Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

【ヤバイ】ホットウィールがレゴみたいにカスタムできちゃうSNAP RIDESシリーズ【欲しい】

以前、グアムのスーパーで見かけたホットウィールに、こんなシリーズがありました。

snaprides

WORKSHOPセグメント、SNAP RIDESシリーズ。

もう見るからにめちゃくちゃ楽しそうなんだけど、大人はピクリとも反応しなさそうな、そんなシリーズですw

例に漏れず、僕も当時は全然興味がなかったんですが、ここにきて急にこれが欲しくなってしまいました。

日本のアマゾンでも売ってないこともないんですが、やや高い印象があり、
今度海外旅行に行く事があったら絶対に買って来たいと思ってます。

・・・トイザらスで入れてくれないかな・・・

さて、そんなSNAP RIDESについて、まとめられるほどの情報もありませんが、まとめました。

スポンサーリンク

Snap Rides シリーズについて

Snap Ridesが実際にどういう意味で使われているのかはわかりませんが、
「CUSTOMIZE MULTIPLE VEHICLE」と記載されているとおり、いろいろカスタムできるホットウィールの組み立てキットです。

日本でも「トミカ工場」シリーズで「トミカ 組み立てマシン」なるものがありますが、まさにあんな感じ。

トミカの場合はボディとベース(+タイヤ)の組み合わせのみですが、SNAP RIDESはもうちょっと自由だったりします。

パーツの組み合わせはボディ、インテリア、ベース、タイヤに分かれていて、
さらにオプションとなるパーツがついている感じ。

なので、たとえば前後タイヤを違うものにするとか、ファニーカーみたいに仕上げるとかも簡単に出来ちゃうわけです。

FUNNY SIDE UPのカスタムカー風のやつをファニーカーに仕立ててる感じの例です。
おおう・・・楽しそう・・・。

他にも実際にいろいろやってる動画があったので紹介します。

この動画ではBONE SHAKERのSNAP RIDESが紹介されてますね。
金型が全然違う感じで「どこがBONE SHAKERやねん」とツッコミたくなるかもしれませんが、見ているうちにどんどん欲しくなってきてしまうから不思議です・・・!

おわりに

というわけで、ホットウィールSNAP RIDESのまとめでした。

現地価格で$15ぐらい。
Amazon Globalでも取り扱ってましたが、これ単体で買うと送料が高くついてしまうので、
何かと組み合わせてFree Shippingにして買うか、それかやっぱり海外に行ったついでに買ってくるか、ってところですね~。

正直言って、ボディの仕上がりの悪さとか、ベースの”レゴ感”とか、
リアルな車種を求める場合には全然魅力を感じないと思いますw

・・・が!
こどもでも簡単にカスタムして遊べそうなホットウィールってのは、なかなか貴重な存在ではないでしょうか。

マテル・インターナショナルさんに、売れないの覚悟で入荷してほしいところです!(アカン)

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. トルネオ より:

    こんにちは!
    これは面白そうですね!これでカスタムの面白さを幼少時より教え込ませてロッダーを育てる訳ですね!(w)

    あと、レゴと言えばFIGRIGやですね!(本来はマテルのMEGABLOCK用ですけど)
    GRASS CHOMPERなんかも対応してますが、こういうレゴ対応可能な車種をもっと増やして欲しいですね!!

    きっとレゴ大好きなキッズにもウケると思うんですけど

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >これでカスタムの面白さを幼少時より教え込ませてロッダーを育てる訳ですね!(w)

      その発想はなかったですww
      でも幼少期のこういった体験から目覚める子も少なくないでしょうね~。

      >レゴと言えばFIGRIGやですね!(本来はマテルのMEGABLOCK用ですけど)

      えっ、あれてっきりレゴ用かと思ってましたw
      でも特にLET’S GOの裏面に印刷されていたイラストがレゴのMinifigのまんまのような気がしてw

      でも確かにマテル商品なんだからマテルのフィギュアを乗せたいですね。

      レゴと言えば、レゴのBONE SHAKERみたいなのを見た気がするんですが、
      メガブロックだったのか、それとも夢だったのか・・・

      • トルネオ より:

        まぁ、MEGABLOCKもレゴも規格同じですからね…
        ちなみに私は、レゴ関連は全部親戚の子に譲ってしまったので、FIGRIGにはガチャ機で買えるFIGもどきを乗せたりしてます。

        >レゴのBONE SHAKERみたいなの
        これは知りませんでした!
        MEGABLOKSでHWのオリジナルカーを模した物が販売されていたようです。
        ボーンシェイカーやツインダクション、ツインミルⅢなど何車種かあるようで、バハ・ボーンシェイカーもあるみたいです。
        しかも、それぞれ全てが屋根が可動式になっていてFIGを乗せられるという凝った作り!
        本国のサイトには出ていないので販売は終了しているみたいですが、これは欲しいですね!

        • にわかマニア管理人 より:

          トルネオさん

          今見てみたら、裏面に描かれているのは全然レゴじゃなかったです・・・w

          >FIGRIGにはガチャ機で買えるFIGもどきを乗せたりしてます。

          えっ・・・あれってMinifigじゃないんですか??

          >MEGABLOKSでHWのオリジナルカーを模した物が販売されていたようです。

          MEGABLOKSでしたか!そりゃそうですね。
          言われて僕も調べちゃいました。ロジャードジャーなんかもありました!

          箱ものだけじゃなく、筒状のものや袋で販売されているものもあるみたいですね。
          sharkruiserのクオリティの低さに震えますw

          日本でもAmazonや楽天で出品されてますが、どえらい値段してて手がでません・・・w
          ebayでなら安価に買えるかな・・・。うーん欲しい。

          ちなみに、マテルのオンラインショップの方では売れ残りなのか1台だけ販売されてました!
          Max Scatter $9.99です。

  2. 林哲平 より:

    こんにちは!!!
    SNAP RIDESなんて商品があるなんて!!!
    自由に組み合わせて「オレだけのホットウィール」を作ることができるのは最高ですね!
    通常のホットウィールをカスタムするのはカシメをバラしたり、塗装をペイントリムーバーで落としたり敷居が高いですけど、これなら気軽に楽しめそうですし。

    マテルは公式にホットウィールのカスタムを認めているだけあり、走らせる以外の楽しみ方も商品として提案してくれているんですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      林さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      こちらでも宜しくお願いします!w

      >自由に組み合わせて「オレだけのホットウィール」を作ることができるのは最高ですね!

      おぉー!そこに共感してもらえるとはw
      そうなんですよ。普段頭の中で思い描いていても、僕なんかはなかなか重い腰が上がらなくて・・・
      そんな時にこれだったら本当に気軽で良さそうだなと思いました。

      ちゃんとホイールがホットウィールなのが熱いです。

      >マテルは公式にホットウィールのカスタムを認めているだけあり、走らせる以外の楽しみ方も商品として提案してくれているんですね。

      なるほど、たしかにそうですね。
      そう思うと、日本の子供たちは「ホットウィール=走るヤツ」ってイメージからまだまだ脱却できてない・・・!
      これはやっぱりマテル・インターナショナルさんに頑張っていただきたいですね!w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です