Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2004 Showcase Hot Wheelsシリーズについて。100% Singlesの新しい形として生まれたコレクティブルライン

オークション、フリマアプリ、リサイクルショップなどで、こんなパッケージに入ったホットウィールを見かけたことがある方も多いと思います。

「2004 Showcase Hot Wheels」というシリーズの商品です。

僕もずっと気になっていたのですが、ようやく入手することができたので、その内容についてまとめました。

2004 ショーケース・ホットウィールシリーズについて

2004 Showcase Hot Wheelsはその名の通り、2004年に販売されたアイテムです。

シルバーのホットウィールロゴが物語るとおり、100%ホットウィール準拠の高級ラインとして展開されました。

100%ホットウィールは2003年までに廃止になりましたので、Showcase Hot Wheelsはその続編シリーズとして設定されたわけですね。
日本では「Collector’s Line 1/64 Singles」という名前で知られていたみたいです。

※ところでこの辺のくくりってまだいまいち把握していないんですが・・・「100%ホットウィールのセット販売だったアイテム」を「1台売り(Singles)にしたもの」が「Cool Collectibles」というラインだったらしいんですよ。
で、それの名前およびパッケージを変えたものがこれだった・・・のかな?(やっぱりまだよくわからんw)

Showcase Hot Wheelsの仕様

Photo by ebay.com

Showcase Hot Wheelsは「ホットロッド」や「レーシング」といったテーマにそってシリーズ展開され、各テーマに4種ずつ程度のアイテムが割り振られていたようです。
※今回のマスタングはテーマ「マッスルカー」の1アイテム。

全アイテムが写真のような「オイル缶」と呼ばれる特殊なケースに入れられて販売されました。
中身は前述したとおり、100%ホットウィール Singles準拠。

いくつかのアイテムはショップ限定で「別カラー」および「ハイクオリティケース」が用意され、今回僕が入手した青いマスタングはそんなショップ限定バージョンだったりします。

実物を比べたわけではないのでわかりませんが、ショップ限定のバージョンはケースの上部がリアルに作られている・・・って感じですね。
(上の白いマスタングのケースと見比べてみてください)

※余談ですが、我が家にやって来た時にはこの立体部分に埃がすっごい溜まってました。。。

開封方法

今回僕が入手したものは中古品でしたので、すでにパッケージは開封済みでした。

今後未開封品を開封予定の方のために書いておくと、このケースは底面から上のパーツを取り外すようにできています。

これが底面写真。
四方にプラっぽいクリアパーツが飛び出ているのがわかりますよね。

本来はこれが折りたたまれた状態で、テープで留められていると思います。

なので、それを剥がしたら・・・

こーんな感じで開ければOK。

台座とミニカーが姿を現します。
おっ・・・なんと7,000台の限定モデルだったみたいですね~。

通常バージョンの白いマスタングは15,000台限定だったそうなので、レアリティは倍近い感じになるのかな。

台座の裏には底面台紙(上の方の写真でバーコードやebayロゴが描いてあるやつ)が挟み込まれています。
その裏にネジがあり、これを外してあげればミニカーも台座から取り外せるという仕様です。

コレクティブルが抱える問題

上の写真を見て気づいた方もいるかもしれませんが・・・今回入手したマスタングは見事に「塗装剥がれ」があるアイテムでした。
※このおかげでものすごく安かったんだけど・・・。

これ、旧コレクティブルや100%ホットウィール時代からあった問題でして・・・エンジンフードのパカパカを抑えるためなのか、ここにゴム製の留め具が挟まっていた痕なんですよ。

以前に旧コレクティブルをゲットした際にもこれがくっついたままになっていて悲しい思いをしました。

Hot Wheels COLLECTIBLESシリーズのまとめ

ゴムが塗装面と化学反応を起こしちゃうんですよねえ・・・。

コレクターの性として、開封しないで取っておいたことが裏目に出た感じで本当に悲しい。
こればっかりは「買ってすぐ開封してゴムを外した」っていうアイテムの方が未開封品よりも”価値”が高いんじゃないかと思います。

※ちなみにthe Lamley Groupでも先日この問題について取り上げられていました。

何気に我が家にはもう一つ未開封でゴムがペッタリと化学反応しちゃってる100%ホットウィールがありまして、、、どうにか元の状態に戻せる方法がないものかと思っています。
・・・誰かいい方法教えて!

とりあえずこんな感じでマスキングしてクリアブルー吹いたら誤魔化せるんじゃないか??とかいろいろ試したんですがうまくいかず。。。

結局は上からエナメル塗料のクリアブルーをチョン付けすることで誤魔化しました。

※本当はその上からちょっとペーパー掛けたりもしたんだけど・・・アカンかった!

クオリティはいわゆる「100%ホットウィール」

中身のミニカーはいわゆる「100%ホットウィール」です。

今でいうプレミアムラインよりもややクオリティが高めのアイテムですね。

100%ホットウィール(旧コレクティブル)と現在のプレミアムラインの違いは「専用金型かどうか」という点でも区別することができまして、今回のマスタングなんかはメインラインやサイドラインでは登場しないアイテムでした。

※つまり「100%ホットウィールが買えるのは100%ホットウィールだけ!」ってこと

(逆に、100%ホットウィールクオリティのベーシックアイテムとして登場したのが100% Prefferedだったわけですな。)

100% PreferredシリーズのPONTIAC FIREBIRD (POPULAR HOT RODDING) のレビュー

ホイールも一般的な「リアルライダー」とはちょっと違うんですよね~。
これなんかもRR5SP(Real Rider 5-Spokes)に見えなくもないですが、おそらく別物。

もうちょっとクオリティ高めな印象のものが採用されていました。

キャストはメタル×メタル仕様で、生産国は中国となっています。

エンジンフードのギミック付き。
これがなければゴムの被害に遭わなかったのになぁ・・・!!

おわりに

というわけで、2004 Showcase Hot Wheelsについてのまとめでした。

いや~・・・当時はこんなパッケージのアイテムが市販されてたんだと思うと、なかなかメーカーもチャレンジしてたんだな・・・って感じがしますね。
コレクターとしても「これ、どうやって飾ろう?(もしくはどうやってしまっておこう??)」と悩ませられたのではないかと思いますw

京商輸入時代のSinglesだったから、価格は1,500円とかだったのかな。
それでこれぐらいのクオリティのアイテム・・・って、どうでしょう??

僕はなんとなく、手にした感じがHWCアイテムとかにも近いような気がしたので、そう考えて1,500円なら安いかもと思ってしまいました。

また機会があったら同シリーズの他アイテムにも手を出してみたいです。

※このマスタングの単体レビューは今後やるかも(やらないかも)です。とにかくその前にモデリングワックスでピカピカにはしてあげたい。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

  関連記事

Comment

  1. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。ケースがかなり格好良い! ゴムは残念ポイントですね。STHやカーカルチャーなんかのゴムタイヤもパッケージのプラでヤバくなるのかなぁ?だとしたら開けちゃうのが良いのかな?

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      このリミテッド版のケースはなかなかに見栄えがしますね~。もうこのまま飾るしかないな。

      >ゴムタイヤ

      ええとですね、ああいうタイヤも反応してしまう素材とそうでないものというのがあるそうです。
      前に紹介したSikiri10とかは「ポリプロピレン」製なので大丈夫という話を聞きましたが、逆に100均アイテムでショーケース代わりに使った「スチロール樹脂」のヤツはアカンとのことでした。
      https://hotwheels-labo.xyz/seria-miniature-vehicle-clear-display/

      ブリスターパックの材質がどうなのかはわかりませんが・・・一応80年代ぐらいのリアルライダー品もパッケージ内で化学反応しているみたいなのって僕はまだ聞かないので・・・大丈夫だと信じたい

  2. より:

    お晩で御座います

    輪ゴムを外す為に開封するか、それとも
    経年劣化でシワシワ〇〇〇と、艶々HWの華麗なギャップ的
    コラボが素敵だから開封しないか・・・。難しいところです。

    にしても、傷跡がこんなに酷いとは思いませんでした。
    せっかくの世界7,000台限定品が・・・。
    保険会社に連絡して、私の大切な愛車マスタングが輪ゴムで
    酷く傷付けられたので全塗装お願いします。は可能でしょうか(謎。

    さて昨日も新規感染者が0、本日は新規2人。
    首相が来週にもう1段階警戒レベルを下げると表明。
    早速ネットをチェックしたら、Walmart限定のAmerican Steel、
    フライング・カスタネット、Blvd mix-Aが。散財確定か!?

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      ミニカーを「未開封で保存」にこだわるか、「きれいな状態で保存」にこだわるか・・・というところでしょうか。
      近年のミニカーに使われる固定具はもう少し工夫がされているようですが、塗膜を守るという意味では早めに外してあげるのが良いみたいです。(最初からつけないでくれたらいいのに・・・)

      >保険会社に

      このマスタングの保険に入っていればなぁ~!!!

      >新規感染者が0

      おお~!!あでも昨日は2人ですか。
      でもそれぐらいの感染者だったら病院側としても対応できるでしょうし、そろそろ本格的に正常化しても良さそうですね??

      僕が住んでいる県だと、昨日1人とかそんな感じでした。
      そろそろ外出したいです!

      >フライング・カスタネット

      あれが!?カチカチ言いながら飛んじゃってました??

  3. poncha2016 より:

    こんにちは。

    この輪ゴム類・・・悩みの種ですなぁ~

    レトロモデル・コレクションしていくと
    次々にぶつかる問題でもあります。

    買ったときにはすでに遅しという・・・

    わたしも
    にわかマニア鈑金さんを
    見習おうっと。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      100%ホットウィールを中古で買うと、もう大体がこれの餌食になってますよね。。。
      我が家にある4つも全てがご臨終でございました。

      >にわかマニア板金

      どうも、にわかボデー工場の工場長です。
      エナメル塗料のクリアカラーでちょん付けしただけですが・・・剥げてるよりはマシになったかもレベルですね~・・・。

      タミヤのエナメル塗料を使っていて、「ダメだったら拭き取ればいいや」って感じでやりましたが、ウィンドウやタンポについてしまったらアウトなのでそこだけご注意を・・・!

  4. CRESTA より:

    にわかマニアさん
    おはようございます
    通常の物よりもホイール、タイヤの太さが絶妙でかっこいいですね、ケースもかわいい♡

    マスタング君 ケガを治してくれて喜んでますね カラーが違う塗料の筆塗りでここまで補修できたのは良かったですね!磨きもお疲れ様でした☆

    • にわかマニア管理人 より:

      CRESTAさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      そう、なんかやっぱり通常のリアルライダーとは違うんですよねえ~。
      どっちが良いか?は一概には言えませんが、カッコいいです!!

      マスタング君、喜んでますかねえ~^^
      本当はもっときれいにしてあげたかったけど、僕の技術ではこれが限界やった!

  5. さーちゃん より:

    一日空けてこんにちは!

    エンジンフードのギミックとか付いてるワンランク上のホットウィールが欲しいとなると必然的に100%系にたどり着くのですが、輪ゴム劣化は永遠のテーマですね😅

    ハマり始めの頃、にわかさんのトランザムの記事を見てかっこいい!これは欲しいなと探した物が輪ゴムへばりついてて、下地が見えてたのがファーストコンタクトでしたw

    カサカサに乾燥してる感じのだと割と角だけのダメージとかの可能性が高いのでよく吟味して買ってますね😅
    スペクトラの56シェビーだと補修が効かないので結構血眼になって探しました😂

    preferredなんかも初期の頃はコレクティブルが元になったキャストが多かったりしますが後半はメインラインの豪華仕様みたいなのがおおいですね😅

    このマスタング、70マッスルカーセット(カラバリ)の持ってますがかっこいいですよね〜

    やっぱりオープンフードギミックはテンション上がりますね😆

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      もうねー、本当にこの問題は・・・。
      おそらくは当時のコレクターさんたちもメーカーも「まさかこれがくっつくとは・・・」って感じだったんだろうなと。
      もしそれを知っていたら開封していたのかどうか?は何とも言えませんが、、、

      >トランザムの記事

      おお~!あれですか!!ありがとうございます^^
      あそこまでピュアブラックなら塗料を剥がして塗り直して・・・でどうにかなりそうだったり・・・?逆に難しいかな、、、

      >カサカサに乾燥してる感じのだと

      おお!?
      でもまぁ結局は剥がしてみるまでわかんないですけどね?w

      >スペクトラの56シェビー

      そう!!!あれ、僕ももう欲しくて欲しくて大金積んで買ったんですが・・・結局は一部塗装が持ってかれていたという。。。

      >preferred

      あ、よくよく調べたらコレクティブルが元ネタのヤツもありましたね・・・
      一応基本コンセプトは「ベーシックを豪華に」ってところみたいです。

      >70マッスルカーセット

      ほほぉ・・・いいな。
      てかここにも’70 FIREBIRDおるやんけええ!

      • さーちゃん より:

        ほんと、高くて珍しいのに博打なのは勘弁してほしいです😂

        トランザムは部分補修してもパリパリめくれてったので完全に塗装剥がしました😂
        全体的にぶくぶくになってましたしね😅

        で、ラット風にヨゴシ塗装したのですが似合うホイール無いのとカシメ代わりにネジ立てるのが面倒で放置かましてます()

        56シェビーいいですよねぇ!
        ケースもついてるしRLC並みに豪華ですからね!😆

        僕2個買ったんですよ!塗装やられてて😂
        2個目も若干やられてたんですけどね、まぁ許容範囲かなと😅
        1個目はそれとなーくメッキシートでツートーンに補修して常連さんに購入額の半額で流したのですが…ほんの少しだけ待ってても良かったのではと思ってますw

        70マッスルカーセットもトランザム目当てで買いましたが箱ごと飾るとかっこいいやんって思って箱ごと飾っております😆
        開封済み品でしたがほんの少しゴムでやられてましたね😅

        preferredも初期の930ポルポルとか結構よさげですよー!

        • にわかマニア管理人 より:

          さーちゃんさん

          でも僕も当時新品で買ってたら、20年近く開封してなかった可能性もあるな~・・・。

          >全体的にぶくぶくに

          うおお・・・そうでしたか、、、、
          そんな風になるんだなぁ・・・。

          >カシメ代わりにネジ立てるのが面倒で放置

          wwwww
          てか、似合うホイールがないって・・・元のヤツは何かのドナーになったのか・・・!

          >RLC並みに豪華

          そうなんですよ!!
          今回の’70 MUSTANGを見てても思ったんですが、当時の100%のスペクトラものって今のRLCに通ずるところがあると思うんです。
          もしかしたら100% Preferredが今日のプレミアムラインに発展したように、100%の魂はRLC/HWCに受け継がれていったのかな~?なんて。

          >メッキシートでツートーンに補修

          おお・・・いいっすねえ!これはこれでカッコよく直せてそう!!
          ・・・しかし補修の手間や材料費も含めておきながら半額で流すって・・・いつもながらドMやでえ~w

          >箱ごと飾るとかっこいい

          100%は箱ごと行けるように作られてますもんね。
          先日のNissan Garageもそうだったかな。(箱だけ息子にあげちゃったけど・・・取り返したいw)

          >初期の930ポルポル

          ポルポル!!!!

          おー、いま調べてみたんですが、なんだかホットウィールじゃないみたいw

          • さーちゃん より:

            Mじゃなくて僕は優しいんです!www

            RLC買いまくってた時期に常連さんに羨ましいです的な感じの事言われたので安値で譲った感じですw

            まぁまだ綺麗な56シェビー買えましたし、あくまでも
            “素人がカスタムした粗悪品”
            ですので、そんなに高い値段取れないですよ。いや、見てくれはそんなに悪くはないと思うのですが、でもまぁ素人が手をつけた物には違いないので😅
            https://twitter.com/hwer_sa/status/1221809028524695554?s=21

            100%のホイールってちゃんと芯が出てない物があるのが不満で、
            転がしたらすごく上下に揺れてて嫌やったので外しました🤣
            お前ローライダーかよ!的な🤣

            preferredのポルポル良いですよー!
            最近ホットウィール大図鑑2を入手しまして。
            コレクティブルのページ見て悶えてます。(コブラほしい

          • にわかマニア管理人 より:

            さーちゃんさん

            優しいドMがなんだって!?

            っていうかツイッター拝見しましたが・・・めちゃくちゃいい感じになってるじゃないですか!!!!!
            これは粗悪品とは呼べない気が・・・w

            >お前ローライダーかよ!

            ああ、そういうことか・・・w
            まぁ、飾る用のアイテムと思ったら仕方ないんですかねえ~。たしかに100%のヤツって走らせたことなかったなぁ・・・。

            >ホットウィール大図鑑2

            おお・・・買われましたか!
            あれの表紙の左下にいる’57キャデラック・・・ワイはずっとアレを狙っておりますw(買えないわけじゃないんだけど、いっつも躊躇しちゃう)

  6. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    懐かしいなあ。トイザらスに売っていたな。ところで日付や時間帯は遅れてますが4/25(土)の昼過ぎぐらいにヤマダ電機を訪れました。一応財布は持ってましたが地元のヤマダ電機のカード無しでお金は空でスマホ、ガラケーは車内に置き去りにして見に行きました。結果はブールバードは無しでワイルドスピード ファストチューナーズはS15(イチゴ🍓)2台のみだけ完売していました。残りの4台(RX-7、S14、EG、WRX)の2台は残っていました。現在残っているかは分かりませんけど…残っていたら2台買いたいですなぁ。
    現在は暫く自宅自粛しておとなしくいます。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      トイザラスで売られてたんですね~!!!
      その時代を生きたかった。。

      なぜスマホを車内に残していったし・・・。

      >ファストチューナーズ

      僕はEGを狙ってたんですが、もうさすがにないかなぁ・・・。
      ヨドバシで復活してくれるのを祈る!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です