Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

Hot Wheels Classicsシリーズについてのまとめ。

     - 基本情報・まとめ

ホットウィールを集めている人なら誰もが気になっている「スペクトラフレーム」。

現在はスーパートレジャーハントかHWC/RLCのモデルを入手しなければ拝めない塗装方法です。
[参考]スペクトラフレームについて。スペクトラフロストとの違い。

2005年から2009年まで展開されたサイドライン「Classics」にはスペクトラフレームが採用されていました。
近年において一般に流通するスペクトラフレームを安易に入手する唯一の機会だったと言えます。

そんなClassicsシリーズについてのまとめです。

スポンサーリンク

ホットウィール・クラシックスシリーズのまとめ

Classicsシリーズは2005年のSeries1から2009年のSeries5まで実に5年間も展開されたサイドラインです。
その全てのシリーズにおいての特長はダイキャストボディ、ダイキャストシャーシ、そしてスペクトラフレーム塗装です。

パッケージも初期のホットウィールを彷彿とさせるデザインで、大人のコレクターをターゲットに作られたシリーズであることは明らかですね。

順に見ていきましょう。

Series 1

Photo by http://ebay.com

Photo by http://ebay.com

2005年に登場したSeries 1は25種類がラインナップされました。

ブリスターカードには1968年当時のロゴを再現したものが採用され、2003年からHWCで展開されているNeo Classicsのカードデザインを踏襲しつつもClassicsシリーズオリジナルのものとなっています。

1968年当時のカードには「迷子のレッドライン」ことCUSTOM OTTOが描かれていましたが、Classicsシリーズのイラストはラリー・ウッド御大の傑作、Purple Passionになっています。
[参考]「全米の玩具屋から姿を消した」で有名な最初期Purple Passionのレビュー

また、ダイキャストシャーシ、ダイキャストボディ、スペシャルペイント(スペクトラフレーム)であることが書かれています。

対象年齢は8歳から。

Series 2

Photo by http://ebay.com

Photo by http://ebay.com

2006年にはSeries 2が30種のラインナップで展開されました。

見た目も内容も、Series 1とほとんど変わらないですね。

Series 3

Photo by http://ebay.com

Photo by http://ebay.com

2007年には同じく30種類でSeries 3が発売されます。

こちらもSeries 1、Series 2と変わりません。

Series 4

Photo by http://ebay.com

Photo by http://ebay.com

2008年はホットウィールの40周年のアニバーサリーイヤーだったので、カードデザインには40th Anniversaryのロゴが印刷されています。
モデル名のフォントサイズもやや違いますね。

また、ラインナップも15種類と、それまでのシリーズに比べて大幅に削減されている・・・かのように思えます。

が!

classics-pontiac2

普通のバージョンだけでなく、1968年当初のカードを彷彿とさせるデザインで、コレクションボタンが付いたものも同時にリリースされています。

そして通常のクラシックス、ボタンクラシックスの15種×2色にプラスして、コレクター向けの15種×2色が追加され、合計で60種というラインナップとなっていたようです。

Photo by http://ebay.com

Photo by http://ebay.com

また、40th Anniversaryのロゴが違うバージョンも確認できました。

Series 5

Photo by http://ebay.com

Photo by http://ebay.com

2009年は40周年も終えて新たなスタートを切ったのか、カードデザインが大幅に変更になりました。

ファイヤパターンやClassicsロゴはそれまでのシリーズと一緒ですが、ホットウィールロゴが近代のものになっています。
また、カード最下部にあったモデル仕様が中腹に来ていたり、もともとシリーズ通番が描かれていた箇所にトレジャーハントマークが来ていたりと、なんらかの変化を期待していたかのようなデザインと言えます。

Classics Series 5はカラーバリエーション展開も多く、またリアルライダーを履かせたボックスセットが発売されるなどの盛り上がりも見せていました。

おわりに

というわけで、Hot Wheels Classicsシリーズのまとめでした。

ちなみに、40周年となる2008年にはClassicsシリーズの亜種とも言えるModern Classicsシリーズもリリースされています。

Modern Classicsはスペクトラフレームが採用された新しいシリーズで、その多くは赤いリムのタイヤが採用されており、レッドラインを意識したシリーズだったことが伺えます。

2017年のサイドラインにもModern Classicsの名が連ねられているので、同じ仕様であればまたスペクトラフレームモデルを手に入れるチャンスがやってくると言えそうですね!
今から楽しみです。

  関連記事

ホットウィールの用語集 | アソート・タンポ・リアルライダー・RLC・HWCなど

ホットウィールについて知り始めたころ、本当にわからない用語がたくさんありました。 …

ホットウィールのエラー品について

ホットウィールは実売200円程度と、そこそこ安価で買えるミニカーです。 それゆえ …

ホットウィールベーシックカーのエラー品をゲットした場合の対処方法。返品・交換について

先日、初めてエラー品をゲットしました。 ボディからバリが出ていて、それがタイヤを …

ヤフオクでホットウィールを買う時の注意事項について

ホットウィールで欲しいものを確実にゲットしたい時に、ヤフオクもなかなか見逃せませ …

ホットウィールのUS版、WorldWide版、ヨーロッパ版の違い。ショートカードについて

先日、ブログを読んでくれている方とのメールのやりとりで、 「なにか気になるモデル …

パッケージでベーシックカーとそれ以外(コレクティブルなモデル)を見分ける方法

ホットウィールの売り場は、アイテムがたくさんあるところになればなるほど、ごちゃご …

ホットウィールのBlue Cardとは?その歴史やオールブルーカードについて

ホットウィールについて調べていると「Blue Card」とか「オール・ブルーカー …

【ヤバイ】ホットウィールがレゴみたいにカスタムできちゃうSNAP RIDESシリーズ【欲しい】

以前、グアムのスーパーで見かけたホットウィールに、こんなシリーズがありました。 …

ホットウィールが3インチである理由について

ホットウィールのスケール(サイズ)は、だいたい1:64と言われています。 ミニカ …

君はROBO WHEELSを知っているか・・・?00年代ホットウィールの黒歴史かもしれないシリーズ

日本においてバンダイがホットウィールの正規輸入代理店だった2000年から2002 …

Comment

  1. harunam より:

    こんにちは、僕は初めて買ってもらったホットウィールのセットがクラシックシリーズのマングース&スネークセットで、クラシックシリーズの1968マスタングを買ってもらって屋根のストライプが剥がれるまで遊びました。もちろん、今も大切にしています。昨日僕はありがたい事に両親に入場料を出してもらい、さらに当時物のブリスター入りコンチネンタルを手に取って見ることが出来ました!そして、戦利品は…2015年ベーシックカーの70プリマス AARクーダ(グリーン)と、2011年ベーシックカーの特攻野郎AチームのGMCバンです!クーダは驚きの180円!Aチームバンは1000円でした!クーダは、Amazon.co.jpにあるホットウィール20カーパックの6枚目のサンプル画像にあるのを見て、一目惚れし、ずっと探していたのですが、半ば諦めていたので本当に嬉しいです!白いインテリアとグリーンのボディの相性がいいです!Aチームバンもおなじく人気モデルで、入手を諦めていましたが、1000円で(人気モデルのAチームバン、1000円は安い)買えて良かったです!造形が本当にいいんですよね!台数制限さえなければここ数年に発売された新品ベーシックカーの人気車を軽く6台は買えましたが、2台だけしか買えず、残念です。他にもホットウィール、コレクターズにも未掲載の最新ベーシックカーが480円とか、サイドラインのレッドライナーズのベルエアギャッサーが680円とかとにかく破格でした!そんな中でにわかマニアさんが先日入手された青のワーゲンキャンピングカーが1980円だったのだから驚きですね。

    • ユウサン より:

      はじめまして。
      Aチームバンと聞いて昔の友人が「これ7000円もしたんだぜ~」って自慢してきたのを思いだしました。
      僕は小さいころはトミカをは塗装が剥がれるまで遊んでたのですが、ボロボロになっててもなかなか捨てようと思えなくて現在まで残ってますwこのままほっとくくらいなら、もっと遊んでくれる子に譲りたいなあ…とか思ってますが親戚に小さい子がいませんw
      イベントは掘り出し物あっていいですよね。かくいう僕は行った事ありませんが…。

      • harunam より:

        こちらこそはじめまして、まさかAチームバンってホットウィールベーシックカーのじゃないですよねw
        僕はホットウィールとトミカを同時進行で集めています(トミカの方がコレクション総額が圧倒的に高いですがw)が、2才ぐらいの時におばあちゃんにデパートで買ってもらった三菱ローザ幼稚園バスなんてボロボロですw子供の頃に買ってもらったのは仕方ないですね。そういうのはコレクションというよりは思い出として大事にとっておくのが一番良いと思います。それでももしヤフオクやメルカリでお売りになるなら車種とカラーと生産国、それに状態を教えて下されば、だいたいいくらぐらい、というのをお教え出来ますよ〜

        • ユウサン より:

          多分ベーシックカーではなかったと思います。「そんなにレア物なのかー」と思っただけですけど。実際のところどうなのかは調べてないのでわかりません。
          harunamさんのコメントを見て、やっぱり昔遊んでたトミカをきちんと整理しよう!と奮起して現在片付け中ですが、色々面白いものが出てきて捗りませんw
          今のところヤフオクとかに流す予定はないですが、これってどうなんだろうな~とか思うものはいくつかあります。
          たとえば、トミカショップで買った金メッキ仕様のAE86トレノとかでしょうか。すっかりメッキも剥がれてますがね…。

          • harunam より:

            こんばんは、AE86の金メッキバージョンは箱付き美品なら結構いい値段になると思うんですが、ボロボロのジャンクではちょっと期待出来ないかも…ですね。ただ、金メッキバージョンで使われている86の金型は、ドリームトミカシリーズ用にライト開バージョンが興されたことにより使われることは二度とないと思うので、そう考えるとお好みのようにレストアして、飾るのが無難かな、と思いますね。ボロボロの具合にもよるのでなんとも言いがたいところではありますが。

    • にわかマニア管理人 より:

      harunamさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >屋根のストライプが剥がれるまで遊びました。

      子供の頃に手に入れたミニカーの宿命ですね~。
      僕自身はこどもの頃にゲットしたアイテムというのは無いんですが、息子にあげたホットウィールがガンガンぼろぼろになっていってます。

      >戦利品

      欲しかったものがゲットできたようで何よりです!
      僕も行きたかったなぁ。

      レッドライナーズのベルエアが680円って、ほぼ日本での定価通りですし・・・てかもう日本に入ってきてるんですね~。

      >青のワーゲンキャンピングカーが1980円だった

      僕のはウィンドウパーツが入ってませんけどね!w

      • harunam より:

        こんにちは、基本的にミニカーショップはマテルインターナショナルを通さない個人輸入なので、正式にはまだかな、と思いますよ〜ちなみにレッドライナーズで一番高い980円で売られていた赤と青のチャージャーは完売していたので、にわかマニアさんがトイザらスでチャージャーを狙われるのなら要注意かな、と。まあ、以前ベルエアが本命とか仰っていたような気がするので、ベルエアはそこまで人気じゃなかったので大丈夫かな、と思います。個人的にはベルエアが一番カッコよかったのですが、何しろ台数制限のせいで…意味をなさないと仰っていますが、両親に無許可で月2台以上買うと大変なことになるので、そうは言ってもこの制限は僕にはまだまだ怖いんですwにしても早くコンチネンタルのバッジが欲しいです!にわかマニアさんも、注意していないとバッジなんかは無くしやすいので、気をつけて下さい。

        • にわかマニア管理人 より:

          harunamさん

          >ベルエアはそこまで人気じゃなかったので大丈夫かな、と思います。

          まさかの不人気車w
          トイザらスでのゲットも楽そうで安心しましたw

          >両親に無許可で月2台以上買うと大変なことになるので、そうは言ってもこの制限は僕にはまだまだ怖いんですw

          そうですね・・・勝手なことを言ってしまい申し訳ないですw
          というか、親の言う事は一応聞いておいた方がいいですからね。

          >注意していないとバッジなんかは無くしやすいので、気をつけて下さい。

          特に使い道もないので無くさないとは思いますが・・・無くしても使い道ないからいいのかなw
          でもでも、気を付けまーす!

  2. しま より:

    MMさん、ハローマック。 ・・・意味わかんね。(ノД`) 

    「Black Cat Vehicle」ベースの記載情報。
    ①HotWheels
    ②1994 Mattel、INC.
    ③China MC16

    ちなみに、MMさんのアオ・マックにはMC23と打刻(じゃないけど・・・。)されているけど、ググるとほぼ同一の車輌でMC20と打刻されたモノが出てきた。
    なんでかな? 5踏みさんのはどちらだろう?

            ・・・ハクション!!

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      コメントありがとうございます!
      ハローマックは以前ホットウィールが売られていたおもちゃやさんじゃないですか!w

      >アオ・マック

      アオ・マックってなんだかいいですねw
      MCxxは製品コード・トイナンバー的なヤツなんですかね。
      ただのカラバリで別ナンバーを打刻(なんて言ったらいいんだろう)するとは思えないですが・・・。

      ・・・ハクション!!

      • しま より:

        MMさんへ

        MC20と打刻されていたのも、MMさんと同じアオ・マックだよ。
        MC23とは年式(?)違いなのかな?

        こちらは面白いマジョをゲトしたので先輩達に爆撃予定・・・。
        くらえ~!!!!!(^Д^)

        • にわかマニア管理人 より:

          しまさん

          ああ、同じアオ・マックなんですか!
          てっきりアカ・マックかとばかり思ってました。

          年式が違うとなると、違う年度で同じカラーリングのハッピーミールウィールがあったことになりますね・・・ますます謎。

          マジョは・・・もう全然わからないですw

      • 5踏み より:

        ふぇっくし!
        最近寒いですからね〜。風邪引かないようにしないと…
        お決まりの流れは崩すものです。
        昨日から随分とバタバタしてたもので返信が遅れました。
        アオ・マックですが、現在も探しておりますがまだ見つかっていません。なので刻印の確認もまだ出来ていません。
        なので見つかり次第、最新の記事の方でコメントさせていただきます。もしかしたら別の家かな…
        代わりにといってはなんですが、同シリーズのProbe Funny Car2種類が出てきたのでこちらに関する情報を。
        まず、Probe Funny Carはベーシックでも登場していますが、マクドナルドのものとは全く金型が異なります。そしてベースの記載情報ですが、しまさんのと①の項目は一緒ですが他は違いますね。まず、2種類とも1993 Mattel Incとなっております。
        そして、McDonald’s Funny CarはWT26、Hot Wheels Funny CarはMC06と打刻されていますね。

        • にわかマニア管理人 より:

          5踏みさん

          >ふぇっくし!
          >最近寒いですからね〜。風邪引かないようにしないと…

          www
          まさかのハズしテクww

          >もしかしたら別の家かな…

          愛人宅・・・

          >Probe Funny Car

          マクドナルドの方がWT26でベーシックがMC06ですか!!
          MCはてっきりマックの略かと思ってただけに意外です・・・。ますます謎。。

  3. ユウサン より:

    ビックラこきました。
    今、押入れの中のガラクタ同然状態のミニカーを整理しようと思い、片付けているのですが、ちょっと意外なものが出てきました。
    残念ながらホットウィールではなくマッチボックスなのですが、そっち方面に詳しい方、教えてください。

    ・ダンプカー
    ・ボディは銀、ベース兼フロントグリルは赤、荷台は黄色
    ・荷台が動く
    ・6輪
    ・裏には

    SUPERFAST DAF MADE IN ENGRAND BY LESNEY “MATCHBOX”SERIES No 47

    気になって片付けが捗りません。どなたかお願いします(ノД`) 

  4. 湾岸 より:

    にわかマニアさんはじめまして。
    湾岸と申します。唐突ですが、
    千葉県の柏駅近くのドンキホーテにUHホイールやCTホイールを履いたセグメント、ホットウィールクラッシック等が多く売っていました。もし機会が有れば行って見てください。

    • にわかマニア管理人 より:

      湾岸さん

      はじめまして!コメントありがとうございます。

      >千葉県の柏駅近くのドンキホーテにUHホイールやCTホイールを履いたセグメント

      マジですか!!!!!
      実は今日、ヤボ用で柏に行ったんですよ。偶然。
      で、当然二番街のドンキも行ったんですが、クラシックスやSince 68、ラリーズガレージにBMWは見つけられたものの・・・UHやCTは遭遇しませんでした。
      あのベーシックカーの中にあったんですかね・・・?惜しいことをした・・・。

      • 湾岸 より:

        本当ですか!?
        UHの場所が車のプラモデルが置いて有る棚の一番右端の下の方に有りますね…恐らくサイドラインのFlyingCustoms?と言うヤツです。
        あとは、柏駅近くのイトーヨーカドーのホビーオフにかなり前のホットウィールが沢山売ってます。
        また何かの機会にこっちへ来たら寄って見てください。

        • にわかマニア管理人 より:

          湾岸さん

          本当ですw
          プラモデルの棚の右端ですか・・・どこだろうw
          なかなか行く機会がないので今回逃してしまったのが残念です。。。
          Flying Customsですか~・・・出会ってたら買ってましたwたぶん。

          >ホビーオフ

          そちらは抜かりなく行ってきました^^
          Vintageシリーズを一台ゲットしてきたので今度レビューしますね!
          100%ホットウィールもなかなかたくさん売ってたのでお金があったら散財してたと思いますw

  5. 湾岸 より:

    >抜かりなく行って来ました
    やはりそうでしたか!
    >Vintageシリーズを一台ゲット
    なるほど…レビューお待ちしております。
    >100%ホットウィール
    あぁ…ベルエアとかでしょうか…

    そういえば、少し前に報告されていたモ○ージュ柏の「オモチャ屋さんの倉庫」ですが、今はゴーストバスターズの2パックとバットマンvsスーパーマンのサイドライン、マーベルの5パック?が売ってます。
    こちらも機会が有れば。
    長文失礼しました。

    • にわかマニア管理人 より:

      湾岸さん

      >あぁ…ベルエアとかでしょうか…

      ベルエアかはわかりませんが、ちょっと欲しいのがあったんですけど資金がなくてスルーしてしまいかなり後悔しています。

      >オモチャ屋さんの倉庫

      おおお!最新情報ありがとうございます!!
      マーベルの5パックですか!最近しまむらでよく見かけます。
      こちらも実家の近くなので頻繁に行けるような場所ではないのですが、機会を見て行ってみますね!
      モラージュ横にあるリサイクルショップもなかなかレアものがあったりしましたよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です