RED BARONのレビュー!Vintage Seriesより黒い赤男爵様[5700] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

RED BARONのレビュー!Vintage Seriesより黒い赤男爵様[5700]

あ〜かくないのに赤野郎〜
レーェーッド・バーロンです!

ついにこの子も我が家にやってきてしまいましたか、、、(いただきもの)

とりま、レビューです!!

レッドバロンのレビュー

本日紹介しますのはこちら!!

パッケージを見て焦りましたか!?
「おいおい、こいつ・・・ガチのヴィンテージ未開封ウィールをブリバリしやがったのか!?」って。

・・・ご安心を。
こんなナリをしておりますが、これ・・・1994年の復刻版ですから!

あれですよ。ギブソンでいうところのヒスコレみたいな、そういう立ち位置のアイテムですから。

だから大丈夫なの!!
(言うても1994年だったらもう30年ヴィンテージですが。。。)

でもね、もう本当に僕はこの手のヤツを開封するときにはいつも「これが現存する最後の一つかもしれない」と思いながらやっております。
未開封のまま集めたい人には本当に申し訳ない。

ただ、今回のはFTEさんから送っていただいたもので。
おそらくなんですけど「ブリバリせい。紹介せい。」っていう裏のメッセージが込められていたのかなーなんて思うわけですよ。

だからやるしかなかったんです。全部FTEさんのせいなんです。ありがとうございます!

RED BARONについて

レッドバロン・・・直訳すると赤男爵。
元ネタはどうやらWWI時にドイツ空軍の遊撃王として名を挙げたマンフレート・フォン・リヒトホーフェン氏で、なんでも氏が乗っていた戦闘機を赤く染めていたことから「赤い彗星」・・・じゃなかった、「赤い悪魔」とか「赤男爵」だとか呼ばれていたのだそう。

で、1969年にプラモデルブランドのMonogramがドイツ軍ヘルメット(ピッケルハウベ?シュタールヘルム?)をイメージしたホットロッドを発売しまして。
その当時、Zingers!というプラモブランドを手掛けていたチャック・ミラー氏がライフサイズバージョンのショーカーを作り上げました。

そして1970年にホットウィールでも(そこから触発されて)RED BARONが誕生したわけです。

つまりまぁ、もともと他所のブランドの謎車だったものが実車になり、それをホットウィールが輸入した的な感じですかね!

というわけで、ホットウィールでのデビューは1970年です。
まだバリバリスペクトラフレームが採用されていたレッドライン期のモデルということになります。

ホットウィールにおけるデザイナーはHoward Lee先生。

その後1983年まで初期金型でリリースが続き、1993年の25th Anniversaryシリーズにおいて復刻。
2012年のブールバードシリーズまでは展開が続いたようですが、そこから現在までのリリースはありません。

まぁ、この手のやつはしれっと復活してもおかしくないとは思ってますが、、、現代版だと金型改修も込みになってきそうで怖いですよね。

では各部みてまいりましょう〜。

フロント・リア

パッと見で「ドイツ軍」とか「ジオン軍」とか思わせてくれるデザインっていうのは、やっぱり秀逸ですよね。

実際の戦争は大反対ですが、作品としての戦争モチーフっていうのはやっぱり男心をくすぐられる感があるかなと。

1:60スケールの旧ザクと並べても違和感なさそう。。。

ボディカラーは・・・ブラックですかね。
レッドバロンの名のとおり、初期モデルは赤いボディのものしか存在しておらず、カラフルな展開がなされたのは1993年の復刻以降となります。
(しかし2P的なブラックカラーなのが逆にめちゃくそカッコいいぞ・・・)

サイド

初期キャストではそれこそドイツ軍を安易に想像させるアイアンクロスがヘルメット部分に印刷されていました。

・・・が、さすがにマズイってことになったんですかね。
1970年代のキャストでもすでにその印刷は取り除かれております。

※マークはマークでしかないんだけどね・・・やっぱり嫌だなと思う人がいるなら撤廃して然るべきなのかなと。

ホイールはヴィンテージシリーズ用のRLが採用されています。

追記

アイアンクロスについては2005年のClassicsでは普通に印刷されてるっぽいですね。

トップ・ボトム

トップビューを見ると、実車や元ネタのプラモデルとは結構造形が違ってて、ホットウィールオリジナルの解釈でキャスト化されていることがわかります。

まずはエンジン造形。
元ネタだとこんなむき出しのL6じゃないんですよね〜。(お時間があれば検索してみてくだせえ・・・)

でもって実車バージョンだとエキゾーストの方向が左右逆、っていう。

あれ・・・L6エンジンって縦置きにして、そっち側にエキゾーストが出るんでしたっけ・・・?(この辺よーわからん)

そしてそして・・・フロントフェンダーもホットウィールのオリジナル造形でございます。
つまりまぁ、この子・・・「レッドバロン風謎車」ってことになるのかな!

底面には1969年の著作年とヴィンテージシリーズ復刻版である刻印、それから中国製であることが記されていました。

おわりに

というわけで、レッドバロンのレビューでした!

最後に・・・このシリーズにはプラスチック製のボタンも付属していましたので、ついでに紹介。

これ・・・レッドライン初期はメタルバッジだったんですけど、途中からプラ製になったのかな?
なんでも、モノホンヴィンテージではプラ製の方が希少だったそうで・・・あえてプラ製のボタンを復刻した感じですかね。

もうこの当時(1994年)からすでにホットウィールはコレクターズアイテムとして認識されていた証拠なんだろうなぁ。

photo by Toy Story (Disney)

ちなみに映画トイ・ストーリーでは、7歳児のアンディの部屋にレッドバロンがいるんですよ。
映画公開が1995年であることを考えると・・・5歳の頃(1993年)に発売された復刻版のレッドバロンを買い与えられたのかもしれません。
※ホイールが復刻版のRLっぽいのよね。

もしそうなんだとしたら、当時の復刻アイテムをコレクターズ品と思っていたのはやっぱりコレクターだけで、一般の子供はこうやってブリバリして遊んでいたんでしょうなぁ!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。
    更新お疲れ様です。

    をを!
    レッド・バローン!!!!

    うちの子も、見てやってチョw

    https://poncha.blog.jp/archives/28499631.html

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      おたくのぼっちゃま・・・100%じゃございませんこと!?!?

  2. さといも より:

    こんちわ!
    更新お疲れさまです!

    レッドバロン、、、、聞いたことあると思ったら赤ヘルメット野郎じゃないか!と一人で勝手に納得してたおバカです()

    見るだけでもあ、これは昔のやつね!ってわかるのは何なんでしょうねw
    なんか、今のホットウィールには無い雰囲気が漂ってきますぞ

    トイ・ストーリーにもホットウィールが!!!おどろ木ももの木さんしょの木ですよw
    なんとなくですがアンディが好きそうですねw
    トイ・ストーリーのミニカーこんな真面目に考察されている方も他にいませんよ!w(褒めてる)

    それでは〜

    • にわかマニア管理人 より:

      さといもさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      赤ヘルメット野郎・・・そのまんま!
      ただホットウィールにはHEAD GASKETなる赤メット野郎もいますのでね、、、

      昔は昔のデザインというか・・・個人的には足回りのスカスカな感じ、みたいなのが時代を感じさせるかなと思ってます。昔のウィールは。

      >トイ・ストーリー

      ウッディもなにげにヴィンテージ玩具だったじゃないですか。レアものの。
      そう考えるとレッドバロンも実は激レアバージョンだったのでは!?と考えましたが・・・(真相は神のみぞ知る)

  3. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    ヘッド・ガスケットのご先祖様って感じですね。

    昨今モチーフ的に復活は難しいような気もしますが果たして。

    ミニカーが増え続けるので京商の1/64シリーズを処分しようかと引っ張り出してきて、眺めてるうちにやっぱり良いなぁとなり、買い逃してたものをヤフオクで物色といういつもの流れにはまり中・・・w

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!

      ですね〜w
      赤メット繋がりってことで・・・マリカーで赤いノコノコとか出てくるならそれも仲間かな。メットじゃないからだめか。

      やっぱりモチーフ的にアウト!ですかね〜。
      USにおいてフライングタイガーは許せるけど・・・みたいな?

      >京商の

      わははw
      処分しようと思ったら逆に増えてしまうというのは面白いですね〜!!
      でもそういうもんなのかも・・・普段手に取らなくなると興味も薄れるけど、一回手にとっちゃうとアカンっていう。。。

      • poncha2016 より:

        >処分しようと思ったら逆に増えてしまう

        子供おじさん「あるある」(^^;)ミニオボエガ・・・

        • にわかマニア管理人 より:

          poncha2016さん

          手に取ったらアウトなのよw
          もともと集めたい欲求の塊だったわけですしおすし

  4. くいーんだいすき より:

    にわかさん更新お疲れさまです!
    確かに実写の方とエキゾーストの位置が違いますね
    まあ元々玩具なのでそこらへんは気にしないほうがいいですよね()
    あと、レッドバロンって名前を聞いて、同じ名前のバイク屋が近所あるのを思い出しました(?)

    • にわかマニア管理人 より:

      くいーんだいすきさん

      コメントありがとうございます!

      気にしたところで「デザイナーが間違えた」がオチの可能性もありますからね!w
      でも結構高確率で正解を教えてもらえることも。。。

      >バイク屋

      あっちも元ネタは同じだそうで・・・。

  5. nori130 より:

    にわかさん、こんにちわ。レビューありがとうございます。
    *レッドバロン
    いい響きですねー‼️にわかさん、FTEさん、貴重なmodelを取り上げて下さりありがとうございます‼️黒も良いですね‼️こうなったら赤と一緒に並べて展示しかないですよ、にわかさん‼️
    *最近
    並んでも買えない為、気分が下がり気味でしたが、USの方を見ていたらdochotwheelsさんがまた色々と出していたので、黄色のS2000とREDのEK9のcustom品をget。また、SDCCのナイトライダーやNISSANのdriftカーなwagon車とLIBERTYのケンメリ(それぞれ未塗装、リアルライダー化)の試作品に手を出してしまいました‼️よって、2車set達は断念となりました。

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      赤も並べて・・・!!
      問題はどこでどうやって入手するか・・・だ!!

      >並んでも買えない為

      単品化で結構買えるようになったイメージがありますが、結局「自分がほしいものすべて」が買えるわけじゃないですからね、、、

      まぁ〜たカスタム品やグレーな流通品に手を出しよったぁ!!!

  6. サーフクレート大好き より:

    おつかれさまです^^
    少々脱線昔話で失礼します~
    ホットホイールが出てきたころのヤツですね~
    こいつとかデオラとか見ると当時を思い出します。
    そのころ千葉駅前にニューナラヤとそごうが有りましてね、
    双方にあったか忘れましたが、おもちゃ屋あって、
    小学校帰りに定番の寄り道でした。まだマッチボックスの時代でしたが、
    オレンジのレールごと売り込むホットさんがだんだん売り場を占領し始めてね、、
    レールを張り巡らしたスペースで遊べるようになってて、
    ホットホイール何台も転がってる状態なんですよ。今じゃ当たり前か~
    でも当時は画期的だよ、マッチボックスは飾るの大前提だからね~
    もう50年以上前だから勝手に時効にしますが、
    転がってるホットホイールを1台くすねた少年Aでした。(車種は覚えてない、、)
    お店の方申し訳ありませんでした。
    この件でもし私に何かあったら知ってるのはにわかさんだけですからね!ww

    先日のぶっこみ、おじゃがじゃがじゃが~おじゃが池、、ちょいウケましたょ!
    おじゃが池なんて千葉の人しか知らんでしょww
    おじゃが池に初めて釣りに行ったのもそんな時代のちょい後1973年かな~

    • にわかマニア管理人 より:

      サーフクレート大好きさん

      コメントありがとうございます!

      おおおおおおお!そうでしたか!!
      うわー面白いなぁ・・・。当時トミカの立ち位置はどうだったんでしょうか!?

      しかし本当に画期的な販売戦略のミニカーだったんですねえ〜。

      僕は柏出身なんですが、柏駅のそごうも、その近くにあった玩具店もなくなってしまいました。寂しいです。

      >知ってるのはにわか

      いやいや公開白状してるやんけ!!!!!wwww

      >おじゃが池

      誰も何も言ってくれないからすっかり忘れてましたよ!!!

      昔とんねるずがテレビで紹介していたので全国区かとw

      • サーフクレート大好き より:

        おつかれさまです^^
        トミカの件ですが、、
        結論を先に言ってしまうとトミカに興味ない子だったんで、、ww
        何がダメだったかと言うと、実車通り形が出来てない。
        ドア開閉の為に隙間が広くて変とか~
        やっぱり当時あのサイズ、値段では無理があったと思いますね~
        実車だったらちゃんと出来てる大きいサイズのミニカー買ってました。
        今も同じだと思いますが正統派の良い子がトミカ買ってる感じでしたね。
        僕なんかひねたガキだったんで~ww~

        あれ~~~50年前の悪行の件、公開されてましたか!!www

        • にわかマニア管理人 より:

          サーフクレート大好きさん

          あー、なるほどwww

          ちょっと尖がってたんですね!w

          >公開されて

          茶番です!!ww

  7. CRESTA より:

    にわかさんお疲れ様です
    レッドバロンいいですね
    今回初めてその存在を知る事になりました
    レビューありがとうございます

    トイストーリーに出てるレッドバロンも
    オレンジ色のレールもたまりませんね💕

    あと、個人的にホワイト赤マンに見えてしまってツボです(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      CRESTAさん

      コメントありがとうございます!
      いいでしょう??トイ・ストーリーに出てるってのがまたいいですよねw

      >ホワイト赤マン

      5GAPさんの!?
      なちぃwww

      メットを白に塗って、赤いボディに星マーク描いたら完璧w

  8. きいろ より:

    こんばんは、お疲れさまです。
    出ましたね、名前に色シリーズ!
    赤くないのにレッドバロン、
    紫じゃないのにパープルパッション…。

    にわか様のブラックバロン、渋くて
    とっても良いですねー。モノクロに
    RLの差し色がおしゃれすぎです。
    ちなみに私も1台持ってまして、
    クラシックスシリーズの
    スペクトラフレームピンク・バロンです。
    専門店でなんだこれー?と思って買ったら
    元ネタありということで、少し驚いた記憶。
    ヘルメットには例のマークが入ってます。
    内装以外全てメタル仕様で、小さいながら
    存在感と重量があって、豪華ですね。
    謎フェンダーは、似合ってるのでヨシ!w

    PS シビック5台セット、無事入荷との
    連絡があり、ひとまず安心しました。
    少し予約が遅かったのでもしかしたら…と
    思いましたが、杞憂で良かったです。
    そして先日しまむらの系列店に寄った際、
    黄色いAクラスがたくさん並んでました。
    単品じゃないのに余りすぎで笑いましたが、
    当然迷わず購入しました。

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      名前に色シリーズwww

      ブルーバードもお仲間ですなw

      >ピンク・バロン

      かっけえやんけー!!!!
      ブラックもいいけど、そっちもかっこいいやんけ!!

      しかも例のマーク入りなんすね!記事の方間違えたなぁ!

      >シビック5台セット

      なんでもこのアソもまたショートが出てるようですな、、、
      ワイは買いませんでしたが、今になって緑のEGがほしいです。

      >Aクラス

      あるある、、、
      単品で余るならねえ・・・わかるんですがw

nori130 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。