CAR-DE-ASADAのレビュー!タコスをモチーフにしたドラッグレーサー!?[GRX26] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

CAR-DE-ASADAのレビュー!タコスをモチーフにしたドラッグレーサー!?[GRX26]

タコスの車・・・カル・デ・アサーダ!!

なんですかこれ!!!!

・・・と、ツッコミたかったところですが、先日亡くなったRyuさんの晩年の作品となってしまったということを考えると、なんだかシンミリしてしまいますね。

ホットウィールデザイナーRyu Asada氏が亡くなりました

・・・でも、せっかく入手したのでレビューさせていただきます!!

天まで届け!!

カル・デ・アサダのレビュー

本日紹介しますのはこちら。
2021年のEアソートにラインナップされました、CAR-DE-ASADAです。

日本では4月の発売日に店頭に並びました。

僕はこの日、遅れてノンビリ参戦~と思っていたのですが・・・単品発売の初日ということもあってか、僕がお店についた時にはまだ「2周目」というタイミングで。
なんとか3周目のタイミングで入手できました。(2周目の時にはマンガ厨をゲット)

CAR-DE-ASADAについて

CAR-DE-ASADAは前述したとおり、タコスをイメージしたホットウィールオリジナルカーです。

当初は「カー・デ・アサダ」かと思ってたんですが・・・メキシコでタコスに入れる具材「カルネ・アサーダ」(牛肉のステーキ)とホットウィールデザイナーのリュウ・アサダ氏に掛けたネーミングだと思うので「カル・デ・アサダ」が正しいんだと思います。

デザイナーはRyu Asada氏

氏がタコスを好きだったのかどうかはわかりませんが、とにかくアメリカと車が大好きだったとのことで。
僕もアメリカのテクス・メクス料理には目がないので「アメリカ好きかつホットウィール好き=タコス好き」ってことでいいんじゃないかとw(無理矢理)

ホットウィールでの登場は今回が初・・・つまりデビュー品ということになります。
来年以降もいろんなタコスカーになって僕らを楽しませてくれることでしょう。

では各部みていきますね。

フロント・リア

アホやなぁ・・・w(誉め言葉)

なんでタコスに挟まってレースしてんのよ・・・この人は。
大きなフロントエンジン、そして背面のパラシュート・・・ドラッグマシンですよ!

ちょこんと頭を出したヘルメット君がカワユスです。
※ドーナツドリフターに似てる気がしたけど、あれはまた違うデザイナーさんの作品でした。

DONUT DRIFTERのレビュー!バリエーションコンプ不可避な新作食べ物系ウィールじゃ~っ![GHB63]

サイド

横からみたら・・・もう何のこっちゃわかんないですw

ボディサイドにはライムカラーのエキゾーストが左右4本ずつと・・・ライムが2切れずつ添えられていました。

ライムっていいんですよね~。
特にテクスメクス料理では欠かせない食材だと思ってます。

・・・壊血病にも効くしね!(ワンピ知識)

でもって、丸いお皿の上に盛られているという演出もニクイです。

あれだ、エキゾーストを塗り分けたり、トルティーヤに焼き目つけたりして遊びたいぞ・・・。

トップ・ボトム

今回のタンポは、このトップビューに全振りw
本キャスト唯一のメタルパーツである「エンジン+タコスの具材」のところにそれっぽい柄が印刷されています。
(ホットウィールロゴにも容赦なくチーズかかってて草)

背面にはトルティーヤチップも添えられていて、一度で二度おいしい感じ。

※トルティーヤチップがウィングとか、思いついた時にはガッツポーズ出ただろうなぁ!

チップは車体前部のココットに入ったチリコンカン(またはサルサ)につけて戴きましょう。
・・・ここも塗り分けてあげたらもっと可愛くなりそうだ・・・!

底面には2020年の著作年およびマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで、カル・デ・アサダのレビューでした!

なんだか可愛くて、これまた集めたくなるアイテムだったかなと思います。

Ryuさんデザインの「Fast Foodie」アイテムたちを並べてパチリ。
こんなに楽しい「食べ物をミニカーにする」という文化がホットウィールに根付いたのはRyuさんのおかげだったのかな~。

そんなことを考えながらローラートースターの2016年時点の解説動画を観てみたところ・・・

ROLLER TOASTERのレビュー!遊び心溢れすぎなトースターホットロッド![FJX82]

なんだかとても楽しそうにミニカー開発裏話を語られていて・・・本当に自身も楽しみながらホットウィールのデザインをされていたんだろうなと思わせられました。

Ryuさん、ホットウィールを愛してくれてありがとう!

 

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    夕食時にうちの母のお皿にこっそり添えてみます( ロ_ロ)ゞ
    でも食べられたら2個目購入しなきゃだから大変だ!

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      やめてあげて!!!

      気づいたとしても気づかなかったとしても微妙な空気になりそうだから!w

      2個め、買える状況にあるん!?

  2. aooiお茶 より:

    こんにちは!これ、友人氏が買っていました。パーツ割りが独特で、メタルパーツに部分的に色が入っているのが珍しいな~と思いました。横から触った時のトルティーヤのザラザラ感が何とも言えない触り心地で気持ち良かったです。パラシュートがついていたので僕が買ったポンティアックGTOと並べて、ドラックレースごっこをしました(笑)。
    単品販売のおかげか、いつもいるおじさんたちがいないどころか、Y電気にホットウィール目当てで来ているのは、僕たちだけだったので選び放題でした。単品販売の6台が別で入荷していたので、次の日に落穂拾いに行った時でも、ブロンコとコルベットがいました(この調子で来月のライジンも…)。
    今月のニューモデルの、CAR-DE-ASADAもコルベットもGT40も、ましてや先月のニューモデル3台もRyu Asada氏のデザインじゃぁないですか…。亡くなってからちょうど2週間、早いよぉ…、早すぎるよぉ…、まだこれからの活躍を期待してたのに…。実際に会ったことはないですが、僕がウィーラーになったきっかけも、RyuさんデザインのKWカラーのインテグラを買ったからなんですよ。ウィーラーになってから、1年ちょっと、短い間でしたけど、本当にたくさんのRyuさんの作品に楽しませてもらいました。きっと、僕たちの心の中と彼のデザインしたミニカーのなかで永遠にRyu Asadaは生き続けるんでしょうね。

    • にわかマニア管理人 より:

      aooiお茶さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      メタルパーツに印刷されているのって他のキャストを考えれば普通なんですけどね〜。
      なんかZAMAC部分に印刷されてると「おっ??」ってなりますよね。

      >Y電気にホットウィール目当てで来ているのは、僕たちだけだったので

      トイザらス限定が同日に発売されたからかもしれないですね!
      いずれにせよ単品販売の影響はかなり大きいかと・・・!

      >僕がウィーラーになったきっかけも

      おおお!!aooiお茶さんもRyuさんきっかけですか〜。
      それだけ多くのホットウィールコレクターに影響を与えた人だったってことですよね!

  3. super cub より:

    にわか師匠こんにちは!

    時間が取れたので、約2か月振りに地元イオンへ行ってきました。
    フラカスはFirebirdがラス1でしたが、その他はまだまだ余裕の在庫でした(デーモン買っちゃいました)
    革命的単品のCR-Xやサイケ調ビートルも多数あり、一体いくつ仕入れたのかと⁈日本車がこんなに残るなんて、これからどうなってしまうのでしょうか、、、

    ドンキでSTAR WARS MixFが8ケセットで、なんと¥1000で売っていました、あの金色ドラバスにしか見えないC3POだけ欲しいです。
    しかし安いなぁ~!

    • にわかマニア管理人 より:

      super cubさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      フラカス余裕でしたか〜。
      1人1台みたいなのが効いてるんですかねえ。

      >これからどうなってしまうのでしょうか

      楽しいパーティの始まりです!!

      いつか日本の子供の8割ぐらいがホットウィールを知っているという日がくる・・・その布石なのじゃ。
      (それが良いことなのかどうかはさておき・・・)

      >STAR WARS

      ええええええー!!!!!
      それは安すぎない・・・?
      でも8種欲しいかと問われると確かに悩みどころ。。。
      (でもでも3POとベイダー卿だけで元とれちゃう不思議)

  4. poncha2016 より:

    こんにちは。

    どちらかというと、サイドに焼き目のタンポ希望だったですけど
    これでいいです(^^)/

    訪れた店で見つけるたびに買ってしまいます(^^;)ヤバイゼ

    さて、きょうは、いまごろ「おならギャッサー」が拾えて
    狂喜乱舞ぅ(ぶぅ~)
    https://poncha.blog.jp/archives/37565209.html

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      焼き目、欲しかったっすね〜。
      僕も見つけたら買っちゃいそう。Ryuさん効果もあって。

      >おなら

      いいなぁ・・・。
      なんか年取ってガチのおならはたくさん出るようになったので、ある意味僕がギャッサーなんだけれども。

  5. らちぇっとれんち より:

    更新お疲れ様です タコスを食べたことがありませんw
    こちらは個別販売が大半を占めオリジナルカーは3割ほどしかなく
    このCAR-DE-ASADAは1台しかありませんでした
    そのため3巡目に確保しました

    実物は写真でしか見たことがないため何も言えませんが
    焦げ目が欲しいなあとは思っています
    https://youtu.be/jf4fFNIsDzg
    今年のストップモーション、かわいいー><

    今回のラインナップを見て気づいた・・・
    タコスにさいころって咲-Saki-コラボあるんじゃね?(ねーよ

    あ、今日ネットで注文したモノが届きました

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      コメントありがとうございます!
      タコス、一度食べてみて欲しいです!
      そんなに「超激ウマ!」とか「いままでこんなのなかった!!」って感じではないと思いますが、なかなか憂いやつですぞ。

      うちの方では少なくとも3台はありました。(3巡目で)

      よし、次のフードカーはサラダボウルだな。

      >咲-Saki-コラボ

      タコスとサイコロが関係してるのん・・・?全然わからんかった、、、

  6. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!

    HWフードコートですな!!
    あとは瓶型栓抜きカー
    でしょうか!!
    タコスは欲しいですが、
    見つかりませんでしたorz

    →RX-7改
    シャーシの話が長くなりますが
    そうなんですよ!!
    真面目に話すと
    1300ccが2000ccになりました
    って話なので車検証がメンド臭い
    でしょうね。
    それをマフラーをひん曲げた右出しで
    帳尻を取るのは上っ面もいいところ
    です。
    というか、右出しエキパイに
    戻したことがあります。
    左パイプは削りました!
    フジミはまだまだ酷いですよ。
    R33 GT-R=80系マークⅡシャーシ
    R32 GT-R=S13シャーシ
    ランエボ=3〜9まで同じシャーシ
    ただ、もっとブッたまげるのは
    アオシマ のアルファードでしょう。
    なんと、TCR系エスティマの
    シャーシを使い回しているため
    アルファードが縦置きエンジン
    レイアウト化されており
    内装も妙に嵩上げされています。
    これでは、前身のグランビア、
    グランドハイエースに近い車
    ということになってしまいます。
    根幹の駆動方式から狂っています。
    四駆があるからセーフでは
    言い訳になりません。

    ミニカーのシャーシの使い回しは
    目をつぶれます。
    庇うわけではありませんが
    HWなら車種が車種です。
    それに、アメ車の四駆の
    カスタムカーなら
    旧車に最近のアクスルを
    組んで前デフ位置が逆転している
    ものがいます。
    卑近な例だと
    ダッジ・パワーワゴンは
    オリジナルは右前デフでしょうが
    ミニカーは左前デフで
    カスタムカーという解釈が
    できます。
    最近のダッジは左前デフなので
    車軸だけ最近のパーツにして
    レストアした車と解釈できます。

    ミニカーもプラモにも言えますが
    作り応え、見応えあるのは
    クロカン四駆のシャーシなのは
    物心つく頃から思っていることです。
    (例:アオシマ ハイラックスハイリフト)

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      たしかに栓抜きくんもフードカーでしたな。
      それ言うたらオスカーメイヤーのウィンナーモービルとかも欲しいです!

      >車検証がメンド臭い

      なるほどwww
      そこはクリアしてるんだと信じたいw

      アルファードの件は本来横置きなのに、ってことですよね??
      たとえばなんですけど、使いまわしているってことは構造的におかしいってことはないと考えてよいのでしょうか。
      もしそうなら(無理やりだけど)ホットウィールのように「カスタム○○」って解釈してもよかったり・・・?ダメかw

      >作り応え、見応えあるのはクロカン四駆のシャーシ

      そんなこと言われたらプラモデル作りたくなってきましたわ、、、

      てか物心つく頃からそんなこと思ってたんかい!!!

  7. アラカンウィーラー より:

    更新おつかれさまです

    大きな画像で見ると本当においしそう&速そう
    本場のタコスは未経験なんですけど横須賀とか沖縄あたりでトライしてみたい!!
    次は昔昔にLAで食して超美味しかったソフトシェルクラブバーガーをお願いしたかった・・涙

    日本車=スポコンのワンパターンな図式を打ち破ってくれた偉大なデザイナーさんでした・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      アラカンウィーラーさん

      コメントありがとうございます!

      美味しそうに見えちゃいました!?w
      僕も本場のは未経験です・・・あ、タコベルだけは行ったかも・・・

      >ソフトシェルクラブバーガー

      おお、美味そう!
      ソフトシェルクラブはタイ料理で食べてどハマりしましたw

  8. より:

    お晩 DE Yoruda

    フード系を集めた写真、映えますねー♪
    こんな写真を見せられると自分も揃えたく
    なって来ちゃいました(汗;
    今回のCar-De-Asada以外、
    色は違えど木箱にあるのは確認済み!

    謎車イラネー派から気になってクネクネ派へ・・・。
    実車が余って謎車が不足するという
    逆転現象が起き出しているんだろうか!?
    もっと脚光を浴びて欲しいもんです。

    そういえば今日量販店で聞いた話だと
    ここ暫くベーシックは入荷無しとの残念な情報が・・・。
    各店2,000台以上の在庫を抱えているとの事。
    (去年のPから今年のCまで)

    あとLegends Tour 2021、今年NZ初上陸でして
    新聞にもマッド・マイク氏が審査員をすると、
    自分カラーのRX3とコスモスポーツを手のひらに乗せて
    シャウトしてる写真が掲載されました。
    そのNZスポンサーが量販店で、例のプロモカーが販売された
    って経緯なんでした。
    NZからどんな車が出てくるのか楽しみだと
    マッド・マイク氏は語ってます♪

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      バーガーのシェイクカップ付きがまだ木箱に残っているなら押さえておくべきかと!

      >謎車イラネー派から気になってクネクネ派へ・・・。

      クネクネは確実にK.K.氏の影響ですな、、、
      日本では深刻な謎車不足が。。。(本当かなぁw)

      でもほんと、ジャガーとかKIAとかは謎車よりも買いやすそうな雰囲気・・・。

      >ここ暫くベーシックは入荷無し

      例のタンカー座礁の影響ではなく、在庫過多なためなんですか!!
      まぁ日本に比べて大量に入荷しまくってたもんなぁ。

      >Legends Tour

      あっ!!!そうなんですか!!!ノーマークだった。。。
      ほんまや、4/15がNZ、4/22がAUってなってるやん、、、

      ってことは乙さんもマイカーをエントリーして参戦・・・!?

      なるほどなるほど・・・
      ・・・日本にも来ないかなぁw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です