Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

24/SEVENのレビュー!スポコンブーム時代にHWキャスト化されたチューニングFD3S!![56365]

ホットウィールオリジナルカーの中でも人気の一台・・・24/SEVEN。
ついに我が家にもやってきましたよ・・・。

これ、何が人気って、わかる人には一発でわかりますよね。
そう、MAZDA RX-7のFD3Sをモチーフとしたオリジナルカーなんです。

’95 MAZDA RX-7のレビュー!貴重なFD3Sが満を持してホットウィールに![DTW90]

そんな人気アイテムかつ、最近は生産がストップしているモデルなので・・・新たに入手するにはオークションとかフリマアプリとかを駆使するしか方法がないでしょう。

・・・がっ!!!!

実は今回、僕はこのアイテムをブログ読者様より提供して頂いたのですが、なんとその方・・・「新品で入手した」っていうんです。

要は一度も人の手に渡っていない状態で、デッドストックみたいな感じで店にぶら下がっていた・・・と。

・・・マジかよ・・・!

というわけで、そんな24/SEVENのレビュー・・・さっそく行ってみましょう!

スポンサーリンク

トゥエンティーフォー・セヴンのレビュー

本日紹介しますのは・・・こちら。
2003年のメインラインアイテムとしてリリースされた24/SEVENです。

台紙に1st Editionロゴ(1にフレイムス)が入っているとおり、これがデビューモデルとなるマシンですね。

すでに日本語カードの時代は終わっていますが、裏面のシールからいまだバンダイが輸入代理店であった時代のものであることがわかります。

今回このアイテムを提供してくれたのはブログにコメントを頂いている「さーちゃん」さん。
なんでも前述したとおり、この2000年代前半のホットウィールが「新品」として売られている街のおもちゃ屋さんを見つけたのだとか。

・・・これぞまさにトレジャーハント!!!

新品なので当然プレ値にはなっておらず、いわゆる「定価300円」で今から20年近く前のホットウィールが買えたんだそうです。

中にはこんな感じのものまでストックされてたみたい。
マジか・・・このデオラ、見覚えあるぜ。。。

DEORAのレビュー!ホットウィールを語る上で欠かせない最初の16台のうちの1つ!

その横の、モーリスワゴンが入ってる5-Packだって1,500円の値札貼ってありますよ。
なんて貴重なお店なんだ・・・行きたいw

そんなトレジャーハンティングを果たしたさーちゃんさん、24/SEVENもこのお店でゲットしたらしく・・・「いろいろ要らないルースとか詰め込んで送ります!」みたいな感じでプレゼントして貰ったんです。

こんな感じでね!!!!

うぉい・・・大量すぎ!!!これだけでいったいいくらかかってんすか。。。
なんかすっごい申し訳ねえ・・・。(でもありがとうございます!!)

しかもこれ、2000年代初頭のアイテムたちということで、ほぼ「メタル×メタル」なんですよ。
めちゃくちゃズッシリしてたww

ルース品も含めて計20台、何かしらのお役に立てさせて頂きますので!!(いつになるやら。。。)

24/SEVENについて

24/SEVENは前述したとおり「Mazda RX-7 (FD3S)」をモチーフとしたホットウィールのオリジナルカーです。
おそらくは公式にライセンスを得られるような状態ではなく「それっぽいの作るべ」って感じで作られたんだろうと思います。

ホットウィールの2000年代初頭に流行った、スポコン的なカッチリした仕上がりが特徴的。

見た目的にはFD3Sに何らかのボディキットを付けたような感じになってますね。
といってもVeilsideとか雨宮とか・・・既存のボディキットではなく、ホットウィールのオリジナルボディキット・・・っていうかオリジナルカーだったこれ!

デザイナーはDave Weise氏で、初登場は2003年。
その後もメインラインおよびマルチパックを中心に精力的なリリースが続きますが、2016年の5-Packを最後に生産が止まっています。

といってもまぁ・・・まだ3年?
なのでいくらでもメインライン復活の可能性はあるわけですけどね!

ちなみに・・・これがなぜ24/SEVENというネーミングなのか?
24/SEVENと言えば「24時間×7日間=年中無休」みたいな意味なんですけど・・・それがRX-7とどう結びつくのかはよくわかりません。

ただ僕は前回のRX-7の時にこんな考察をしましたよ!!

これな。

もうこれしかないでしょう?w

えっ、違う?
24時間耐久レースにRX-7を出場させるためのカスタムカーだって・・・!?
そんなバカな!!!(茶番)

では各部みていきましょう~。

フロント・リア

これやこの~昆虫みたいなご尊顔~。

色のせいか昆虫っぽく見えてしまいましたが・・・でもまぁ、これがFDってのはよくわかります。
しかもリトラクタブルヘッドライトが固定式に・・・あっ、だからレース用のカスタムカーなのか。
※リトラが採用されたマシンがレースに出る時って、しばしばこうした固定式のライトに変更されるらしいんです。

フロントスポイラーは地面とすれすれで、かなりダウンフォースを稼いでくれそうな感じ。
グリル脇に2つのフォグランプ(らしき)が装備されているのが一般的な(?)FDのボディキットにはないHWオリジナルカーらしい部分ですね。

お尻側は塗装の有無に関わらず、FDとは全然違う感じがしました。
マフラーも左右の2本出しになってるし。

リアスポイラーはしっかりと抜けてるのがいいですね。
残念ながら2014年のリツールにて、以降のモデルにはここの”抜き”が無くなってしまったんだそうです。

サイド

おおっ・・・カッコいい!
サイドビューはなんともFDっぽい感じじゃあないですか!

造形は全然違いますけど、ワイルドスピードプレミアムアソのドムが乗っていたVeilside C2のFDはむしろ本物のRX-7じゃなくてこっちを使った方が良かったんじゃないかってくらい。

・・・それだったら売れなかったかなぁ??どうなんだろう。

そんなことを考えてたらボディサイドの模様もワイスピのマシンに施されていたバイナルグラフィックみたいに見えてきました。

トップ・ベース

ボディトップで微妙に気になったのはルーフ部分の凹み。
これって何かしらの空力設計だったりするんですかねえ・・・。

こういうところがオリジナルカー臭さを出しちゃうポイントだと思うんですよ。
ボンネットの窪みも。

ただあれですね、後部ウィンドウなんかはもう「まんまFD」って感じでカワイイですね。

おや・・・?後部ウィンドウからは何やらNOSボンベみたいなものが・・・?
待てよ・・・これがリリースされたのは2003年。
ワイスピ2の公開が同じく2003年・・・。

映画公開に合わせて、前作で準主人公が乗っていたマシンをキャスト化したなんてことは・・・いや、考え過ぎだな!

底面には2002年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

本家との比較

さてさて・・・最後にざっと、本家FDとの比較をしていきますよ~。

なんかこうやって並べてみてもあんまり違和感がないというか・・・「FDのチューナー」とか言われてもすんごい納得できちゃう感じですね。
スープラとPOWER PRO(SUPER TSUNAMI)にも見習わせてあげたい感じ。

JUSTICE LEAGUEアソートよりPOWER PRO(SUPER TSUNAMI)のレビュー!ホットウィール版チューンドスープラ!

なんと言ってもやっぱりこの後部ウィンドウがいい感じ。
むむむ・・・赤と白でドムのFD風に塗り直したくなってきた・・・!!

お尻は全然違いますが、このウィングはいいですね~。
ウィングとフロントスポイラーをうまくFDの方に移植できたらいいのになぁ。

おわりに

というわけで!
ホットウィールの24/SEVENでした!

なんだかこれは何台でも増車したくなる一台ですね・・・。
冒頭でも書いたとおり、未だに「新品」としてストックされていたというのが本当に不思議です。

・・・その店行ってみてえ~!!

最後にもう一度。
このマシンを譲って頂いたさーちゃんさん、本当にありがとうございました。

残りのマシンも(全部というわけには行かないかもだけど)紹介させて頂きますゆえに!

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. DK より:

    こんにちは

    町のおもちゃ屋でトレジャーハント、してみようかなぁ
    夢がありますね!

    屋根の窪みはFDのダブルバブルハーフをモチーフにしたものだとしたものだと思います。
    (←説明面倒くさいので画像検索してください笑)
    本物のFDのキャストでも再現されてるはずですよ!

    ボンネットの窪みはエアアウトレットでしょう。
    フロントバンパーから取り込んでエンジンを冷やした空気が出て行くところです。
    GTRのボンネットについてるやつと同じです。

    • にわかマニア管理人 より:

      DKさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      街にオモチャ屋があれば・・・の話ですがw

      >屋根の窪み

      なるほど・・・ダブルバブルルーフですか。
      それを思いっきり極端に表現したらこうなった・・・って感じですかねw

      ボンネットのこれはエアアウトレットっていうんですね。(すぐ忘れちゃうと思うけど・・・)
      なんかこの頃のスポコンオリジナルカーにはだいたいこんな感じの窪みがあったような印象です。

  2. minitoy より:

    文字変形は納得説…(*´艸`)
    間違いないと思います( `Д´)/

    • にわかマニア管理人 より:

      minitoyさん

      コメントありがとうございます!

      やっぱりこれで正解ですかね!ww
      じゃあ当ブログではこれを正とさせて頂くということでw

  3. さーちゃん より:

    お疲れ様です!
    レビューありがとうございます!
    先のFDのレビュー見てからずっと24/sevenのレビュー見たかったので嬉しいですー!

    そしてあまりにも早くてびっくりしましたw
    個人的には7月24日あたりにかぶせてくるかなぁなんて思っていたのですがw

    今回送ったのはここでもらった情報や楽しいレビューの対価やと思って頂ければ…自分もたくさんお世話になっているので。
    要らんし突っ込んどこwwwってノリで放り込んだヤツもありますしw

    で、24/sevenなんですけどかっこいいですよね〜
    この車の存在は子供の頃知っていたのですが、なかなか出会うことが出来ず…
    かっこいい!けどホットウィール?スケール物じゃねぇな。って一度スルーしてるんです。。。お金無かったし(笑
    今年ホットウィールにハマるまでずっと恋い焦がれた(盛りすぎw)アイテムだったので思い入れがあったり…w
    (まぁ例のお店で買う前に一目惚れしてしまったカラーリングのをオークションで買っちゃってるわけですがw)

    あれですよね、バンパーやウイングはランエボ5っぽいなぁーと。
    屋根の凹みは謎ですねw膨らんでいるのなら、エアーインテークかなぁなんて思うのですが。

    ちなみに自分のはオレンジと黒で塗装してフォーチュンFDもどきとなりワイルドスピードのコレクションの中に鎮座しておりますw

    “例のお店”はホットウィールだけじゃなく古いおもちゃがたくさんありなんか懐かしくなってましたw
    24/sevenを始め色々気になるアイテムが買えてほんと、トレジャーハントとはこういう事か!とテンションただ上がりでしたw
    懐かしいのだとバトエンとかもありましたよ〜w

    長々とすいません(苦笑
    24/sevenのレビュー、ありがとうございました!

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      コメントありがとうございます!

      あっ・・・7月24日に!?
      そういうのいつも忘れちゃうっていうか、ウッカリ坊やなもんで・・・くっそーその手があったかぁ。

      約束通り、一発目の24/SEVENは早めに出させて頂きました!
      ただ残り19種は・・・いつになるやらw

      >ここでもらった情報や楽しいレビューの対価

      ウオオ・・・そう言ってもらえるとすごく嬉しいです。ありがとうございます!!

      >かっこいい!けどホットウィール?スケール物じゃねぇな。って一度スルー

      わかります・・・。
      実は僕も5packのピンクの24/SEVENが入ったやつ、、、一度出会ってるんですよねえ。
      次にお店に行ったらもうなかったんだけれど。

      >ランエボ5

      あっほんとうだ。これに似ているw

      屋根の凹みはダブルバブルルーフとか言うらしいです。

      >オレンジと黒で塗装してフォーチュンFDもどきとなり

      フォオオオオオオ!!!!
      やっぱりこっちの方がそれっぽいですよね?w
      いや全然違うというのはわかってますがw

      >バトエン

      うわっ・・・僕は微妙に世代じゃない(のか、うちの学校では流行ってなかったのかw)のですが、すっげー懐かしい感じがありますね。
      僕が子供の頃はこういうのっておもちゃ屋というよりは近所の駄菓子屋とか、文具屋(だか玩具店だか微妙な店w)に置いてました。
      ・・・もう無くなっちゃったなぁ・・・。

      >24/sevenのレビュー、ありがとうございました!

      いえいえ!!こちらこそ気になっていたアイテムですし、本当にありがたいです!!
      残りのアイテムもいずれ!!!

      • さーちゃん より:

        残りのやつらは本当に詰め込んだだけ感がありますので(特にポルシェあたり)気が向いたら程度で大丈夫ですよー。

        あ、MX5は是非是非、新キャストと比較して下さいw

        24/sevenの塗装ですがつり目になってますのでドムのFDよりもフォーチュンFDって感じがしましたので…w
        思いっきりパチモン感でますがもしホットウィールが既存のキャストで作ったら感もありましていい感じですよw(GTRやモナリザもエアロパーツとか違いますしね)

        他にはゾイドとか、サイボーグクロちゃんとか…
        とにかく子供時代に流行ったものがいくつかあって懐かしさに浸ってましたね〜

        • にわかマニア管理人 より:

          さーちゃんさん

          えっ、ポルシェが詰め込んだだけ?www
          めっちゃ贅沢・・・!

          でもほんと面白いヤツがいっぱいだったので、隙を見てやっていきたいところです!!

          フォーチュンは僕的にはもう顔が全然違う気がするんですけど、やっぱりやるならノーマルのヤツよりはこっちかなぁって気がしてます。
          (とか言うとまたいろいろつっこまれそうで怖いですが^^;)

          >もしホットウィールが既存のキャストで作ったら感

          これはガチでやっちゃうからなぁw
          来年あたりきっと既存FDでハンのフォーチュンやっちゃいますよきっと。

          ゾイドなちぃ・・・。
          サイボーグクロちゃんて何すか・・・安田大サーカスのクロちゃんがアンドロイド化した姿が頭に浮かんだんですがw

          • さーちゃん より:

            サイボーグクロちゃんっていう猫がサイボーグ化した漫画があったんですw
            これはマイナーな作品だったかもしれませんね^^;

            フォーチュンは変な話、屋根以外は別物ですので仰る通りだと思いますよ。ボディキットってやつでライトはもちろん、ドアまで変わってるはずです。
            あれ、確かガワだけで300万とかしてなかったかな…(違ったらすいません!)
            ボディキット組み込み済みの車体は当時500万円でした。

            こないだの930や、この後予定されてるパンデムBRZもありますしフォーチュンFDのキャスト化の可能性はありますよね!

            あと、今更なんですが24/sevenの前にMX5出てる気がしますし(MX5が後発でしたら申し訳…手元にないので確認できず…)ライセンスの話はどうなんでしょーね?

          • にわかマニア管理人 より:

            さーちゃんさん

            サイボーグクロちゃん、これ、完全に初めて知りました。
            ちょうど年代的に僕がめちゃくちゃ進路について悩みまくってた時で・・・逆に「AKIRA」とか、ガロ系の漫画を読んだりして「おれはみんなとは違うんだぜ・・・」みたいな感じだったので一般的な世間情報に疎かったのかも。。。

            >フォーチュン

            屋根以外は別物なんですかwww
            ほとんど調べずになんとなくの知識でいたので、そこまでがっつり違う外観とは知りませんでした。。。

            ガワだけで300万て・・・それだけで僕の愛車(乗り出し20万w)が15台買えるぜ・・・。

            キャスト化の可能性はあると思うんですよねえ~。
            あとはワイスピ・日本旧車人気がどこまで続くか??みたいなところで。。

            ワイスピもシリーズ完結があと2作?(今年のを除いて)だったと思うので・・・そこまでの間になんとか!!

            >ライセンスの話

            そうですねえ~。
            たとえばMX-5はミアータとして米MAZDAとのライセンス契約、RX-7は日本のMAZDAと契約・・・みたいなことってないですかね??(テキトウ)

  4. レモネード より:

    あ、もらったルースの中にパイクスピークセリカある!いまパイクスピークセリカのカラバリ集めてる僕にはほしいですねぇ….紹介して(切実)

    • にわかマニア管理人 より:

      レモネードさん

      コメントありがとうございます!

      パイクスピークセリカ、ありますねえ~・・・。
      僕もこれは気になっていたアイテムの一つでした。

      ゆくゆくは紹介いたします!!!(気長にお待ちください。。)

  5. らちぇっとれんち より:

    こんばんは。
    何気に開店前で架空車の話になると
    ライセンスドカー中心で購入する人でも
    欲しくなるというヤーツの1つです。

    ぜーんぜん見受けられないと思えば、
    MAZDA RX-7みたいなオリジナルカー
    ・・・といっちゃあ・・・ねえ。

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      そうそう・・・必ず噂には聞くんだけど、実物を見たことは一度もなかった・・・みたいなアイテムですよね。
      僕は一度、マルチパックで見かけましたが・・・。

      やっぱりRX-7って人気なんだなぁ。

  6. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。こういう○○っぽい感じの謎車好き。 あんまり増えてもアレだけど、ちょいちょい入っていて欲しい。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      そうですね、こういうのだと比較とかもしやすいし・・・完全なる謎車よりは僕としても取り上げやすいw
      逆にハイパーロッカーとかみたいなのだと「どうしよう・・・」ってなりがちで、、、買うのも躊躇してしまうという・・・!

  7. poncha2016 より:

    こんにちは。

    RX-7とともに
    コレクションしておきたい1台ですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      ですね~僕も欲しかったんですがなかなか恵まれず・・・今回はラッキーでした^^

  8. しま より:

    DTさん、こんばんは!
    ヒマなので。(^Д^)
    >これな。
    これは面白い発想だよね。(^Д^) ワロタ、ナイス!

    24/SEVENはオモシロいので何個か買ったよ。ピンクもある。
    これは、うちらから見るとナゾ車じゃないよ。
    RX-7の24時間耐久仕様。
    ル・マンとか、バサースト24時間みたいな。
    実際マツダは両方にエントリーしていたよ。

    スプリントレースならデカい丸フォグはいらないし、ヘッドライトもいらないのでカバーだけでOK。
    両方付いているなら、夜間も走る長時間の耐久仕様だと思うよ。

    キャストの違いが見たくて、24/SEVENとFD3Sを送って、両方同じパールホワイトに塗ってもらった。
    FD3Sの最終型RZ仕様なのよん。

    前の3軸車の話に戻ると、ベルというのはベルハウジングの略。
    エンジンとミッションの間で、ミッション側の膨らんでいるところ。

    モタードというのはバイクのジャンルにもあるよ。
    オフロード車にキャストホイールなどを付けて、オンロードのサーキットを走る。
    ただ、年式的にこれかどうかは微妙かな?
    KDXで1台だけ作ったけど、ケッコウおもろかった。(^Д^)

    • にわかマニア管理人 より:

      しま(DT)さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      ヒマなのいいなぁ。
      こっちは貧乏暇なし、つってね!!

      しまさんがピンクのこれを買った時の話、覚えてますよ!
      僕もそこから「FDってなんだ・・・?」ってなって調べて、「RX-7のことかぁぁ!」ってなったと記憶しています。

      で、これしまさんたちから見たら、普通に24時間耐久のRx-7なんですね~。

      >スプリントレースならデカい丸フォグはいらないし、ヘッドライトもいらないのでカバーだけでOK。

      おおおおおおお!!!
      なるほど!!!そうやって判断すればいいのか・・・!!!!
      あえて丸いフォグランプがついていたのはそういう意味があったんですね。。。だから24なのか・・・。

      >ベルハウジング

      おお・・・これまた勉強になります。
      これ、ベルハウジング言うんか・・・。(メモメモ)
      で、これがでっかいとハイブリッドの可能性に繋がるんですか。

      >モタードというのはバイクのジャンルにもあるよ。

      そういうことかああああ!!!
      バイク乗せるマシンだし、そっちの意味のモタードだったんですね・・・。

      やべえ・・・本当に勉強になる。
      しまさん、どMだわぁ・・。

      • しま より:

        おはよーさん

        >しまさん、どMだわぁ・・。
        このMの意味は?

        • にわかマニア管理人 より:

          しまさん

          えっ?SとMのMですよう。

          面倒だろうに、しっかり説明しにきてくれるあたり完全なるどM。

  9. MartyDocBrown より:

    これはいい。でかい丸フォグが那智渡のRX-7を彷彿させる。
    FDよりもこっちが欲しいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      MartyDocBrownさん

      コメントありがとうございます!

      那智渡だれやねんって思ったら、よろメカの人でしたか。
      ロータリー愛が深すぎてSA22Cにトリプルローター×トリプルターボを搭載・・・という記事を見て震えましたw

  10. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    龍シリーズのセリカ有りますね☺️
    後、Zとミアータの2台の国産車が有ることが分かります。ホットウィールの平成年代は、余り国産車が少なくて人気が低かったはずです。それに比べてトミカが人気が高かったらしいんですけどね🤥
    でも、現在は…ホットウィール、トミカですけど同レベルにも達成しています。
    現時点でミニカーの王様は!!トミカよりもホットウィールがミニカーの王様と呼んでいます。 (小さい頃はチョロQがミニカーの王様と呼んでいましたがね。)段々ホットウィールも国産車のスポーツカーが出てきてくれていることに感謝ですね☺️後、来年のラインナップ?…にはインプレッサ 22bとシビック eg6ハッチバックとボルボ ワゴンが出るみたいな?! いろいろと楽しみですけどね…。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      龍シリーズの・・・ありますねえ。
      日本のホットウィールコレクターってここ2~3年で急に増えたらしいんですけど、やっぱり最近の日本車ラッシュが影響してるんでしょうね。

      古参の方たちも「昔はアメ車好きが集まるブランドだった」というのをよく仰ってます。

      来年のラインナップ、もう情報出てるんかい!!早いなぁ・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です