Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

FORD GT-40のレビュー!ミニカーで学ぶフォードv.s.フェラーリ[GHC55]

      2020/04/08  - ライセンスドカーのレビュー , , ,

2020年Bアソのスーパートレジャーハントとして設定されたFORD GT-40。
・・・の、レギュラー版です!!

レース史に残る一台ということで、ミニカー好きで知らない人はいないマシンと言えるかもしれません。

僕もなんとか入手することができましたので、紹介させて頂きたいと思います。

フォードGT-40のレビュー

本日紹介しますのは、2020年のホットウィール、HW RACE DAYセグメントより登場したFORD GT-40です。

前述したとおり、Bアソのスーパートレジャーハントとして設定されたアイテム。

Photo by ebay.com

スーパートレジャーハントはこんな感じで、めっちゃんこカッコいい仕様でした。

でもいいの。
本当のガルフカラーってこんなにギラギラしてないんだから。

どっちかっていうとレギュラーモデルの方が本物なんですよ!

日本では2月に発売されたアイテムですが、僕はしっかり買い逃していました。
そのため、もうほとんど諦めかけていたのですが・・・

見かねたさーちゃん氏が「これでフォードv.s.フェラーリ やらんかい!」とでも言いたげにプレゼントしてくれたのです。

ありがたやありがたや・・・!・・・本当に助かってます!!!
今回も大切に使わせていただきやす!!!

FORD GT-40について

さてさて・・・このFORD GT-40というマシンは、フォードとフェラーリという確執を掘り下げていくと本当に面白いマシンでした。
というか、面白すぎて昨夜2時過ぎまで調べ物をしちゃってたぐらい。

今日はそこんところを簡潔にまとめておこうと思います。

時は1960年代初頭。
フォード・モーターのヘンリー・フォードII世(フォード創業者の孫)は、経営危機にあるスクーデリア・フェラーリの買収を画策しました。

この動きの背景には、「フォードを若者に売るためにイメージを刷新したかった」という説や、「フォードII世が”イタリア系の愛人”にいいところを見せようとした」とか、マスタングの生みの親であるリー・アイアコッカの策略だとか・・・いろいろな逸話があるのですが、何が真実だったのかはわかりません。

わかっているのは商談がまとまりかけたところで、フェラーリ創業者のエンツォ・フェラーリ氏が交渉を決裂させたということです。
※これもエンツォ氏が内々に、フィアットへフェラーリ買収を持ちかけるためにフォードをダシにしたとか・・・なんかそういう話がありますw

これに激昂したヘンリー・フォードII世は「打倒フェラーリ」を掲げ、ル・マン24時間耐久レースで戦えるマシンを早急に開発することになりました。
それがFORD GTだったのです。

※ちなみにFORD GT-40というのは正式名称ではなく、車高が40インチであったことから付けられた俗称とのこと。

その当時、ル・マンでは敵無しだったフェラーリ。

結果、1963年にスタートしたFORD GTプロジェクトは1964年、1965年のル・マンではレースを制するには至らず・・・紆余曲折を経て1966年に出場したFORD GT-40(マーク2)で打倒フェラーリを果たすことになりました。

※その後1969年まで4連覇を成し遂げたそう。

このあたりのお話は映画「フォードvsフェラーリ」を見るともうちょっと「ぬおおおお!」ってなるんじゃないかと思います。
(僕もまだ観てないのですが、、、!)

ホットウィールにおいては1999年のメインライン「First Edition」においてデビュー。
デザインはPhil Riehlman氏が担当していました。

その後も特にメインラインで精力的にリリースされたモデルで、今回以前にも2005年にガルフカラーのアイテムが登場したりしています。

デビューモデルや2003年のPreferredにラインナップされたものが実車として存在したグラフィックに近い感じなのかな~。

あとは同じく2003年のHall of Fameのヤツが1966年のル・マンで優勝したという2号車カラーですね。

ガルフのヤツは1968年とか1969年に活躍したものなのかな!

ま、そんな感じで追っていけば、まだまだメインラインでも伸びしろがありそうな一台だったりします。

各部みていきましょう~。

フロント・リア

フォードGTはもともと、イギリスのLOLA Mk6というミッドシップマシンがベースになっています。
急ピッチで作られたこともあって、十分なテスト走行もせずに送り出された1964年のル・マンでは活躍ができませんでした。

その後、キャロルシェルビーなどの助力があってバージョンアップしたマークIIがル・マンを制することになります。
今回のキャストはそんな「マークII」をミニカーにしたものと思われます。

※ちなみに、マークIを市販車用にデチューンした「マーク3」、1966年からのFIA新レギュレーションに対応させるために開発していたJ-Car(のちのマーク4)もFORD GT-40のファミリーと言えそうです。

・・・と言っても、僕には”マーク*”の区別はあまりよくわかりません。
マーク1とはノーズ形状が全然違うかな・・・。マーク3とはヘッドライトの形状が違います。
マーク4はもうマシン形状が結構違うので・・・あ、並んでくれたらわかりそう。

※ただしホットウィールにおいてはこの世代のFORD GTはこれのほかにJ-Carしか出てない模様

サイド

この車高が40インチ(1,016mm)だった、ということが当時の記者には驚きだったそうです。
僕は当時のレースカーについてよく知らないのですが、やっぱり相当低かったってことなんでしょうか。

どうしても実車と比べちゃうと、キャストにはフィル氏お得意の”まるっこさ”が出ちゃってる印象もありますね。
ややデフォルメマシンっぽいのかなぁ。

グラフィック的にはガルフをはじめとする実在ロゴが並んでいていい感じです。

ホイールはクローム・オレンジの5SPでギンラギラ。
なぜこんなところにお金かけたし・・・!
リアルライダーばりのマットなオレンジの方が良かったような?

トップ・ベース

トップビューからはミッドシップのV8エンジンが顔を覗かせているのが確認できます。
この時にV12を積んでいたフェラーリを負かしたり、その後出力が小さいP4にデイトナで負けたりしているので・・・エンジンと速さの計算って単純な掛け算じゃないってことがはっきりわかんだね。(僕にはよくわからんけど)

底面には1999年および2019年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

ほー・・・そうですか。
今回のキャスト、何かしらのリツール品だったわけですか。
全く気付かなんだ。

これは旧キャストも欲しくなってしまいますなぁ!

追記

旧キャストにもバリエーションあったああああああああ!!!

おわりに

というわけで!
FORD GT-40のレビューでした。

これで我が家にはFORD GT(初代)から、2005年のリメイク版FORD GT(GTX-1)、FORD GT LM、そして’17 FORD GTまでが揃いましたよ~。
あっ、あと2016 FORD GT RACEもあったな・・・。

ホットウィールには1995年のコンセプトカーであるFORD GT90も存在しているそうなので、これもいつかは手に入れたいところです。

そうそう、あとはFORD J-CARもありましたね。
うわ、そう思うと何気に結構揃ってるな・・・。

FORD J-CARのレビュー!最初の16台にラインナップされたホワイトエナメルモデル!

こうなってくるとLOLA Mk6とかフォードGT マーク3とか・・・(マーク1とかマーク4とか)全部キャスト化してくれい!!って思っちゃうのは僕だけでしょうか!?

いやー、それにしても前日にすっごいすっごい調べたくせに、やっぱり一夜漬けの知識じゃあうまく言葉にならず。。。なんとも悔しい感じです。

あれだ・・・みんな、フォードvsフェラーリ見よう!
どうせ新型コロナのアレで外に出られない日が続くわけだし。
僕も観るから!

それで補完しようじゃない。
ねっ!

[参考]U-NEXTでフォードvsフェラーリを見てみる

最後になりましたが・・・さーちゃんさん今回もありがとう!
FERRARI P4はまた次の機会に!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ミラバカ より:

    私もフォードvsフェラーリ観ましたが、あれ見た後にHWのGT40をじっくり見ながら晩酌しましたよ。
    映画も本当に素晴らしく、これまで見てきた映画のなかで一番興奮しましたし泣けました!
    こういう男臭いの大好きなんでw
    それからというものGT40のSTHが欲しすぎてお店回ってましたがさすがに出会えず。結局まだ買えてませんがヤ◯オクで今でも定期的にチェックしてますw
    いろいろ大変なご時世ですが、ブログ更新頑張ってください!

    • にわかマニア管理人 より:

      ミラバカさん

      コメントありがとうございます!
      そうですかぁ・・・僕も観てからレビューすればよかったなぁ。

      結局ケン・マイルズがJ-CARのテスト中に亡くなるというのも、なんかドラマチックというか、、、本当に悲劇としか言えないですよね。

      >GT40のSTH

      ヤフオクでもあまり見かけないですかね~?
      あの、定期的に$THを大量出品する方っているじゃないですか。
      ああいう人が入手しているルートみたいなのがわかるといいんですけどねw

  2. さーちゃん より:

    こんにちは😃

    V8を讃えよ!
    良かったですよ!フォードvsフェラーリ!
    映画館で聴くV8は最高でした🤤

    マシンも低いスタイルでかっこいいですよね〜
    映画の仕様だとインテークの数も違うしホットウィールのとはややバリエーションが違うのでは?と思いつつも平常運転です。

    リツール品だったのですね〜
    ガルフは未開封しか持ってないので気づきませんでした😳
    ぱっと見だとカシメの数が違いますね。
    ワイスピ の青いGT-40はカシメはフロントのみでマフラー部をボディに引っかかる感じで止まってました。

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      たしかに映画館で観たらすごい迫力だったんだろうなぁ・・・裏山!
      (今は映画館もアレですもんねえ・・・)

      >映画の仕様

      おそらくはそっちがモノホンに近いヤツで、ホットウィールのはまた違うGT40なのかもしれないですね!

      >リツール品

      ほほう・・・カシメの数が違う、と。
      ってことは・・・もともとは底面をどこかに引っ掛ける仕様だったんですね。

      あっ、そうかワイスピのアソでありましたよね。
      あの時結構余ってたんだよなぁ・・・。

  3. テッコーマン より:

    こんにちは!毎度のブログお疲れ様です!

    このGT40欲しかったな~get出来ず。
    映画も観てないのでいつか観なきゃ!かなり楽しそうな映画みたいで。楽しみだ!

    話は変わるのですが、先日雑貨を買いにヤマダに行きました。もちろんホットウィール覗いてきましたが、何もありませんでした。これは予想通りw36個しか入荷ないんだもの。焼け野原でしたね。で、なんかルールが変わったらしく、これからは先着順で整理券を貰い、1人三台までで一車種一台までらしいです。それ以上購入したい場合はレジで一回払ってまた並びなおしてくれと。本部からの命令でどの店舗もそうみたいです。まぁここらへんはあとは店舗によると思いますが。ホットウィールが人気なのと買い占め横入り等のトラブル続出&クレームがありこのような対策になったみたいです。
    月末の3000円以上のキャンペーンはどうすんだろ?ベーシックだけこのルール適用なのかまでは聞き忘れてしまいました。
    さすがにキャンペーンの時は平気でしょうけど。ほんとますます買いづらくなってきましたよ。
    これはなんとか改善できませんかね~?
    何度も言いますが謎車が売れ残るならもう少し減らせばよいのでは?(笑)そして人気車種を増やすと!単純明快な問題だと思うのですが。なぜそれが出来ないのか。
    まぁ戦略なんでしょうけど、日本のホットウィール事情はダメだと思う(笑)
    じゃコレクター辞めれば良いのか?

    でも辞めらんないんですよね~コレが(笑)
    八方塞がりですw

    • にわかマニア管理人 より:

      テッコーマンさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      僕はこのコロナ騒ぎで家から出られないうちに観たいと思っております!

      >ヤマダ

      その整理券ルール、うちとほぼ同じです。
      うちの場合はレジに行かなくてもOKなんですが・・・一人3台までっていうのは「$TH + id + 人気車」っていう組み合わせが余裕で持ってかれる可能性があるので僕個人としてはあまり嬉しくありませんw

      たしかにそのルールだと3,000円キャンペーンの時に詰みますね・・・。
      あれかな、新作以外は3台以上買ってもいいとか言うのかしら。。。

      >謎車が売れ残るなら

      想像の域を出ませんが、結局はライセンス料のかからない謎車でライセンス車の価格を下げているんだと思います。
      じゃなかったらあのクオリティで300円(米国だと$1)っていうのは維持できないんだろうと。

      で、仰る通り、アメリカだったら成り立つんですよね。
      非ライセンスだったとしても$1ならあまり気兼ねなく買えるわけで。
      これが日本だと輸入関税やら輸送コストやら、、、そういうのを加味するせいで他の3インチミニカーとあまり価格が変わらなくなっちゃう・・・と。誰が買うねん、と。(買うけどもw)

      まぁー、結局のところ基本的にホットウィール集めているようなヤツは全員ドMなんだろうと思いますwww

  4. nori130 より:

    にわかさん、こんにちは。レビューありがとうございます。
    昨日の東京での感染者の発表数に本気で怖くなってしまい、本日は自宅に引きこもり自主避難しております。
    GT40は特に好きな車種で、死ぬまでに乗ってみたい(助手席、静止状態でもok)ですが、きびしいかな!
    当該modelは何とか主戦場で手に入れました。映画も地元で見ましたが、その時の観覧客は私を含めて3人と少なかったですが、良かったです。特にレーサーの生き様が、格好良かったです(私には出来ない・・・)。
    レビューを読み終わり、自分のcollectionからGTX-1(STH.TH 紺、TH薄い紺、TH ショート)の全てを引っ張り出して、眺めながらお茶を飲んでいます。
    暫くは自主避難して、自分の身、家族の身を守りつつ、終息に貢献したいです。
    本当に、コロナが怖くなりました。

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      昨日の感染者数はおそらく「発症者数」に近しい数字だと思うので、二週間前ぐらいまでに感染した人の数なんだろうと思うのです。
      ということは先週・今週の週末を自粛した結果が来週末、再来週末ぐらいに出てくれれば、終息への希望が見えてくるのかなと。

      なので、僕もミニカーを買いに行きたいところですが、、、ここは堪えどころなのかも?と思ってます。

      GT40の実車ってどれぐらい現存してるんですかね~?
      レプリカみたいなのだったらワンチャンあるかもですが。。。
      僕は贅沢は言わない・・・初代マスタングに乗りたい。

      >映画

      観客数3人!!!!!
      コロナのせいじゃないですもんねえ・・・!?
      でもそういえば僕も数年前にアナ雪を観に行った時は平日だったこともあってすごく空いてたような・・・。

      >GTX-1

      ぜひ1:87スケールのヤツもゲットしてくださいw

      >本当に、コロナが怖くなりました。

      多くの人にこの感情が芽生えたら収束も早まるのではないでしょうか!?
      はやくいつもの日常に戻ってほしいですね~。

  5. より:

    お晩で御座います

    遂に首都圏、近畿圏も7日に厳戒態勢が始まるわけですか。
    規制はちょっと温い気がしないでもないですが・・・。

    今こちらで困っているのは、床屋です。(全て閉店なので・・・)
    あとどうしても小麦粉が手に入らんッ!
    HWも買えんッ (>_<;)!!

    さてさて、このFord GT-40って通常版も極めて素晴らしいんですよね~。
    Dアソの「ポルシェ・酸っぱいダー」とは大違いです。ゲンナリ感ハンパないゼッ!
    これまたさーちゃんさんからの御布施により、入手に至った訳ですねぇ♪

    以前御依頼を受けていたこのFord GT-40、
    こちらの厳戒令が解除され、量販店が再開されれば危険町と地元で最低でも
    30台以上は集められますので、全て箱に詰めて御布施をすれば、
    徳を積む事ができそうです!(ただの嫌がらせかw!?)
    別意味で30台以上をブリッて並べた壮観なブログを見てみたい気もしますが。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩ですぅ~。コメントありがとうございます!

      緊急事態宣言ですが・・・内容を見て僕もびっくりしました。
      結局はほとんど強制力がなく、営業も停止の要請と、従わない場合は「指示」だそうで。。。

      >床屋

      バリカンないんですか~?w

      そして小麦粉、乙さんも使うんですか??
      やっぱりNZに住んでると自分でパンを作るように???

      僕も一時期パン作りにハマってたんですが・・・最近はめっきりやらなくなっちゃったなぁ。。。

      >Dアソの「ポルシェ・酸っぱいダー」

      あれはねえ~。。。ちょっと落差つけすぎですよね。
      せめてCアソのジープスターぐらいの差にしてくれてれば。。。

      >以前御依頼を受けていたこのFord GT-40

      もちろん依頼させて頂いていた分は引き取らせて頂きますので・・・!
      ・・・といっても乙氏もいったいいつNZから出られるのか・・・!?という話になりそうですが。。。

      って、30台!?
      そんなに余ってるのかぁw

  6. まるまる より:

    お疲れ様です~

    病院での診断で恐らくただの風邪とのことで一安心しておりますw

    こういう背景を知ると俄然欲しくなるのがミニカーの魔力w
    そして、(今回はメジャーどころかも知れませんが)マニアックな車種選択でマニア心をくすぐるホットウィールの罠w

    発売日にスルーしてしまったことを後悔してしまう歴史のある一台なんですね
    フェラーリと並べたら絵になるなぁ
    くぅ~失敗したw
    これは映画まだ未鑑賞なんですが、見たくなってしまいますね
    以前にわかさんが紹介されていたスネマンの映画も見なきゃ・・・ハッ!?これが巧妙なステマ!?

    • にわかマニア管理人 より:

      まるまるさん

      コメントありがとうございます!
      ただの風邪とのことで一安心・・・って、そうそう、新型コロナのせいでみんな気づいてないと思うけど、他にもウィルス性の病気などは多々ありますので気を付けていきたいところです。

      メジャーどころだったとしても僕はほとんど前知識がないので・・・こういう背景っていうのは本当にヤバいですw
      もしホットウィール以外のミニカーも積極的に集めていたらもっとヤバいことになってただろうなぁ・・・。

      >フェラーリと並べたら

      そうなんですよ!
      なんか結局はこういうシーンを想定してミニカーを並べたくなっちゃうと負けというかw

      >映画

      いやーもう観たい映画ありすぎて。。。JOKERも観たいし、いまさらカーズを観なおしたいし。
      時間どこいった???って思うんですが、コロナのせいで暇になりそうだし、ちょっとずつ消化していこうかな~。

      >巧妙なステマ!?

      映画配給会社さん、オラにちょっとずつお金を分けてくれ~!!!!

      ※最後のU-NEXTへのリンクはアフィリンクです。

  7. poncha2016 より:

    こんにちは。

    GULFコレクターとしては、
    これはおさえておきたい1台です。
    しかし、先日購入した2020BCDアソには入っていませんでした(T_T)

    なんとか手に入れたいところです。

    さて、今日は仕事が終わった後(といっても午前中ですが)、
    いつもの通院ついでに風疹の予防接種の抗体検査を受けに行きました。
    ふだんの月曜日はとんでもなく混んでいるはずの病院が、

    「ここら辺のジジイ、バアアは皆死んでしまったのか?!」という程
    空いていました。コロナ対策の不要不急外出自粛で暇つぶし(?)
    の通院をやめたのでしょうか???w

    あと、4月過ぎてからの受診だったのですが、病院代が高くなった気が
    します・・・薬代も・・・。値上げ?

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >先日購入した2020BCDアソには入っていませんでした

      なんと・・・
      ・・・って、それは単なるDアソだったのでは、、、、?

      B+Cのミックスを買えば入ってる・・・はず!(でもいまさら箱で買うぐらいなら単品に手を出した方がいいのかもw)

      >病院

      やっぱり病院もクラスターになってたりするわけですし・・・命に係わると思ったらなるべく近寄りたくないのではw
      うちの息子も定期的に病院に行かなければならないのですが、事態が事態なだけに「病院から薬局へ処方箋を転送→薬局で薬だけ受け取って帰る」というやり方に変わっています。

      >病院代が高くなった気が

      おっ・・・?なんかありましたっけ。
      まぁでももし、コロナの影響で人手が足りずにお金が必要になっているとかだったら仕方ないのかもだけど・・・あるのかな。

  8. shubee より:

    こんばんは

    いいですね〜これ。
    First Editionのものは持ってるんですが、GT-40といえばやはりガルフカラーが欲しくて、ねらってたんですが買い逃してしまいました。

    ミニカー的にも人気のある車種なのでホットウィールからもいろいろ出てますが、2005年の初代FORD GTは出てないのかな。
    GT-40の方はフォード vs フェラーリのカラーリングのやつも出して欲しいですねぇ。

    とうとう緊急事態宣言が発令されるようですね。
    都内在住なんですが週末などはいつになくひっそりしていてなんだか不穏な雰囲気です。

    そんな感じではありますが、フェラーリP4とマッチボックスのGT-40も引っ張りだしてきて、一人でこそこそ遊んでいますw

    緊急事態宣言で事態がよい方向に向かえばいいのですが。

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      僕もしっかり買い逃したのですが・・・ラッキーでした^^

      >2005年の初代

      おそらく記事中で紹介しているGTX-1と、GT LMがそれかなと。

      >緊急事態宣言

      あまり強制力のあるものではなかったようですが・・・なんとなくみんなの意識が変わって一気に収束に向かってくれると嬉しいです。

      >フェラーリP4とマッチボックスのGT-40

      マッチボックスでも出てたんですね~!
      画像検索してみたらホットウィールのものよりもシャープな感じで・・・実車寄りだったかも。
      やっぱりホットウィールの方はちょっとデフォルメされてるなぁ~

  9. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。未入手なのでレビューが見れて嬉しいです。 去年の終わり位から他県から悪質なグループ来るんで人気ある車種が入手しずらいんですよね。 朝早く来るのは良いけど、店のコーンと棒外して駐車場に入っていたり(自分はそこまで早く行かないからこれは早く来る常連さんに聞いた話。)、場所を取って後から来る又は、他の場所に行ってから来た自分達のグループを横入りさせる。(これは自分も現場見てる。) 一人一周1つを勝手に二周目だから後自由とか言ったり…(これも見てる。) 正直マナーとかルール無いんかな?って感じです。 マナー、ルール守ってと直接言ってやりたいけど相手グループだし、何より揉めることでそのお店に迷惑かけたり、ホットウィールの取り扱いやめますってなるのが怖い。 田舎だから取扱店も少ないし…。 2ちゃん(今は5ちゃんだっけ?)に書かれてるような人居るんだな…正直同じに見られたくない。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      >悪質なグループ

      ああー・・・もう最悪ですね。
      もうほんと、*ねばいいのに。って思っちゃう。

      しかもグループっていうのが本当にたち悪いですね。
      一人じゃ注意された時に対抗できないから数で勝負してる感じでしょうか、、、ウンコだなぁ。ウンコ。もう人じゃなくてウンコですよ。

      取り扱いを辞めなくても誰も注意できない状況なので、そのウンコたちが調子に乗るだけ・・・と思ったら、やっぱりお店の人に対応してもらうのが一番なのではないでしょうか。
      逆にお店にとってはそれによって一般のお客さんが離れてしまう方が迷惑かも・・・?

      正直、「たかがミニカーで」と思う部分もありまして・・・ホットウィールを入手するために汚い手段に出る人(というかウンコ)たちがいるという話を聞くたびに悲しくなります。
      特にそれが大人なんだったら・・・子供たちには見せられないですね・・・(本来は子供たちが行くお店なのに)

  10. shubee より:

    マッチボックスのGT-40、持ってるのはBest of Matchboxのやつなんですが、リアルライダーでガルフカラーのもあるみたいですねぇ。欲しい。。。

    ホットウィールのもちょっとトイっぽい味があって好きなんですが、20年前のキャストですし、80’s Firebirdみたいにリファインされた新キャストがそのうち出たりするのかなぁ。。。

    人気車種なので各社からミニカーが出てますが、アシェット分冊の1/43のやつもスパークがOEMで作ってて、コスパが高くて欲しかったんですよね〜。知らない間に売り切れてましたが。

    >GTX-1と、GT LM
    ど真ん中のロードカーのクーペを出さずに、なんでそっちからいくのかなぁと^^;

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      そうそう、リアルライダー×ガルフがあって、一瞬ルース品を見た時に「あれっ、こんなホットウィールが?」って思ったんですけど、マッチでしたw(マッチでえええーーーす!!!)

      >リファインされた新キャスト

      最近のカウンタックもそうですけど、現代版アップデートモデルは出てもおかしくないですよね。
      ただ、それがホットウィールの持ち味というか、旨味みたいなのも消しちゃうと勿体なく感じる部分もあるわけで・・・コレクターにとっても葛藤するところかとw

      >アシェット分冊の1/43

      あっ、そういえばデアゴからもアメリカンマッスルの1/43が出るような、テスト販売されてるような情報がありましたが・・・あれはどうなったんだろう。

      >なんでそっちからいくのかなぁと

      ああ、そういうことでしたかw
      それがホットウィールなんじゃあああ!

  11. Avant 1968 より:

    にわか先生こんにちは。
    いつも楽しみに読ませていただいています。
    大好きなGT40のレビューありがとうございます。

    今更レスにはなりますが、
    Hot Wheels Wikiを見ると、このキャストがMkIIベースだと書いてあります。しかし実際はプライベートチーム用の量産型MkIだと思います。(こんなMkIIは無い。)
    例えば、当時の雑誌で特集されて、写真がたくさん残っている車体番号P/1069(公道仕様化済み)は、前後カウル、ドアミラーや、テールゲートを含めこのキャストとそっくりです。今回のGulfカラー(GulfカラーはJohn Wyerのプライベートチーム)のゼッケン8番(=’68デイトナ参戦車)は車体番号P/1075で、いわば兄弟なのでよく似ていますが、フロントカウルの上のエアインテークの形状が違います。(このキャストのような三角二つではなく単純な四角い形)ちなみに当時のレース仕様車は、サイドミラーが車内にあるので通常ドアミラーはありません。

    それにしても、なんで今回映画でも活躍した66年型MkIIが未発売なんでしょうね。(Hole of Fame版はカラーリングだけまねっこ・・・)
    Hot Wheels大好き、Ford GT大好きなだけにすごく残念です。NewCastで作って!!

    • Avant 1968 より:

      あ、すみません。Hall of Fameです。。。

      • にわかマニア管理人 より:

        Avant 1968さん

        こんにちは!コメントありがとうございます。

        ほうほう・・・MkIIではなく量産型MkIとな、、、
        なんか一瞬、Zガンダムのキュベレイの話か!?って思っちゃいました。

        MkIIというソースはHot Wheels Wikiに基づいたもので、僕もよく調べもせず安易にそう書いてしまいましたが・・・こんなMkIIは無いんですか・・・ううーむ難しいw

        たしかにインテークの形状はMkiとMkiiの写真を見比べたら全然違いました。

        >Hole of Fame版はカラーリングだけまねっこ

        これ、Ferrari P4でもそうだったんですけど、なぜドンピシャなモデルを作らなかったのかは本当に謎。
        あれですかね、逆に汎用性を持たせた方が商品展開がしやすかったとか、そういうことなんでしょうか。
        ※ドンピシャモデルだと他のカラーにしたときの違和感があるとか

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です