって買い始めたころのヤツですね~~
    自分のお気に入りベスト10に入ってるキャストですw
    こういうのが近年出ないので寂しい限りですゎ~
    どうせプラだらけになるだろうから出さなくても良いけどねーw
    グラフィックが骸骨モチーフの奴があるんですけど、
    ルーフに骸骨とライン構成で、そいつが曲がってましてね、、
    見るたんびにクッソ!なぜあの時ちゃんと確認しなかったんだ!と
    当時の自分に腹立ててますwww

    当時と言えばその頃ですか、、そんなに熱くはなかったじゃないかな、、
    周りでホットホイールなんか話題にするヤツ居なかったょ~
    一部のガチの人はいたと思いますが、、
    60~70年代と違って遊ぶもんいっぱいあるしね~

    • にわかマニア管理人 より:

      サーフクレート大好きさん

      コメントありがとうございます!

      なるほど・・・!
      最初期〜ミニカ時代を知っている人なら、この頃のホットウィールは「再輸入」のタイミングなんですね。
      USでも子供の頃に遊んでた人が大人になって戻ってきたタイミングが90年代だったそうです。

      グラフィックが曲がってるっていうのは今も当時も変わりませんなw

      >周りでホットホイールなんか話題にするヤツ居なかった

      僕の周りには未だに居ませんよ。。。
      トイザらスとかに並ばない限り、オフラインでホットウィールの話をすることなんてないですw

      >60~70年代と違って遊ぶもんいっぱいあるし

      うおおお・・・貴重w
      なるほど、リアルにはそういう感じでしたか〜!!

  4. ロードランナーK.K. より:

    お疲れ様でふ
    これ集めてますえ
    なんじゃこりゃ感とお得感が同時にやってくる不思議だけどナイスなキャスト👍
    そういえば、スカパーの番組に出てくる某カーディーラーのオーナーさんが馴染みの客作成のハーレーだかにエンジン4つ載っけたのを見て「悪魔にでも取り憑かれちまったのか👿」って言ってたのを思い出しましたとさ
    例えがシャレオツ

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      なにぃ・・・スカパーの番組ではリアルにエンジン4発をやったんですか!!
      しかもハーレーに??悪魔にでも取り憑かれちまったのか!!!

      燃費が悪くなりそうな気しかしないんですが、実際にはどうなるんでしょうねえ。。。

      例えがパイオツ

  5. WATA より:

    お疲れ様です!
    以前にこの車のエンジンをかけている動画を観た事があるのですが、実車が先⁇ホットウィールが先⁇
    どちらにしても、真面目に遊んでる感じがなんともアメリカでいいですよねw

    • にわかマニア管理人 より:

      WATAさん

      コメントありがとうございます!

      ぬぁにー!?
      実車あるのこれ???

      見てみたいっす・・・!

  6. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    いかにもホットウィールな1台ですね!
    これと同じ柄でボディが黒でホイールやエキパイがゴールドのやつ持ってます。
    メタルメタルの凝った作りで確かにゴージャス♪
    ルーフのHot Wheelsロゴの入れ方が「ナニ?」って感じですがw

    カラバリもカッコいいのが多くて集めがいがあるキャストですね。
    2007年のリアルライダーのやつが欲しいんですがなかなか遭遇できず。

    タンポ印刷は技術的には今の方が進んでるはずですが、昔のものに結構凝ったものが多いと思うのは気のせいかしら・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!

      黒×金のやつ、拝見しました〜。
      1999年のモデルですね。かっけえ!

      ルーフのロゴは・・・たしかにw
      注目してなかったっすw

      過去モデルを見ると本当にかっこいいカラバリが多くて・・・むしろ全部欲しいぐらいでした。
      (もちろん謎なやつもありますがw)

      >タンポ印刷

      それは「コスト」という罠が潜んでいるんやで。。。

  7. より:

    お晩で御座います

    最近でいうとGumball 3000のモッコリ・ロッドを長くして、
    テカリを多めにした豪華版といった感じっすかねー!?
    ブリカから具がはみ出そうな位長いDE☆SU☆NA!

    最近のベーシックでメタルDeメタルは滅多にお目に掛かれませんので、
    当時物はなんかこう見ると贅沢ですねぇ~。
    5 Alarmも長いけど。

    今日も電話で呼び出されて
    また量販店へ直滑降、●ッキーオンザロック。
    ・Team Transport Mix-L = 5箱
    ・日産GT-R 純白BOX = 4箱
    ・Speed Shop Garage = 3箱
    ・ワイスピEuro Fast = 5箱(マタカヨー;
    ・Boulevard Mix-E = 4箱(マタカヨー;
    ・53th ブルー&オレンジ = 1箱
    を開封の儀でした。

    前回買わなかったディズニー・マペット。
    どうにもMiss Piggyが気になってしまい
    止むを得ず、また筆者の事を深く思慮し、
    複数台捕縛致しました。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      たしかにそうですね〜。
      クラシックカーをModしているっていう意味では同じ系統かと!

      >●ッキーオンザロック

      好っきゃなぁ〜w

      スピードショップ入りましたか〜。
      やっぱMBK VANは日本と違って人気ナッスィンなんですかねえ。

      ブルーオレンジは例の後半アソかな・・・?

      >ディズニー・マペット

      なぬぅ・・・!複数台w

  8. らちぇっとれんち より:

    更新お疲れ様です 
    Twin Millと同じく運転するのにエンジンが邪魔じゃないキャスト?
    こういう常識から逸脱したモノを設計・デザイン・制作できるのが
    ホットウィールの強みですね!

    いざとなればカスタム用のドナーくんにもなってくれるので
    感謝感謝><(といいつつカスタムしたことないですが)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      コメントありがとうございます!

      エンジン・・・どうやら邪魔らしいんですよこれがw
      それでもそうしたくなる気持ちを抑えられないということみたいです・・・!

      >カスタム用のドナーくん

      そうなんですよね〜。
      僕もがっつりカスタムってやらないので、パーツがあっても宝の持ち腐れですが。。。

  9. じーく より:

    お疲れ様です!
    エンジン+エンジンでエンジン2個分のパワー…、ってやつですか…
    ウォーズマン理論…!!

    ミニカーに関係ないですが、昔本気でカッコいいと思ってました。ウォーズマン理論。

    • にわかマニア管理人 より:

      じーくさん

      コメントありがとうございます!

      V8+V8で超友情ってところです!

      キン肉マン、僕は子供の頃にキン消しめちゃくちゃ集めてましたよ。
      今思えばそれが僕のコレクター人生のスタートだったのかも。。。(同時期にビックリマンも・・・)

  10. 新参者ホットウィールコレクター より:

    更新お疲れ様です。
    オリジナルカーなのに違和感ないですね。これなら1/1で作っちゃう人居そうですね。しかもこれ実はかなり昔のホットウィールのゲームにも出ていたんですよね〜

    • にわかマニア管理人 より:

      新参者ホットウィールコレクターさん

      コメントありがとうございます!
      他の方のコメントによると実車もあるとかなんとか、、、

      こいつ、昔のゲーム組でしたか〜。
      今のスマホゲームもそのうち「あの頃のゲームに出てたよね〜」とか言われるようになるんだなぁ。

  11. nori130 より:

    にわかさん、こんばんわ。レビューありがとうございます。
    当該車種は結構好きで、ファーストエディションの🍊色のを開封して展示しています。
    他にはArizona outlawのclub modelで紫ベースのマジョーラカラーのモノも開封展示しています。THは未開封です。エンジン周りがかっこ良く、また✋に持つと重たいのが良いです‼️
    もう、こんなmodelは出来ないでしょう‼️それにしても高くなったですね~‼️
    ファーストエディションで5000円前後何て・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >Arizona outlawの

      これ、前も仰ってましたね〜!?マジョーラの。
      でも探しても全然画像すら見つけられないという。。。

      >ファーストエディションで5000円前後

      ウソでしょ!?
      僕これ100円で買いましたよ、、、(1stじゃないけどw)

  12. poncha2016 より:

    こんにちは。
    同じの持ってまする~。
    https://poncha.blog.jp/archives/30535837.html

    コメントを見ているとみなさんの食いつきがよく、このモデルの人気がうかがえますなぁ~。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      これ、安かったですよねえ〜??

      >このモデルの人気が

      ね〜!びっくりしました。
      みんなそんなに好きだったん!?

  13. カワさん。 より:

    こんばんは
     エンジン2機積んだマシンはホットロッドと区別化してHIBOYスタイルと呼ばれていたりします 
     これリアルで欲しくなりました!

    • にわかマニア管理人 より:

      カワさん。さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      ほほー・・・HIBOYとな。
      まえにLO-BOYとか呼ばれてるホットロッドがあったのを思い出しました・・・!

      >リアルで

      作っちゃってください!!w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です